【レベル別】 英会話の習得におすすめの本10選をご紹介

f:id:nativecamp_official:20181108222706p:plain

英会におすすめの本

近年ますます、英語の必要性に注目が集まっていて、日本でも授業で積極的にスピーキングの授業が入ったり、センター試験の英語にスピーキングが追加されたりと、教育面での変化も見られます。

2020年には東京でオリンピックも開催されるなど、日本にもグローバル化の波が広まってきています。

お子さんをお持ちのお母さんであれば、「自分の子供に英語を話させたい!」と思っている方も多いと思いますし、社会人や学生の方でも仕事や留学などで使わなければいけないケースも増えてくると思います。

そこで今回は、それぞれのレベルや使用機会ごとに英会話のおすすめ本10選をご紹介していきます!

 

 

子供向け(CDつき)

まずは子供向けにおすすめの英会話の本についてご紹介していきます。

幼児期に他言語を聞かせると、その後も何年経っても覚えていたりするように、子供のうちに英語の教育をしておくと、非常に吸収が早いので、なるべく早い時期に英語に触れさせておきたいですよね。

しかし、子供に文字を読ませるのはなかなか難しいですし、無理矢理読ませても逆に英語が嫌いになってしまうなどの悪影響になってしまうことも多々あります。

そのため、子供向けの英会話の本としては、CDが付いているものを選んで、毎日聴かせてあげられるようなものがいいかと思います。

CD2枚付 頭のいい子が育つ 英語のうた45選

CD2枚付 頭のいい子が育つ 英語のうた45選
 

 

こちらはアマゾンの子供向けの英会話本で上位にランクインしている人気の本です。

幼児向けに、超有名なミュージカル曲や、海外歌謡曲など子供が喜ぶとっておきの45曲を収録していて、歌が大好きな子供にピッタリです。

英語を音から親しませることによって、英語に対するハードルを下げる効果もありますし、歌は覚えると口ずさんだりしやすいので非常に効果的です!

フォニックスってなんですか? 発音確認 エクササイズ用CD付

フォニックスってなんですか? 発音確認 エクササイズ用CD付

フォニックスってなんですか? 発音確認 エクササイズ用CD付

 

 

こちらは日本の児童英語教育のパイオニアでもある、松香洋子さんのフォニックスに関する本です。

フォニックスとは、簡単に言うと、綴り字と発音との間に規則性を明示し、正しい読みかたの学習を容易にさせる学習法の1つで、英語圏の子供や、外国人に英語の正しい発音を覚えさせるときによく使われている方法です。

この本のエクササイズを付属のCDで進めれば、自然と英会話のルールと発音をマスターすることが出来ると評判で、非常に評価の高い一冊になっています。

 

中学生向け

中学生という時期は、義務教育で英語を学ぶ期間の中でも最も重要な時期で、この時期に英語ができるかできないか、また苦手になるかならないかが決まってくると言っても過言ではありません。

また、英語の文法力や単語力などの基礎を身にをつけるこの時期にどのように英語を学んでいくかは非常に重要な問題です。

この時期はとにかく焦らず、基礎を形作ることから始めましょう!

もしもネイティブが中学英語を教えたら

もしもネイティブが中学英語を教えたら

もしもネイティブが中学英語を教えたら

 

 

「もしもネイティヴが中学英語を教えたら」というタイトルから引き込まれてしまうのですが、この本はAmazonの中学生向けの英会話本で2位にランクインしている本で、中学英語を実践的な会話を交えて教えている名著です。

「文法とかは覚えにくくて嫌いだから、もっと実践的な英語を学んでいきたい!」という人も多いですよね。

中学で教わる英語は英会話において基礎になるものが多いのですが、日本では、そういった大事な教育を、文法を中心に教える傾向があり、実際の英会話に繋げようとする姿勢があまり見られません。

そのため、中学時代に教わった英語を思い出して、「こんな使い方が出来たのか!」という気づきを与えてくれる一冊です。

実践的な会話から入っていきたい人にはぜひ読んでみてください。

Mr.Evineの中学文法を修了するドリル

Mr. Evineの 中学英文法を修了するドリル Mr. Evine シリーズ

Mr. Evineの 中学英文法を修了するドリル Mr. Evine シリーズ

 

 

これは、先述した本とは反対に、中学生レベルの英語文法をきっちり叩き込んでくれる本です。
中学英語における文法こそまさに英会話学習の基礎中の基礎になるものです。

第二言語習得者が実践的な英語を使って行くには、やはり文法を学ぶことは避けては通れないもの。

特に中学英語レベルの文法をしっかり叩き込んでおかなければ、後から非常に苦労することにもなるので、文法は非常に大切です。

本書を使って、しっかりと中学文法をマスターして、基礎をしっかり固めることで、より良質な英会話学習の基盤をしっかりと作っていけるでしょう。

 

海外旅行前・初心者向け

続いては海外旅行前に、「英会話能力はほぼゼロだけど、なんとか旅行で話せるくらいの英会話力はつけておきたい!」という人や、「本当に英語をちゃんとやってこなかったけど、なんとか簡単にでもいいから覚えたい!」という人に向けて、トラベル向けの英会話のおすすめ本を紹介していきます。

【通常盤】HELP me TRAVEL 旅が100倍楽しくなる英会話

【通常版】HELP me TRAVEL  旅が100倍楽しくなる英会話

【通常版】HELP me TRAVEL 旅が100倍楽しくなる英会話

 

 

こちらは、Youtubeで120万人以上ものチャンネル登録者数を誇る、バイリンガールとしても有名な吉田ちかさんの著書で、旅でいざというときに使える便利なフレーズが満載な、旅行先での英会話が中心の本です。

ちかさんのチャンネルでは、様々なシチュエーションで使える英会話フレーズを多数紹介していて、英語学習者からすると、目から鱗の有益情報が盛りだくさん。

多くの英語学習者から支持を得ている彼女の著書を読まない手は無いですよね。
この本の特徴としては、彼女が監修した英会話アプリ「HELP ME CHIKA!」と連携していて、使ってみる→復習→再度使ってみることもでき、非常に便利な英会話本になっています。

相手が話す英語もCDに収録! 海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

相手が話す英語もCDに収録! 海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

相手が話す英語もCDに収録! 海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

  • 作者: 藤田英時
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2011/06/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 20人 クリック: 95回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

Amazonの書籍ランキングでも上位にランクインしているこの本は、海外旅行で使えるフレーズが満載で、これ一冊でほとんどの会話は大丈夫なのではないかと思われる完全版的な一冊です。

この本の特徴としては、通常の英会話本は自分が話すものしか収録されていないのが、ほとんどなのですが、この本は、相手が話すフレーズも一緒に収録されているので、会話形式でシミュレーションして覚える練習をすることが可能です。

CDがついているので、音声で確認しながら、聞けるので、海外旅行に行く際は、この本さえマスターすれば、バッチリです!

 

留学やホームステイ前向け

留学やホームステイに行く際に、現地の人と話せなかったりすると非常に困りますよね。

留学やホームステイに行く人は、しっかりと自分の英語力をつけてから行かないと、留学先で友達ができなかったり、ホストファミリーに迷惑をかけてしまったりしてしまうかもしれません。

ここでは、これから留学やホームステイをしたい人に向けたおすすめ本を紹介していきます。

今日から使える! 留学&ホームステイのための英会話

今日から使える! 留学&ホームステイのための英会話

今日から使える! 留学&ホームステイのための英会話

 

 

まさにこれから留学やホームステイに行きたい人のためにピッタリな本ですよね!

今日から使える留学&ホームステイの本は渡航準備から現地生活・授業のシミュレーションを簡単にすることができ、日本を紹介するための知識を簡単に身に付けることが出来るので、とても便利です。

こちらもCD-ROMが付帯していて、音声を聞くこともでき、非常に便利なので、ぜひ試してみてくださいね。

DUO 3.0

DUO 3.0

DUO 3.0

 

 

DUO3.0は大学受験をしたことのある人なら分かると思いますが、普通の英単語帳です。

「え?なぜこのタイミングで紹介するの?」と結構意外に思った方も多いのではないかと思うのですが、留学やホームステイに行く人こそ、現地に単語帳を持って行くべきです。

日本にいる時は、英語を頻繁に話す機会がないので、単語帳を勉強しても、インプットだけで終わってしまいます。

しかし、留学やホームステイに行っている場合、現地での会話をしながら、英単語を学習していけるので非常に学習効率がよくなります。

そのため、英単語帳を現地に持って行くと、英会話学習の質が格段と高くなるので、必ず持って行くようにすることをおすすめします。

 

日常英会話を覚えたい人向け

最後に、単純に英語の日常会話を学びたいという人に向けた英会話の本をご紹介して行きます。

日常英会話を話すことが出来るようになるのは、旅行で簡単に使うのとは全く訳が違います。日常英会話を習得するのは、日々継続的に英語を学ぶ必要があり、本当に話せるようになるまでには、とても時間がかかります。

そのため本気で習得する気持ちがあるのであれば、毎日着実に英会話を学んでいくことが必要になるので、強い忍耐力を持って勉強していきましょう。

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

 

 

このシリーズは10年以上売れているロングヒット商品で、「いいね!」、「おいしい!」などのネイティブスピーカーが子供の頃から使っているフレーズを多数紹介しています。

ネイティブスピーカーの人は日本人が知らないようなイディオムやアクセントを使っていたりします。こういったものを覚えることで、今まで使っていたものとは違うより砕けた言い方を勉強することが出来るようになるので、とても便利です。

短いフレーズを覚えることで簡単に意味が通る喜びを知るきっかけにもつながるので、簡単なフレーズを覚えて行きたい人には、とてもおすすめの一冊です。

英会話の9割は中学英語で通用する

mini版 英会話の9割は中学英語で通用する

mini版 英会話の9割は中学英語で通用する

 

 

こちらはいくつもの英会話学習に関する著書を出していることでも有名なデイビット・セインさんの名著で、実は英会話の中心となる会話の9割は中学英語で通用することを語っていて、英会話学習に対する心のハードルをぐっと下げてくれます。

「基本フレーズ+付け足し」で簡単に覚えることが出来るので、日常英会話を覚えたい人にはぜひおすすめです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、様々な英会話学習者のニーズに合わせて、おすすめの本を10冊ほどご紹介してきました。英会話学習は一朝一夕で身に付くものではなく、日々の積み重ねが非常に重要です。

英会話を学習したい人は、ぜひとも本記事で紹介した本の中から自分にあったものを選んで、学習してみてください。

また、ニュースを読んで学習したいけど、いきなり始めるのは難しいという方には、ネイティブキャンプの「デイリーニュース」教材がオススメです。

平日午前11時に更新され、最近のニュースをネイティブキャンプの講師と一緒に学習することができます。
ネイティブキャンプには日本人講師も在籍していますので、英語での説明が不安な方はぜひ日本人講師とレッスンをしてみてください!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.