【ん!の発音3種類】3つの鼻音[m] [n] [ŋ]!!

鼻をつまむ外国人女性

こんにちは、mikaです。

発音ブログ「子音編」も大詰めになってきました。^^
今回は「鼻音」である[m] [n] [ŋ]をご紹介します!

 「鼻音」は文字通り、「鼻から息を抜くことで出る音」なのです。鼻から音?と思われるかもしれませんが、ハミングをする時口を閉じます。これは口への気道を閉鎖しているので口から声は出ていないのです。試しに鼻をつまんでハミングしてみましょう!・・・できませんよね?これが鼻から出る音「鼻音」なのです。

[m] [n] [ŋ]もまた、それほど難しくない発音としてスルーされがちですが

発音の際は厄介なプロセスがあります。

しかし!私たち日本人は知らぬ間に「ン」を英語のように使い分けているのをご存知でしょうか?

新橋 shimbashi[m] パ行、バ行、マ行の前の「ン」

安心 anshin [n] タ行、ダ行、ザ行、ナ行の前の「ン」

半額 hangaku [ŋ] カ行、ガ行の前の「ン」

面白いですね!^^
ちょっと脱線してしまいましたが、早速英語の「ン」を学んでいきましょう!

[m]

たとえば、「Simple」をカタカナで表現すると「シンプル」となりますが、日本語の「ン」で発音してしまうのは大間違いです。口から出る空気の流れをさえぎり、鼻に空気を送り、鼻孔(鼻の穴)から空気を逃がすようにして出します。最大のポイントは口をしっかり閉じることです。

1.唇をしっかり閉じてください(このとき舌はどこにもつけません)。
2.唇を閉じたまま「ンー」と声を出してください。

[m]…[m]…[m]…[m]

mine [maɪn]

hamer [hæmər]

sum [sʌm]

[n]

同じ鼻音である [m]の音が、両唇をしっかり閉じて鼻から息を抜くのに対して、これは舌先を歯ぐきの裏に付けて鼻から息を抜きます。「んな んに んぬ んね んの」と発音すると舌先が上歯茎にしっかり押し付けられているのが分かりますね。それが[n]です!

1.口の形は自然に少し開けて、舌先を上の歯ぐきの裏側に付けます
2.そのままの状態で「ンー」と声を出しながら、鼻に息を送ります。

[n]…[n]…[n]…[n]

night [naɪt]

penny [peni]

sun [sʌn]

[ŋ]

舌の後ろのほうを口蓋(口の天井)に付けて空気(息)の流れをさえぎり、鼻から息を抜くことで出る鼻音です。「ガギグゲゴ」に小さな「ン」をつけて言うと柔らかく聞こえますよね?「鼻にかかったガ行」ととても似ている音です。

1.口の形は自然に少し開けて、舌の後ろのほうを口蓋に付けます。
2.そのままの状態で声を出しながら、鼻に息を送ります。
3.そして、舌を口蓋から放します。

舌の後ろを口蓋に付けたり離したりするので結構舌筋を使います。
さすが英語ですね^^;

[ŋ]…[ŋ]…[ŋ]…[ŋ]

tongue [tʌŋ]

sing [sɪŋ]

cling [klɪŋ]

間違えやすい単語

以上3つの「ン」について学んだところで
最後に間違えやすい単語をご紹介しますので、違いに注意しながら練習してみてください!

sum sun sung

rum run rung

SIM sin sing

様々な子音をご紹介してまいりましたが、レッスンに少しはお役に立っていますでしょうか??
それではまた!

過去の子音シリーズも参考にどうぞ!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.