発音が一気に上達!英語の早口言葉に挑戦しよう

tongue twister

誰もが一度は挑戦したことのある早口言葉。

滑舌の改善や脳のトレーニングなどに効果があると言われており、プロのアナウンサーの練習や高齢者へのリハビリにも利用されています。

今回はそんな早口言葉についてご紹介していきます!

日本語の早口言葉と言えば

「東京特許許可局」

「生麦生米生卵」

「隣の客はよく柿食う客だ」

などが有名ですが、他にも色々なバリエーションの早口言葉用の文章があり、日本語を母国語とする私たち日本人にも難易度の高いものも多くあります。

もちろん早口言葉は日本語だけではなく、英語にも存在し、ネイティブのみならず、英語学習者の中でも発音や滑舌を改善するための練習としても親しまれています。

そこで今回は、英語の早口言葉の文章をレベル別にご紹介したいと思います!

英語の早口言葉について

まずは、英語の早口言葉に挑戦する上で知っておくべき知識をご紹介いたします。

「早口言葉」って英語でなんて言う?

「早口言葉」は英語で

「tongue twister」

と言います。

直訳すると「舌をねじるもの」になりますが、言い換えれば「舌がねじれるくらい言うのが大変」ということになります。

ちなみに、「Twister」という言葉は、ルーレットの指示に従って体をねじりながら手や足をシート上の特定の色に置いていくゲームにも使われています。

早口言葉を練習する上でのポイント

ここでは、英語の早口言葉を練習する上で、気をつけるべきポイントをいくつかご説明します。

きちんと単語の正しい発音を確認する。

そもそも早口言葉は発音や滑舌改善のための練習なので、間違った発音のままやってもあまり意味がありません。

また、間違った発音のまま繰り返し練習してしまうと、変な発音のクセがついてしまう可能性もあります。

そのため、早口言葉の練習をする前にはその文章内の英単語の正しい発音をチェックし、まずは単語単体で正しく発音できるようになってからにしましょう。

また、もし文章を音声で聞きたい時は、

Youtube動画

で確認するのもおすすめです。

少しずつスピードを上げながら練習する。

早口言葉は、ただ速く言えればよいというものではありません。しっかりとした発音で、明瞭に且つ速く言えるように練習することで効果が得られるものです。

そのため、ゆっくりでもまだ上手にできない状態のまま、いきなり速いスピードで挑戦することはおすすめしません。

まずは凄くゆっくりなスピードから、できるようになったら少しずつ段階的に速くしていくことをおすすめします。


日本語だとあまりしゃべる時に舌を使わない為、英語の発音をする時、中々出したい音が発音できないことが良くありますよね?下記の記事にて発音の練習方法などを書いていますので是非ご覧下さい♪♪

nativecamp.net


英語の早口言葉に挑戦しよう。

では英語の早口言葉に早速挑戦してみましょう!ここでは、初級編、中級編、上級編とレベル別の早口言葉をご紹介します。

※参考までにカタカナにて読み方を書いていますが、前述した通り、正確な発音を調べてから練習しましょう。

初級編

まずは初級編ということで、短めで且つ比較的言いやすい早口言葉を紹介します。

1, I scream, you scream, we all scream for ice cream.

アイ スクリーム ユー スクリーム ウィー オール フォー アイスクリーム

2, You know New York, you need New York,

ユー ノウ ニューヨーク ユー ニード ニューヨーク

you know you need unique New York.

ユー ノウ ユー ニード ユニーク ニューヨーク

3, I saw a kitten eating chicken in the kitchen.

アイ ソウ ア キトゥン イーティング チキン イン ザ キッチン

4, He threw three free throws.

ヒー スルー スリー フリー スローズ

5, Four fine fresh fish for you.

フォー ファイン フレッシュ フォ ユー

6, Six sticky skeletons.

スィックス スティッキィ スケルトンズ

7, Which witch is which?

ウィッチ ウィッチ イズ ウィッチ

8, She sells seashells by the seashore.

シー セルズ スィーシェルズ バイ ザ スィーショア

9, I wish to wash my Irish wristwatch.

アイ ウィッシュ トゥ ウォッシュ マイ アイリッシュ リストウォッチ

中級編

次は中級編です。それぞれの文章はそこまで長くはないですが、速く言うには少し難易度が上がります。

1, Fuzzy Wuzzy was a bear.

ファズィ ワズィ ワズ ア ベアー

Fuzzy Wuzzy had no hair.

ファズィ ワズィ ハド ノー ヘアー

Fuzzy Wuzzy wasn’t fuzzy, was he?

ファズィ ワズィ ワズント ファズィ ワズ ヒー

2, Near an ear, a nearer ear,

ニア アン イアー ア 二アラー イアー 

a nearly eerie ear.

ア ニアリー イーリー イアー

3, Lesser leather never weathered wetter weather better

レサー レザー ネバー ウェザード ウェッター ウェザー ベター

4, I slit the sheet, the sheet I slit,

アイ スリット ザ シート ザ シート アイ スリット

and on the slitted sheet I sit.

アンド オンザ スリッティド シート アイ スィット

5, Rory’s lawn rake rarely rakes really right.

ローリーズ ローン レイク レアリー レイクス リアリー ライト

6, I looked right at Larry’s rally and left in a hurry.

アイ ルックド ライト アット ラリーズ ラリー アンド レフト イン ア ハリー

7, The thirty-three thieves thought that they thrilled the throne throughout Thursday.

ザ サーティ スリー スィーブス ソート ザット ゼイ スリルド ザ スロォン スルーアウト サーズデイ

上級編

いよいよ上級編です!長いもの、言いづらいものなど、練習がかなり必要なので、気合いを入れてやってみましょう。

1, Peter Piper picked a peck of pickled peppers

ピーターパイパー ピックド ア ペック オブ ピクルド ペッパーズ

A peck of pickled peppers Peter Piper picked

ア ペック オブ ピクルド ペッパーズ ピーター パイパー ピックド

If Peter Piper picked a peck of pickled peppers

イフ ピーターパイパー ピックド ア ペック オブ ピクルド ペッパーズ

Where’s the peck of pickled peppers Peter Piper picked?

ウェアズ ザ ペック オブ ピクルド ペッパーズ ピーターパイパー ピックド

2, Betty Botter bought some butter

ベティ ボッター ボォウト サム バター

But she said the butter’s bitter

バット シー セッド ザ バターズ ビター

If I put it in my batter, it will make my batter bitter

イフ アイ プット イン マイ バター イット ウィル メイク マイ バター ビター

But a bit of better butter will make my batter better

バット ア ビット オブ ベター バター ウィル メイク マイ バター ベター

So it was better Betty Botter bought a bit of better butter

ソウ イット ワズ ベター ベティ ボッター ボォウト ア ビット オブ ベター バター

3, How much wood would a woodchuck chuck if a woodchuck could chuck wood?

ハウ マッチ ウッド ウド ア ウッドチャック チャック イフ ア ウッドチャック クド チャック チャック ウッド

He would chuck, he would, as much as he could, and chuck as much wood

ヒー ウド チャック ヒー ウド アズ マッチ ヒー クド アンド チャック アズ マッチ ウッド

As a woodchuck would if a woodchuck could chuck wood

アズ ア ウッドチャック ウド イフ ア ウッドチャック クド チャック ウッド

4, Imagine an imaginary menagerie manager managing an imaginary menagerie.

イマジン アン イマジナリー マナジャリー マネィジャー マネィジング アン イマジナリー マナジャリー

5, Six sick hicks nick six slick bricks with picks and sticks.

スィックス スィック ヒックス ニック スィックス スリック ブリックス ウィズ ピックス アンド スティックス

6, I wish to wish the wish you wish to wish,

アイ ウィッシュ トゥ ウィッシュ ザ ウィッシュ ユー ウィッシュ トゥ ウィッシュ 

but if you wish the wish the witch wishes,

バット イフ ユー ウィッシュ ザ ウィッシュ ザ ウィッチ ウィッシュズ

I won’t wish the wish you wish to wish.

アイ ウォント ウィッシュ ザ ウィッシュ ユー ウィッシュ トゥ ウィッシュ


早口言葉を使うことによって、英語の発音の練習になります。発音が上手くできるようになるとリスニング力が上がる。などのメリットが沢山あります!下記記事は速読による英語力向上の記事になります♪♪発音に続けて、リーディングでも英語力を上げていきましょう!!

nativecamp.net


まとめ

では今回の記事のまとめです!

<span class="f_w">・早口言葉には「滑舌を良くする」「脳をトレーニングする」効果がある

・早口言葉は英語で「tongue twister」

・英語の早口言葉を練習する上でのポイントは「段階的にスピードを上げる」「正しく発音する」

いかがでしたでしょうか?英語の早口言葉に初めて挑戦した方にはなかなか難しかったと思います。

これを毎日少しずつ継続していけば、より滑らかに英語を発音しやすくなったり、明瞭で伝わりやすい音の英語を話せるようになります。文の意味はあまり深く考えずに、ぜひゲーム感覚で練習してみてくださいね!

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.