【英語でプレゼン】おすすめTED動画

演説をするオバマ大統領

こんにちは!ネイティブキャンプRikaです。

本日はあの人気動画サイトのTEDを2つご紹介させて頂きます!
プレゼンテーションの中で使われている単語もいくつか紹介させて頂いているので、是非チェックしてみてくださいね。

ネイティブキャンプTOPバナー

1. マット・カッツの30日チャレンジ - マット・カッツ

(初中級レベル)
TRY SOMEHING NEW FOR 30 DAYS - MATT CUTTS

グーグルで働くマット・カッツ氏が実際に行った30日間チャレンジについて紹介しています。
彼もエベレストに登ったり、小説を書いてみたり砂糖を30日間摂取しなかったりと幅広く様々な事にチャレンジしています。マット・カッツ氏のブログにてチェックできるので一度ご覧ください☆
こちらのプレゼンテーションは話すスピードも速すぎず遅すぎずで、とても聞きやすく単語も難しくないので英語初心者の方でも聞きやすいプレゼンです!

特に、

What are you waiting for? Give it a shot!
(何をまってるの?挑戦してみて!)

これは、私がカナダに留学していた時のネイティブの先生もよく言っていました。(笑)

☆要チェック☆
Turn out…(Phrasal Verb) 結果…となる
Stuck in a rut…(idiom) マンネリ化した
Footstep…(Noun) 歩み・足取り 
Subtract…(Verb) 引く、減じる
Self-confidence…(Noun) 自身
End up…(Phrasal Verb) 最後には…になる
Deprived…(Adjective) 恵まれない・貧困な

2. 注意をそらすテクニック - アポロ・ロビンス

(上級レベル)
The art of misdirection - APPOLO ROBBINS

彼は世界一のスリ師として有名で、詐欺犯罪や詐術の専門家としても講演会や実演会を開いています。
実際にウィルスミスが映画「フォーカス」で詐欺師を演じる時、彼が顧問になったそうです。
話すのが少し早く、単語や文法も少し難しいので上級者向けですが、彼がプレゼン中に実際に観客に行うスリの技術は圧巻なので是非見てみてください♪

If you could control somebody's attention, what would you do with it?
(もし誰かの注意力を自由に操れるとしたら、あなたはどうしますか?)

☆要チェック☆
Unorthodox…(Adjective) 正統でない・異端の
Surveillance…(Noun) 監視・見張り
Aware of…(Phrasal Verb) 気づいて・知って
Ironically…(Adverb) 皮肉にも
Exploit…(Noun) 偉業、手柄(Verb)開発する、開拓する
Inventory…(Noun) 目録、表(Verb)棚卸をする、目録を作る

いかがでしたでしょうか?
TEDは様々なプレゼンテーションがあり英語学習にとても役立ちます!
難しいものもありますが、字幕を出すこともできるし、日本語に翻訳も簡単にできるので日々のリスニングにピッタリです♪

そして、実は日本人もでているんです!日本語で一生懸命語られる姿は同じ日本人として誇りになるし、とても勇気づけられます!

Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo

皆さんもお時間のある時に、是非一度ご覧ください!

では!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.