【短期集中】英会話力をアップさせるための方法

勉強 短期集中 英会話

こんにちは、ネイティブキャンプのCHINAMIです。

本日は短期で英会話を身に付けたい方のために、その方法についてご提案したいと思います。

私たちは、少なくとも中学と高校の6年間を「英語の勉強」に費やします。それでも、話せない人が大勢います。そして、日本の英語教育は、テストで高得点を取るための試験勉強で、英語を上手に話せるようになるには、ほど遠いのが現状です。

また、近年、英語を上達するために、英会話学校に通っている人が増えています。

それに対して、何年通っても実際に流暢に話せるようになったという人はなかなかいません。

英会話学校はメインではなく、あくまで補完的な役割として認識した方が良いかもしれません。

したがって、ただ学校に通えば英語を話せるようになるのではなく、短期集中で英語を上達するには理にかなった方法で継続的な学習をすることが大事です。

短期で英会話を習得するために、知っておくべきこと

目的を明確に

英語 短期集中

何でもかんでも学ぼうとするのではなく、どんな風にできるようになりたいのか、自分に何が必要としているのかを絞り込んで学ぶ事が重要です。

例えば一人で旅行できるようになり場合は、決まったパターンの会話をできるようにすることが当面の目的にしたり、またビジネス上の場合であれば、コミュニケーションなどに目的を絞ることで、短時間で効率的に知識を身に付けることができます。

短期で英会話を習得したい方はここで、1ヶ月・3ヶ月という短期の目標を決めましょう。

1日の目標も設定した方が、モチベーションがあがるかもしれません!

自己流で実践英語を学ぶには時間がかかるので何とか効率よく基礎力を習得したい方はぜひこちらをご覧ください。

短期集中型 英会話学習の基本のステップ (1ヶ月編)

図書館で勉強中の女子大学生

ステップ1 基本文型の暗記 (1週間)

※中学レベル

Native Campで使用できる教材は→「文法」

ステップ2 基本単語の暗記(1週間)

動詞、動詞の過去形、名詞

※中学レベル

Native Campで使用できる教材は→「5分間単語クイズ」

ステップ3 覚えた英語をひたすら実践で話す練習 (1週間)

恥ずかしがらずに、実際に話すこと

Native Campで使用できる教材は→「スピーキング」

ステップ4 発音(1週間)

短期間で発音をひたすら練習して、完璧にする

Native Campで使用できる教材は→「実践発音」

☆予習

短期間集中して、英会話を上達するコツは自身で予習を行うことです。特に社会人の方の場合は英語教育を受けてからすでに長い年月が過ぎています、基本的な事項を忘れている可能性が大きいです。

☆復習

もちろん学んだ後の復習も非常に重要です。短期集中講義は詰め込み式になりやすく、しっかり復習し、学んだ内容を消化してから次のステップに進むのがベスト。

☆有効的な時間の利用

忙しい毎日の中で、リスニングなど、手を使わなくてもできる作業は、通勤時間、通学時間や昼休み時間などのすき間時間を利用して、コツコツ勉強するといいでしょう。また、単語の暗記は夜眠る前に行うと、眠っている間に記憶が定着します。そして、朝起きて、すぐに見直すのが暗記の一番よい方法です。

オンライン英会話レッスンは短期集中に優れてる

ネイティブキャンプではカランメソッドのレッスンで短い時間で効率よく英語を覚えることができます。
通常の1/4の時間での英語学習で英語力の向上が期待されるメソッドです。短期集中で覚えるための講座ともいえるでしょう。
また、無料期間の体験レッスンもありますので是非気になる方はご利用ください。

オンライン英会話が短期集中に優れてる点として

  • PCやスマホで受講ができるので、教室への通学がない分レッスン時間が確保できる。
  • 授業はマンツーマンレッスンが基本なので講師がすぐに指摘をしてくれる

さらにネイティブキャンプならではの特徴

カランメソッドにはビジネス英語のコースもあるので日常英会話より上を目指すこともできます。
海外出張など仕事で使う英語を身に着けたい人におすすめです。 他、TOEICコースなども利用することで目的に合わせたレッスンが受講できます。

上達してきたらフリートークのレッスンで自己紹介から趣味の話などで盛り上がることができれば素敵ですね!

海外留学をする方法

短期集中の度合いにもよりますが、数週間時間が取れる方は海外旅行を兼ねて、英語スクールや語学学校などを調べてみるのもいいかもしれません。
留学のいいところはなんといっても授業中だけでなく生活そのものが英語に触れることができることです。買い物行くときでも、テレビでもどこにいっても英語に触れられるということです。

授業以外に覚えられるという大変大きなメリットがある反面、やはり数週間とはいえ時間がないといけません。留学しようか迷っている方はぜひ、一度ネイティブキャンプの無料期間を試してからご検討いただければと思います。

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.