基礎づくり

ビジネスシーンでも使えるinitiativeの意味と使い方について徹底解説!

ビジネスパーソン必見!今回は英単語「initiative」の意味と使い方、関連する表現などを例文を交えながらご紹介していきます。「イニチアチブ」という言葉をビジネスシーンなどで使うことがありますがどのような違いがあるのかぜひご参考にしてみてください。

【知ってますか?】「間」の英語表現を使い分けてみましょう!

今回は、「間」にまつわる英語をたくさん集めてみました!例文を参考に、自分の言葉で言えるように練習してみてくださいね。

【知ってますか?】「認める」って英語ではどう表現する?

この記事では、「認める」の英語表現を複数紹介します。関連表現である「受け入れる」「納得」などの英語もまとめました。ぜひ毎日の英語学習にお役立てください!

swiftの意味って?ビジネスシーンで使える表現を紹介します!

この記事では、「swift」の意味や使い方、形容詞としての使い方、また、形を変えるとできる副詞としての使い方、例文、関連表現について詳しく紹介します。ぜひご参考にしてみてください。

文法って英語で?英語の文法を理解して英語力をあげよう!

今回は「英語の文法」について例文とともに徹底解説します。専門用語もいくつか出てきますが、覚えるというよりも理解する意識を持って学んでいきましょう。

英語の句動詞って何?イディオムとの違いや使えるフレーズを紹介!

英語学習者必見!句動詞とは何か、主要な句動詞の例や用法を徹底解説。ネイティブスピーカーの会話に頻出する句動詞を学び、一歩先の英会話力を身につけましょう。

statusの意味と使い方について!例文を用いて詳しく解説します!

今回は英語の「status」の意味と使い方をご紹介していきます!例文と共に、混同しやすい類似表現もわかりやすく解説していますのでぜひご参考にしてみてください。

感嘆文とは?英語の感嘆文の作り方を徹底解説します!

今回は英語の文法の「感嘆文」についてご紹介していきます。日常会話でも使われる英文法になっていますので、作り方なども含めて例文を交えながら詳しく解説していきますのでぜひご参考にしてみてください。

【知ってましたか?】「Tummy」ってどんな意味?

今回は「tummy」という英単語の意味や使い方について例文を交えながらご紹介していきます。また似たような響きを持つ「yummy」との違いも説明していきます。ぜひご参考にしてみてください。

雨を表すrainingとrainyの違いって?梅雨に使える英語表現を紹介!

今回は「rainingとrainyの違い」についてご紹介していきます。「雨」といえばrainですが、みなさんは、rainingとrainyの違いがわかりますか?2つの英単語の違いを紹介した後に雨にまつわる英語表現についてご紹介していきます。

みんなでShareしよう!Shareの基本的な意味や使い方を解説します!

この記事では英語でのshareの意味や使い方、今日から使える英語フレーズを例文を交えながら解説します。様々なシチュエーションで使える英語表現となりますので、ぜひご参考にしてみてください。

尊敬を表すadmireとrespectの違いについて紹介!

今回は「admireとrespectの違い」について例文を交えながらご紹介していきます。どちらの英単語も尊敬を表しますが文脈によってニュアンスが違います。そのほかの英単語もご紹介していきますのでぜひご参考にしてみてください。

missingの意味って?意外と知らないmissingの意味と使い方を紹介!

今回は「missing」について、その元になっている「miss」という言葉の意味や使い方も含めて、多くの英語例文を交えながら解説・説明していきたいと思います。ぜひご参考にしてみてください。

weightの使い方を知っていますか?実は知らないweightの意味や使い方を紹介!

今回の記事では「weight」の意味と使い方を改めて確認していきます。「weigh」との違いや、「weight」を使ったおもしろい英語フレーズについてもあわせてご紹介していきたいと思います。

Giveの使い方や用法の基礎について解説します!

今回の記事では、「give」の使い方や用法について、基礎から改めて解説していきたいと思います。それぞれ例文とともにわかりやすく解説していきますので、ぜひそれらの例文を何度も口に出して練習してみてくださいね。

英文を読みやすくなる後置修飾とは?例文を使ってわかりやすく解説!

今回は種類ごとに英語の例文を使って後置修飾をわかりやすく解説します。後置修飾を理解することで、英文法や英文作成、長文読解力をあげることができます。ぜひ、参考にして英語学習を進めてください

英語の発音の同化とは?リスニングが上達する発音の基礎理解

この記事では、英語発音の音声変化の一つである「同化」についてご紹介していきます。英語の音声変化を知ることは発音向上にとても重要です。加えてリスニング力が上達する発音の基礎についても詳しく解説します。

request/demand/requireの違いとは?使い方を解説!

今回の記事では、「要求する」を意味する代表的な単語である「request」「demand」「require」の違いをご紹介します。また、あわせてそのほかにもある「要求」に関連する表現もご紹介します。

【知っておくといい?】「騙す」の英語表現ってなに?

「騙す」は英語でどのように表現するかご存知ですか? “嘘をついて真実ではないことを真実だと思わせる行為”を日本語では「騙す」と言いますが、英語では「騙す」を意味する単語が複数あります。今回の記事では、そんな「騙す」を意味する英語表現を詳しく解…

【社会人】"go"と"leave"、"come"、"get"の違いわかりますか?

今回は「go」「leave」「come」「get」の違いについて、例文とともに徹底的に解説します。それぞれの単語のイメージを頭に浮かべながら、ぜひ習得してみてくださいね。

英語の重要構文まとめ!覚え方や使い方のコツも例文付きで解説

今回の特集は「英語の重要構文」について。英語学習をする上で、重要構文を覚え使えるようになることは、とても大切な役割を果たします。普段、英語の検定試験の長文読解のスコアに伸び悩んでいる方や、記事や資料などを英語で読む必要のある方は、ぜひこの…

【知ってますか?】「デフォルト」って英語ではどんな意味?

「デフォルト」と聞いてどのような意味を想像しますか?意外と多くの人が異なるイメージを持っているこの言葉。実際に「デフォルト」の意味や英語での意味について詳しく見ていきます。

「chance」と「opportunity」の違いは?「機会」を表す英語の使い分けを解説

「chance」と「opportunity」はどちらも「機会」や「可能性」という概念を持っていますが、ニュアンスに違いがあります。どのような違いがあるのか、順番に見てみましょう。

様々な意味を持つ「Right」について深掘りします!

今回の記事では、「right」の意味について改めて丁寧に解説していきます。「right」は様々な文脈で意味や用途が変わってくる英単語です。品詞ごとにどのような意味を持っているのか、ひとつひとつチェックしていきましょう。

「test」と「exam」の違いは何?テストに関する英語表現を紹介

今回は日本人には難しい、「test」と「exam」の意味の違いについてご紹介していきます。「テスト」という単語は馴染みがありますが、英語の「test」と「exam」はどう違うのか。また類似する英語表現についてもご紹介していきますのでぜひご参考にしてみてく…

「only」と「just」の意味の違いは?英語初心者向けに徹底解説!

今回は英単語「only」と「just」の意味の違いについてご紹介していきます。「only」「just」それぞれの基礎的な意味や使い方を紹介した後、2つのニュアンスの違いについて例文を交えながらご紹介していきますのでぜひご参考にしてみてください。

"My pleasure"の意味や使い分けを解説!ネイティブなら何て言う?

今回は「My pleasure」という英語表現の意味や類似表現との使い分けについてご紹介していきます。最初に「My pleasure」の意味について詳しく紹介し、次に同じような英語表現の使い方を例文を交えながらご紹介していきますのでぜひご参考にしてみてください。

【わかってますか?】「draft」という英単語の意味

今回は知ってそうで知らない、「draft」という英単語の意味や使い方についてご紹介していきます。最初に「draft」の意味を紹介して、関連する英語表現について例文を交えながらご紹介していきますのでぜひご参考にしてみてください。

【知ってますか?】英単語「procedure」の意味

「procedure」は「手順」「手続き」を意味し、ビジネス、医療、科学などで使われます。関連表現には「Standard Operating Procedure(SOP)」「Procedure Manual」などがあります。類似語には「process(過程)」「protocol(規定)」「method(方法)」があ…

名詞が動詞に変わる?動詞の顔を持つ名詞たちの数々!

名詞が動詞として使われる例は多くあります。「monkey」(ふざける)や「question」(質問する)など、名詞の顔を持つ単語が動詞として使われる際には、文脈で品詞を判断する必要があります。例えば、「practice」(練習/練習する)、「book」(本/予約する…

英語の短縮形とは?英文法における短縮形一覧から短縮表現まで

英語の短縮形とは、"I am"を"I'm"のように縮める表現です。これには主語とbe動詞、主語とwill、主語・助動詞とhaveなどが含まれます。例えば、"You are"は"You're"、"I will"は"I'll"となります。これらの短縮形は、英語のリスニングや会話、作文に役立ち、…

知っておくと便利!「otherwise」の意味とは!?

今回は「otherwise」という英単語についてご紹介していきます。様々なシチュエーションで使える便利な英単語となっています。otherwiseの発音からシチュエーション別の意味などをご紹介していきますのでぜひご参考にしてみてください。

前置詞「within」の意味は?「in」との違いは?

前置詞「within」は、ある範囲や期限内に収まることを示し、時間や場所を具体的に限定します。一方「in」は場所や時間を広く指し、内部にあることや所属を表します。「within」はより具体的な範囲内を指し、「in」は一般的な位置や期間を示すため、用途に応…

英語でよく使われる重要な動詞一覧!意味や例文付きで解説

動詞は行動や状態を示し、文の意味を形成する重要な要素です。特に英語では、動詞が時制や人称によって変化し、文のニュアンスを豊かにします。基本的な動詞として「be」「do」「get」「make」「take」「have」「say」「see」「think」「go」「keep」「put」…

英語の未来形のニュアンスによる使い分け、できてますか?

英語の未来形には複数の表現があり、それぞれ異なるニュアンスで使用されます。「will」はその場の意思決定や予測、約束に用い、「be going to」は事前に計画された行動や確実な未来を示します。また、現在形や現在進行形も未来の予定に用いることができ、未…

【英文法】動名詞について今一度解説していきます!

今回は英文法の基礎である「動名詞」についてご紹介していきます。動名詞と不定詞の違いや現在分詞との使い分けなどを細かく紹介していきます。うっすら動名詞について知っている人や動名詞を理解している人もぜひご参考にしてみてください。

【ステップ毎】英文法の勉強法についてご紹介します!

今回はステップ毎に分けて「英文法の勉強法」についてご紹介していきます。前半には英文法の勉強の必要性について、後半では実際の英文法の勉強法について具体的に紹介していきます。英文法の勉強法について迷っている方はぜひご参考にしてみてください。

英語の子音の発音を徹底解説!ネイティブに伝わる英語の発音へ

英語の子音発音には、母音以外の21種類の子音と、それを組み合わせた2文字子音があります。子音の発音には、舌や唇の動かし方が重要で、正しい発音を身につけるためにはネイティブの発音を真似る練習が有効です。特に日本人にとって難しい音の区別、例えば「…

英語の二重否定を理解するためのポイントとコツ【例文付き】

英語の二重否定は、言語表現の強調や婉曲など、ニュアンスを豊かにする役割がありますが、会話で正しく使うことが重要です。日本語の二重否定と似ていて、例文を用いることでその使い方や意味合いを理解しやすくなります。しかし、二重否定は誤解を招きやす…

英語の基本多義語を学ぼう!受験や英会話で役立つ重要表現一覧

多義語とは、1つの単語で複数の意味を持つ言葉です。英語においても多義語は頻繁に使われ、同じ単語が異なる文脈で異なる意味を持つことがあります。例えば、「book」は「本」という名詞の意味のほかに、「予約する」という動詞としても使われます。多義語を…

【社会人】おすすめの英文法の勉強法と参考書を紹介!

社会人向けに英文法を学び直すための方法と参考書を紹介しています。忙しい日々の中でも、英語がキャリアアップや趣味の拡がりに役立ち、自信にもつながることを強調しています。英語学習のための実践的なアドバイスが提供され、目標設定やスキマ時間を利用…

【中学英語】過去進行形をマスターしよう!基礎から徹底解説!

中学で学ぶ「過去進行形」について、その基礎と高校レベルでの深掘りを解説します。過去進行形は「was/were + 動詞の-ing形」で、「過去に進行していた動作」を表し、日本語では「~をしていた」と訳されます。この形式を用いると、過去の特定の時点で継続し…

「bleach」と「breach」は意味が全然ちがう?

今回は「bleach」と「breach」の違いについてご紹介していきます。パッと見てスペルも似てますし、発音も似ているのでとても見分けるのが難しい英単語です。このような英単語の意味を把握しておくことはとても大事です。ぜひご参考にしてみてください。

If onlyの使い方を仮定法の基本から例文付きで徹底解説!

今回は「If only」の使い方を仮定法の基本から徹底的にご紹介していきます。仮定法はとても基本的な文法となります。その中で「If only」は日常会話でも使う頻度が高いです。例文を交えながらご紹介していきますのでぜひご参考にしてみてください。

英語の否定の副詞一覧!形容詞との違いや倒置についても解説!

否定の副詞は、文の意味を否定する際に用いられ、文頭に置くと倒置が起こることが特徴です。形容詞は名詞を修飾し、副詞は動詞や形容詞を含む広範囲を修飾します。倒置は、強調や文の流れを変える効果があります。否定の副詞には、"barely", "hardly", "neve…

regardlessの使い方を解説!日常会話やビジネス実践で使える例文付き

今回は日常会話やビジネスシーンで頻出する英単語「regardless」についてご紹介していきます。「regardless」は2つの品詞があるのでそれぞれ例文を交えながらご紹介していきます。ぜひご参考にしてみてください。

動名詞を使った構文の基礎:熟語や慣用表現に関する例文付き

今回は「動名詞を使った構文の基礎」についてご紹介していきます。動名詞はかなり頻度が高いので覚えておいて損はありません。熟語等でも使われているので、例文を交えながらご紹介していきます。ぜひご参考にしてみてください。

BesideとBesidesの違いを基本から詳しく解説【映画のフレーズ付き】

今回は「besideとbesidesの違い」についてご紹介していきます。日本語でもそうですが英語でもスペルは似ているけど意味が違うという単語は存在します。その際両者の違いをしっかりと認識することが大事です。ぜひご参考にしてみてください。

英語の発音において大事な「リダクション」ってなに?

今回は英語の発音において大事な「リダクション」についてご紹介していきます。英語のリスニングやスピーキング向上において大事な「リダクション」。発音の練習の仕方なども含めて細かく紹介していますのでぜひご参考にしてみてください。

【使い分け】「out」と「off」のイメージの違い

"Out"と"Off"は異なるイメージを持つ前置詞で、「Out」は【外へ】、「Off」は【離れる】の動作を表します。日常会話で頻繁に使われる"out of"は、場所からの移動、数量や割合の表現、優先順位の決定、特定の状態や理由の説明、所属や所有の欠如を示す際に使…