【英単語を覚えるコツ】キーワードごとに覚えよう!

単語学習

こんにちは。ネイティブキャンプのReiです。

みなさん、単語はどのようにして覚えますか?
ただ暗記しようとするのはなかなか難しいですよね。

ですが今日は、単語を覚えるときに少し工夫するだけで、
よりたくさんの単語を一度に覚える方法をご紹介します!

それはキーワードごとに単語を覚えるということ♪

天候に使えることばをまとめて覚えよう

Drizzling
(雨がしとしと)

例) It's been drizzling since this morning.
(朝からしとしと雨が降ります)

patter/sprinkling
  (雨がぱらぱら)

例) The rain patters on the roof.
(雨がぱらぱら降る)

It will be a sprinkling of rain.
(今日は小雨が降るでしょう)

brightly
(かんかん)

例) The sun is shining brightly.
(日がかんかん照る)

twinkle
(きらきら)

例) The stars twinkle.
(星がきらきら光る)

豆知識
きらきらと言えば、『きらきら星』という童謡でも有名ですね。
この歌は、もともとフランスで流行しました。
それが英語訳されたものがこちらです。

Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are!
Up above the world so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are!

アメリカ等でも英語バージョンで子供に歌って聞かせることがよくあります!

dripping
(ぽとぽと、ぽたぽた)

例) The tap is dripping.
 (蛇口から水がぽたぽたたれている.)

sloppy/soaking wet
(びしょびしょ)

例) Please be careful about a sloppy floor.
(びしょびしょの床に気をつけてください。)

Suddenly it began to rain, I got soaking wet.
(突然雨が降り始め、びしょ濡れになった。)

dry
(乾いてからから)

例) a long dry spell
(長期の日照り続き)

豆知識
ちなみにのどが渇くの渇くは、『parched/ thirsty』と表現します。

まとめ

いかがですか?
キーワードに関連づけて単語を覚えると覚えやすいですよね!
是非、単語をおぼえるときはキーワードごとにまとめて覚えてみてください。

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.