基礎づくり

「Study」と「Learn」の違いは? ニュアンスを知って、使い分けができるようになろう!

「Study」と「Learn」どちらも中学校で学習する基礎的な単語ですが、混合していませんか?今回はそんな「Study」と「Learn」の使い分けについて紹介していきます。

「bring」と「take」を使い分けよう!違いや例文も紹介

「〜を持っていく」と表現するとき、「bring」や「take」が思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。今回は、「bring」と「take」の使い分け方を、意味の違いを混じえながら解説していきたいと思います。

「I don’t mind」と「I don’t care」の違いとは?しっかり理解して誤解を避けよう

どちらも”いいよ”という意味を持つ「I don’t mind」と「I don’t care」。しかし、その意味合いは違い、状況に応じて使い分けないと誤解を招く恐れがあります。今回は、「I don’t mind」と「I don’t care」の違いについて説明します。

Think ofとThink aboutの違いは?そのニュアンスと使い分け方について解説!

どちらも「〜について考える」という意味を持つ、「Think of」と「Think about」。しかし、実は両者の間には微妙なニュアンスの違いがあることを知っていましたか?今回は「Think of」と「Think about」の違いについて掘り下げていきます。

「Clean」と「Clean up」の違いは? 「Clean out」も加えて学習しよう!

「Clean」と「Clean up」。『ただ「up」を付けただけで、なにか変わるのかな?』という疑問が出てきても、不思議はないですよね。「up」が持つイメージ、さらに「Clean out」も合わせて、それらの違いを学んでいきましょう。

【interestingとinterestedの違い】使い方をマスターしよう!

基礎英語の中でも、interestingやinterestedは比較的初期に習いますよね。この記事では、interestingとinterestedの違いの根拠をご説明します。暗記するのではなく、違いについて根本的に理解することで、実際の英会話でもスムーズに使いこなせるようになり…

runを使った熟語を解説!よく使うものから準備覚えよう

動詞としては、中学初級レベルとなるrun。しかし、動詞はそれに不随する単語によって意味を変えることもしばしばあります。それが熟語ですね。今回は使い慣れているだろうrunを含んでいる熟語をご紹介していきます。

「I think(~と思う)」の言い換えは?確信度で使い分けるさまざまな英語表現

自分の意見を伝えるとき、まっさきに「I think ~(~と思う)」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?しかし、確信の度合いやニュアンスによって、「I think ~」以外にもさまざまな英語表現があります。そんな「~と思う」を表す「I think ~」の言い…

「too」と「as well」はどう使い分ける?「also」との違いも解説

英語を学習していると、「〜も」と英語で表現するときは、「too」や「as well」を使うと学びますよね。今回は、「too」と「as well」、「also」の違いや使い分けを解説していきます。

英語上達に役立つ学習アプリ7選!【アプリを活用した学習方法も紹介】

今回の記事では「英語上達に役立つ学習アプリ」を7選ご紹介。 アプリを活用して学習するメリット・デメリットと、アプリを使ったおすすめ学習法についても解説していきます。

貝の種類をいくつ英語で言える?貝類の名前を英語で言ってみよう!

貝類にはたくさんの生物がいますが、皆さんは英語名をいくつ知っていますか?まずは総称して、「貝」は英語で「shellfish」、または「clam」と言います。「shellfish」は貝類の総称、「clam」ははまぐりのような二枚貝で、「shellfish」の中の種類の1つです。

名作映画「ローマの休日」の名言から英語を学ぼう!

洋楽で効果的に英語を学ぶ方法をご紹介!今回は、世界中の人たちに今も愛される大女優オードリー・ヘップバーン主演の不急の名作「ローマの休日」の名台詞を題材に主人公になりきって英語学習をしていきましょう。

「ask for」の意味を学ぼう!使い方がわかる例文も

何かを「尋ねる」と言うときに使う単語と言えば「ask」。単体でもよく使いますが、「ask+副詞」や「ask+前置詞」のように、句動詞の形でもよく使われます。今回は「ask」の句動詞としてよく使われる「ask for」について、意味や使い方を解説します。

「Here you are」と「Here you go」の違いとは?使い方や似ている表現も紹介

「Here you are」と「Here you go」はいずれも、「はい、どうぞ」や「こちらです」といったように、何かを相手に手渡すときに使う表現です。実際に2つの表現に大きな違いはありませんが、場面や相手によっては一方のほうが適しているということもあります。…

「Do not」と「Don't」の違いは?意味と正しい使い分けを覚えよう!

「Do not」と「Don't」の違いを知っていますか?「Do not」の短縮形が「Don't」。そう学校で習いますね。ですが、口語となると、ニュアンスが変わってきます。 どう違ってくるのか、「does not」と「doesn't」も含めて、勉強してみましょう。

「please」の使い方と用法!丁寧に依頼する際の類似表現も

英語を勉強するうえで、欠かせない英単語の1つなのがpleaseです。しかし、普段使っているpleaseの意味合いはもしかしたら相手にとっては違う意味で解釈されているかもしれません。今回は皆さんが多用しているであろう、覚えやすいpleaseという英単語を深堀し…

”thrive”の使い方について解説!類似の英語表現や例文も紹介

英語を勉強していると、「単語の意味は分かるけど、自分で使おうとすると難しい」ということはありませんか?今回は日本語に直訳するのが難しい”thrive”について、類義語である”prosper”や”flourish”などと比較をしながら使い方を解説していきます!またthri…

「get」の使い方を極める

「get」は、使いこなせるようになればとっても便利な単語。「get」はネイティブスピーカーの日常会話の中に溶け込んでいる言葉。これさえあれば、他の動詞はいらないのではないか、というのは大げさかもしれませんが、そんな風に思ってしまうくらい、「get」…

英文法を超基礎から始めたい時のおすすめテキストをご紹介!

学生なら大学入試に備えて、社会人ならTOEICや英検などの試験のために、英文法はいつだって避けては通れない道です。今回は、「大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】」についてご紹介しますよ!「超基礎」とあるので誰もができ、挫折しないようにな…

"Slow TV"の意味とは?形容詞を使った意外な英熟語6選

使われている単語ひとつひとつの意味はわかるのに!文章全体の意味がわからない…そんな経験、英語学習者だったら何度もしているのではないでしょうか。今回は、パッと見た感じ簡単な単語でありながら、意外な意味を持ったり使われ方が独特だったりする英熟語…

経済ニュースの英単語。英語で海外事情を理解するために覚えたいリスト

経済と聞くだけで苦手意識があって、英語で経済のニュースを読むなんて自分には無理と思っている方。 今回の記事では、経済ニュースを読むうえでぜひ抑えておきたい英単語、フレーズをそれらに関わる知識を解説付きで紹介しましょう。

「匂い」に関する英語表現の使い分け!いい匂いなどの表現やフレーズ

日本語では好ましいにおいに「匂い」、好ましくないにおいに「臭い」と2つの漢字が使い分けられています。英語にも同様に様々なにおいの表現があります。今回は英語の良いにおいや、嫌なにおいには、どのような単語やフレーズがあるのかご紹介します。

WholeとEntireの違いとは?「全体」を表す英語表現を使い分けよう!

日本語にも似た意味を持つ言葉がたくさんあるように、英語でも似た単語がたくさんあります。今回ご紹介する「whole」と「entire」も良く似た単語であり、うまく使い分けられない方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、whole と entire の違いを例文も…

日本人が間違いやすい英文法13選!初心者が陥りやすい間違えとは

英語を話すためには、基礎となる英文法学習が必須です。中には勘違いしやすい用法があったり、日本語での言い回しに引っ張られてしまい、英語学習者が文法的に間違った形で使いがちなものも多くあります。今回は日本人が間違いやすい英文法を13個ご紹介しま…

未来形も表せる?現在進行形の使い方を徹底解説

英語を話していると、「〜している」と言いたい場面は多々ありますよね。文法的には「be動詞+〜ing」の形で表します。しかし、現在進行形と一口に言っても、いくつかの異なる用法があります。それぞれニュ アンスがやや異なるため、正しい使い方を知りまし…

「Even」の意味や使い方とは……ネイティブスピーカー感覚の使い分け5選

「even」という英単語は会話や試験でも頻繁に登場する単語です。その使い方は様々で、文中の置き場所や使い方に迷う方も多いと思います。今回は、そんな「even」の使い方を5つご紹介します。ネイティブスピーカーの感覚を身につけましょう。

英語で「心配する」の使い分け7選!ビジネスなど場面別で使うには

「心配する」という言葉は日常会話の中で頻繁に登場します。単純な不安だけでなく、懸念や恐怖、緊張など、心配にも色々な種類があります。そこで今回は、英語での「心配する」の使い分けを7つご紹介いたします。

”picture”と”photo”の違いとは?意味や使い方などを解説

「写真」と英語で言うときに”picture” と “photo” のどちらを使えばいいか、迷ったことはありませんか?しかし、類語としては他に"image"もあります。 今回は、そんな写真にまつわる英単語の使い分けを解説していきます。

「can」と「be able to」の違いはある?使い分け方を詳しく解説

「can」と「be able to」はの意味を学ぶとき、どちらも「〜できる」と学びませんでしたか?実は、「can」と「be able to」にはいくつかの違いがあります。状況によって使い分けないと、不自然な響きになってしまうこともあるのです。

「though」を文末で使う意味とは?接続詞や副詞での使い方

「though」は「Aだけれども、Bだ」を意味する、逆接の接続詞としての用法もありますが、文末で副詞として使われ、「〜だけどね」などを意味する用法もあります。今回は、接続詞としての「though」の意味から、文末で使う副詞の使い方・表現についてご紹介し…

「飲む」の英語表現9選!Drink以外の言い換え表現

「飲む」の日本語表現は、すするやがぶ飲みするなど複数あります。これは、実は英語にも当てはまることです。今回は、「Drink」以外の飲むという英語について、シーンや飲み方別に解説していきます。

スマートニュースが英語学習に使える?効果的な使い方を解説

日々のニュースをチェックするのに便利なスマホアプリが数多くあります。中でも「スマートニュース」は有名でしょう。今回は、スマートニュースを使った効果的な英語学習の方法や、基本的な使い方などを解説していきたいと思います。

「Hook up」の意味とは?定番フレーズとスラングを解説!

日本の学校ではあまり詳しく習わないけれども、英語ネイティブスピーカーの日常会話では頻繁に登場するフレーズがあります。「hook up」もその一つです。今回は「hook up」および前置詞などを組み合わせたフレーズの持つ様々な意味をご紹介します。

「料金」の英語表現10選!シーン・ニュアンス別の使い分け方

今回ご紹介する10個の単語は、いずれも日本語で「料金」という意味を表すことができます。同じ「料金」を表す言葉であっても、実はどの単語を選ぶのが適切かは使われるシーンやニュアンスで異なってくる場合もあります。

「忙しい」を”Busy”以外で英語表現!ネイティブスピーカーが使うフレーズとは

”忙しい”と英語で言いたいとき、"busy"ばかり伝えていませんか?ちょっと忙しい~余裕がまったくない、倒れそうなくらいの目まぐるしさなど、その忙しい度も様々です。今回は、busy以外の8つの表現を例文とともに解説します。

betterの意味と使い方、日常で使えるフレーズと例文

英語を学習していて普段なにげなく使っている”better”や”best”の元になる単語は何かと考えることってあまりないかもしれません。今日は”better”の使い方をフレーズや例文と一緒にお話していきます。

洋書の効果的な読み方とは?単語や文章など本を選ぶ際のポイント

洋書を読むメリットはたくさんあり、効果的な方法で読めば読解力・語彙力・表現力・スピーキング力など、英語の基礎力を一気にレベルアップさせることができます。今回の記事では英語力アップにつながる効果的な読み方と洋書選びのポイントを解説していきま…

子供の英語を上達させる!勉強に役立つ教え方・アプリ

2020年から日本の小学校5,6年生において英語の授業が本格化しました。今回は、子供に英語を勉強させる際に必要な準備として、子供の英語に対する意識を変えるための工夫、英語を話す環境を整える工夫について紹介していきたいと思います。

It~to構文とIt~that構文の違いは?意味と単語の使い分け

It~to(不定詞)の構文とIt~that(接続詞)の構文。表現できる内容が幅広く、特に大学受験で英作文が必要な方には是非ともマスターしていただきたい文法項目です。

“That”の種類と見分け方!使い方の総まとめ

「that」という単語は、学校で最初の方に習う言葉の一つでもありますが、一方で様々な使い方・役割があります。そのため、使い方・役割をきちんと理解すれば、英語力がアップすること間違いなし。今回は「that」の全体像を俯瞰してみたいと思います。

英単語を覚えても会話で使えないときの対処法!

『せっかく覚えた英単語だけど会話で使えない』そんな経験ありませんか?覚えた単語を使えるようになるためにはどうすればいいのか?今回は覚えた英単語を会話で使えるようになるコツをご紹介。会話で出てこない原因と対策について解説していきます。

“Just”の使い方とは?意味・使い方や位置など

日本語でも「ジャスト」という言葉は頻繁に使用されています。しかし、英語の「just」になると少しニュアンスが変わってきます。今回は、ネイティブスピーカーがよく使う「just」について、主なフレーズなどをご紹介していきます。

「最近」を意味する英語の違いとは?ニュアンスや使い方を解説

英語学習をしていると、「最近」という意味の英単語がいくつかあることに気がつくと思います。今回は、そんな「最近」を意味する英単語を、ニュアンスの違いや使い方、例文を混じえながら紹介したいと思います。

マッチングアプリで使える英語表現!外国人と仲良く会話するには

みなさんマッチングアプリというアプリをご存知ですか。友達やアメリカ人の同僚からオンラインで出会って彼氏、彼女ができたという話や、結婚にまで至ったという話をたくさん聞きます。今回はそんなマッチングアプリで、外国人と仲良く会話をするために使え…

クラシック音楽に関する英語……作曲家や音楽にまつわるイディオムも

ベートーベンやショパンなど、有名な作曲家の音楽を、誰しも一度は耳にしたことがありますよね。とはいえ、日本語であってもクラシック音楽について語ることは難しいです。今回の記事ではクラシック音楽にまつわる様々な英語表現をご紹介します。

英語の接続詞とは?基本とルールを押さえて文章を鮮やかに!

英語の接続詞を使いこなすことができると、英語の表現力がグッとアップします。日本語でも、接続詞を使うことで、文章を分かりやすく、かつ自然に表現することができますよね。そこで今回は、英語の接続詞について例文を交えながら詳しく解説いたします。

Shouldの実践的な使い方とは?ネイティブスピーカーも使う2つの意味

英語の授業で、多くの方が「should」の意味を「〜すべきだ」と教わったと思います。しかし、実際にネイティブスピーカーの会話を聞いてみると、ややニュアンスが異なると感じませんか?今回はそんなShouldについて解説していきます。

There you goの意味とは?使い方とHere you goの違い

今回の記事では、There you goの意味と使い方、そしてHere you goとの違いについて、例文と一緒に詳しく解説していきます!直訳だと意味が分かりにくい表現ですが、実は覚えていると日常生活の様々な場面で使えるとっても便利なフレーズです。

「Come back」と「Go back」の違いとは?使い分けのポイントをご紹介!

「Come back」と「Go back」の違いを説明できますか?似たような表現ですが、実はニュアンスが異なることがあります。今回は、「Come back」と「Go back」を中心に、「戻る」を意味する表現の使い方についてご紹介していきます。

”Actually”の使い方5選!例文でみる意味とニュアンスの違い

”Actually”という言葉に馴染みがないという方も多いかもしれません。しかし実は、実際の英会話では”Actually”がよく使われているんです。今回は、例文を交えながら”Actually”の代表的な使い方を5通りご紹介します。