【意外と知らない身近な英単語40選】スーパーマーケット編 第1回

最終更新日:2019-06-16

驚く女性、野菜、英語で野菜の名前、スーパーマーケット

皆さんこんにちは!

皆さんは日常生活で自分の身の回りにあるものでも、英語で何と言うのか分からないものって多いなと思ったことはありませんか?

英単語の勉強は単語帳を使用している方が多いと思いますが、意外と身近にある物の単語が載っていなかったりします。

しかし語彙力を上げるためには、そのような日常生活で使う英単語を覚えることはとっても重要です!
(特にアメリカやイギリスなどの英語圏で生活する際には、語彙が多いに越したことはないですよね。)

そこで今回のブログでは【意外と知らない身近な英単語】をご紹介させていただきます!

このブログでは、皆さんの知らないたくさんの英単語に出会うことが出来るのでおすすめですよ^^

以下でスーパーマーケットで売っている物の中から、意外と知らない英単語を選出していきたいと思います。

40単語(既にご存知の単語もあると思いますが)を一度に記憶するのは不可能なのでノートを用意して単語を書き込んだり、その物をイメージしながら英単語を発音してみたりと、覚え方や学習法を工夫して効果的に学んでいきましょう!

※牛肉、豚肉、鶏肉の部位に関する英単語と料理作法はこちら。
※部屋によくある日用雑貨、キッチン用具、お風呂用具などの英単語はこちら。

この記事は約10分で読めます。

ネイティブキャンプTOPバナー

フィリピンの台所「スーパーマーケットMetro」です。

ここでは食材から日用品まで様々な商品が売られています!
※フィリピンでは、スーパーマーケットやショッピングモールの入り口に必ずガードマンがいますので、バックやカバンを持っている場合は中身を見せる必要があります。(チェックはテキトーなことが多いです笑)

metro

それでは、満を辞してスーパーの中に入って行きましょう!あなたの知らない沢山の英単語があなたを待っています!笑

と、その前に、「自動ドア」がありますね。
「自動ドア」ってなんて言うんですかね?早速英語を覚えていきましょう!

1. 自動ドア → Automatic door 

自動ドアを通ってまずは買い物カゴを取りましょう!

買い物かご

2. 買い物かご → Shopping basket
※basketのみでも通じます。

例文:Excuse me, could I have a basket?
(すみません、買い物かごいただけますか?)

また、ついでに買い物用台車も使っちゃいましょう。

買い物キャリー

3. 買い物用台車 → Shopping cart
※cartでも通じます。

それではまず最初に入り口の目の前にあった野菜売り場に来ました。

スーパー野菜売り場

皆さん野菜の英単語って意外と知らないものも多いのではないですか?
以下でそれぞれ確認してみましょう!

野菜の名前の英単語

4. ピーマン Bell pepper (ベルペッパー)
5. レタス Lettuce (レタス)
6. きゅうり Cucumber (キューカンバー)
7. なすび 米 Eggplant (エッグプラント) /  英 Aubergine (オウバージン)
8. 白菜 Chinese cabbage (チャイニーズキャベジ)
9. ほうれん草 Spinach (スピナッチ)
10. にら Leek (リーク)
11. れんこん Lotus root (ロータスルート)
12. わさび Horseradish (ホースラディッシュ) / すった物は「Wasabi」で通じます
13. 大根 Radish (ラディッシュ)
14. 生姜 Ginger (ジンジャー)

 一房のほうれんそう

ここで上記で習った野菜の英単語を使った英文の例を見ていきましょう!
「一房のほうれん草」ってなんて言うかわかりますか?

・例文:There is a bunch of spinach.
(一房のほうれん草がある。)

・A bunch of + (名詞) 一束の、一房の

良く使うのでおさえておきましょう。
※spinach(ほうれん草)は不可算名詞(数えられない名詞)なので“spinaches”とは言えません。
気をつけてください!

「れんこん」や「わさび」など知らなかった方、意外と多いのではないでしょうか。

野菜売り場を後にし、その隣にある果物売り場に来ました!

果物でフィリピンと行ったらBanana(バナナ)とMango(マンゴー)が有名ですね!

豆知識として、日本の農林水産省によると日本が輸入しているバナナはフィリピン産が1位だそうです!(2位はエクアドル)

ただ意外なことに生産量は世界でインドが1位とのことです!

しかもフィリピンのバナナより美味しいらしいですよ!
(インドのバナナは自国で消費されるので残念ながら日本へはほとんど輸入されていないそうです。)

スーパー果物売り場

果物の名前の英単語

15. さくらんぼ Cherry (チェリー)
16. すもも Plum (プラム)
17. 梨(なし) Pear (ペアー)
18. 杏子 Apricot (アプリコット)
19. 柿 Persimmon (パーシモン)
20. キウイ Kiwifruit (キウイフルーツ)

 一箱のりんご

ここでは一箱の〇〇と言う表現を学んで行きましょう!

・例文:There is a box of apples.
(一箱のりんごがある。)

・例文:There is a box of Kiwifruits.
(一箱のキウイフルーツがある。)

・A box of + (名詞) 一箱の
(名詞がapplesやKiwifruitsなど可算名詞(数えられる)の場合は、boxが複数形になることに注意しましょう!)

良く使うので是非おさえておきましょう。

またもう1つ皆さんに問題があります!下記の英文ですが、どっちが正しいか分かりますか?

① I don’t like fruit.
② I don’t like fruits.

実は①が正解です!

②と答えてしまった方も多いのではないでしょうか?

日本語では「フルーツ」と発音するので②が正解のように見えますが、「果物全般」を表す場合はfruitは不可算名詞になるので複数形にすることが出来ません!
(ただし、「特定の果物の個数」を表すときは複数形になるなど例外もあります!)

このブログでご紹介する英単語も40個中半分まで学習しましたね!
この調子でどんどん行きましょう!

果物売り場で目当ての果物を買い物カゴに入れた後は、鮮魚売り場に向かいました!

魚それぞれの名前の他に魚の捌き方や、赤身や白身など種類についても英語で何と言うか学習していきましょう。

スーパー魚売り場

魚の種類

21. 白身魚 White meat fish
(ホワイトミートフィッシュ)
or
Fish with white flesh
(フィッシュウィズホワイトフレッシュ)
22. 赤身魚 Dark meat fish
(ダークミートフィッシュ)
or
Fish with red flesh
(フィッシュウィズレッドフレッシュ)
23. 川魚 Freshwater fish
(フレッシュウォーターフィッシュ)
or
River fish
(リヴァーフィッシュ)
24. 海魚 Ocean fish
(オーシャンフィッシュ)
or
Sea fish
(シーフィッシュ)

魚の名前

25. 秋刀魚(サンマ) Saury (ソーリー)
26. 鯖(サバ) Mackerel (マッカレル)
27. 鯛(タイ) Sea bream (シーブリーム)
28. 鮭(サケ)   Salmon (サーモン)
29. 鱚(キス)   Sand borer (サンドボーラー)
30. 鰹(カツオ) Bonito (ボニート)
31. 鰈(カレイ) Flounder (フラウンダー)
32. 鰯(イワシ) Sardine (サーディン)
33. 鯵(アジ) Horse mackerel (ホースマッカラル)
34. 鮟鱇(アンコウ) Anglerfish (アングラーフィッシュ)
35. 河豚(フグ) Globefish (グローブフィッシュ)
36. 鮪(マグロ) Tuna (ツナ)

・例文:They sell a lot of horse mackerels.
(彼らはたくさんの鯵(あじ)を売っている。)

・A lot of + (名詞) たくさんの、多くの

こちらも良く使うフレーズなので是非押さえておきましょう。

魚の調理方法

37. 内臓 Gut (ガット)
38. 削り取る Scrape (スクリープ)
39. うろこ Scale (スケール)
40. 3枚におろす Filet (フィレ)

魚を3枚におろす/うろこや内臓をとって処理する

ここでは「魚を3枚におろす」「魚のうろこや内臓をとって処理する」と言う表現を学んで行きましょう!

・魚を3枚におろす
→ To filet a fish

・魚のうろこや内臓をとって処理する。
→ To scrape scales off and gut the fish.
(To clean a fish.でも通じる)

以上で意外と知らない身近な英単語「スーパー編」第一回は終わりです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

このブログで初めて聞いた単語や英語表現が、あなたの日常生活の役に立てばとても嬉しいです♪

また、僕自身の経験として、海外に出たら大学受験や英検、TOEICなどで覚えた英単語や英文よりも、むしろこういったものの方が必要になってきます。

身の回りの物を英語で分かるようになったら、普段から意識して日本語ではなく英語で物事を考えるトレーニングをして、その感覚を覚えていきましょう。
(あたかもネイティブのように!もちろん記憶力には限界があります。最初は大変ですが、コツを掴んで目に映るものを全て英語で言えるよう意識していけば覚えた英単語が短期記憶から長期記憶に入り、語彙力はどんどん増えていきます。)

「あれ?これって英語でなんて言うんだろう?」と思った際には、インターネットで検索してみましょう。

今は「●●● 英語」で検索すると無料で知りたい英単語が出てくるので、積極的に検索する癖をつけましょう!

「スーパー編」第二回ではお肉コーナーなどまだまだ重要な英語が登場してきますので是非ここでおさえてください。

※牛肉、豚肉、鶏肉の部位に関する英単語と料理作法はこちら。
※部屋によくある日用雑貨、キッチン用具、お風呂用具などの英単語はこちら。

同じような生活に関連した英単語については、こちらも是非ご覧ください。

【女性必見!】化粧に関する英会話と英単語♪

また、単語の勉強方法については是非、こちらのブログもご覧ください。

【イチオシ教材5分間単語クイズ】暗記の近道は暗記をしないこと

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.