What’s your birthstone?〜英語であなたの誕生石は何ですか?〜

f:id:nativecamp_official:20181015232643j:plain

誕生石

What's your birthstone?ともし聞かれたらすぐに答えられますか?

自分の誕生石って?さらには英語ではなんて言うの?

今回は宝石や誕生石に関する英語をご紹介したいと思います。

ネイティブキャンプアプリストアバナー

 

 

◆誕生石の由来

まずは誕生石の由来からみていきましょう!

誕生石は18世紀にポーランドの宝石商によって考案されたそうです。

その頃、誕生石は宝石商によって異なっていましたが、今から106年前、1912年8月にアメリカで開催された米国宝石組合大会で統一されました。

宝石商によって決められた・・・なんか急にビジネスが絡んでいる様に思えてきましたね・・・。

しかし、12種類の宝石を特別に取り扱う風習は、随分古くから存在していたようです。

それは聖書(旧約聖書と新約聖書)にも記述があり、石に関する記述はなんと200カ所以上あります。そのうち、誕生石の起源と考えられているものが2つ記述されています。

その聖書に登場する城壁には12の門があり、それは異なる12種類の宝石で飾られており、この12種類の宝石が誕生石の基となったという説が一般的だそうです。

この頃から”12種類の石”には何かしら意味があってその城壁に飾られていたのかもしれないですね。

 

◆英語で誕生石&石が持つ意味を見てみよう

誕生石が複数存在する月もありますが、ここでは代表的な誕生石とその石の意味を英語でご紹介します。

ちなみに筆者は12月生まれなので、turquoise(トルコ石)が私の誕生石ですが、子供の頃は宝石の中でも地味なトルコ石(キラキラしていない)が嫌いで、なぜ私は4月(ダイヤモンド)に生まれなかったのかと思った時もあります。

今となってはファッション誌でターコイズアクセサリーが取り上げられることも増え、12月生まれに満足しています(笑)

それでは、自分の誕生石を知らない人!

この機会に自分の誕生石&英単語&意味をCheck it out!

January   1月:garnet(ガーネット)→Protection(保護)
Febrary   2月:amethyst(アメジスト)→Wisdom(知識、博識)
March     3月:aquamarine(アクアマリン)→Serenity(心の平静)
April        4月:diamond(ダイヤモンド)→Strength(強さ)
May        5月:emerald(エメラルド)→Hope(希望)
June       6月:pearl(真珠)→Love(愛)

July        7月:ruby(ルビー)→Vitality(生命力、活力)
August   8月:peridot(ペリドット)→Beauty(美しさ)
September  9月:sapphire(サファイア)→Truth(真実、真理)   
October      10月:opal(オパール)→FaithfulnessPure(忠実、誠実)
November   11月:topaz(トパーズ)→Affection(愛情)
December   12月:turquoise(トルコ石)→Friendship(友情)  

ー誕生石が何かを聞く時の英会話
What's your birthstone?(What is your birthstone?)
あなたの誕生石は何ですか?

回答:
It's Ruby.(ルビーです。)
My birthstone is Diamond. (私の誕生石はダイアモンドです。)

 

◆誕生石を身に着ける意味

日本には古来から「石」を祀る風習がありますよね。

超自然力をもつという石の信仰は古くからあり、自然石を神体とする神社、地域は日本各地にあります。

形、大きさ、場所、色、その土地の言い伝え等から石を奉り、また、水晶のような石は占いにも用いられることから、「石」は特別なパワーを持っているのでしょう。

自分の誕生石を身につけることで、幸運が訪れる、または石の持つパワーが守ってくれると言われており、自分のラッキーチャームとして、またはお守りとして身につけると良いようです。

今これを書きながらも、私の誕生石turquoise(トルコ石)をどこに付けようか考えながら書いています。(笑)

というのも、誕生石は身につける場所で効果が変わってくるんです!

指輪、ネックレス、指輪、ブレスレット、どこが良いんでしょう?

とりあえず、全体的に効果を感じたい!という人はブレスレット。

石の持つ力がその人の感覚に影響するのはピアスで、感覚が大切なスポーツ選手や芸能人はピアスとして身につける方良いそう。

そして指輪、結婚・婚約指輪というように、指輪は一番その石の持つパワーをダイレクトに受け取ることができるそうです。

また、指輪はどの指に身につけるかによってもその効果が変わってきます。

そういえば、若い頃ピンキーリングを左手につけると彼氏ができると聞いて、しばらくつけていました。結果はここには書きません(笑)

 

◆宝石に関する英会話

ここのセクションでは宝石店での英会話をご紹介します!
お買い物の時の参考にしてください。

①宝石店での会話  その1

(Situation)
Mana’s birthday is around the corner.
Her boyfriend Mark is planning to buy some  jewelry for her birthday gift.
(マナの誕生日はもうすぐです。彼氏のマークは宝石を彼女の誕生日プレゼントとして購入予定です。)

Staff: Hello. How can I help you?
  (こんにちは。何かお探しですか?)

Mark: Hi, I’m looking for a bracelet with turquoise
          for my girlfriend’s birthday.
 
 (こんにちは、彼女の誕生用にターコイズのブレスレットを
           探しているんです。)

Staff: That’s wonderful, but may I know why you’d prefer turquoise?
     I guess she’d love a shiny one.
  (それはいいですね。でもなぜターコイズなんですか?
   もっとキラキラした物が気にいるんじゃないかと思いますが。)

Mark: Yeah, I know but turquoise is her birthstone and
   she’s recently into Boho style. I think she’ll like it.
  (はい、そうなんですが、ターコイズは彼女にお誕生石で、
   最近彼女はボーホーにはまっているし、きっと気に入ると思うんです。)

Staff: Oh I got it. I’ll show you some designs.
          How much would you like to spend?
  (あー、なるほど。ではいくつかお持ちしますね。予算はどれくらいですか?)

Mark: Well, It’s about 300 dollars.
  (ええと、300ドルくらいです。)

Staff: Alright. These are good for your budget.
  (承知しました。これらがご予算に合っています。)

Mark: Okay, thank you.
  (ありがとうございます。)

 〜〜〜〜

Mark: I think she likes it. Could you gift-wrap this one?
  (彼女これが好きだと思います。ラッピングしていただけますか?)

Staff: Definitely.
  (もちろんです。)

Mark: Thank you.
  (ありがとうございます。)

②宝石店での会話 その2

(Situation)
Ako is in Hawaii and she wants to buy Hawaiian jewelry as a souvenir of this travel.
(アコはハワイに来ています。彼女はハワイアンジュエリーを旅の記念に購入したいと思っています。)

Staff: Aloha, how can I help you?
 
 (アロハ、いらっしゃいませ。)

Ako: Yes, I’d like to have a silver pinky ring.
 
 (ええ、シルバーのピンキーリングが欲しくて。)

Staff: What’s your size?
  
(サイズは何ですか?)

Ako: I have no idea. Can you measure my size?
  (分からないです。ここで測れますか?)

Staff: No problem.  (measuring) Your size is 3. These rings are size 3.
 
 (もちろんです。(測定中)あなたのサイズは3ですね。
   この辺りの指輪がサイズ3です。)

Ako: Can I try them on?
 
 (付けてみてもいいですか?)

Staff: Sure.
  
(どうぞ。)

Ako: These are so beautiful.
  (綺麗な指輪ですね。)

Staff: Thank you. All items are handmade and each ring has
          a meaning on it.
  
(ありがとうございます。全ての商品はハンドメイドで、
          指輪それぞれに意味が込められているんですよ。)

Ako: That’s interesting. Well, I’ll take this one.
  
(興味深いですね。ではこれにします。)

Staff: Okay. Is this for you?
 
 (承知しました。ご自分用ですか?)

Ako: Yes, it is.
  
(はい、そうです。)

 

◆まとめ

いかがでしたか?

今回誕生石にまつわる英語をご紹介しましたが、レッスンで話をするのも良いですし、海外でお買い物するときに役に立つこともあると思います。

またはパートナーへのプレゼントに願いを込めて誕生石のアクセサリーを贈るのもいいですね!

ちなみに、ネイティブキャンプには
Garnet(ガーネット)講師、

Amethyst(アメジスト)講師、
Emerald(エメラルド)講師
など誕生石と同じ名前の講師がいます。

もしかしたら、その講師名は誕生石が由来になっているのかも・・・!?

彼女たちのレッスンを取った時に、聞いてみるのもいいですね!

また、仲の良い講師に誕生日を聞く時には、あえて
What's your birthstone?(What is your birthstone?)
と質問してみるのも面白そうですね。

最後まで読んで下さりありがとうございました!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.