相談する時に使える英会話表現はどんなのがあるの?

相談するときに使える英語表現、相談英語、ネイティブキャンプ

誰かに相談する機会って多いのではないでしょうか。

外国人の方と友人になったら、相談する内容も英語に関してが多くなるかもしれません。

例えば、英語表現や留学について。

さらに言えば、英会話のフレーズやTOEIC対策など多岐にわたるでしょう。

そんな時、どんなフレーズを使って聞けばいいのか・・悩みますよね。

そもそも「相談する」という英単語はなんていうのでしょうか?

そんな疑問にお答えつつ、お役立ちフレーズもご紹介していきます!

「相談する」という英単語は?

まずは、「相談する」という英単語からご紹介していきましょう!

あなたなら、「相談する」という英単語は何ですか?と聞かれた時になんと答えますか?

メジャーなところでは「アドバイス」と出てくるのではないかと思います。

しかし、「相談する」という英単語は他にもあります。

シチュエーションで使い分けることで、話す内容もどんどん広がっていきますのでぜひ覚えてくださいね!

まずは、メジャーなアドバイスから見ていきましょう。

advice 名詞

・意味:忠告、助言、勧告、(医師の)診察、(弁護士の)意見、見解、(外交・政治上などの)報告、(取引上の)通知(状)、報告

・音節:ad・vice

・発音記号:ədvάɪs

よく聞いたり使ったりする「アドバイス」は名詞です。

実は、動詞もあることをご存知ですか?

更には、読み方もちょっと違っていますよ。

advise 動詞

・意味:忠告する、勧める、(…を)勧める、(…を)通知する、知らせる

・音節:ad・vise

・発音記号:ədvάɪz

動詞は、「アドバイズ」と発音します。

赤い色をしている部分が、「ス」か「ズ」の発音の違いを表しています。

※本当の正しい英語の発音は文字では表しにくいので、敢えてカタカナ表記を使います。

名詞と動詞では、語尾の1音が違っていることが分かります。

これは発音を十分に気を付けなければいけないポイントです!

続いては…「トーク」

talk  動詞・自動詞

・意味:話す、しゃべる、口をきく、人語を話す、口まねしてものを言う、話をする、話し合う、相談する、うわさ話をする、(強迫されたりして)自白する

・音節:talk

・発音記号:tˈɔːk【taak】(米国英語)/ tɔ:k【tawk】(英国英語)

トークは、「話す」という意味で広く使われている英単語ですが「相談する」という単語でも実際に使われていますよ!

ニュアンスとしては、話し合うがしっくりきますね!

続いては、聞き馴染みが多いかもしれません…「コンサルト」

consult 動詞

・意味:意見を聞く、助言を求める、かかる、診察してもらう、調べる、(…を)顧慮する、考慮に入れる

・音節:con・sult

・発音記号:kənsˈʌlt(米国英語), kənˈsʌlt(英国英語)

コンサル会社・コンサルティング会社など、ニュースや会社でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

このコンサルは上記の英単語から来ています。

上記の英単語は動詞ですが、名詞はconsulationとなります。

ちなみに、コンサルティングはconsultの現在進行形の形であるconsultingの事ですね。

今回は以上の3つの英単語をベースに、どうやって使い分けているのか。

どんな英語表現が使えるのかなど、を掘り下げていきます!

何か悩みを相談したいときや、相談に乗ってあげたいときに使えるようなシチュエーション別や、上記の単語を使い分け方などもご紹介します。

もちろん、3つの単語を使って質問する時のフレーズや声を掛けるフレーズも!

どんどん利用してくださいね!

相談するという英単語を使い分けてみよう!

紹介してきた3単語は、どういう使い分けをすればいいのでしょうか。

同じ意味が含まれているのだから、どれを使ってもいいのでは?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それは控えた方が良いでしょう。

使う単語によって、相手に伝わるニュアンスが違ってくる場合があり意図しない方向へと誤解されてしまう可能性がありますので注意しましょうね!

では、順を追ってご説明します!

advice(名詞)

このadviceを使う際は、助言を求める/助言をするという意味でネイティブの方に使われています。

広い意味合いで「相談」というニュアンスを含むみますので例えば・・

相手に助言を求めるとき、既にこちらの状況を把握している段階で会話に登場するというようなイメージです。

というのも、誰かに助言を求める際はまず相手に何の相談かという趣旨や説明を先に伝えている場合が多いですよね。

そういった、既に相手が理解しているという状況があったうえで使われるというイメージをしておけばOKです。

adviceは、日本語で使われるように幅広い意味合いで使われますのでまずはこの英単語を覚えておくといいですね!

良く使われるadvice(名詞)の組み合わせフレーズ

・ Give someone advice

・ Need advice

・ Ask for advice

・ advice From….

・ advice of/about ….

・ I need some advice on___.

・ Can you give me some advice on___?.

talk

talkの場合は、単体で使うというよりは複数の単語を組み合わせた形で使われます。

talk to you というフレーズを覚えておけばOKです!

直訳すると、あなたに話すとなりますがネイティブの日常では相談を持ち掛ける際によく使われるフレーズなのです。

相談だけに限らず、相手と会話のやり取りをしたいときや単に話を聞いてほしいだけのシチュエーションであれば、こちらを使うとよりadviceよりもカジュアルです。

助言を求めるわけではないけれど、聞いてほしいという場合に使うといいですね。

このtalk to youは比較的、頻繁に使われるフレーズなのですが特に良く使われるのは「I need to talk to you」ですので、フレーズ丸ごと覚えておくとGood!

ニュアンスとしては「あなたに話す必要があるの。」「あなたに話しておきたいことがあるの」「話したいことがあるんだ。」というようなニュアンスです。

良く使われるtalk to youの組み合わせフレーズ

・ I need to talk to you

・ Talk to someone about___.

・ talk to…..

・ I want to talk to you

※talk to...は熟語なのでセットで覚えておきましょう!

I need to talk to youに関しては、映画でもドラマでも非常に会話として出てくるフレーズですので、覚えておいて損はないフレーズです。

consult

consultは、adviceやtalkとは少し利用用途が違ってきます。

adviceやtalkよりも日常会話として出てくることは、少ないかもしれません。

というのも、『より専門性が高い相手に相談する場合』に使われるからです。

例えば弁護士・税理士・会計士・社労士・専門医など・・・

その道のプロである専門的知識を博した方へ相談する際に使われています。

年末になると・・日常会話に登場してくる回数がグンとアップするとかしないとか・・。

talkやadviceよりも、少し堅苦しい印象を持たれてしまうので日常会話の中でカジュアルに使う言葉ではないので、友人・家族・親戚など専門家がいない場合は使わないようにしてみましょう。

通じないわけではないですが、相手の受け取り方に差が出てしまいます。

さらにconsultは自動詞や他動詞の役割を持つ単語でもあるため、「consult my doctor」「consult a lawyer」などと使われるので「専門家に相談する」というニュアンスに。

他動詞としては、consult with___.で「~に相談する」、consult on/about___.で「~について相談する」となります。

良く使われるconsultの組み合わせフレーズ

 ・ consult ____.

 ・ consult with_____.

 ・ consult on / about ___.

よりネイティブらしくする場合は、consultよりもseeを付ける場合が多いそうです。

簡単に言えば・・「相談しなよー!」というよりは「みてもらいなよー」といったニュアンスです。


ここで少し余談!

話を切り替える時に使うフレーズ「By the way」、しかし実はこれ以外にも話を切り替えるためのフレーズがあるのをご存知ですか?下記記事でご紹介しています♪♪

nativecamp.net


今日から使える英会話フレーズ

それぞれの単語の意味や音、それからニュアンスの違いを理解出来たら次は実際に使って外国人の方と話をしてみましょう!

その際に使えそうなフレーズをご紹介していきます!

今日からそのまま使えますので、どんどん使ってみてください。

Hey, I need you to talk to me.

ねぇ、ちょっと聞いてほしいの。

I need your advice.

相談に乗ってほしい。

I want you to listen to me about my relationship advice.

私の恋愛相談にのってほしい。

Do you have any good advice?

何かいいアドバイスはないかな?

I’d like to consult with you.

ご相談があります。

Talk to me about how I'm going to get through tomorrow's test!

明日のテストをどうやって乗り切ればいいか、相談にのってよ!

If I could give you one piece of advice, it would be to study.

助言できるとすれば、勉強することね。

If you still have a fever, you'd better consult a doctor.

まだ熱があるなら、医者に相談した方いいよ。


ここでまた少し余談!

下記記事では混乱しやすい「must」と「have to」の使い分け方についてご紹介しています!ぜひ参考にしてみて下さい♪♪

nativecamp.net


まとめ

英語には、1つの意味に対して複数の当てはまる英単語がいくつもある。

今回の「相談する」という意味に対しても、当てはめられる英単語は3つもありました。

使い分けることが必要になってくるため、どれをどこでどんなシチュエーションで使い分けるかが非常に大事なポイントになってきます。

ニュアンスの違いまでマスターしておけば、きっと話は盛り上がること間違いなしです!

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.