英語を学習するなら英語スクール?それともオンライン教室?

english school

「英語を学習したい!」

近年急速に進んでいるグローバル化や英検などの資格取得のために、英語を学習したいと思っている方は多いのではないでしょうか?

現在では、パソコン上でレッスンが受けられるオンライン教室が充実し人気があります。しかし実際のところ、オンライン教室で英語力が伸びるのか不安に感じている方はいるのではないでしょうか?

今回は英語スクール(オフライン教室)・オンライン教室の両方を利用していた私の経験をまじえながら、それぞれのメリット・デメリットをご紹介していきます!

 

 

英語スクールのメリットとデメリット

英語スクールは、「料金が高い」ということで受講にまで踏み切れない方がいるとよく耳にします。確かに料金は“オンライン教室”よりも高いですが、その分のメリットはもちろんあります。まずは英語スクールについて、デメリットもあわせて見ていきましょう。

英語スクール 4つのメリット

その① 外国人講師の質の高さ
何かを学習する上で、先生の質はとても重要なポイントの1つです。なぜなら英検などの資格を習得したいと考えている方にとっては、先生のレッスン内容・教え方が合否に大きく影響してくるからです。(もちろん自分の努力も必要ですよ!)

その点で英語スクールは、CELTAやCertTESOLなどの国際資格を持っている質の高いネイティブ講師が集まっているので安心度が高いです。自宅からアルバイト感覚で仕事をしている講師が多いオンライン教室と違って、英語スクールは「教える」ということに熱心な講師が充実しています。

その② 複数人での会話に慣れることができる
英語スクールでは、オンライン教室にはない「グループレッスン」を受けることができます。コミュニケーションは一対一だけということはありませんよね?このグループレッスンに慣れておけば、複数人で話すような場面で困ることがなくなります。

積極的に発言できない方や英会話初心者の方は、恥ずかしさからプライベートレッスンを選ぶ方もいます。しかし、少しでも会話力を上げたいと思っている方には、グループレッスンは非常にオススメです。プライベートレッスンよりも安く受講することもできますよ。

その③ 学習仲間ができる
英語スクールには、もちろん英語を学習したいと思っている生徒がたくさんいます。そのため、同じ方向を向いている学習仲間を作ることができます。

同じコースやクラス、またレベルが違っても学習仲間ができればモチベーションアップにも繋がりますよ!年齢も職業も様々。新しい出会いがあるのもオンライン教室にはないメリットと言えますね。

その④ レッスン時間が決められているので怠けない
英語スクールは、カリキュラムに沿って学習のスケジュールが決められていることがほとんです。そのため、自分でスケジュールを管理するオンライン教室に比べて『強制力』が働くため怠けられません。レッスン費もそんなに安いものではないので、「損をしたくない!」と頑張ってレッスンに行こうとする気持ちも生まれやすいです。

英語スクール 3つのデメリット

その① 料金が高い
英語スクールのデメリットとしてまずあがるのが“料金の高さ”です。オンライン教室の月額5,000円程度の相場に対し、英語スクールは50分あたりのレッスンで4,000円~8,000円近くかかります。

週末だけ受講したとしても、月に32,000円~64,000円ほどの出費。これは1人暮らしをしている社会人の方にとって、決して安い金額ではないはずです。

その② 通学時間が発生する
英語スクールは、もちろん校舎に通う必要があります。自宅から近いところに校舎があればいいですが、人によっては電車やバスに乗る必要がある方もいるはずです。仕事で忙しい方には、学習時間にプラスして通学時間を確保することは難しいでしょう。

その③ 時間変更が難しい
先ほども言ったように、英語スクールは学習カリキュラムとスケジュールが決まっているため、受講時間を変更することは基本的にできません。同じカリキュラムを1週間のうちに何度か開講してくれている英語スクールもありますが、どこにもスケジュールが合わせられない場合は1回分のレッスンの内容を見逃すことになります。

 

オンライン教室のメリットとデメリット

それでは次に、オンライン教室のメリットとデメリットを見ていきましょう。英語スクールに比べてレッスン費が安く人気ですが、それなりのデメリットもありますので確認しておきましょう。

オンライン教室 3つのメリット

その① 料金が比較的安い
オンライン教室の1番のメリットとも言えるのがレッスン費の安さです。月額定額制のスタイルをとっているところがほとんどで、その料金の相場は5,000円ほどです。英検やTOEICなどの英語資格用のコースでも、月額15,000円程度。英語スクールなら何万以上かかるところ、かなり安く費用を抑えて英語を学ぶことができます。

その② 自宅でレッスンが受けられる
オンライン教室は、wifi環境とパソコンさえ持っていればどこでもレッスンを受けることができます。最近では「スマートフォンでもOK!」としている教室もあり、基礎的な英会話なら十分学習することができます。

またスケジュールは自分で決めることができるので、空いた時間を有効に使い、自分のペースで学習を進めることができます。急な予定によるキャンセルも、ある程度規定はありますが簡単にできます。

その③ 講師が選べる
オンライン教室は、相性の良い講師を“レッスンを受ける側”から毎回選ぶことができます。講師はネイティブ以外にも様々な国の人がいます。例えば、フィリピンなどの英語を第二言語とする国籍の方やバイリンガルの日本人もいます。そのため、とにかく数をこなしたいという方はネイティブ以外の講師(ネイティブ講師は人気があって予約が取りにくい)、文法やミスを日本語で詳しく聞きたいという方は日本人講師を選ぶといいでしょう。

オンライン教室 3つのデメリット

その① モチベーションを保つのが難しい
英語スクールと違い、学習スケジュールを自分自身で決めるため“強制力”が働きません。つまり、怠けようと思ったらとことん怠けることができてしまいます。講師はもちろん「頑張ろう!」とモチベーションを上げようとしてくれますが、そのレッスンすら受講しなければ自分自身で“やる気”を保つしかありません。

その② 一緒に頑張る学習仲間がいない
学習仲間がいないこともオンライン教室のデメリットの1つと言えるでしょう。先ほども説明したように、オンライン教室はwifi環境とパソコン(またはスマートフォン)があればどこでもレッスンを受けることができます。つまり校舎に通う必要がありません。

1人で黙々と学習したい方はいいですが、励まし合う仲間やモチベーションを保つために同じ方向を向いている仲間が欲しいという方にはオンライン教室は向きません。

その③ リアルな英会話力が身につきにくい
オンライン教室は画面越しのレッスンになるので、どうしてもコミュニケーション中に出る細かい身振りや手ぶり、そして表情が読み取りづらいというデメリットがあります。リスニング能力はもちろん上がりますが、リアルなコミュニケーション力を身につけるという点では実践力に少し欠けてしまいます。

 

英語スクールとオンライン教室を比較してみよう!

英語スクールの内容

料金

1コマあたり(40~50分)4,000~8,000円

※マンツーマンレッスンの場合の相場

学習法

マンツーマンレッスン(プライベート)、またはグループレッスン

講師陣の国籍

資格を持ったネイティブ講師が多い

担当講師の有無

担当講師がつくことが多い

カリキュラム

オリジナルの教材を使うことが多い

1コマのレッスン時間

40~50分が一般的

レッスンのスケジュール

決められた学習スケジュールに沿って受講

レッスンを受けられる時間帯

教室が開いている時間(だいたい7:00~23:00が多い)

オンライン教室の内容

料金

月額5,000円ほどが相場(定額制が多い)

学習法

ほとんどがマンツーマンレッスン

※まれにグループレッスンサービスもあり

講師陣の国籍

フィリピン講師が多い

(ネイティブ講師は在籍していても少ないのが特徴)

担当講師の有無

担当講師はなし。毎回選ぶことができる

カリキュラム

オリジナル教材、市販の教材、フリートークなど、

利用するオンライン教室によって異なる

1コマのレッスン時間

25分が一般的

レッスンのスケジュール

自由にその都度予約し受講する

レッスンを受けられる時間帯

24時間受講が可能な教室がほとんど

 

子供には英語スクール、大人にはオンライン教室がオススメ!

未成年のお子さんには、学習スケジュールが決められている英語スクールの方がオススメです。自立し始める高校生なら学習スケジュールを自己管理できるかもしれませんが、中学生や小学生には難しいはずです。

料金はオンライン教室よりも高いですが、担当講師のもと計画的に学習を進めてもらう方がお子さんの負担もなく安心して学習に集中することができます。怠けることもできませんからね!

仕事をされている大人の方は、学習時間の融通が利くオンライン教室がオススメです。もしIELTSのような英語技能検定を受ける場合は、正直英語スクールで試験用カリキュラムを受講する方がスキルアップを期待できます。しかし英会話を習いたいのであれば、オンライン教室でも十分学習することができます。

料金も安く、生活に大きな負担がかからないこともオススメポイントの1つです。仕事と学習、そして生活のバランスを取りやすいのはオンライン教室です。

 

目的に合ったスクール・教室選びを!!

どちらのサービスも利用したことがある経験者からのアドバイスとして、海外旅行を楽しみたい方や海外の友達を作りたいという目的で英語教室に通いたいと思っている方は、料金が安く、自分でスケジュールが決められるオンライン教室で十分だと思います。

英検などを取りたい方は、料金が高くても、資格を持ったネイティブ講師のいる英語スクールに通う方がいいでしょう。強制力もあり、良い意味でのライバルや一緒に頑張る仲間もいるので学習の質が落ちにくいです。

英語スクールにもオンライン教室にも体験レッスンというものがありますので、まずそちらを受けてスタッフに相談してみましょう。英語を何のために身に付けたいのかを考え、目的に合ったスクール・教室を選んで下さいね!

オンライン英会話のネイティブキャンプでは7日間の無料トライアル期間があります。
カウンセリングや日本人講師など、初めて英会話を学習する人にも安心なサービスもありますので、ぜひ体験してみてください!

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.