今日からできる!英会話学習を毎日継続できる方法をご紹介!

英会話学習を毎日、毎日英語は学ぶべき?、ネイティブキャンプ

もっとも多い新年の目標の1つが英会話。

2020年になり、 「今年こそは英会話を頑張ろう」 と思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、英会話学習を毎日の習慣にして続けるのは難しいものです。

そのため、辞めたり始めたりを何度も繰り返していたり、その日の気分で学習をするかしないかを決めている人も多いようです。

英語が堪能な人の多くが「英語を習得したいのであれば、毎日英語に触れるべき」といったような発信をしているのをSNSでもよく目にします。

また、そのような人たちは英語が話せるようになった今でも、日々習慣的に英語に触れているようです。

そこで今回は、英会話学習を毎日続ける方法をご紹介したいと思います。

英会話学習は毎日やるべき?

現代に生きる私たちは、日々の生活の中でたくさんのやるべきことがあります。

学生であればレポートや就職活動、社会人であれば残業や出張など、なかなか英会話学習に取り組むことができないという方も少なくないでしょう。

また、そもそも忙しい日々の中で、英会話学習を毎日やるべきなのでしょうか。

もしそうなのであれば、どのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、毎日学習を続けることでどのような効果があるかについて見ていきましょう。

毎日続ける効果やメリット

結論から言うと、英会話学習は毎日やった方がそうでない場合と比べて効果は高いです。

例えば、新しいスマートフォンを購入し、毎日使っていれば自然と使い方を覚えていきます。

しかし、もしそのスマートフォンを3日に1度しか触らなかった場合、毎日使った場合と比べると使いこなせるまでにより時間がかかります。

楽器やスポーツも同じです。練習頻度が毎日の方が、数日に1度の練習頻度に比べて上達スピードははるかに速いでしょう。

これらのことから、単純に英語に触れている頻度が多ければ多いほど、早く習得できると言えるでしょう。

また、毎日学習することで、長期記憶に定着しやすくなります。

特に、何かを学んだその翌日に復習をすることで、さらに記憶に定着しやすくなると言われています。

つまり、毎日新しい事を学び、復習する、ということを繰り返し毎日行うことで、どんどん覚えていくことが可能となります。

よく、週一回のみ英会話スクールに通い、その他は一切英語に触れていないがために、「この前教わったのに忘れてしまった」と言う人がとても多いです。

そのような学習スタイルだと、レッスンの時に教わってその場で覚えたつもりでいても、長期記憶に定着していないがために、すぐに忘れてしまうと言う現象を繰り返してしまいます。

そのような状態では、何度同じことを教わっても、いくら新しいことを教わっても、なかなか覚えられません。

さらに、「どうしてすぐに忘れてしまうんだろう、自分は頭が良くないんだ」などと自分を責めてしまい、自信をなくしたり挫折感を味わって、英語学習を辞めてしまう可能性もあります。

以上のことから、英会話学習もコツコツと毎日取り組めるのが理想であると言えます。

英会話学習を毎日続ける方法

前項で、英会話学習は毎日やったほうが良いということをがわかりました。しかし、言うは易く行うは難しです。

実際に、毎日やろうと試みたけれども、続けることができなかった、という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここではまず英語学習を習慣化できない理由を明確にし、その上でどのようにすれば継続できるのか、ヒントになるようなことをいくつかご紹介します。


ここで少し余談!

合わせて英語学習を継続するための方法を紹介している記事を載せておきます!気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

nativecamp.net


習慣化できない理由

多忙にも関わらず英会話を習慣的に学習している人たちが多くいるのも事実です。

もし現状できていないとしたら、習慣化ができていない理由を考えると良いでしょう。

英会話学習を習慣化できない大きな理由の1つに、無理な量を毎日こなそうとする、と言うことが挙げられます。

「毎日やる」ということで気合を入れすぎ、自分ができる以上の量を設定してしまうパターンです。

当然ですが、いきなりたくさんこなそうと思っても、色々と負担に感じることが出てくるため、大抵は長続きしません。

まずは、自分のライフスタイルに合った量を設定することをおすすめします。

具体的には、仕事以外にも、プライベートに普段どれくらい時間を割いていて、どの程度の量であれば無理なく毎日続けられるか、というところまで書き出すと良いでしょう。

また、どの時間帯に学習するかを決めていない人も、毎日の学習が続かない傾向にあります。

何時から何時までは英語学習の時間、と決めていないがために、その日の気分によってやらないと選択がしやすくなってしまうからです。

逆に、学習する時間帯を固定してしまえば、毎日その時間が来たら英語に触れる、ということをその日の気分にかかわらず習慣化することができます。

つまり、やるかやらないかの選択肢をなくし、やるしかない状況を作ることが大切となります。

さらに、人によっては朝のほうがはかどる、夜のほうが集中できる、など、朝型か夜型かによって英語学習のしやすさが変わってくると思います。

または、会社の昼休憩の時間が1番はかどる、という人もいるでしょう。

どの時間帯が1番自分には合っているのか、というのも毎日の学習を継続する上で大事です。

これらはあくまでも代表例ですが、人によって英会話学習を習慣化できない理由は様々だと思います。

そのため、毎日学習を始める前に一度、習慣化を阻むであろう要因を挙げ、それらへの対策を考えてから取り組むと良いでしょう。

毎日のノルマを設定する

1日のこなす分量が定まっていないと、気分によっては「やらなくてもいいや」となってしまい、英会話学習を毎日継続することができなくなってしまう人も多いようです。

そのため、まずは毎日の最低限取り組むノルマを自分に与えることで、英会話学習を習慣化を図ると良いでしょう。

注意すべき点は、毎日無理なくこなせる量のノルマを設定する、ということです。

前述した通り、ライフスタイルに合わない多さの学習量を設定してしまうと、最終的には疲れてしまい、続けられなくなってしまうということにもなりかねません。

せっかくやる気になって始めたのに、途中でやめてしまってはとてももったいないです。

また、急な予定が入ってしまい、その日は英語学習が全くできない、という状況が時々あると思います。

そのような日用に、あらかじめ5〜10分でできるような簡単なメニューを設定しておくことで、途切れることなく継続することができます。

もし、仕事がある日はとても多忙で、英会話学習のためのまとまった時間が取れないということであれば、出勤時の電車内や、ちょっとした待ち時間にできるようなスマホアプリを使って、すきま時間学習を毎日のノルマにすると良いでしょう。

この場合も、1日の大体の合計隙間時間を考えた上で、分量を設定することをおすすめします。

ただし、仕事がある日はすきま時間学習をメインにするのであれば、休みの日にある程度まとまった時間を確保し、休日用の英語学習メニューを決めておいたほうが良いでしょう。

毎日使えるサービスを利用する

英会話学習を毎日続けるコツの1つとしてご紹介したいのが、「毎日使えるサービス」を利用するということです。

月額制の毎日使えるサービスであれば、料金を支払っている分、しっかりやらなければという気持ちになりますし、習慣化しやすいでしょう。

英会話学習を毎日できる月学生のサービスは様々ありますが、代表的なもので言えばやはりオンライン英会話。

レッスンプランによって料金は様々ですが、毎日1コマ、2コマのレッスンを受けられるものが多いです。

もちろん、参考書やスマートフォンアプリを使って学習するのも良いですが、 「英語を話せるようになりたい」 ということであれば、やはり毎日英語を話す練習ができる環境が必要でオンライン英会話を使えば、英語を話すことが日常の一部となるので、英会話学習を習慣化しやすく、結果的に英語力の飛躍的な向上が期待できるでしょう。

また、SNSなどで同じオンライン英会話サービスを使っている人たちと友達になることで、お互いに日々の学習報告をし合うこともモチベーションにつながるでしょう。

ちなみに、ネイティブキャンプでは、 レッスン受講回数無制限
レッスン予約も不要
24時間いつでも
レッスンを受けることが可能です。

そのため、日中から夜遅くまで多忙な方でも、ライフスタイルに合わせて英会話の練習をすることができます。

7日間の無料体験レッスンもやっていますので、ぜひネイティブキャンプのオンラインレッスンを試してみてください!


またまた少し余談!

他にもオンライン英会話に関して紹介している記事を載せておきますね!気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

nativecamp.net


まとめ

では今回の記事のまとめです!

・新しいことを学び、翌日に復習をするというサイクルを毎日繰り返すことで、長期記憶に定着させることができる

・「無理な量の設定」や「ランダムな時間帯での学習」では、英会話学習の習慣日は難しい

・ライフスタイルに合った、毎日こなせる量のノルマをあらかじめ設定すべし

・英語を話すようになるための学習を習慣化させたいのであれば、オンライン英会話をすべし

いかがでしたでしょうか?

この記事を読んでいただいた方の中には、毎日の英語学習が続かない理由に心当たりがある方もいるのではないでしょうか。

何かを習慣化させるということは決して簡単なことではないですが、1ヵ月でも習慣化させることができれば、人間の脳は習慣を辞めさせたがらないので、結果的に継続させることができるでしょう。

とは言いつつも、1日も欠かさず英語学習を絶対休まないと言うプレッシャーもあまり良くありません。

また、ときにはとても疲れていたり、体調崩してしまうこともあると思います。

モチベーションが全く上がらない日もあるでしょう。

そんな日は無理してやろうとせず、ゆっくり休みましょう。

1日くらいやらなかったところで全く問題ありません。

英会話の習得に終わりはないので、長い目で続けられるように工夫しながら取り組みましょう!

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.