Who cares?ってどういう意味?Whoを使った特別な英語表現

f:id:nativecamp_official:20180830142831p:plain

寝ている猫

 

英語の日常会話では教科書ではあまり説明されないような、特殊な英語表現がたくさん使われています。

その代表格が“you know”や”I mean”といった表現ですが、”who cares?”のような”who”という単語がつく表現にも、日常英会話でよく使われる表現があります。

歌手の槇原敬之さんのラジオ番組のタイトルとしても使われている表現ですから、どんな意味なのか気になったことがある人もいるかもしれません。

そこで今回は、”who cares?”のような”who”という単語を使った日常会話でよく使われる表現について、その意味や使い方をご紹介します。
とても便利な表現ですから、ぜひマスターして使ってみてくださいね。

ネイティブキャンプTOPバナー

 

”Who cares?”の意味と使いかた

“Who cares?”と聞いたら、あなたはどんな意味だと思うでしょうか。”care”は気にする・世話するというような意味なので、「誰が気にするの?」といったような印象を持つのではないでしょうか。

ちなみに”who cares?”に「お世話する」というような意味はあまり関係しないので、ここではその意味は置いておきましょう。

“Who cares?”の意味は、ほぼ「誰が気にするの?」で間違いありません。しかしもっと投げやりな意味もこめられています。
実際に英和辞書で検索してみると「知ったことではない」「どうでもいい」なんて言葉が出てきます。

このことからも分かる通り、”who cares?”はあまり感じの良いフレーズではありません。日本語でも「どうでもいい」なんて友達などの親しい間柄でしか言わないですよね。
ですから使いどころはしっかり考えなければならないフレーズです。仲が良い相手と話しているときなら、使っても問題ないので、時と場合を考えて使うようにしましょう。

このニュアンスを感じるためには、例文でフレーズを見るのが一番です。
早速会話例をみていきましょう。

Amy: Mom said you couldn’t eat that cake.
Betty: Who cares? The cake is calling me!
Amy: But it’s a birthday cake for dad!

Amy: ママがあなたにそのケーキ食べちゃだめって言ってたでしょ。
Betty: どうでもいいわ。ケーキが私を呼んでるの!
Amy: でもそれ、パパの誕生日ケーキだよ!

 

Crystal: I think you should stop using the towels on the cabinet, Daniel. You should buy your own towel.
Daniel: Who cares? Towels are here to be used!
Crystal: We do care. All the girls say towels become stinky after you used them.

Crystal: ダニエル、あなたはキャビネットのタオルを使うのをやめた方がいいと思うの。自分専用のタオルを買ったほうがいいよ。
Daniel: 誰も気にしないだろ!タオルは使われるためにここにあるんじゃないか!
Crystal: 私たちが気にするの。女の子は全員あなたが使った後のタオルは臭いって言ってるのよ。


こんな感じでしょうか。

“who cares?”と言われたときに、自分や誰かがそれを気にすることを知っていれば、”I do!” “She does!” のように、言い返すことができます。

ここまで覚えておけると、とても自然にこの表現を使いこなすことができるでしょう。

 

“Who knows?”の意味と使いかた

“who cares?”と同じカテゴリにわけられる”who knows?”という表現も、日常会話で非常によく出てくるフレーズです。こちらも覚えておくと、英語の幅が広がります。

こちらは英和辞典を調べてみると、「なんとも言えないが」「ことによったら」なんて訳が出てきます。しかしこちらは少しわかりづらいかもしれません。

“Who knows?”は文脈によって意味が多少異なるフレーズです。「誰もわからない」「そんなこと知らない」「ひょっとするとそうかも(あり得るかも)」のようなニュアンスで使われることが多いでしょう。

こちらも会話文からフレーズを見てみましょう。

Emma: You know, Lily is getting married next month!
Felix: Yeah, I’ve heard that.
Emma: But she just broke up with her ex-boyfriend last month!
Felix: So?
Emma: I don’t think it’s gonna be a happy marriage.
Felix: Maybe it will work this time. Who knows?

Emma: ねえ、リリーが来月結婚するの!
Felix: うん。聞いたよ。
Emma: でも彼女は前の彼氏と先月別れたばかりなのよ!
Felix: それで?
Emma: 幸せな結婚になるとは思えないわ。
Felix: 彼女は運命の人を見つけたのかもしれないしね。そんなこと誰にもわからないだろう?

 

George: I’m worried about my future because I don’t know what to do with my life.
Helen: We all worry about our future once in a while. But I think you just have to enjoy the present.
George: I wish I could be like you. But who knows? If I just think about the present, I may have a problem in the future.
Helen: Exactly! Who knows, right? Even if you have a stable job, you might get fired or the company might go bankrupt.
Who knows what’s going to happen in the future. All we can do is try to enjoy every moment of our lives.

George: 自分の将来について悩んでいるんだ。人生で何をしたらいいかわからない。
Helen: 時々将来について悩むことがあるよね。でも、ただ今を楽しむべきだと思うわ。
George: 君のようになれたらいいんだけど。でも誰もわからないだろ?もし今のことだけ考えてたら、将来何か問題が起こるかもしれないし。
Helen: そうよ。誰にもわからないでしょ?もしもあなたが安定した職についたとしても、クビになるかもしれないし、会社が倒産するかもしれない。将来何が起こるかなんてわからないの。私たちはただ私たちの人生の全ての瞬間を楽しむようにするしかないのよ。

 

まとめ

今回はWhoを使った表現の中でも、特によく使われる”who cares?”と”who knows?”についてご紹介しましたが、その意味やニュアンスがわかったでしょうか。

同じように”who”を使って、例えば”who buys?”「誰が買うの?」のように、少し投げやりな表現をすることができるというのも覚えておきましょう。

“Who cares?”と”who knows?”のニュアンスがわかれば、who+動詞で、どういう風に似たような表現ができるのかが見えてくるでしょう。

まずは”who cares?”と”who knows?”をマスターして、そのニュアンスを感じ取ってみてくださいね。

 

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.