英語学習にオーディブルを取り入れよう!メリットやデメリットも紹介

オーディブル、英語学習、アマゾン

インターネットの普及やテクノロジーの発展により、英語学習者は様々な学習ツールを選べるようになりました。また、多くの人たちがスマートフォンを持つ今、誰しもが簡単に生の英語に触れられるようになりました。

なかでも最近注目を集めているのが、「音声のみで英語を学べるコンテンツ」です。人気の理由として、テキストブックを使って学習する時のように手がふさがることもなく、動画のようにずっと見ている必要もない、などが挙げられます。

そのような聞くコンテンツの中でも英語学習者から絶大なる支持を得ているのが「オーディブル(Audible)」というサービスです。英語学習者によるSNS上でのオーディブルに関する投稿を見たことをある方も多いでしょう。

そこで今回は、そもそもオーディブルとは何か、なぜ英語学習に向いているのか、デメリットなどをご紹介していきたいと思います。

オーディブルに関する基本知識

オーディブルとは

オーディブルとは、Amazonが提供している「朗読サービス」です。プロフェッショナルのナレーターによる本の朗読を聞くことができ、世界中で人気となっています。

通勤電車やちょっとした待ち時間に聞くことができるので、本を読むのが苦手だったり、忙しい日常の中で本を読む時間がないという方に特に人気です。

日本では2015年にサービスが開始され、現在は世界で40万タイトル以上が配信されているようです。

なお、当初は月額1500円で対象タイトルが聴き放題でしたが、2018年に変更があり、現在は月額1500円で毎月1個コインが付与され、そのコインで好きなタイトルを購入するシステムになっています。もし同じ月内で他のタイトルも購入したい場合は30%オフで購入が可能で、退会後でも聞けます。

また、購入したタイトルが気に入らなかった場合は、後から他のタイトルとの交換も可能です。返品回数の上限に関する記載はありませんが、あまりに何度も返品を繰り返していると返品ボタンが消えてしまうという情報もあります。

そもそも2018年の変更後は聴き放題サービスではなくなったため、聴き終わったら交換するという聴き放題的な利用の仕方は本来のサービスの主旨ではないということを頭に入れておきましょう。

オーディブルの使い方

オーディブルの使い方はとても簡単です。まず前提として、Amazonアカウントを持っている必要があります。Googleで「オーディブル 会員登録」と検索すると、会員登録できるページがすぐ見つかります。

最初の30日間は無料で利用ができ、無料体験終了後は自動的に月額1500円での利用となります。もし体験利用してみて気に入らない場合はいつでも退会が可能ですが、30日以内に退会しないと料金がかかってしまうので注意が必要です。

会員登録ができたら、お好きなオーディオブックをAmazonで購入できるようになります。オーディオブックを聴くには専用アプリが必要となります。

端末は、スマートフォン、パソコン、タブレットのいずれにも対応しています。もし途中で再生を止めてアプリを終了したとしても、次回は止めたところから続きを聞くことができます。購入したオーディオブックをアプリ上でダウンロード保存するので、オフラインでも聞くことができます。

アプリでは、音声スピードを0.75〜3倍速まで調整できるため、普段忙しい方でもスピードを速くすることで、実際に本を読むよりも速く聞き終わることができます。

別の機能として、設定した時間経過後、自動的に再生が止まるスリープタイマー機能があります。例えば、オーディオブックを聞いている時に寝落ちしてしまった場合、そのまま最後まで再生されてしまい、寝てて聞いてなかったところから聞きたいのに、そのポイントを探すのが大変だったりします。

そのため、あらかじめ無難にスリープタイマーを設定しておくことでそのような状況を避けることができます。

また、ブックマーク機能というものもあります。簡単に言うと、オーディオブックを再生中に、聞いている部分についてメモを残しておける機能です。ブックマークを残した部分から再生ができるので、自分だけのオリジナル目次を作ることも可能です。

なお、オーディオブックを返品したい場合や退会をしたい場合はアプリからではなく、Amazonのホームページから手続きが必要になります。


多読には何がオススメ?英会話習得のためにオススメな本をご紹介!

nativecamp.net


オーディブルを英語学習に使う

ここからは、オーディブルを使っての英語学習に期待できる効果、実際にどのように英語学習に使えるのか、その場合のデメリットなどについてご説明したいと思います。

オーディブルを使っての英語学習に期待できる効果

オーディブルでは、小説からビジネス、テクノロジーまで、自分の好きなジャンルの本や、すでに読んだことのある本を英語で聞くことができます。

オーディオブック一冊分を聞くとすると、ものにもよりますが、中には20時間を超えるものもあり、かなりの量の英語を聞くことになります。

英語のリスニング力を鍛えるには「多聴」が欠かせませんが、それを気軽にできてしまうのがオーディブルです。

好きな本であれば何度も読みたくなると思いますし、より集中して英語を聞くことができるでしょう。そのため、気に入ったタイトルのオーディオブックを何度も繰り返し聞くことで、無理なく楽しくどんどんリスニング力が鍛えることができます。

リスニング力を鍛えるにあたっては、レベルにあったスピードの音声を聞くことが大事ですが、オーディブルにはスピード調節機能もついているので安心です。

また、繰り返し同じものを聞くことで英語情報をたくさんインプットすることにもなるので、ボキャブラリー強化の効果も期待できます。オーディオブックを聞いている時に気になる言い回しがあれば、ブックマーク機能を使ってメモをし、後からいつでも復習することができるのでとても便利です。

オーディブルを使った英語学習法

オーディブルを使った英語学習法は以下の2つです。

1.とにかく繰り返し何度も聞く

ただ色々な本を聞いて楽しむという目的であれば、繰り返し聞く必要はありませんが、英語学習としてオーディブルを利用するというのであれば、何度も同じタイトルを聞くべきでしょう。

もちろん1回聞いただけでもある程度単語や表現は記憶に残ると思いますが、たくさん聞いたほうが内容を覚えられたり、長期的に記憶できます。

好きな曲を何度も何度も聞いているうちに、いつの間にか歌詞を覚えてて、気づいたら何も 見ずに歌えるようになっていた、という経験をしたことがある方も多いでしょう。

英語でも同様で、同じものを何度も繰り返し聞くことで、日常会話でも使えるフレーズを覚えられるものです。オーディブルをそのように使うことでボキャブラリーの強化につながるでしょう。

2.シャドーイングをする

オーディブルは、プロの通訳者も日々行なっている「シャドーイング」というトレーニングにも使えます。

シャドーイングは、英語の音声を聞きながら、少し遅れてそっくりそのまま真似して話す練習です。発音、リンキングによる音の変化、イントネーションなど、細かく真似することで英語の音を認識できるようにし、リスニング力を向上させることができます。

また、真似をしているうちに自然と発音が改善されたり、リンキングサウンドができるようになり、より自然な響きの英語を話すことができるようになる効果も期待できます。

オーディブルではスピード調節ができるので、レベルに合わせた音声の速さで練習ができます。また、音声もはっきりと発音されていて真似しやすいので、シャドーイングにはもってこいのツールと言えます。

オーディブルのデメリット

オーディブルは必ずしもパーフェクトな英語学習ツールとは言えません。デメリットとして以下2点が挙げられます。

1.収録音声が長い

前述した通り、1タイトルあたり20時間を超えるオーディオブックはたくさんあります。

たくさんリスニングができる一方で、長いがゆえに集中力が続かない、定期的に聞かないがために内容を忘れてしまう、終わりが見えずモチベーションが上がらない、という方もいるでしょう。

そのため、オーディオブックを聞く際は、「1日30分は必ず聞く」「1週間以内に聞き終える」など、ルールや目標を決めておくのが良いでしょう。

また、シャドーイングをする場合には、全体的にやろうとすると長すぎて大変です。あらかじめ5〜10分程度の範囲で好きな部分をピックアップし、その部分をシャドーイングする練習をするのが効率的だと言えます。

2.スクリプトがない

オーディブルは朗読音声のみです。つまり、実際に本に書かれている内容を文字で確認することができません。

聞き取れなかったり、知らない単語を文字で確認できないので、学習しづらいと感じる方もいるでしょう。

そのような理由で挫折しないように、なるべく自分のレベルに合った、難しすぎないタイトルを選んで、大体の内容は理解できるものを選んだり、すでに持っている本や、すでに読んだことのあるタイトルを選ぶことをおすすめします。

なお、スクリプトがないことから、初級者にはオーディブルを使った英語学習は難しいと思います。ある程度洋書が読めるレベルになったら始めるのがベストでしょう。

まとめ

では今回の記事のまとめです!

・オーディブルは月額1500円で利用できる、本の朗読音声サービス

・オーディブルを使って英語を学習することで、リスニング力やボキャブラリー強化が期待できる

・オーディブルは洋書を多聴やシャドーイングしたい人にぴったりのツール

いかがでしたでしょうか?オーディブルに会員登録すると、最初の1ヶ月は無料で一冊オーディオブックが聞けます。まずは1ヶ月、通勤電車やカフェなどの隙間時間を利用して好きなタイトルを聞いてみて、気に入ったら英語リスニングツールとして継続利用し、多聴ライフを楽しんでみてはいかがですか?

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.