海外ドラマで学ぶ英語学習法

海外ドラマ、英語勉強法イラスト、ネイティブキャンプ

みなさんはドラマを英語で視聴したことはありますか?

今回は、海外ドラマで英語を学ぶ方法についてご紹介します。

ドラマは大好き、だけど海外ドラマは…?

ドラマにはいろんなジャンルがあり、とても面白いですよね。

一度ハマってしまうと、続きが気になってしまい、日常生活に支障が出るほどに抜け出せなくなった経験を多くの方がお持ちのことだと思います。

ドラマの魅力はたくさんありますが、長時間の映画と違って短時間で済むのがいいところです。

忙しい毎日の生活の中、細切れの時間で楽しむことができ、息抜きにはちょうどいいですよね。

日本のテレビドラマといえば朝ドラや昼ドラ、夜の連続ドラマ、サスペンスドラマ、大河ドラマなどが有名どころですが、海外のドラマをご覧になったことはありますか?

海外ドラマは文化や話し方などが苦手で感情移入しづらい、または日本のドラマと設定や前提が違いすぎてついていけない、など好き嫌いが大きく分かれるかもしれません。

とくに吹替え版の日本人声優の独特でやや不自然なしゃべり方はときたま気になってしまうところです。

そんなときは登場人物の会話をオリジナルの英語にして、字幕で視聴するのがおすすめです。

俳優たちの本当の声質が分かりますし、臨場感も高まってすんなりとドラマの内容に入り込むことができます。

それだけでなく生の英語を自然に聴き取る練習になり、リスニングやスピーキングの向上にも、もってこいです。

つまり、海外ドラマの視聴は日常会話の学習に最適な英語学習法なのです。

今回は海外ドラマについて詳しく解説していきましょう。

海外ドラマのよいところ

まず、ドラマの長所としては、身近な日常生活の話が多く、会話が実用的で感情移入がしやすいことです。

教科書などに出てくる表現は、どうしても鮮度が落ちていたりして実用性に欠けがちですが、ドラマの英語は今まさに使われている口語表現なので使い勝手がいいです。

また、映像と一緒にセリフの記憶が残り、シーンごとに適した表現を覚えられるため、現実の英会話表現をより理解しやすくなります。

また、内容としては、学園ものや恋愛ものなど日常系に偏りがちな日本のドラマと違って、海外ドラマはジャンルがとても豊富です。

これはかけられる予算が大きく違うためですが、本格サスペンスや幻想的なファンタジー、壮大な歴史ものなど、まるで映画のようにたくさんの選択肢があります。

恋愛観や人生観なども日本のドラマとは違うため、文化や習慣の違いも楽しめます。

さらに、海外ドラマは全体的にはよく脚本が練られており、話が深いものが多いのも特徴です。

これは映画文化の歴史が長く、裾野が広いことに加えて、たいていは本国で人気になったドラマが日本に輸入されるのが理由です。

つまり、日本人に知られている時点でハズレが少ないことが海外ドラマの強みです。

そして何より、今の時代は海外ドラマを観るのに最高の環境が整っています。

ひと昔前であれば、限られた地上波や衛星放送でしか視聴できませんでしたが、今やNetflix、YouTube、Amazon Prime、Huluなど豊富なオンデマンドサービスがあります。

また、テレビやDVDだけでなく、スマートフォンやタブレット、パソコンなどあらゆる端末を利用できます。

このように、海外ドラマは楽しく英語学習をするうえでとても強力な味方になってくれます。

海外ドラマの見方

なかには「海外ドラマを字幕なしでみたい!」という壮大な野望をお持ちの方もいるかもしれません。

ですが、最初に認識しておきたいのは、字幕なしで映画やドラマをみるにはそれ相応にハイレベルな英語能力が要求されるということです。

よほどの英語上級者でない限り、いきなりそれをやるにはハードルが高く、挫折してしまうでしょう。

ですので、まずは字幕をつけて視聴してみましょう。

字幕とひとくちにいっても、日本語字幕と英語字幕の2種類があります。

最初は、映画館のように日本語字幕をつけて視聴することをおすすめします。

これならたとえ英語がちんぷんかんぷんだったとしても、最低限ストーリーを追うことができます。

そして、ドラマの聴き取りをしながらも、他の勉強法を並行してボキャブラリーを増やすなど英語のレベル自体を上げるようにします。

とくに、リーディングスキルは大事です。

もし、ドラマのスクリプトが利用できるのであれば、スクリプトをじっくり読んでボキャブラリーに慣れ親しむのもいいです。

こうして、ある程度ボキャブラリーやリーディングのレベルが上がってきたら、次の段階として日本語字幕をやめて、英語字幕に切り替えます。

こうした方がよい理由は、字幕は会話に合わせるためテンポがとても速く、読むスピードがある程度上がらないと字幕をスムーズに読むことすら難しいからです。

字幕がリアルタイムで読めないと、いちいち一時停止を繰り返す羽目になり、ストレスばかりがたまるでしょう。

英語字幕つきで十分に視聴できるようになれば、最終段階として字幕なしで視聴してください。

それでドラマの内容が理解出来るようになっていれば、英語のレベルは相当なものでしょう。

ぜひ、他のジャンルにも挑戦してみてください。

海外ドラマのおすすめ作品

海外ドラマといっても無数にあるため、慣れていない方はどの作品を選べばよいか迷うかもしれません。

ほんの一例に過ぎませんが、おすすめの人気作品を以下にご紹介します。

サスペンス系ドラマ

「シャーロック」

「シャーロック」はおなじみの名探偵シャーロック・ホームズの推理小説をドラマ化したものです。

「24 -TWENTY FOUR-」

「24」は事件捜査がリアルタイムで進んでいくというユニークな設定で、先が気になりハマってしまう方が続出したドラマです。

医療系ドラマ

「ER 緊急救命室」

結構前の作品ですが、未だに医療系ドラマでは人気が高いようです。

医療現場の緊迫感あふれる描写と社会問題をテーマにして話題になった作品です。

ファンタジー系ドラマ

「ワンス・アポン・ア・タイム」

ファンタジー作品で、ディズニー名作などのおとぎ話を下敷きにしたドラマです。

起業系ドラマ

「シリコンバレー」

IT発祥の地シリコンバレーを舞台にしたエンジニアや起業家の物語で、IT系の専門用語を学ぶのにはよいでしょう。

青春ドラマ

「グリー」

アメリカのハイスクールの合唱部のミュージカルで、いろいろなヒットソングや名曲を聴くことができ、音楽が好きな方にはおすすめの作品です。

子ども向けドラマ

「魔法のレシピ」

不思議な魔法のレシピの本をテーマにしたファンタジーストーリーで、料理好きな方にもおすすめの作品です。

恋愛系ドラマ

「バチェラー」

厳密にはドキュメンタリー形式なので”リアリティドラマ”ですが、日本版「バチェラー」は近年話題になりました。

本家の「バチェラー」では恋愛の駆け引きを等身大でリアルな会話から学ぶことができるでしょう。

この他にも、歴史ものや西部劇ものなど豊富な種類の海外ドラマがあります。

また、初級者の方には親しみやすい子ども向け作品もおすすめです。

たとえ話の内容が子ども向けであったとしても、英語学習の目的には十分役立つものです。

海外ドラマの注意点やおすすめの学習法

最後に海外ドラマで気をつけること、気になることについて見ていきましょう。

アメリカ英語とイギリス英語の違い

まず、アメリカ英語イギリス英語(いわゆるクイーンズイングリッシュ)の違いです。

有名なのはアクセントや発音の違いですが、そもそもアメリカでは使われてもイギリスでは使われない(あるいはその逆)ような、単語や言い回しがあることを知りましょう。

そうでないと、
「イギリスのドラマで覚えた言い回しがアメリカでは全く通用しない…」
ということが起こり得るからです。
※このことは、オーストラリアなどもイギリス英語系なので当てはまります。

また、海外ドラマが英語学習に役立つとはいえ、アメリカやイギリスなどの欧米文化の海外ドラマがどうしても苦手という方もおられるでしょう。

韓国ドラマは英語学習に役立つのか

アジアのドラマ、たとえば韓国ドラマが好みな方はどうすればよいでしょうか。

そのような場合には韓国ドラマを英語字幕で見ることも英語学習に役立つと思われます。

理由としては、必ずしも俳優たちが英語を話していなくても、英語字幕で見ること自体がスピーディーな英語読解の訓練になるからです。

理解が追いつかなければ、一時停止でゆっくり考えればよいですし、その国の言い回しを英語でどう表現すればよいかを知ることもできます。

どんなドラマを選べばいいの?

また、ファンタジー系のドラマが好きだけれど、英語学習のためには日常を描いたドラマを見る方がよいかどうか、という疑問もあるかもしれません。

これはかなり上級者の悩みかもしれませんが、ファンタジー系ドラマに出てくる会話が非日常的かというと決してそんなことはありません。

ファンタジーの世界でも日常的な表現はバリバリ使いますし、そのようなドラマのなかにも日常の場面があるかもしれません。

何よりも、海外ドラマを観ることの最大の目的は、英語学習をなるべく苦痛の時間ではなく楽しい時間にすることです。

その人にとって肌に合わない日常系ドラマを視聴するくらいなら、大好きなファンタジー系ドラマを視聴するほうがよほど英語学習にとってプラスになるのではないでしょうか。

まとめ

英語を学ぶのに最も良い方法は、現地に海外留学することだとよく言われます。

とはいえ、現実には時間や費用などさまざまな事情があって今すぐに留学はできない…という場合に、海外生活を手軽に疑似体験できる海外ドラマはとても有効な方法です。

また、海外留学も万能ではないため、ファンタジーの世界に旅立つことは出来ません。

ドロドロした恋愛体験も現実にはそうないでしょう。

そうした非日常の世界に気軽に飛び込むことができるのも、海外ドラマの大きな魅力です。

お気に入りの海外ドラマの世界にどっぷり浸ってみませんか?

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.