オンライン英会話のフリートークのネタとポイント

女性が読書している様子

こんにちは、ネイティブキャンプブログ編集部です。

オンライン英会話の教材には様々なものがあります。

その中でもフリートークをご存知でしょうか。

日本語の「フリートーク」は、事前に話題や議題を定めることなくその場の流れに任せて話を進める会話を指す『雑談、放談、自由討論』などの意味です。ちなみに、お笑いの世界では、台本なしでトークすることを指します。

そんな、日常生活に浸透しているフリートークという言葉ですが、実は英語で free talk という言い方は、一般的ではないんです。
Free talkは和製英語で、英語では"free talking"または”freewheeling conversation”のような表現の方が適切です。

さて、ではオンライン英会話でのフリートークは、どんなレッスンなのでしょうか。
フリートークは教材を使い文法や構文などを学ぶ学習型のレッスンではなく、様々な話題で 『講師と自由に話ができる』『レッスン内容を自由に設計できる』英会話レッスンです。

フリートークではテキストを使わないため、あらかじめ決められたやりとりは行いません。
その都度考えて英語を話すことで、英会話の応用力が身につくきます。

テキストのみで学習することに慣れてしまうと、
テキストに載っていない内容で英語を話すことが不安になってしまうかもしれません。
しかし、フリートークを怖がる必要はありません。
自分が知っている英語で会話し、間違いを講師が直してくれる実践的なレッスンなんです。
ですので、英会話を自由に楽しむ気持ちで臨みましょう。

フリートークでの話題は生徒、講師のどちらが決めても構いません。
しかし、自由に話していいと言われても何をどう話すのか戸惑ってしまうという方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はフリートークのネタとポイントをまとめてみたいと思います。

フリートークのポイント

英語でのフリートークを考える前に、まずは、日本語でのフリートークを考えて見ましょう。
さて、フリートークに必要なスキルとは一体何でしょうか?

フリートークに必要なスキルとはズバリ、

・瞬発力(どう返答するか)
・反応力(どうリアクションするか)
・把握力(どういった視点で話すのか)
・論理力(話題をどう展開していくか)

なんです。

フリートークが求められる職業に、アナウンサーが挙げられます。
では、アナウンサーはどのようにフリートークの練習をしているのでしょうか?

アナウンサーは上記のスキルを高めるために、

・実生活での情景を実況中継する。
・目の前に入ってきた情報を言葉にし、言葉に詰まることをなくす。
トレーニングをしているそうです。

日常生活の情景や目に映ったものを、あらゆる視点から言葉に詰まることなく話すことって難しいですよね。もちろん、アナウンサーのトレーニングは日本語ですが、
このトレーニングを応用して、英語で言葉にするようにすれば、英語のフリートークにはとても有効な
トレーニングになります。

さあ、皆さん是非、日常生活の情景や目に映ったものを英語で言葉にしてみましょう。
例えば、今、目の前の光景はどんなですか?
その英語は、どの視点から描写しましたか?

そう意識て生活をするとフリートークに限らず、きっと英語が得意になるはずです。

フリートークに必要な準備

さて、フリートークレッスンを効率的に行うにはどのようにすれば良いのでしょうか?
フリートークで最大限の効果を得るには、それ相応の準備が必要なレッスンです。

レッスンで講師と何を話すかのネタ(話題)を事前に準備しておくと効率的です。

では、どのように準備をすればよいのでしょうか。

1. まずは、フリートークで話すネタ(話題)を決めましょう。
(何を話せばいいかわからないという方には、後ほどネタの探し方を説明します。)

2. ネタが決まったら、話の展開、論理の組み立てです。

3. どんなセンテンスや単語を使うかをまとめて見ましょう。

4. さて、これで準備万端だと思われた方、実はまだ大切な準備が残っているんです。
その大切な準備とは、ネタに関連するボキャブラリーを事前に調べることです。
なぜならば、フリートークレッスンでは、話題がどんどん発展する可能性があるからです。
ですので、話したいネタに関連するボキャブラリーを、あらかじめ仕入れておきましょう。

フリートークのネタ

さて、次は、フリートークで何を話せばいいかわからない方にフリートークで盛り上がるネタをご紹介します。

フリートークでは出来るだけ広いテーマで会話するようにするとお互いに話しやすすく、テーマを広げやすいです。逆にマニアックなテーマで会話をしてしまうと会話が尻つぼみになってしまいがちで、すぐに話が止まってしまいます。

では、まずは鉄板ネタからご紹介します。

オンライン英会話フリートークで盛り上がるネタ

1. 今日あったことを話す

さて、みなさん。今日はどんな1日でしたか?

何を食べ、どこへ行き、何をしましたか?
とりあえず今日したことや起こった出来事を話してみましょう。

起こった出来事に自分の意見を加えたり、悲しかったこと、面白かったことや感動したことなど、毎回テーマを決めその出来事にだけを話すのもいいかもしれません。

2.  週末や休日の予定を話す

話す内容に困った場合には「週末の予定」に関する会話をすると会話が続きます。
週末の予定は、楽しい未来についての話が多く、お互いにポジティブな雰囲気で会話する事が出来ます。

毎日、忙しいという方も休日くらいは友達や家族、恋人とどこかに出掛けて何かイベントごとをする方が多いと思いますので、それに関する話をすると会話が広がります。

休日の予定がまだ決まっていないという方は先週末の話をしてみましょう。

3. 身近で話題になってることを話す

みなさんの周りで、今話題になっていることは何でしょうか?

是非、テレビやネットのニュースで仕入れた「今、話題になっているコト」を話してみましょう。

もちろん、内容によっては、向き不向きもあると思いますが、例えば、今、日本で話題にしていることならば外国人の講師は興味を示しやすいです。
時事ネタは、講師が他の生徒とフリートークを話す時にも「ネタ」としても使えるので、より興味を持って聞いてもらえるかもしれません。

4. ハリウッド映画や海外ドラマについて話す

ハリウッドネタは、どこの国の人と話しても必ず盛り上げるテーマです。

特に英会話講師は自分の英語力を上げるために、ハリウッド映画やドラマを見ている人が多いです。ですので、人気ドラマや映画の話は大抵通じます。

もし、その映画やドラマを観た事がなくても、出演している海外セレブの話やゴシップ等のネタを持っていれば、そういった話で会話が出来ます。

5. 文化について話す

文化の話で一番盛り上がりやすのが、食べ物に関するネタです。

近年、海外では日本食ブームなので、和食についての話などは講師が興味を示しやすいです。。

例えば、講師に「どんな食べ物が好きか?」と質問して「普段はどんな物を食べているか?」など、食生活や食文化の話に広げると話題が尽きないかも知れません。

また、日本のマンガやアニメは海外でも大変人気です。マンガやアニメに詳しい方は、その話をすれば盛り上がること間違いなしです。

フリートークで使える例文

最後に、フリートークで使える例文をテーマ別に紹介します。

【生活ネタ】

・How was your day today?
「今日はどんな日でしたか?」

・What did you do yesterday?
「昨日は何をしましたか?」

・What did you eat for lunch?
「お昼に何を食べましたか?」

・What do you usually eat for breakfast?
「朝食には普段何を食べますか?」

・What are you going to do this weekend?
「あなたは今週末何をしますか?」

・What are you always thinking about?
「普段どんなことを考えていますか?」

【天候ネタ】

・How's the weather there?
「そちらの天気はどうですか?」

・I fell fine, because it’s sunny in Japan.
「日本は晴れていて、気分が良いよ。」

・It was good weather yesterday..
「昨日は嫌な天気でした。」

・Was the weather okay?
「天気は大丈夫だった?」

・ According to the weather forecast, there are signs of a coming typhoon.
「 天気予報によれば台風の襲来があるらしい」

【季節ネタ】

・How do you plan to spend Christmas this year?
「あなたは今年のクリスマスはどのように過ごす予定ですか?」

・What did you get for Christmas?
「クリスマスに何をもらいましたか? 」

・In the United States, Valentine’s Day is not just a romantic day for lovers, is it?.
「アメリカではバレンタインデーは恋人たちのためのロマンチックな日というだけではないんでしょ?」

・Did you decide what you will do during spring break?
「あなたは春休みに何をするか決めましたか?」

・Do you have any plans for the summer vacation?
「夏休みは何か予定はありますか?」

【趣味ネタ】

・How are your hobbies?
「あなたの趣味は何ですか?」

・Have you read any good books lately?
「あなたは最近、何かいい本を読みましたか?」

・What kind of movie do you like?
「どんな映画が好きなんですか?」

・Did you start something new this year?
「あなたは今年、何か新しいことを始めましたか?」

【文化ネタ】

・Please tell me the traditional food in the Philippines.
「フィリピンの伝統的な食べ物を教えてください。」

・What things in Japan are you interested in?
「あなたは日本で何に興味を持ちましたか?」

・Let’s talk about the history in your country.
「あなたの国の歴史についてお話ししましょう。」

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.