【職業別】使いこなそう!英単語&フレーズ~経理・会計編~

こんにちは!ネイティブキャンプRikaです。
今やグローバル社会!海外で働く方も多いはずです。
仕事は見つかったけど、うまく単語がでてこない!なんてことありますよね。

電卓とペンがおかれた机

そこで本日はのPart2!経理・会計の部署の方が使う英単語やフレーズをご紹介します。
私も学生時代に簿記の勉強はしましたが、日本語でも理解が難しい言葉が沢山ありますよね。(・_・;)
B/S・P/Lや有形固定資産・無形固定資産…思い出しただけで頭が痛くなります。(笑)

日本語でも難しい専門用語。英語ではなんていうのかチェックしてみましょう!

ネイティブキャンプTOPバナー

1.Profit and loss statement

損益計算書の事です。P/Lと言われるのはココから来ているんですね!
なのでもしかするとP/Lと言っても通じるのかも?!

2.Balance Sheet

貸借対照表。こちらも損益計算書と同じですね。

3.Allowances of the nature of liability

引当金

売掛金。簿記の勉強を始めたらまず最初に学びますよね。

セットで買掛金 Accounts amount payable も覚えておきましょう!

5.Capital stock

資本金。こちらも上記同様、基本用語なのでしっかりと覚えておきましょう!

6.Fixed assets

固定資産。最近、日本でもマイナンバー制が始まり固定資産のチェックが厳しくなりましたよね。

7.Marketable securities

有価証券。株式・公社債のこと。こちらも必ず覚えておきたい一言ですね。

~メール編~

Subject: Report in cash inspection
(件名:現金実査のご報告)
Dear Mr. Jake
(ジェイク様)
I hope you are doing well.
While working on today’s money management, actual balance has a shortage of 2,534 yen less than book balance.
(お疲れ様です。本日分の現金チェックをしていたところ、実際有高が帳簿よりも2,534円不足していました。)
Mr. 〇〇and Mr. 〇〇 chief has helped me to recalculate a couple of times, but 2,534 yen is still short and the cause is unknown.
(○○さんや○○課長にも手伝って頂き何度か計算しなおしましたが、やはり2,534円足りず、原因が分かりません。)
The chief instructed me to journalize it as follows;
Cash in excess or deficiency 2,534/ cash 2,534 
(課長に了承を得て、以下の仕訳を切りました。
現金過不足 2,534/現金 2,534)
I am sorry for the trouble.
I will be more careful not to make the same mistake.
(ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。以後このような事がないよう気をつけます。)
Best regards,

○○○○○corporation
Tel: +81-3-○○○○-××××
Account Department
Hanako Native

○○コーポレーション
電話番号
経理部
ネイティブ 花子

いかがでしたでしょうか?
専門用語となると”難しい言葉”と連想しがちですが、一つ一つの単語は案外
普段使っている単語だったりするので、苦手意識を持たずにどんどんチャレンジしていきましょう!
ネイティブキャンプでは、お医者さんを目指している講師や心理学を学んでいる講師、また製品分析の仕事をしていた講師といった専門的な仕事をしていた講師もいるので、もしご自身の分野と合う講師がいたら是非話してみてくださいね♪
では、次回をお楽しみに!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.