実践英会話

stillとyetの違いとは?「まだ」を表すその他の表現も解説

今回は「still」と「yet」の違いを徹底解説していきます。「まだ」を表現したいときに思いうかぶ単語だと思いますが、それぞれ混同しないように理解しておくことが重要です。そのほかの似た表現も紹介しているので参考にしてください。

paintとdrawの違いは?「描く」を表す様々な英語表現について  

今回は「描く」の英語表現について紹介します。「描く」には「paint」や「draw」などがありますが、どのようなところに違いがあるのか、類義語も交えながら詳しく解説していきます。英単語の幅を広げるためにもぜひ参考にしてください。

US・USA・america の違いは?どうやって使い分ける?

アメリカという国名の英語表記にはたくさんの種類があります。the US、the USA、Americaなど細かい違いも含めると何種類もの異なる言い回しがあり、どれを使えばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。それぞれの違いや関連情報を合わせて…

tableとdeskの違いは?ニュアンスの違いと使い方を解説!

机と言えば、みなさんご存知のtableとdeskですね。ところで、使い分けは確かですか?この記事では英語「机」を表現するtableとdeskの違いについて解説します。この機会に使い方をはっきり理解して正しく使える単語を増やしましょう。

「purse」「wallet」の違いとは?財布の英語表現も一緒に解説

皆さんは、英語で「財布」を何と言うかご存じでしょうか。実は、英語ではpurseとも、walletとも言います。しかし、どちらを使うべきかはわかっていないと誤解をちょっとした誤解を招いてしまうことも…!

above allの意味は?似た表現も覚えて英語の幅を広げよう!

今回は、above allという英語表現について解説していきます。使い方を覚えてしまえば意外と簡単なので、オリジナルの英語例文をたくさん作って慣れていきましょう!紹介いしている例文も参考にしてください。

「how long」「how much longer」の 違いは?ニュアンスの違いを確かめよう!

今回は「how long」と「how much longer」の違いについて解説していきます。どちらも時間の長さを聞く時によく使う表現です。この2つの違いと、それぞれのフレーズ例文や、その他の時間を聞く時の英語表現についても紹介しているので参考にして下さい。

period / age / eraはどう違うのか?「時代」を表す正しい使い方

今回の記事では、「period」「age」「era」の違い、それぞれの単語の意味と使い方を、例文をたくさん用いてご紹介したいと思います。「時代」という日本語を英語にするとき思い浮かぶのがこの3つだと思いますが、正しく使い分けられるように参考にしてくださ…

amongとbetweenの違いを徹底解説!正しい使い方とニュアンスの違い

今回は、「among」と「between」の違いを徹底解説したいと思います。「~の間」と英語で言いたいときに思い浮かぶ単語だと思いますが、どちらも似た表現なので間違いやすいです。類似表現もあわせて紹介するので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください!

due to / because of の違い「~のために」「~のせいで」など

今回は「due to」と「because of」の違いについて説明します。どちらも「~のために」「~のせいで」「~が理由で」「~が原因で」という理由や原因を表すときに使われます。この2つの使い方や違いを例文とともに見ていきます。

「お客様」は英語で?customerとclientの違いも一緒に解説

この記事では、英語の「お客様」を取り上げ、それぞれの英語表現の意味、ニュアンスごとにどう使い分けるのかを紹介します。海外でお客様を相手にする仕事や外国人のお客様と話す機会がある方は、正しく使い分けられるように確認していきましょう。

「すっからかん」は英語でどう言う?例文と一緒にさまざまな表現をご紹介!

この記事は、「すっからかん」を表す英語表現を例文とともにご紹介していきます。 すっからかんになることが多い人は、ぜひここで紹介するフレーズを覚えて、実際の英会話で使ってみてくださいね。

招待したいときに使える英語表現!友達や同僚を招待してみよう!

今回は人を何かに紹介したいときに使える英語表現をたくさんご紹介します。誕生日や懇親会、結婚式など友達を誘うこともあります。いろいろなシチュエーションを思い描きながら、たくさんのフレーズを紹介するので参考にしてくださいね。

「like」と「such as」の違いは何?「~のような」の表現について

今回は、「〜のような」という意味の英語でよく使われる ”like” と ”such as” の 違いについて解説していきます。この2つの表現はネイティブスピーカーの会話でも数多く出てくる表現です。例文を用いて解説していくのでぜひ参考にしてください。

確認の英語表現!check・confirm・verifyの違いとは?

今回は特にcheck」「confirm」「verify」の単語を中心に解説します。「確認する」と言う表現で使われる英単語ですが、それぞれ使い方やニュアンスが異なります。正しい使い分けができるように、例文も紹介しているのでぜひ参考にいしてください。

英語で「big time」はどういう意味?スラング表現を使ってみよう!

今回は「big time」という英語表現について解説していきます。「big time」の意味をすでにしている人もいるかもしれませんが、簡単な単語でも意外と英語上級者も知りません。品詞別の利用方法を紹介するので正しく使えるように参考にしてください。

「手段」を表したいときにはどう表現する?単語と前置詞を確認しよう!

今回は「手段」を表したいときに使える英単語や前置詞を紹介します。通信手段や交通手段など、「手段」は日常生活で欠かせない表現だと思います。それぞれ例文と合わせて解説していくのでぜひ参考にしてください。

for saleとon saleの違いとは?買い物時に使えるフレーズも

この記事では「for sale」と「on sale」の違いを解説するとともに、覚えておくと買い物を楽しくコミュニケーションをとれる英語フレーズを紹介していきます。海外でのショッピングでも使えるように、例文とともに参考にしてください。

TwitterやInstagramで見かけるKとMの単位とは?数え方を解説!

今回はTwitterやInstagramなどで見かけつフォロワーの単位や英語でのコメントの仕方をご紹介していきます!投稿に対しての英語での反応の仕方についても紹介していくので、SNS上でも英語でやり取りができるようになるための参考にしてくださいね。

英語で「立て替える」は何というのか?ビジネスシーンでも使えます

今回は会計英語「立て替える」の英語表現について例文とともに紹介します。ご飯を食べに行ったり、飲みに行ったり、そんな時に支払いに関するやり取りが生じることになります。このようなお金に関しての立替払いについてビジネスシーンでも使える表現を紹介…

「not」と「no」の違いは?ニュアンスを理解して使い方をマスターしよう

今回は、「not」と「no」の違いを徹底解説したいと思います。また使い分け方がわかる例文、「non」や「none」、「never」といった類義表現なども紹介しているので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください!

ability・talent・capabilityの違いとは?才能や能力を表す英語表現

この記事では、「才能・能力」を表す英語表現をまとめて紹介します。 初心者には難しい単語が多いかもしれませんが、例文をまじえながら解説するので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

英語で「甘やかす」は何という?3つの表現を徹底解説します!

今回は、英語で「甘やかす」をどういうのか、メインとなる3つの単語をご紹介します!英語で言おうとしても知らないとなかなか言えない表現なのではないでしょうか。そのほかの言い方も紹介するのでぜひ参考にしてください。

英語で一昨日(おととい)は何と言うのか?前日・明後日・数日前の言い方も!

今回は「一昨日、前日、明後日。数日前」などの英語表現を紹介します。正しい時期や他民具を伝えられるようにぜひ参考にしてください。また「When」を表す単語を例文を交えて紹介していくのでこちらも一緒に使えるようにしていきましょう。

「転倒する」「転ぶ」は英語で何と言えばいい?

今回の記事では「転倒する」「転ぶ」に当たる英語表現とその使い方を例文とともにご紹介します。「転倒した」「転んだ」と英語で言おうと思っても、なかなか思いつかない人はぜひ例文とともに参考にして使えるようにしてみてください。

「国葬」は英語で何と言うのか?国葬に関する英語表現を解説!

今回は時事問題にもなった「国葬」を英語で何と言うのかについてみていきます。国葬を英語でどういうのか、表現やフレーズを知っていれば海外のニュースにも対応できるので、関連英語も含めて確認していただけたらと思います。

「うたた寝」の英語表現とは?軽い睡眠の時に使える英語表現を紹介

今回の記事では「うたた寝」を含む軽い睡眠を意味する英語表現を6つご紹介します。「うたた寝」を英語で言おうと思った時にパット英単語が浮かばないかもしれません。それぞれの英単語やフレーズについてたくさんの例文とともに解説しているのでぜひ参考にし…

【和製英語】カンニングは英語で何という?使える英語表現もご紹介

今回は和製英語であるカンニングについてご紹介していきます。カンニングは英語で「cheat」と言いますが、動詞として使われるので日本語のように名詞と勘違いしないように注意が必要です。その他にも「だます」や「浮気をする」などの意味も持っています。

toilet・bathroom・restroomの違いは?アメリカとイギリスでの使い方も紹介

今回はトイレを表す単語として使われるtoilet / bathroom / restroomの違いについて解説していきます。トイレ関連の英語は日常生活でも旅行でも必ず使うものなのでぜひ参考にしてください。トイレに行く言い方やトイレの借り方についての表現も一緒に紹介し…

sunnyとsunshineの違いは?「太陽」に関連する英語表現

今回は「sunny」と「sunshine」の違いと使い方を例文と一緒にご紹介します。日常会話の中でも頻繁に出てくるのが「天気の話題」ですよね。そんな時に英語を話せるように準備をしてみてください。

電車などで「席を詰めて」と伝えたいときの英語表現をご紹介!

この記事では、海外への旅行や駐在、留学中に英語圏で使える「席を詰めて」の英語表現を紹介します。海外の日常生活で使うことが多いと思うのでぜひ参考にしてください。また。カバンにノートブックを詰めるといった時の関連フレーズも紹介していきます。

Alongの意味や使い方を徹底解説!表現の幅を広げましょう!

今回の記事では「Along」の意味や使い方を徹底解説します。それぞれの意味について例文と合わせて紹介していきます。「Along」は会話や文章の中でよく使われる単語になるので、ぜひ例文を声に出して練習して、英語の表現の幅を広げてみてください。

「I caved」の意味や使い方は?掘るだけじゃない英語表現

今回はI cavedをどう訳すかご紹介していきます。「cave」は「掘る」だけではなく「仕方なく了承する」という意味で使われることもあります。日常生活でもよく使われるので、新しいフレーズとして取り入れてみてください。

「Classic」にはこんな意味があった!スラング表現も一緒に紹介!

今回は「Classic」の基本的な意味から様々な用途を例文を参照しながら紹介していきます。実は英語の「Classic」には日本語のクラシックとは少々意味が異なるものがあるのです。新しい表現方法を学んでぜひ会話の幅を拡げてみてくださいね!

迷っているときに使える英語フレーズ!迷っていることを伝えよう

この記事では、「迷っている」ことを意味する様々な表現について、具体的な例文とともに紹介していきます。海外旅行やビジネスの場で迷っていることを伝えたいときは多いと思います。日本語の「迷う」という言葉にピッタリ当てはまる英訳はないので、さまざ…

英語で「反省」は何と言う?反省していることを伝えるフレーズも紹介

今回は、「反省」にまつわる英語をご紹介します!日常会話でも出てきやすい単語なので、フレーズも交えてご紹介していきます。学校や仕事などをしていると自分が反省すべきこともありますし、他人に反省してほしい点も出てきますよね。ぜひ参考にしてくださ…

確信の度合いで使い分けるmaybe / probably / perhapsの違い

今回は「多分」「恐らく」と言う意味の単語を紹介していきます。よく使われる「maybe」だけでなく、「probably」「oerhaps」についても紹介します。それぞれの各進度についても解説しているので、例文を参考にぜひ使えるようにしてみてください。

日常会話でよく使われる「dare」意味とは?使い方も紹介!

今回は「dare」の意味や使い方、慣用的な表現などを例文とともに紹介していきます。「dare」はネイティブスピーカーの日常生活でよく使われる言葉です。今回の記事で例文とともに紹介しているのでぜひ参考にして、使えるようになってください。

英語で「積極的」は何という?積極的な気持ちを表すフレーズもご紹介!

今回の記事では「積極的」「積極性」に関する表現を特集していきます。「積極性」や「積極的」に関する英語表現とその具体的な使用方法を学ぶだけでなく、英語学習に積極的に取り組むことについて考える機会になってほしいです。ぜひ参考にしてください。

「寛大」を英語で言うと?寛大にあたる英語表現をご紹介!

今回の記事では「寛大」にあたる英単語・英語表現について紹介します。例文を用いて使い方を解説するので「寛大」を使えるようになってください。日常会話の中で「あの人は寛大だ」「あの人は心が広い」なんていうことができるようになります。

「Up」と「down」は同じ意味にもなる?使い方やフレーズを紹介

今回は、「up」と「down」の基本的な使い方や、同じ意味での使い方を解説していきます。「up」と「down」は真逆な単語なのにも関わらず、それぞれを使って同じ意味を表せる表現も存在いします。いざ会話で出てきたときに理解できるようにぜひ参考にしてくだ…

ネイティブスピーカーが使う「Don’t tell me」の意味と似た表現を紹介!

ネイティブスピーカーが英会話で使うDon’t tell me、その意味や使い方、そして似た英語表現を例文とともに紹介していきます。相手が何かを言おうとすることを察した時や推測する時に使います。具体的な使い方を参考にぜひ使ってみてください。

forget以外の「忘れる」の英語表現!フレーズも紹介します!

今回はforget以外に「忘れる」という意味を持つ単語やフレーズをご紹介していきます。英語で「忘れる」と言えばforgetですが、forget以外にも「忘れる」を意味する単語やフレーズがあります。ぜひネイティブスピーカーのように使えるようになってください。

woman・girl・lady 違いは?正しく覚えて使い分けよう!

「女性」を表す英単語はいくつ思い当たるでしょうか?「女性」を表す英単語は、woman/girl/ladyと3つあります。今回はそれぞれの英単語について、意味・使い方・例文をご紹介していきます。

「安心した」「ホッとした」は英語でどう言う?フレーズで確認しましょう!

この記事では、安心した時に言いたい英語表現を、具体的な例文とともに紹介します。「安心した」ときに使える言葉は「relieved」以外にもたくさんあります。今回は「安心した」ことを言うための5つの言葉を紹介します。すぐに使えるフレーズも解説している…

英語で「口コミ」はどういうのか?口コミに関するフレーズも紹介

今回の記事では、「口コミ」の英語表現について、いろいろな単語やフレーズを例文とともにご紹介します。「口コミ」を参考にするのは英語圏に暮らす人々も同じです。英語には「口コミ」を表す様々な単語や表現があるのでぜひ参考にしてください。

おみくじは英語で何という?英語での説明の仕方や英単語を解説!

今回はおみくじの英語表現について解説していきます。日本の文化でもあるおみくじを英語で説明したいとき、意外と何と言っていいのかわからない場合が多くあります。そこでおみくじを引く時に使える英語表現について例文を交えながら解説していきます。

「Give in」と「Give up」の違いは?意味と使い方を解説します!

「give」は重要な基本動詞の一つ。今回はあらためて、「give in」と「give up」のそれぞれの意味や使い方を例文とともに解説したいと思います。この2つの熟語は似ているとことがあったり、全然違う意味の場合があったりするので例文とともに参考にしてみてく…

英語で「どちらかというと」は何という?迷ったときに使える英語表現をご紹介

今回特集するのは「どちらかというと」という意味を持つ英語表現の数々です。実は英語で「どちらかというと」を表現する方法は一つではなく、場面や状況によって使い分けられる英語フレーズが複数存在しています。例文と一緒に確認してください。

「both」にはこんな使い方も!例文を使ってbothをマスターしよう!

「both」には形容詞や代名詞、接続詞、副詞といった異なる品詞があります。品詞によって使い方が分かるため、文章をつくるときには注意が必要です。今回は「both」の使い方を品詞ごとに徹底解説していきたいと思います。ぜひ参考にいしてください。