poohish

◆経歴
英語講師歴5年以上、英語関連記事執筆歴5年以上、英日翻訳歴3年以上


◆英語に関する資格
TOEIC935点、英検準1級、ケンブリッジ英検FCE合格


◆自己紹介
過去のイギリス滞在歴5年弱。英語は現地で半年間語学学校に通い、あとは生活する上で話せるようになりました。現地での就業経験もあります。コロナ禍前は旅をしながら仕事をするノマドワーカーをしており、今まで合計48ヵ国に滞在しました。現在はWebライターと翻訳、そして英語を教えるお仕事をしています。英語の他にはスペイン語も多少話せ、今も学習中です。

「緊張する」は英語で何と言う?緊張を表す英語表現の使い分け

何かを発表する前や、知らない人に会う時など、きっと誰もが緊張を感じたことがあるはずです。ではその「緊張する」という表現を、英語で言うことはできますか?この記事では、「緊張する」にあたる英単語・英語表現の中から、日常英会話でよく使われるもの…

味を表す英語って?食感や「美味しい」を伝える英語表現も解説

今回の記事では「味を表す英語表現」をご紹介。あわせて、食感や「美味しい」を伝える英語表現についても解説をしていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「直感」を英語で言えますか?「直感」にあたる表現や使い方をご紹介!

日本語で会話をしているときに、「直感が冴えている」「直感を働かせる」なんて表現を使うこともあるでしょう。では、その「直感」を英語で言えるでしょうか?この記事では、「直感」にあたる英語表現や単語、そして「直感」を使った例文をご紹介していきま…

英語の「プロットツイスト(plot twist)」ってどういう意味?使い方もあわせてご紹介!

みなさんは「プロットツイスト」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ネイティブスピーカーの中でも映画やドラマが好きな人だと、日常会話でも「plot twist」という言葉をよく使います。この記事では「プロットツイスト(plot twist)」がどういう意味…

「Face」には使い分けが必要!日常会話で頻出の「face」を使った表現

「face」は日本語の『顔』にあたる使用方法以外にも、さまざまな使い方ができる英単語です。しかし、「face」は日本語の『顔』にあたる使用方法以外にも、さまざまな使い方ができる英単語です。そこでこの記事では、「face」の使い方や使い分けについて解説…

日本特有の表現!英語で「思いやり」を表現してみよう!

日本人の私たちにとって、他人への思いやりはとても大事。そんな概念を持つ日本語には「思いやり」という言葉があります。では、英語には「思いやり」という言葉にあたる表現はあるのでしょうか。こで今回は英語で「思いやり」にあたる表現をご紹介していき…

「秘密を守る」ってどう言えばいい?たくさんある表現をご紹介

今回は「秘密を守る」にあたる表現を、例文とともにご紹介します。こちらを参考にして、内緒話をするときのために備えておいてくださいね。

WholeとEntireの違いとは?「全体」を表す英語表現を使い分けよう!

日本語にも似た意味を持つ言葉がたくさんあるように、英語でも似た単語がたくさんあります。今回ご紹介する「whole」と「entire」も良く似た単語であり、うまく使い分けられない方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、whole と entire の違いを例文も…

「Keep someone in line」とは?使える英語表現

「Keep someone in line」という表現を聞いたことはありますか?あまり馴染みがないという人もいるでしょう。今回はこの英語表現の意味を解説し、使い方を例文フレーズとともにご紹介します。

煮る・焼くは英語で?料理に使う英語表現を覚えよう!

料理をする人は、海外の料理を海外のレシピサイトで調べて作ってみたいと思うこともあるのではないでしょうか?今回は、料理に使う英語表現をご紹介します。こちらを参考にして、ぜひ料理に使う英語表現をマスターしてくださいね。

「わからない」にあたる英語表現!シーンによって使い分けが大事?

英語には「わからない」にあたる表現がいくつかあることはご存知ですか?しかも、それぞれニュアンスが異なるため、使い分けがとても大事なのです。今回は、英語で「わからない」を正しく言えるようにするために、基本的な英語表現をご紹介していきます。

「Go green」ってなに?意味と使い方をご紹介!

みなさんは「go green」という表現を見たことがあるでしょうか。多くの人は、この表現を見て「緑で行く??」「緑に行く??」とクエスチョンマークだらけになるのではないでしょうか。この記事では「go green」の意味とその使い方を例文を使ってご紹介しま…

「Come back」と「Go back」の違いとは?使い分けのポイントをご紹介!

「Come back」と「Go back」の違いを説明できますか?似たような表現ですが、実はニュアンスが異なることがあります。今回は、「Come back」と「Go back」を中心に、「戻る」を意味する表現の使い方についてご紹介していきます。

使い方に注意!「Whatever」の意味と使い方とは?例文でご紹介!

”whatever”という英語表現を聞いたことがあるでしょうか。実は ”whatever” には色々な使い方があり、言い方次第でニュアンスが変わってしまうこともあるのです。この記事では、”whatever” に含まれる意味を例文と共に解説します。

「罪悪感」って英語でどう言う?罪悪感にまつわる表現をご紹介!

「罪悪感」という言葉は、表現しようと思ってもパッと出てこない英単語ではないでしょうか。「罪悪感」にまつわる表現は “guilty” という単語が有名ですが、罪悪感に関する表現はまだまだほかにもあります。

「Chill」ってどういう意味?使い方をフレーズでご紹介!

この記事では、”chill” にどういう意味があるのかを、日常英会話で使われる範囲で詳しくご紹介していきます。洋画や海外ドラマの中で言葉を聞いたことがある人は多くいるかと思います。これを参考にすれば、”chill” という単語を使いこなせるようになるでし…

「I want」以外で言ってみよう!「~したい・欲しい」の英語表現

「~したい・欲しい」という時、” want” という表現に頼っている人は多いかもしれませんね。しかし、場合によっては、他の表現を使った方が適切なこともあります。今回はwant言い換え表現として使えるものを、意味や例文フレーズとともにご紹介していきます。

「Why?」と「How come?」の違いってなに?

「なぜ?」を意味する「Why?」と「How come?」の違いをご存知ですか?今回はこの2つの「なぜ?」を意味する表現について、どのように違い、どう使い分ければよいのかをご説明していきます。どちらもかなり使う表現ですから、上手に使い分けられるようにして…

「used to」と「be used to」の違いとは?

あなたは「used to」と「be used to」の違いをちゃんとわかっているでしょうか?パッと見似ているので、同じ意味だと思ってしまったり、どっちがどっちかわからなくなってしまったりしている人もいるでしょう。しかしこの2つの表現、その意味はかなり違うも…

「kind of」ってどんな意味?めちゃくちゃ便利な言葉!

めちゃくちゃ便利な言葉「Kind of」皆さんこのフレーズの使い方ご存知ですか? 少しでも英語力を上げたい。海外に行ってみたい。これから英語にチャレンジしたい。そんな方はこの記事をぜひご覧下さい。読み終わったころには、少しだけネイティブに近づいて…

「in case」ってどういう意味?その使い方と便利なフレーズをご紹介!

この言葉が使えればあなたもネイティブスピーカーに近づける!?皆さんネイティブスピーカーのように英語をスラスラ喋ることに憧れますよね?そこで今回はネイティブスピーカーがよく使う表現「in case」の使い方をご紹介していきます!

Not only A but also Bの意味とは?not A but Bとどう違う?

butという接続詞を使った英語表現には、さまざまなものがあります。今回はnot only A but also Bの表現に焦点を当て、よく混同されやすいnot A but Bという文章との違いも比較しながら、ご説明していきます。

とても便利な表現!Seemの意味と使い方をご紹介

英語学習中の方は、"seem"という単語がよく使われているのを目にしたことがあるでしょう。この単語は、よく日常会話で使われる表現であり、マスターすることで表現の幅が広がってきます。今回はこの"seem"を使った表現や意味をご紹介します!

Could haveの意味と使い方

Couldというとcanの過去形で、日常英会話でよく使う助動詞の1つです。そんなcouldにhaveと過去分詞がくっついた表現を知っていますか?今回はそんなcould have+過去分詞の表現の意味や使い方を例文などを使ってご紹介します!

【仮定法表現】But forの意味とは?Withoutと置き換えられるのはなぜ?

仮定法について習っていると“but for”という言い回しを目にすることもあるかもしれません。そこで今回は特にわかりづらい“but for”に焦点を当てながら、“but for”の意味、そして“without”との違いを解説していきます。

SomeとAnyの違いとは?意味を正しく知って上手に使い分けよう!

日頃から英語を勉強している人の中には、someとanyの違いで悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そこで今回はsomeとanyについて、本来はどういう意味でどのように使い分けるのかをご紹介します。

so that構文の基本的な使い方をマスターしよう!

英語の文章を見ていると、“so that”という表現を目にすることもあるでしょう。そこで今回は、この「so that構文」について、どのような使い方をするものなのか例文を織り交ぜながらご紹介していきます。

未来なのに「完了形」?未来完了形・未来完了進行形の使い方

皆さんは「未来完了形」や「未来完了進行形」の使い方を説明できますか?英語の時制は日本語と違うところもあり、感覚で覚えるのが難しいですよね。今回はそんな未来完了形、未来完了進行形について、使い方をご紹介していきます。

as ifとas though…その意味と使いかたをご紹介!

皆さんは“as if”と“as though”の違いを説明できますか?とてもよく似ているので使いどころや使い分けがわからないという人もいるでしょう。今回はこの“as if”と“as though”について、それぞれの意味と使い方を説明していきます。

ShallとShouldの使い方や違いをご紹介!

みなさんは英語の“shall”と“should”を、英会話で使いこなせますか?今回は、“shall”と“should”それぞれの意味や違いについてまとめてみました。この2つの助動詞に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

英語の「能動態」ってなんのこと?

「受動態」という文法用語を聞いたことがある人は多いでしょう。では「能動態」はどうでしょうか。受動態について学ぶ際には、能動態についても少し触れることがあります。今回は能動態とはどういうものなのか、例文も加えながらご説明していきます。

“Though”の使い方をマスターしよう!”Even though”もご紹介

“Though”という単語について、”But”との違いがわからない、使い方がわからないという人は結構いるのではないでしょうか。そこで今回は、”though”という単語について、どのように使えば良いのか例文を使ってご紹介していきます。

接続詞のthatと関係代名詞のthat!どのように使ったらいい?

接続詞か関係代名詞と言われるthat節。この2つの種類の品詞に悩まされている人もいるのではないでしょうか。今回は接続詞”that”と関係代名詞”that”について、その違いや使い方を例文でご説明していきます。

“although”と”though”の意味とは?その違いをご紹介!

英語の“although”と”though”、ちゃんと使い分けられていますか?今回は”although”と”though”について、その使い方や意味、ニュアンスなどについてまとめてみました。

よく使う“too”の意味は2種類ある!その使い方をご紹介

英語を勉強中、フレーズや文章中で”too”が来る位置によって全く異なる意味で使われていることを、疑問に思ったことはないでしょうか。そこで今回は、”too”について、どんな意味があってどういう使い方をするのか学んでいきましょう!

関係代名詞”who”の使い方とは?”whom”や”whose”もご紹介!

英語の関係代名詞の使い方がいまいちわからないという人は多いのではないでしょうか。関係代名詞にはたくさん種類があるので、ここでは”who”という関係代名詞にスポットを当ててご説明していきます。