パジャマは英語で?海外のパジャマ事情もご紹介!

パジャマ、ネグリジェ、ルームウェア

みなさんは寝るときに何を着ますか?

パジャマですよね。

ところでパジャマはカタカナなので、そのまま英語で通じると思っていませんか?

実はちょっと違うんです。今回はパジャマの英語、例文、そして海外のパジャマについて説明します。

パジャマは英語で?

パジャマは英語で“pajamas”といいます。パジャマのズボンは“pajama bottoms”または“pajama trousers”、トップスは“pajama jacket”または“pajama tops“といいます。

パジャマだけを英語でいいたいときは複数形で“pajamas”、パジャマのズボンやトップスだけ言いたいときは、単数形で“pajama”のあとにズボンか上着と加えます。

上下セットのパジャマは“a set of pajamas”または“a pair of pajamas“といいます。

英語で靴を数えるとき“a pair of shoes”といいますよね。上下セットのパジャマを数えるときも、同じように“a pair of”を使うので、関連付けて覚えましょう。

パジャマの書き方が2通りある!?

パジャマのスペルは“pajamas”といいましたが、もう一つのスペルがあります。

アメリカ英語は“pajamas”、イギリス英語では“pyjamas“です。

アメリカとイギリスでは“pajamas”のつづりが違いますが、発音はどちらも同じです。オーストラリアやニュージーランドなど、イギリス英語を話す国では、“pyjamas”と表記されるので旅行する予定のある方は注意しましょう。

pajamasの発音

“pajamas”の発音記号は『pəˈdʒɑːməz』です。日本語ではパジャマの“パ”を強く発音しますが、英語では“ジャ”にアクセントがつきます。“ジャ”を強く発音して『パジャーマズ』と少し伸ばします。


『pəˈdʒɑːməz』の“ə”はあいまい母音でシュワサウンドと呼ばれています。あいまい母音の発音方法について詳しく説明したブログがあるので、ぜひこちらもご覧ください。

nativecamp.net


パジャマに関する例文

パジャマは毎日着るものなので、英会話でよく出てくる単語の1つです。

簡単な例文を紹介するので、ぜひ使ってください。例文を1つ覚えると、何通りにもアレンジすることができます。自分の状況に合わせて工夫しましょう。

・Are you still in pajamas? Get dressed now, or I won’t take you to the shopping mall.
(まだパジャマなの?着替えないと、買い物に連れて行ってあげないよ!)

・She was dressed in her school T-shirt and pajama bottoms.
(彼女は、学校のTシャツとパジャマのズボンを着ていた。)

・She changed into the pajama shirt.
(彼女は肩をすぼめるようにしてパジャマのシャツを着ました。)

・Last Sunday, I was asked to join a pajama party at the college lounge, but I didn’t go there.
(先週の日曜日、学校のラウンジでひらかれたパジャマパーティーに誘われたけど行かなかった。)

・He is still wearing only pajama bottoms, even though he is supposed to be at the meeting in half an hour.
(30分後に会議があるのに、彼はまだパジャマしか着ていません。)

・Her new dress looks like pajamas, doesn’t it?
(彼女の新しい洋服ってパジャマみたいだよね。)

・She changed into her pajamas.
(彼女はパジャマに着替えました。)

・One of the most popular pajama brands in Japan is Gelato Pique.
(日本で人気のパジャマブランドはジェラートピケです。)

Pajamasの他の言い方3つ

パジャマは英語でpajamaだけでなく、他にもいろんな言い方があります。Pajama以外の言い方を3つ紹介します。

Sleepwear

“sleepwear”の意味は『寝間着、寝るときの服』です。

寝間着ってパジャマと同じですよね。パジャマと寝間着の違いはあるんでしょうか?

寝間着は寝るときのゆったりとした和風の服で、パジャマは上下別れた洋風の服です。昔は着物を着ていて、寝るとき用の和服が寝間着と呼ばれていました。

現代では上下セットの洋服を着るようになり、それがパジャマと呼ばれています。

・One of the plus-size sleepwear options is a sleeping gown. It can hide a woman’s body lines.
(特大サイズの寝間着の1つがガウンです。女性の体のラインを隠せます。)

・She changed quickly out of her sleepwear and put on her uniform.
(彼女はすぐに寝間着を着替えて、制服を着ました。)

Nightwear

“nightwear”は寝間着という意味で、“sleepwear”と同じです。

・Kate is creating a website that will make this beautiful nightwear available online.
(ケイトは、このナイトウェアがネットで手に入るようなウェブサイトを作っています。)

・If you are looking for cute nightwear, I recommend that you go to Gelato Pique.
(もし可愛いナイトウェアを探しているなら、ジェラートピケに行くべきだよ。)

Negligee

“negligee”はネグリジェです。

グリジェは、もともとフランスの言葉です。パジャマとの違いは、ワンピースでレースやフリルなどがついていて可愛らしいところです。

昔のフランス人の女性は、きれいなドレスを着ているイメージですよね。ネグリジェもフリルがついていてドレスっぽいデザインなので、着るとプリンセスになったような気分になれそうです。

・You look lovely in your negligee.
(そのネグリジェ似合ってるね。)

・The term “negligee” was introduced in France in the 18th century.
(ネグリジェという言葉は18世紀にフランスでできました。)

ルームウェアは英語で通じない?

部屋でくつろぐときに着る服を、ルームウェアといいますよね。

このまま英語で“roomwear”で通じると思っていませんか?

実は、英語では“Loungewear”というんです。“roomwear”で理解してくれる人もいるかもしれませんが、日本語のルームウェアと同じ意味の単語は“loungewear”なので覚えておきましょう。

よく空港の待合室とか喫茶店でラウンジという言葉を聞いたことがありませんか?
“lounge”は動詞で『ゆったりする』という意味があります。“loungewear”と動詞の“lounge”も一緒に覚えましょう。

・People visit nursing homes and can see their families sitting in the lounge.
(介護施設を訪れる人はラウンジに座っている家族に会えます。)

・I am annoyed at my brother because I cannot watch TV when he lounges in front of it.
(テレビが観えないから弟がテレビの前でくつろぐのがいらいらする。)

パジャマのスラング

“pajama”を使った変わった熟語とスラングを紹介します。“pajama”の単語の意味だけでなく、他の使い方も知っていると語彙力が深まります。映画やドラマで聞いたときに意味がすぐにわかるようにしておきましょう。

cat's pajamas

“cat’s pajamas”は『すばらしいもの』という意味です。

なんで猫のパジャマがすばらしいのか不思議ですよね。1920年代のアメリカで動物の名前を使った言葉がはやったそうです。

猫は当時、イケイケでオシャレな女性を指すスラングだったそうです。当時流行して、今も残っている“cat’s pajamas”と同じ意味の言葉が“bee’s knees”です。

動物を使っていて、言葉からはまったく意味が想像できないスラングがあるっておもしろいですね。

・Her show is the cat’s pajamas.
(彼女のショーは最高です。)

・It is the cat’s pajamas not to sleep until finishing the household chores.
(家事が終わるまで寝ないなんてすばらしいです。)

PJ’s

Pajamaを略してPJ’s, pj’s, pjsと書くそうです。あまり見る機会はなさそうですが、覚えておくと便利です。

他にも、言葉を略す英語のネットスラングってたくさんありますよね?

例えば
thanks… thx
pls/plz… please
brb… be right back
bff… best friend forever

ネットスラングを使うと文字をタイプする時間の省略になるし、かっこよくみえるので、ぜひトライしてみましょう。


ネットスラングをもっと知りたい方には、こちらの記事もおすすめです。

nativecamp.net


海外のパジャマ

日本ではほとんどの人が、夜寝る前にお風呂に入ってパジャマに着替えて寝ますよね?

パジャマも、季節に合わせて半袖や長袖の暖かいものを使い分けます。

気候が違う国では、どんな服を着るんでしょうか?また日本と同じようにパジャマを着るんでしょうか?英会話講師と海外の友人に聞いてみました。

フィリピン

フィリピンは熱帯性気候で一年中温暖です。年間平均気温が30度前後なので、すぐに汗をかいてしまいます。

フィリピンではパジャマやTシャツを着て寝るそうです。女性は長めのTシャツをワンピースのようにして、ズボンを履かずに寝るそうです。サテンやシルクなどツルツルした素材は汗を吸わないので、コットン素材がおすすめだそうです。

セルビア

セルビアは日本のように四季があります。夏は40度まで気温が上がったり、冬はマイナスにったりする日もあります。

セルビアでも、日本と同じようにパジャマを着て寝るそうです。冬は長袖で、気温が高くなるにつれて袖が短いパジャマを着るそうです。

ボスニア

ボスニアはセルビアの隣の国ですが、セルビアよりも夏は涼しく、冬はたくさん雪が積もります。

ボスニア人の先生はパジャマを着ずに、夏はTシャツ短パンで冬はスウェットを着るそうです。先生の両親はパジャマを着るそうなので、人によって違うみたいです。

ニュージーランド

ニュージーランドは夏でも日本ほど暑くなく、冬も気温はマイナスにならなくてめったに雪が降らないそうです。

ニュージーランドの友人は下着だけで寝るそうです。冬でも暖房でしっかり部屋を暖めているので、大丈夫だそうです。ただ友人の家族はパジャマを着るらしいので、これも個人によるでしょう。

カナダ

カナダのアルバータ州に住んでいる友人に聞きました。アルバータ州は冬に気温がマイナス20度にもなるほど寒い地域です。

夏はTシャツ短パンで、冬はゆったりしたパジャマを着るそうです。凍ってしまいそうなくらい冬は寒いですが、家の中は暖房で暖かいので薄着の長袖で大丈夫だそうです。

また上下つなぎの着ぐるみパジャマも好きで、よく着るそうです。セルビアの女性の先生もユニコーンの着ぐるみパジャマを持っているといっていました。日本だけでなく海外の女子も、かわいいパジャマが好きなんですね。

スウェーデン

スウェーデンは北欧にある国で、すごく寒いイメージですよね。スウェーデンもカナダと同様に夏は半袖短パンのパジャマで、冬は長袖を着るそうです。家の中をセントラルヒーティングでしっかりと暖めているので、薄手のパジャマで大丈夫だそうです。

海外で人気のパジャマブランド

日本で人気のパジャマブランドはGelato Piqueですよね。海外にも同じように人気のブランドはあるんでしょうか?カナダとセルビアの先生に聞いてみました。

Roots

カナダで人気のブランドはRootsです。Rootsはシンプルなデザインの洋服や靴などがあります。カナダ人はRootsのスウェットかパーカーを少なくとも1着は持っているらしいです。それほどカナダでは一般的なブランドなんですね。

またカナダではパジャマ用のズボン(スウェット)で、外出しても大丈夫だそうです。カナダは移民が多いのでいろんな文化に寛容で、服装に関してもそれほど気にしないそうです。

Bonatti

セルビアで人気のブランドはBonattiです。パジャマだけでなく、下着や水着もあります。

パジャマはシンプルなデザインが多く、水着は日本にはなさそうなオシャレなものがたくさんあります。

Extreme Intimo

Extreme Intimoもセルビアで人気で、Bonattiと同じようなブランドです。カラフルなパジャマがたくさんあります。Bonattiはデザインに凝っていますが、Extreme Intimoは色が鮮やかです。

パジャマは英語でPAJAMA“S”

今回はパジャマの英語、例文、そして海外のパジャマ事情について説明しました。

日本語では単数形ですが、英語では“pajamas”と複数形になるのがビックリですよね。

カタカナ英語で普段から使い慣れていても、英語では違った言い方をするものがまだまだたくさんあります。カタカナ英語と英語をうまく使い分けられるようにしましょう!

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.