バレンタインに使いたくなる英語フレーズまとめと世界のバレンタイン事情!

happy valentine's day

こんにちは、インターンのCHINAMIです。

もうすぐバレンタインデーがやってきます。

Valentine’s Day is coming! 

Valentine’s Day is just around the corner! 
「もうすぐバレンタインデーがやってくるね!」

と耳にする機会も増えたのではないでしょうか。

今回はそんなバレンタインの日にぴったりな愛を表現するための定番フレーズやメッセージカードに一言添えたくなる素敵なフレーズや挨拶表現まで様々なフレーズをご紹介します!

ネイティブキャンプTOPバナー

バレンタインのためのフレーズ集

1.Happy Valentine’s day!

バレンタインデーの定番フレーズ!相手に言われた時の返事は挨拶としてであれば、「Thank you」や「Thanks. You too」でOK!
もし恋人や好きな人から言われた時の返事は「Happy Valentine’s day to you too!」と返すのがベターです。2月14日の英会話レッスンはこの挨拶で初めてみてはいかがでしょうか。

2.Be my valentine.

直訳ですと「私のバレンタインになって!」なのですが、「バレンタインを一緒に過ごそう。」や「自分とお付き合いして欲しい。」という意味にもなります。

3.Will you be my valentine?

「私のバレンタインになってくれませんか?」バレンタインって日本人だとピンと来ないのですが、要はバレンタイン=特別な人=恋人と捉えて頂ければOKです。こちらも告白する時にぴったりなフレーズです。

4.You are my valentine.

「君は私のバレンタインです。」という意味です。すでにお付き合いしてる相手に対して送るフレーズです。 

5.Happy Valentine's Day with Lots of Love!

 「ハッピーバレンタインデー!私のたくさんの愛をこめて!」

6.Happy Valentine's Day. My heart is always with you.

「ハッピーバレンタインデー。私の心はいつもあなたと一緒です。」

7.I'm so glad that I found you. Happy Valentine's Day!

「 君を見つけられてよかった。ハッピーバレンタインデー!」

8.I dream about you at night and day...Please be my Valentine!

「昼も夜も君の夢をみています。私のバレンタインになって!」

チョコが溶けてしまうほどの熱いフレーズに突入しましょう!

9.God has created you only for me, because he knows no one can love you more than me.

「神様は君を僕だけの為に創ってくれたんだよ。だって僕以外に君をこんなに愛せる人はいないから。」

10.Even though Valentine's day costs a lot more with a boyfriend, you are the one boy in this world who is totally worth it.

「どんなにバレンタインにお金がかかってもあなたはこの世界でそれだけの価値がある人なの。」


はい!ここまでバレンタインに愛を語らうためのお話だったのですが、
みなさん海外には‘‘シングルデー’’なるものがあるのをご存知ですか?

バレンタインの発祥の地イタリアでは恋人たちのためのバレンタインが終わった翌日2月15日がシングルデーにあたります。

以前は"独身者の守護聖人”と呼ばれる聖ファウスティーノを祝う日でしたが、現在は(本当はちょっとしたブラックユーモアから転じて)シングルの人達が集い恋人を見つけたり、交友関係を広めるためのイベントが行われ独身者のための日になっています。

アメリカでは、いやが応でもシングルと実感させられるバレンタインの日を乗り越えた人々が自分や家族、友達に感謝すると日としてシングルデーが盛り上がりをみせています。

なかなか自分自身をケアする日は持とうと思ってもできないので、そうゆう日があるのはとっても素敵ですよね。

この記事[HUFFPOST:20 Ways to Treat Yourself on Singles Awareness Day]にはシングルデーでの自分へのご褒美20選が掲載されていました! 

3番のA “Want” Rather Than a “Need” 良いと思います!!


だいぶ話がそれてしまいましたが、

そんな友人や家族へ送る英語フレーズもご紹介します!

11.Boyfriend comes and out, but friends are forever! Happy Valentine's Day!

「彼氏とは別れがあるけど、友達は永遠だよね!」

12.Thanks for being the loyal friend you are. Love you!

「私の親友でいてくれてありがとう!大好きだよ!」

13.Dad, thank you for caring me always. I'm proud of being your daughter! I love you.

「お父さん、いつも心配してくれてありがとう。お父さんの娘でいれる事を誇りに思うよ!大好き!」


いかがでしたか?

自分には英語を話すパートナーがいないから関係ないと思っている方!

日本語だと恥ずかしくて伝えられないメッセージも、英語にすると伝えやすいように思います。あえて今年は英文メッセージに挑戦してみるのはいかがでしょうか。

紹介したフレーズをBoyfriendGirlfriend に変えたり、DadMam に変えたりするだけで他の方へのメッセージにも使えます!

またアウトプットとして、ネイティブキャンプの講師にもレッスン中に伝えてみてください!きっと驚くと思います(笑)

世界のバレンタイン事情

せっかくなので世界のさまざまなバレンタイン事情をいくつかご紹介! 

日本では、女性から男性にチョコを送るパターンがほどんとですよね。

しかし、男性から女性にあげるのが普通である海外からすると衝撃的です。

さらに、義理チョコのような好きでもない人にチョコを渡すのはないと言っても過言ではありません。

実は海外ではチョコではなく花束、ジュエリーのアクセサリや手紙を贈るのが一般的です。

また、バレンタインデーに恋人同士や好きな人とオシャレなレストランでディナーを食べる人も多くいます。ロマンティックですね!!

ヨーロッパ

バレンタインの発祥の地イタリアやフランスでは、情熱的な赤いバラが最もポピュラーです。また、食事や旅行に出かけるカップルも多くいます。日本のように本命チョコと義理チョコといった区別はありません!

アメリカ

アメリカでは、男性から女性に花とカードを贈る人がほとんどです。中には高級ジュエリーを贈ったりもしますもちろん日本のような義理チョコはありません!

イギリス

イギリスでは、匿名で好きな人にカードを送って、告白する伝統があります。
匿名でわかるかしら…

フィリピン

フィリピンでも、男性から女性にプレゼントをするのが主流です。

最近では日本の文化も取り入れたのかどうかは分かりませんが、チョコレートをわたすこともあります。

友達同士で、チョコレートやプレゼントを渡し合うこともありますので、フィリピンには義理チョコが存在するんですね~。本命に渡す場合は一般的に、くまのぬいぐるみや、お花を渡すことが多いようです。

このように、日本とかなり違う過ごし方をしているようです。

世界各国のバレンタイン習俗は様々で異なるけれども、愛を伝える思いは世界共通です!


最後に今回は色々とバレンタインについて調べてみたところ素敵なチョコレートを見つけました。駄目押し3度目の登場イタリアからなのですが(笑)

その名も”Baci chocolate”(バッチ・チョコレート:ホームページ)イタリア語のBaciは英語でkisses (kissの複数形)の意味でまさにイタリア版キスチョコですね。

バッチチョコレート

お土産の定番だそうですが、私は初めて知りました!(イタリア行きたいです..。)

これの何が素敵かというとですね、この包み紙の中にチョコレートと一緒にLOVE NOTEという愛の名言が(イタリア語で)書かれた紙が入っているのです!しゃれおつ!
イタリアではこの名前とLOVE NOTEというアイデアで母の日やバレンタインに送るチョコとしてBaci chocolateは爆発的に売れ、今に至るそうです。

一個づつ配れそうなので、友チョコとして最適だなんて思ったり...最後の最後までイタリア推しになってしまいました!

今年は今までとは一味違ったバレンタインになる事を祈っています☆
では!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.