「everyday」と「every day」の違いとは!?

f:id:nativecamp_official:20201016182022j:plain

日常英会話でよく「毎日〜します」とか「以前は毎日〜してました」と言いますよね。「毎日」は英語で「エブリデイ」ということは、ほとんどの日本人が知っているでしょう。

しかし、「エブリデイ」には「everyday」と「every day」があるのを知らない英語学習者の方も多いようです。実はこれら2つ、意味が少し異なります。話すぶんには問題ありませんが、書くときにはきちんと使い分けられたほうがよいでしょう。

そこで今回は、「everyday」と「every day」の違いを、例文なども混じえながら徹底解説したいと思います!

「everyday」と「every day」の違い

では、一体「everyday」と「every day」はどのように違うのでしょうか。ここでは、それぞれの品詞や意味などを細かくご説明していきます。

「everyday」の使い方

まずは、「everyday」について説明していきます。以下の例文をご覧ください。

私は毎日料理をします。
×I cook everyday.
○I cook every day.

一見どちらも正しいように見えるのですが、1つめの使い方は正確に言うと誤りです。一体どういうことなのでしょうか。

「everyday」という単語について知っておくべきことは以下の3点です。

・品詞は「形容詞」
・意味1: 日常の
・意味2: 普通の


もしかしたら驚いた方もいるかもしれませんが、「毎日」という意味とは少しだけ異なります。上の例文は「料理する」という動詞にかかる、つまり副詞としての役割を果たすべきなので、形容詞の「everyday」は適切ではありません。

なお、「everyday」は名詞にくっついて修飾するのが通常です。以下によく使われる組み合わせをいくつか挙げたので、見ていきましょう。

・everyday life 日常の生活
・everyday conversation 日常の会話
・everyday use 日常での使用
・everyday clothes 普段の服

このような使い方はもしかすると中級レベルの方でも見たことのない方もいるかもしれませんが、英会話では頻出表現なので覚えておきましょう。

「every day」の使い方

次に、「every day」について説明していきます。以下の例文を見てみましょう。

私は毎日英語を勉強します。
×I study English everyday
○I study English every day.

ここまで読んでいただいた方ならすぐに理解できると思いますが、1つめは形容詞なので文法的におかしいですよね。

「every day」について知っておくべきポイントは以下の2つです。

・品詞は「副詞」と「名詞」
・意味は「毎日」


上の例文は、「勉強する」という動詞にかかる、つまり副詞の役割を果たすべきなので、「every day」がふさわしいということになります。

以下のように、「every」という単語に時間的な名詞をつなげることで「毎〜」という意味になります。

every week 毎週
every month 毎月
every year 毎年
every morning 毎朝
every night 毎晩

なお、「every」につなげる名詞は「単数形」になるので注意しましょう。

また、「every day」は名詞にもなるので、文章の主語として使われることもあります。

Every day is a special day.
毎日が特別な日です。

Every day is a new day.
毎日が新しい日です。

ここでも、「every day」は単数扱いなので、be動詞は「is」、目的語も「a 〜」と単数名詞がきます。

「every day」の応用

「every day」の使い方は理解していただけたと思うので、次はちょっとした応用です。以下のような表現方法もあり、日常会話でもよく使われるのでついでに覚えておきましょう。

every single day 毎日

「every day」とほとんど意味は変わりませんが、「1日1日」をより強調したニュアンスになります。日本語でときどき「1日も欠かさず」と言ったりしますが、それと似たような意味合いになります。

each and every day 毎日

これも「every day」とほとんど意味は変わらず、「毎日」という意味で使えます。「every single day」と同様、「それぞれの日」が強調されているニュアンスになります。

every 数字 days 〜日ごとに

「every」と「days」の間に数字を挟むことで、「〜日ごとに」という意味になります。例えば、「every 3 days」と言えば「3日ごとに」となります。もちろん、「days」だけでなく「weeks」や「months」、「years」なども使えます。

なお、この表現の場合は、「every」が使われていても名詞は複数形になるので注意しましょう。

every other day 1日おきに

「every other day」は「1日おきに」という意味の表現です。これも「day」だけでなく、weeks」や「months」、「years」なども使えます。

なお、「every 数字 days」とは違い、この場合は「day」と単数形になるので、間違えないようにしましょう。


ここで少し余談!

下記記事では、「全て」を意味する「all」と「every」の違いについてご紹介しています。似ていて間違いやすい表現なので、正しい表現方法を一緒に学んでいきましょう♪♪

nativecamp.net


会話で使える例文

では最後に、実際の会話で出てきそうな例文をいくつかご紹介します。一度読んで文法的に理解したら、例文を参考に自分でも文章を作ってみてくださいね!

[例文]

Do you study Japanese every day?
毎日日本語を勉強してますか?

I used to cook every morning and night.
以前は毎朝晩料理をしていました。

I've decided to run every day, because I'm getting fatter.
太ってきているので、毎日走ることに決めました。

We hold a party every weekend. We've actually made a good amount of money out of it.
私たちは毎週末パーティーを開催しています。実は、それでかなりのお金を得ています。

We go to the beach every summer, but we didn't this summer due to the pandemic.
私たちは毎年夏にビーチに行くのですが、今年の夏は疫病が原因で行きませんでした。

I always try to use English in my everyday life.
私はいつも日常生活の中で英語を使おうとしています。

We don't use that word in our everyday conversations. It sounds a little too formal.
その言葉は私たちの日常会話では使いません。ちょっと響きがフォーマルすぎます。

All my everyday clothes are from UNIQLO.
普段着は全てユニクロです。

It's very important to work on it every single day.
毎日それに取り組むことはとても重要です。

I lived in California for 10 months last year. I studied English hard every single day.
昨年10ヶ月カリフォルニアに住みました。毎日英語の勉強を頑張りました。

Do I have to post a YouTube video every single day to increase my subscribers?
登録者数を増やすのに、毎日YouTube動画をアップしなければならないのですか?

I practiced singing each and every day to reach this level.
このレベルに到達するために毎日歌う練習をしました。

During my stay in Tokyo, we hung out each and every day, drinking at bars, singing at karaoke, and stuff.
東京に滞在中、私たちはバーで飲んだり、カラオケで歌ったりして毎日遊んでいました。

My personal trainer told me to work out every 3 days.
私のパーソナルトレーナーは、3日おきに運動するように言いました。

I give my subordinates some feedback every 3 months.
3ヶ月おきに部下たちにフィードバックをあげています。

The Olympics take place every 4 years.
オリンピックは4年おきに開催されます。

We record out podcasts every other day.
私たちは1日おきにポッドキャストを録音しています。

I go to the Yoga studio every other day.
1日おきにそのヨガスタジオに行っています。


ここでまた少し余談!

下記記事では、BigとLargeの違いについてご紹介しています。これもまた似ている表現で、混乱しやすいの表現なので、間違えて使ってしまわないように下記記事で学んでいきましょう♪♪

nativecamp.net


まとめ

では今回の記事のまとめです!

・「everyday」は形容詞、意味は「日常の」「普通の」

・「every day」は副詞または名詞、意味は「毎日」

・「every day」の応用として、「every single day(毎日)」「each and every day(毎日)」「every 数字 days(〜日おきに)」「every other day(1日おきに)」などがある

いかがでしたでしょうか?

同じ「エブリデイ」でも、「every」と「day」がくっついているかどうかでだいぶ意味や使い方が異なるのがおわかりいただけたかと思います。

ちなみに、「everyday」と「every day」はネイティブスピーカーでも間違えて書いている人も多いようです。ただし、正しい使い方をすることは大事なので、基本ルールを守ることを意識しましょう。

ライティングの際にこのような文法が心配な方は、「Grammarly」がおすすめ。スペルや文法のミスを指摘してくれるので、ぜひ試してみてくださいね!