覚えて使おう!韓国語の挨拶

f:id:nativecamp_official:20190617230822j:plain

コミュニケーションは、あいさつから始まりますね。

皆さんも韓国語であいさつ表現を覚えて、韓国の人たちとコミュニケーションをとってみませんか?

というわけで今回は韓国語のあいさつの基本フレーズをご紹介します!

朝起きてから夜寝るまでに使える
基本的な挨拶

やあ!/ じゃあね!

안녕하세요?
[アンニョンハセヨ]

このフレーズは聞いたことのある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

これは最も一般的な出会いのあいさつです。

「안녕」は漢字語で「安寧」と書き、「元気」や「安らか」といった意味があります。

直訳すると、「元気でいらっしゃいますか?」という意味です。

この表現は時間帯に関係なく、いつでも使えます。

また、公的な場で発言するときには「안녕하세요?」の丁寧形である「안녕하십니까?」 [アンニョンハシmニカ]を用います。

友達同士で「やあ」と言いたい場合は、
「안녕.」[アンニョン]と言います。

「안녕.」は「じゃあね」というニュアンスで別れのシーンでも使えます。

おはようございます

잘 잤어요?
[チャl チャッソヨ]

起きた後すぐ、同じ家に住んでいる人に「안녕하세요?」の代わりに使うあいさつです。

直訳すると「よく寝ましたか?」という意味です。

年下や子どもに対しては「잘 잤어?」[チャl チャッソ]と言います。

안녕히 주무셨어요?
[アンニョンヒ チュムショッソヨ]

こちらは「잘 잤어요?」をより丁寧にした表現で、起床後に祖父母など目上の人に対して言うあいさつです。

直訳では「安らかにお休みになりましたか?」となります。

좋은 아침이에요.
[チョウン アッチミエヨ]

直訳するなら「良い朝です」という意味ですが、職場でよく使われる表現です。

上司には「좋은 아침입니다.」[チョウン アチミmニダ]、同僚には「좋은 아침.」[チョウン アッチm]と言います。

おやすみなさい

안녕히 주무세요.
[アンヒョンヒ チュムセヨ]

夜、寝る前のあいさつです。

直訳では「安らかにお眠りください」という意味で、目上の人に用います。

잘 자요.
[チャル ジャヨ]

距離が近い人には、「よく寝てね」という意味のこちらのフレーズを使うことができます。

タメ口の場合は、요をとって、「잘 자.」[チャル ジャ]と言います。

初対面の人との挨拶や
友人に再会した時に使える表現

初めまして

처음 뵙겠습니다.
[チョウm ベッケスmニダ]

「初めてお目にかかります」という意味で、初対面の目上の人にするあいさつです。

会えて嬉しいです

만나서 반갑습니다.
[マンナソ パンガpスmニダ]

お年寄りや目上の人に、会えた嬉しさを伝える言い方です。

만나서を省略して「반갑습니다.」と言うだけでも通じます。

目上でも親しみのある相手には「만나서 반가워요.」[マンナソ パンガウォヨ]、同輩や目下の相手には「만나서 반가워.」[マンナソ パンガウォ]というフランクな言い方をすることができます。

久しぶりです

오래간만이에요.
[オレガンマニエヨ]

久しぶりに再会した人に言うフレーズです。

直訳すると「長い間ぶりです」になります。

年配者や目上の人には「오래간만입니다.」[オレガンマニmニダ]、友人や目下の人には「오래간만이야.」[オレガンマニヤ]と言います。

また、오래간만は오랜만に略せます。

それで、「오랜만이에요.」[オレンマニエヨ]、「오랜만입니다.」[オレンマニmニダ]、「오랜만이야.」[オレンマニヤ]と言うこともできます。

お元気ですか?

건강하세요?
[コンガンハセヨ]

「건강」は「健康」という漢字語です。

直訳すると「健康でいらっしゃいますか?」となります。

立場が上の人や年配の人には「건강하십니까?」[コンガンハシmニカ]を用います。

잘 지내세요?
[チャl チネセヨ]

相手の安否を聞く際に使う、丁寧な表現です。

直訳は「よく過ごされていますか?」です。

近い関係の人には「잘 지내요?」[チャl チネヨ]、友人同士では「잘 지내?」[チャl チネ]と聞きます。

また、過去形にして、「잘 지냈어요?」[チャl チネッソヨ](「お元気でしたか?」)、「잘 지냈어?」[チャl チネッソ](「元気だった?」)と聞くこともできます。

食事の際の挨拶

ご飯食べましたか?

밥 먹었어요?
[パm モゴッソヨ]

相手を気遣うあいさつで、食事を大切にする韓国ならではの表現です。

こちらは親しみのある人に言う言葉ですが、年下には요を外して「밥 먹었어?」[パm モゴッソ]と言えます。

식사하셨어요?
[シkサハショッソヨ]

年長者や目上の方に安否を尋ねるときには、この表現を用います。

直訳すると「食事されましたか?」です。

いただきます

잘 먹겠습니다.
[チャl  モッケスmニダ]

誰かにごちそうしてもらうとき、食事をする前に使うフレーズです。

直訳では「よく食べます」という意志を表した言葉になっています。

上記は目上の人に使う丁寧な表現ですが、年上でも親しい人には「잘 먹을게요.」[チャl  モグlケヨ]、年下や友人には「잘 먹을게.」[チャl  モグlケ]を用います。

맛있게 드세요.
[マシッケ トゥセヨ]

食事をごちそうする側が、食事をする前にこのフレーズを使います。

これには「おいしく召し上がってください」という意味があります。

目下の人や友達には「おいしく食べて」という意味で「맛있게 먹어.」[マシッケ モゴ]と言います。

また、「맛있게」を「たくさん」という意味の「많이」にかえて、「많이 드세요.」[マニ トゥセヨ](「たくさん召し上がってください」)、「많이 먹어.」[マニ モゴ](「たくさん食べて」)とすることもできます。

ごちそうさまでした

잘 먹었습니다.
[チャl モゴッスmニダ]

誰かにごちそうしてもらったとき、食事を終えた後に使うフレーズです。

直訳すると「よく食べました」という意味です。

親しい間柄の人には「잘 먹었어요.」[チャl モゴッソヨ]と言います。

ありがとうやごめんなさいは韓国語で◯◯

ありがとうございます

감사합니다.
[カmサハmニダ]

感謝を表すときに目上の人に対して言ったりビジネスの場で用いたりする表現です。

「감사」とは「感謝」という漢字語で、直訳すると「感謝します」という意味です。

前に「대단히」[テダニ](「大いに」)や「정말」[チョンマル](「本当に」)を付けて、より深く感謝を伝えることもできます。

고맙습니다.
[コマpスmニダ]

「감사합니다.」よりもやわらかく、気軽に感謝を伝える表現です。

韓国の固有語「고맙다」(「ありがたい」という意味)が原形です。

親しみのある間柄の人には、これよりフランクな敬語で「고마워요.」[コマウォヨ]と言います。

また、より親しい友達や年下の人には、요を外し、「ありがとう」というニュアンスで、「고마워.」[コマウォ]と言えます。

どういたしまして

천만에요.
[チョンマネヨ]

お礼を言われたときに言う決まり文句ですが、日常生活ではあまり使わない表現です。

直訳すると「千万です」という意味で、「とんでもないです」というニュアンスの言葉です。

もっと気軽に言葉を返すときには、「아니에요.」[アニエヨ](「いえいえ」)や「괜찮아요.」[ケンチャナヨ](「大丈夫です」)と言います。

ごめんなさい

죄송합니다.
[チェソンハmニダ]

謝罪するときに用いる丁寧な表現で、「申し訳ありません」というニュアンスで使います。

より近しい人には「죄송해요.」[チェソンヘヨ]と言うことができます。

미안합니다.
[ミアナmニダ]

「죄송합니다.」より気軽に使うことができる丁寧な表現です。

近い関係の人には「미안해요. 」[ミアネヨ]、目下の人や同等の人には「미안해.」[ミアネ]や「미안.」[ミアン]を使います。

すみません

저기요.
[チョギヨ]

「Excuse me」と、お店の人など誰かに呼びかける際に用いる言葉です。

直訳では「あそこです」となります。

실례합니다.
[シlレハmニダ]

見知らぬ人に声をかけるときに使います。

「실례」は「失礼」という漢字語で、「失礼します」という意味です。

잠깐만요.
[チャッカンマンニョ]

「ちょっと待ってください」という感じで、相手の動作を止めるときに使います。

また、同じような言い方で「잠시만요.」[チャmシマンニョ]というのもあります。

こちらは「少々待ってください」というニュアンスで使います。

別れの際に使える韓国語の表現

さようなら

안녕히 가세요.
[アンニョンヒ ガセヨ]

「さようなら」に相当する韓国語の別れのあいさつは二種類あります。

その一つは、別れた後その場を離れる人に対して言う言葉です。

直訳すると「安らかに行ってください」という意味です。

안녕히 계세요.
[アンニョンヒ ゲセヨ]

もう一つは、別れた後もその場にとどまる人に対して言う言葉です。

また、電話や手紙でも使うことができます。

直訳では「安らかでいてください」という意味です。

また会いましょう

또 만나요.
[ト マンナヨ]

再び会いたい人に別れ際に言う言葉です。

目上の人には「또 만납시다.」[ト マンナpシダ]と言います。

仲の良い友達や目下の人に「また会おう」と言いたいときには「또 만나자.」[ト マンナジャ]を用います。

「見る」を意味する韓国語「보다」を活用して、「또 봅시다.」[ト ボpシダ]、「또 봐요.」[ト バヨ]、「또 보자.」[ト ボジャ]と言うこともできます。

また、「또」の代わりに「다음에」[タウメ](「次に」という意味)を使うこともできます。

お気をつけて

조심히 가세요.
[チョシミ カセヨ]

相手を見送る際、「注意して行ってください」というニュアンスで用いる丁寧語です。

パンマルと呼ばれている、くだけた会話表現では「조심히 가.」[チョシミ カ]となります。

잘 가요.
[チャl ガヨ]

別れるときに使う、カジュアルな丁寧語です。

直訳では「よく行ってね」となります。

友人同士では「잘 가.」[チャl ガ]と言います。

その他、日常でよく使う挨拶

行ってきます

다녀 오겠습니다.
[タニョ オゲッスmニダ]

出かけるときに、目上の方に言う表現です。

よりカジュアルに言いたい場合は「다녀 올게요.」[タニョ オlケヨ]と言えば大丈夫です。

ただいま

다녀왔습니다.
[タニョワッスmニダ]

家に帰って来たときに使う敬語の表現です。

直訳すれば「通ってきました」と訳すことができます。

もう少しフランクに言いたいときには「다녀왔어요.」[タニョワッソヨ]を使います。

よくいらっしゃいました

잘 오셨습니다.
[チャl オショッスmニダ]

家などに来た人を迎えるときには、この表現を用います。

より親しい間柄では「잘 오셨어요.」[チャl オショッソヨ]と言えます。

いらっしゃいませ

어서 오세요.
[オソオセヨ]

お店に入ったときに言われるフレーズです。

直訳では「どうぞ来てください」という意味です。

高級な店では「어서 오십시오.」[オソ オシpシオ]という、これよりもっと丁寧な言い方が使われます。

お疲れ様です

수고하세요.
[スゴハセヨ]

お店の人など働いている人に言う、ねぎらいの言葉です。

目下の人には「수고해.」[スゴヘ]と言います。

お疲れ様でした

수고하셨습니다.
[スゴハショッスmニダ]

職場などで仕事が終わった後に使う、あいさつです。

直訳で「苦労されました」という意味です。

少しカジュアルな丁寧語を使いたい場合は「수고하셨어요.」[スゴハショッソヨ]、割と
打ち解けた関係の人には「수고했어요.」[スゴヘッソヨ]、後輩や部下には「수고했어.」[スゴヘッソ]とあいさつします。

고생하셨습니다.
[コセンハショッスmニダ]

大変な仕事をした後に使う、フォーマルな表現です。

「고생」は漢字語で「苦生」と書くのですが、「ご苦労様でした」という感じで使います。

これよりインフォーマルな表現をしたい場合は「고생했어요.」[コセンヘッソヨ]、さらにフランクな表現をしたい場合には「고생했어.」[コセンヘッソ]を用います。

大変な仕事がたくさんあった場合には、直訳で「苦労が多かったです」という意味の「고생 많으셨습니다.」[コセン マヌショッスmニダ]、「고생 많았어요.」[コセン マナッソヨ]、「고생 많았어.」[コセン マナッソ]を使うこともできます。

もしもし

여보세요?
[ヨボセヨ]

電話をかけたり受けたりする際に呼びかける表現です。

ちなみに、「どちら様ですか」と言いたい場合は「누구세요?」[ヌグセヨ]を用います。

おめでとうございます
축하합니다.
[チュッカハmニダ]

「축하」は「祝賀」という漢字語です。

比較的親しい間柄には「축하해요.」[チュッカヘヨ]、年下や友人には「축하해.」
[チュッカヘ]と言います。

誕生日を祝うときには、「생일」[センイル]を頭に付けて、「생일 축하합니다.」などと言うことができます。

明けましておめでとうございます

새해 복 많이 받으세요.
[セエ ポk マニ パドゥセヨ]

新年のあいさつで、直訳すると「新年の福をたくさん受けてください」という意味です。

日本語の「よいお年を」のように、年末にも使います。

最後に

いかがでしたか?

英語では日本の「お疲れ様です。」に当たる表現はありませんが、韓国語では似たような表現があるんですね。

こういった挨拶から、文化の違いや類似点を見ることができます。

挨拶は基本中の基本ですので、皆さんも韓国語のあいさつ言葉を覚えて、積極的に使ってみてくださいね!

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.