実践英会話

占いって英語でなんていう?運勢や手相占いなどの関連表現も紹介!

占いは英語で"fortune telling"と表され、手相占いや星座占いなど多様な形式があります。"fortune telling"には「運勢を予言する」という意味があり、"fortune"は運や運勢を、"telling"は告げることを意味します。関連する表現には、運勢("fortune"や"luck")…

意外と困惑!「嬉しい」って英語でなんて表現するの?

今回は「嬉しい」の英語表現についてご紹介します。日本語でも「嬉しい」という感情を表す言葉はたくさんありますが、英語でも同じです。今回は例文を交えながらそれぞれの英語表現のニュアンスの違いについてもご紹介します。ぜひご参考にしてみてください。

意外と知らないGivenってどんな意味?使える表現をたくさん紹介!

"Given"は、動詞"give"の過去分詞形であり、多様な使い方が可能です。基本的には「与えられた」「定められた」の意味を持ち、形容詞や、文脈によっては「~だとすると」や「~を考慮すると」という意味で使われます。特にビジネス英語や学術英語では、議論や…

もうすぐひな祭り!人形って英語でなんて言う?雛人形を飾ろう!

人形を英語で表すには"doll"、"dummy"、"puppet"があり、それぞれ異なるニュアンスを持つ。ぬいぐるみは"stuffed animal"や"plush toy"などと言い、フィギュアは"figure"、"figurine"、"action figure"と表現される。これらの英語表現はひな祭りの"Hina doll…

作家は英語でauthor?writer?使い分けについて解説します!

英語で「作家」を表すには"writer"、"author"、"novelist"、"artist"があり、それぞれにニュアンスの違いがある。"Writer"は書く行為に特化した人を指し、"author"はアイデアを作り出した人、"novelist"は小説家、"artist"は幅広い芸術家を指す。これらの単…

ビジネスでも使える「考察」の英語表現を紹介!正しく使い分けよう!

ビジネスコミュニケーションやドキュメント作成において、"考察"という段階は非常に重要です。これは、収集したデータや事実から意味を導き出し、原因や結果を推測し、将来の方向性を検討するプロセスを指します。その中でも特に「consideration」、「examin…

英語で「ish」ってどういう意味?ネイティブスピーカーはこう使う!

"Ish"は英語の口語表現で、「~頃」「~くらい」「~っぽい」という意味合いを持つ接尾辞です。この言葉は、物事の詳細なレベルや程度を具体的に示さずに、ある程度の範囲や似ている様子を表現するのに用いられます。例えば、言語能力や色、時間、年齢など、…

「Not quite」って具体的にどういう意味?例文とともに徹底解説

「Not quite」は、"完全に~ではない"や"あまり~ではない"という柔らかな否定を表す表現で、文脈に応じて意味が異なる。"Quite"自体は"very"のように強調するが、"Not quite"は確信がない、完全には同意しないというニュアンスを示す。この表現はイギリス英…

会社や事務所などを表すofficeとfirmってどう違う?

「Office」と「Firm」はどちらも事務所や企業を指す英単語だが、用途と意味合いに違いがある。「Office」は一般的に広範な事務所や業務を行う場所を意味し、具体的な業務の種類は問わない。一方で、「Firm」は特に弁護士事務所、会計事務所、コンサルティン…

春先の恐怖、【花粉症】って英語でなんて表現するの?

花粉症は英語で「pollinosis」「hay fever」「pollen allergy」と表現されます。「hay fever」が最も一般的で、日本の春に多いスギやヒノキ花粉によるアレルギー症状を指します。また、食物や金属、動物アレルギーの英語表現も紹介し、飲食店でのアレルギー…

そういう意味なの!?おしゃれな英語のイディオム13選!!

今回は英語でのおしゃれなイディオム表現についてご紹介します。英語圏の映画を観ていておしゃれなイディオムに出会うことありませんか?またTOEICなどの資格試験や日常の英会話でも使えるフレーズとなっているので、ぜひご参考にしてみてください。

英語でスピーチをするときのコツと使えるフレーズを紹介します!

今回は「英語でスピーチ」をする際のコツや覚えておいて損はないフレーズについてご紹介します。英語学習者の皆さんなら今後1度は英語を使って人前でスピーチをすることがあるでしょう。そんな時にぜひこの記事を参考にしてみてください!

「台風」を表すtyphoon・hurricane・cycloneって何が違う?

「Typhoon」は北西太平洋や南シナ海で発生する熱帯低気圧、「Hurricane」は北東太平洋や北大西洋で、そして「Cyclone」は北インド洋や南インド洋で発生します。これらは同じ気象現象の異なる呼び方で、地域によって名称が変わります。日本での「台風」は主に…

意外と知らないworkとjobの違いって?仕事の関連表現も!

「work」と「job」は英語で「仕事」を意味しますが、ニュアンスが異なります。「work」は不可算名詞で、概念的な意味を持ち、動詞としても使えます。「job」は可算名詞で、具体的な仕事内容やポジションを指します。英語ネイティブにとってこの違いは明確で…

鳥の種類を英語で解説!鳥に関連する慣用句や英語表現も紹介

鳥類の種類や英語名、関連する慣用句を紹介。カラスやハトなど身近な鳥から珍しい種まで、英語での呼び名や表現を解説。鳥に関連する英語のことわざや慣用句も紹介し、英会話の引き出しを増やす目的。鳥類の多様性を英語で学び、日本と英語圏での生態系の違…

「故障」は英語で?breakdownとfailureの違いについて

「故障」を表す英単語「breakdown」と「failure」は、異なるニュアンスを持ちます。「Breakdown」は物理的な破損や大規模機械の機能停止を指し、一方「failure」は機械やシステムが期待通りに動作しない状態を指します。また、「bug」「error」「outage」「g…

3月1日はマヨネーズの日、【マヨネーズ】って英語?

マヨネーズは英語で"mayonnaise"またはその省略形"mayo"と表され、日本と同様にカジュアルな表現で使われる。英語圏ではマヨネーズをご飯やサラダに加える文化もあり、特に発音に注意が必要。調味料に関する英語は日常会話でよく使われるため、海外旅行や留…

actorとactressの違いって何?俳優・女優・有名人などの英語表現

「Actor」と「actress」の違いは、元々「actor」が男性俳優、「actress」が女性俳優を意味していましたが、最近では性別に関わらず「actor」を使用することが一般的になっています。「TV personality」はテレビで活躍する人、「talent」は特別な才能を持つ人…

絶景が見れる「展望台」って英語でなんていう?いろんな言い方を紹介!

「展望台」は英語で"observation deck," "lookout," または"viewpoint"と表現され、それぞれに異なるニュアンスがあります。また、「絶景」は"breathtaking view"や"superb view"など、複数の表現が存在し、「景色」は"view," "scenery," "landscape"などで…

真実・事実を表すtruthとfactの違いとは?正しく使い分けよう!

"Truth"と"Fact"は、日本語で似たように訳されがちだが、実際には異なるニュアンスを持つ。"Truth"は個人が真実だと信じている事柄や主観的真実を表し、"Fact"は客観的な事実や実際に起きたことを指す。"Truth"は個人の信念に基づくが、"Fact"は検証可能で科…

「痛い!」painとsoreの違いって何?

痛みを表す英語"pain"と"sore"は用途が異なる。"Pain"は強いまたは精神的な痛みに使われ、"sore"は物理的な軽い痛み、特に筋肉痛や切り傷に適している。他に痛みを表す表現として"ache"は軽い痛み、"hurt"は身体的、精神的痛み両方に、"bruise"は打撲やあざ…

「妊娠」って英語ではなんていう?妊娠に関する英語表現を紹介します!

英語で「妊娠」を表現するには複数の方法があり、「pregnant」「expecting」「pregnant woman」「eat for two」「bun in the oven」などの表現が使われます。これらは直接的な表現からカジュアル、ユーモアを交えた言い方まで様々です。また、「妊娠」に関連…

雪が解け春が訪れる、【山菜】を英語でなんて表現する?

"山菜"は英語で"wild vegetable"と表現され、日本独自のものにはそれぞれ固有の英語名があるが、ない場合は説明が必要です。例えば、たらの芽は"fatsia sprout"、うどはそのまま"udo"と表され、せりは"Japanese parsley"です。山菜採りは"wild vegetable pic…

believeとtrustの違いって?その他のフレーズについても紹介!

"Believe"と"trust"はどちらも「信じる」と訳されるが、"believe"は情報や事実への信頼を、"trust"は人への信頼を意味する。"Believe"は具体的な根拠に基づく信念や希望を表し、"trust"は人間関係の信頼感を示す。さらに、"rely on"は頼る、"buy"は俗語で信…

ランドセルは英語で?日本や海外の学校生活を英語で表現しよう!

ランドセルは英語で直接的な対応語がなく、「school bag」や「backpack for primary school students」と表現されます。また、この記事では学生時代に関する英語表現や日本と海外の学校生活の違いについても紹介しており、ランドセルの起源や使用される背景…

「危機一髪」を英語で言うと?意外と使える日常英会話表現

今回は「危機一髪」というフレーズの英語表現についてご紹介します。普段の会話であまり頻出はしませんが、日本語の表現を英語でなんていうのかを把握することは大事なことです。例文を交えながらご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみてください。

意外と知らないgroundedの意味と使い方について!表現の幅を広げよう!

"Grounded"は多様な意味を持つ英単語で、主に「安定した」「飛行禁止」「外出禁止」として使用されます。精神的安定や事実に基づくこと、航空規制や子供への罰としての外出禁止など、文脈に応じて異なる意味で用いられます。さらに"stay-at-home order"や"sh…

冬に飲みたい「ココア」って英語でなんて言う?カフェでのフレーズも!

ココアは英語で「hot chocolate」や「cocoa」と言われ、両者には微妙な違いがあります。ココア(cocoa)はカカオパウダーから作られ、ホットチョコレートはチョコレートを溶かして作る濃厚な飲み物です。日本では両者を区別して呼ぶことが多いですが、アメリ…

「時々」って英語で?日常会話でよく使う表現を正しく使いこなそう!

今回は「時々」の英語表現についてご紹介します。日常会話で頻出する表現だと思います。しかし英語表現もいくつかありそれぞれニュアンスが違ってきます。例文を交えながらご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみてください。

シュノーケリングを英語で語る!マリンスポーツに関する英語表現

今回はマリンスポーツに関する英語表現について紹介します。マリンスポーツといってもたくさんおアクティビティが存在しますが、それらに関する英語の例文と一緒に表現の仕方を解説していきます。

英語で分数はどうやって表現する?表し方や使い方を紹介します!

今回は分数の英語表現を紹介します。数字は国や文化を超えて共通の意味を持つ概念ですが、数字の書き方や表現方法は国によって異なる点もいくつか存在します。ビジネスの場でも使えるのでぜひ参考にしてくださいね。

「いざとなったら」は英語でどう言えばいい?例文と一緒にご紹介!

日本語の「いざとなったら」は英語で直訳しにくいが、状況に応じて"When push comes to shove"や"When it comes down to it"など複数の表現で英語にできる。このフレーズを理解し使えるようにすることで、英会話の幅が広がる。

metaphorの意味とは?ネイティブスピーカーが使う比喩表現も

比喩表現は、共通点のある他の物事を借りて表現する技法で、英語ではmetaphorと呼ばれます。メタファーは、直接的な比較を使わずに物事を表現し、話や文章を分かりやすく面白くするために用いられます。日本語の「母は太陽だ」という例のように、異なる二つ…

国際女性デーを英語で語ろう!ディスカッションで使える英語表現

国際女性デーはジェンダー平等を目指す世界的な日で、毎年3月8日に祝われます。この日は、女性の権利向上とジェンダー平等を求める活動が強調され、多くの国で様々なイベントが行われます。ディスカッションで使える英語表現には、「In my opinion」や「I gu…

「春休み」を英語で表現してみよう!ネイティブが使うフレーズ

今回は、「春休み」を英語でどのように表現するのかご紹介します。また、「予定」を表現するのに使えるフレーズも一緒にご紹介しますのでビジネスシーンで活躍すること間違いなし!日本における「春休み」と海外との違いについても!

「as well as」の使い方を徹底解説!意味と使い方を例文付きで学ぶ

"As well as"は、英語で頻繁に使われる熟語で、「〜だけでなく〜も」「〜と同様に」「〜と同様にうまく」という3つの主な意味を持つ。このフレーズは、同等のものを示す際に用いられ、名詞、動名詞、形容詞、副詞、動詞など多様な文法要素と組み合わせること…

恵方巻きで使う「海苔」って英語でなんていう?味付けノリや焼き海苔も

今回の記事では「海苔」の英語表現についてご紹介します。われわれ日本人の生活に馴染みのある「海苔」。パッと英語で表現できますか?そんな「海苔」の英語表現を例文を交えながらご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみてください。

動物園を英語で案内しよう!楽しく学ぶ動物の英語と豆知識

動物園は英語で"zoo"または"zoological garden"と呼ばれ、最初の公開動物園は1752年のオーストリア、シェーンブルン動物園です。動物園はもともと王侯貴族の私的コレクションから始まり、研究施設としての役割を持つ現代動物園へと進化しました。動物園では…

「春一番」を英語でどう表現する?春の気候を英語で語ろう

今回は「春一番」の英語表現についてご紹介します。「春一番」と聞くと穏やかなイメージを抱きますが実は低気圧を知らせる用語です。そんな「春一番」を英語ではどのように表現するのか。例文を交えながらご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみてくだ…

breakとrestの違いとは?休みに関する英語表現をたくさん紹介します!

「break」と「rest」の英語でのニュアンスの違いと、休みを表すその他の表現について解説しています。'Break'は一時的な休憩を意味し、短期間の休息や仕事・勉強の合間の息抜き、休日・休暇を含む場合もあります。例としては「lunch break」や「take a break…

英語で「甘い」の表現を紹介!バレンタインで使ってみよう!

「Sweet」は食べ物や飲み物の甘さだけでなく、人の性格や態度を表す際にも使われます。一方、「sugary」は「砂糖のような」甘さを強調します。「Luscious」は食べ物の美味しさや魅力を強調し、特にワインやコーヒー、チョコレートの豊かな風味を伝えるのに適…

肉の部位を英語で知ろう!海外の焼肉屋で使えるフレーズも

牛肉、豚肉、鶏肉などの肉の部位を英語で表すフレーズや、飲食店で使える接客・オーダーの英語表現を紹介します。牛肉は「beef」と呼ばれ、肩ばら肉は「Brisket」、サーロインは「Sirloin」などと表されます。豚肉は「pork」で、肩ロースは「Butt」、スペア…

「along with」の使い方を完全マスター!英語ネイティブの表現方法

「along with」の使い方を中心に、英語のイディオムの学習方法について解説しています。「along」は前置詞と副詞の両方の役割を持ち、「~に沿って」「~の途中に」「~に従って」などの意味を持ちます。「along with」は「~と一緒に」「~に加えて」という…

trustとbelieveの違いって?信じる時に使いたい英語表現を紹介!

"Trust"と"believe"はどちらも「信じる」と訳されるが、ニュアンスが異なります。"Trust"は「信頼する、信用する」を意味し、証拠や根拠なしに正しいと信じるニュアンスがあります。一方、"believe"は「信じる、正しいと思う」で、事象や意見、事実に対する…

まだまだ寒い!「cold」を使った英語フレーズを紹介します!

"cold"は「寒い」という意味の他にも様々な使い方があります。「Cold-hearted」は「冷酷な・無関心な」、「Cold call」は営業電話、「Cold turkey」は悪い習慣を突然断ち切ること、「Cold comfort」は不十分な慰めを意味します。また、「Chilly」は「少し寒…

​​「No sooner than」の英語表現をマスターしよう!使い方を徹底解説

"No sooner than"は英語で「~するとすぐに」という意味の構文で、大過去と倒置が使われることが多いです。このフレーズは日常会話や書き言葉で広く使用され、理解しておくと実践で使いやすくなります。"No sooner than"の基本的な構造は「no+比較級+than」…

お墓参りを英語で語る:日本の伝統と文化を英語で表現しよう!

今回は「お墓参り」に関する英語表現についてご紹介します。日本における「お墓参り」に関してどのように英語で説明するのか、海外の葬儀についてもご紹介します。例文を交えながらご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみてください。

1月22日は【カレーの日】!ところで【カレー】は英語?

1月22日は日本の「カレーの日」で、英語でカレーは「curry」と表現されます。発音は「カリィ」に近く、料理だけでなく調味料の意味もあります。2016年に全日本カレー工業協同組合によって設定された比較的新しい記念日です。日本のカレーは茶色いルーに肉、…

春の訪れを感じさせる【梅】は英語でどう表現するの?

今回は春の訪れを知らせる「梅」に関する英語表現についてご紹介します。「梅」は英語でどう表現されるのか、違いは何なのか。また、「梅酒」などの関連表現についても例文を交えながらご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみてください。

鍋奉行って英語でどう表現する?冬に食べたい鍋の英語表現を紹介!

「鍋奉行」は日本独特の表現で、英語での直接的な表現はないが、「Kitchen dictator」や「pot boss」といった表現が近い意味を持つ。また、「鍋」は英語で"pot"、日本の「火鍋」は"Japanese hot pot"と表現され、土鍋は"Japanese clay pot"と言う。さらに、"…