卵焼きの作り方を英語で説明してみよう!

卵焼き,料理,日本食

子供から大人まで、幅広い世代に人気がある卵焼き。優しい味わいで、お弁当や朝食で食べる方も多いかと思います。

しかし、いざ英語で説明しようとすると、卵焼きは英語で何というのか、調理方法をどのように説明すれば良いのか戸惑う方もいるのではないでしょうか?
本記事では、卵焼きの材料や作り方のほか、卵を使った他の料理を英語で表現する方法を解説していきます。日本食について英語で説明する必要がある際に、ぜひ活用してみてくださいね。

1.卵焼きに関連する英単語やフレーズ

卵焼きは英語で「Japanese rolled omelette」といいます。日本ならではの料理なので、そのままローマ字表記で「tamagoyaki」と表現もできます。まず、卵焼きに関連する必ず覚えておきたい英単語とフレーズを見ていきましょう。

〜材料〜 卵:egg
ダシ:dashi(broth)
みりん:mirin(sweet cooking wine)
醤油:soy sauce
砂糖:sugar
塩:salt
油:cooking oil

〜その他〜
箸:chopsticks
フライパン:pan

日本ならではの調味料は、そのままローマ字表記で表現できる単語もあります。上記の単語は、卵焼きだけでなく他の料理を紹介するときにも使えるので頭に入れておきましょう。

2.卵焼きを英語で表現してみよう

先程ご紹介した英単語を使い、卵焼きがどんな料理でどのように作るのかを英語で表現してみましょう。

2-1.卵焼きはどんな料理か英語で説明しよう

卵焼きがそもそもどんな料理か質問された際に、以下のように表現できます。

Japanese rolled omelette is a classic dish for everyday meals and bento boxes.
卵焼きは、日常的な食事とお弁当の定番料理です。

卵焼きは、地方によって味や見た目が異なります。
その違いに興味を示す外国人も多く、説明できるようにしておくと話がスムーズに進む場合もあるので、簡単に関東と関西の卵焼きの違いを確認していきましょう。
関東風の卵焼きは「厚焼き卵」と呼ばれ、砂糖や醤油を入れたダシを作り、溶いた卵を合わせてから焼き上げた甘い味が特徴です。
一方、関西風は「だし巻き卵」と呼ばれ、砂糖など甘い調味料は使わず多めのダシと塩加減で調理するのが特徴です。
これらを踏まえたうえで、地方による卵焼きの違いを英語で説明してみましょう。

There are two types of Japanese rolled omelette. One of them is called atsuyaki tamago, the other one is called dashimaki tamago. Atsuyaki tamago is popular in Kanto-area, the eggs are cooked with simple seasonings with the sweetness added. Dashimaki tamago is popular in Kansai-area, the eggs are flavored with broth.

卵焼きには2種類あります。1つは厚焼き卵と呼ばれ、もう1つはだし巻き卵と呼ばれます。厚焼き卵は関東地方で一般的なもので、卵に甘みを足したシンプルな味付けで調理します。だし巻き卵は関西地方で一般的なもので、卵をダシで味付けします。

ダシは「dashi」と表現しても良いですし、上記の例文のように「broth」を使って説明もできます。

2-2.卵焼きの作り方を英語で説明しよう

今回は、関西風と比較してダシが少なめの関東風の卵焼きを例に、作り方を英語でどのように表現するかご紹介します。

〜材料(Ingredients)
卵3個:3 eggs
醤油大さじ1:1 tablespoon of soy sauce
砂糖大さじ1:1 tablespoon of sugar
ダシ大さじ3:3 tablespoons of dashi(broth)
みりん小さじ1:1 teaspoon of mirin
塩ひとつまみ:1 pinch of salt
油適量:Adequate amount of cooking oil

〜作り方(Preparation)〜

1.箸で卵を軽く混ぜる。醤油、砂糖、ダシ、みりん、塩を加え、優しく混ぜる。
Beat the eggs lightly with chopsticks. Add soy sauce, sugar, dashi, mirin and salt, then whisk gently.

2.油をフライパンに入れて中火で温める。油を敷いて全体に伸ばす。フライパンが十分温まるまで待つ。箸の先を使ってフライパンにかき混ぜた卵を少しだけ落とし、温まっているか確かめる。
Heat the pan over a medium high heat. Put in the oil to cover the entire pan. Wait until the pan is well heated. Check if it is hot by dropping the egg mixture in the pan with the end of a chopstick.

3.確認したら、かき混ぜた卵をフライパンに薄く流し均等に広げる。卵白が固まり始めたら、箸を使って卵を奥から手前に巻く。巻けたら、それを奥にスライドさせ、フライパンの空いている部分に油を敷く。
After checking, pour a thin layer of the egg mixture into the pan and spread evenly.When the egg white begins to set, start rolling the egg mixture from the back towards you using the chopsticks. After making the roll, slide it back and put oil in the exposed part of the pan.

4.フライパンの空いている部分に卵を入れる。巻いた卵を持ち上げ、その下に卵が行き渡るようにする。再度卵が固まってきたら手前に巻き、奥にスライドする。この工程を繰り返す。何度か卵を加えたら、お好みで表面に焦げ目をつける。
Pour the egg mixture into the exposed part of the pan. Lift the previously rolled omelet to spread the egg mixture underneath it. Once again, when the egg mixture starts to set, roll it from the back towards you and then slide it back. Repeat the procedure again and again. After putting the egg mixture several times, Brown the surface slightly to your preference.

5.一口大に切る
Cut the omelette into bite-sized pieces.

外国人に日本独特の調理方法を説明する際、ぜひ活用してみてくださいね。


ここで少し余談!

下記記事では、日本ではお馴染みのそばの作り方を英語で説明する方法をご紹介しています!外国の方と一緒にそば打ちなどをしたら楽しそうですね!ぜひ参考にしてみてください♪♪

nativecamp.net


3.卵を使った他の料理は英語で表現しよう

海外旅行の際、ホテルの朝ご飯で卵料理を注文したり、店員さんに卵の焼き加減を調整してもらったりする場合も多いです。卵を使った他の料理を英語でどのように表現するか見ていきましょう。

今回は、特に旅行先で使うことが多い卵料理を中心にご紹介します。

omelet:オムレツ
海外の朝食の定番です。中に入っている具材を自分で注文する場合もあります。

sunny side up:目玉焼き
片面だけ焼いたもので、黄身はやわらかいままの状態のものです。

basted:目玉焼き
こちらはsunny side upよりも黄身を固めに焼いたものです。

fried:焼き卵
片面焼きの目玉焼きではなく、両面を焼いたものです。好みの焼き具合を聞かれた場合は、以下の3つのいずれかで答えるのが一般的です。
over hard:両面焼きで、黄身が固くなるまで焼いたもの
over medium:両面焼きで、黄身が半熟程度のもの
over easy:両面焼きだが、軽く焼き黄身が液状のもの

boiled:ゆで卵
朝食で定番のゆで卵です。好みの茹で具合を伝えられるように、以下の2つを覚えておきましょう。
①hard boiled:固茹で
②soft boiled:半熟

poached:ポーチトエッグ
こちらはエッグベネディクトでおなじみの卵料理です。

a rice omelet:オムライス
日本で誕生した洋食の定番料理です。もしオムライスを知らない外国人に説明する場合には、「stir-fried rice wrapped in an omelet(オムレツに巻かれた炒めご飯)」などと表現するのがよいでしょう。


ここでまた少し余談!

下記記事では、すき焼きの作り方を英語で説明する方法をご紹介しています!ぜひ外国の方にすき焼きという食べ物を紹介してみて下さい♪♪

nativecamp.net


4.まとめ

最後に、外国人に卵焼きとはどんな料理か聞かれた場合を想定して、それに対する回答を復習していきましょう。

A:What is tamagoyaki?
卵焼きとは何ですか?
B:Japanese rolled omelette is a classic dish for everyday meals and bento boxes.
卵焼きは、日常的な食事とお弁当の定番料理です。

または以下のように、関東と関西の卵焼きの違いを具体的に説明もできます。

B:There are two types of Japanese rolled omelette. One of them is called atsuyaki tamago, the other one is called dashimaki tamago. Atsuyaki tamago is popular in Kanto-area, the eggs are cooked with simple seasonings with the sweetness added. Dashimaki tamago is popular in Kansai-area, the eggs are flavored with broth.

卵焼きには2種類あります。1つは厚焼き卵と呼ばれ、もう1つはだし巻き卵と呼ばれます。厚焼き卵は関東地方で一般的なもので、卵に甘みを足したシンプルな味付けで調理します。だし巻き卵は関西地方で一般的なもので、卵をダシで味付けします。

料理の話題は頻繁に出てきますが、料理関連の英語に触れる機会が少ない方もいるかと思います。ネイティブキャンプでは、講師とさまざまな話題について話せます。ぜひ本記事で学習した内容を参考に、レッスンで練習してみてくださいね。