【英語で"羨ましい!"は何て言うの?】ネイティブスピーカーに聞いてみました編

羨ましい気持ち

みなさんこんにちは!
ネイティブキャンプにてインターン1ヵ月目に突入したSteveです!

セブ島に渡航した当初は、しっかりとこの地で暮らせて行けるのかと不安な気持ちいっぱいでしたが、1ヵ月生活してみるとその不安はすっかり消えて、もっと現地のフィリピン人と話しがしたい!冒険したいという気になりました。

 

実際にセブで生活して、講師とお話ししていると「このワードよく使われているなあ」と思うことは多々ありますが、その中でもよく聞くワードとは、そう「Jealous」です!!Jealousは様々な場面で使われています。

日本語でもジェラシーという言葉はよく聞きますが、英語のJealousyは日本語のジェラシーとは意味合いが少し異なる点があるのです。

羨ましい・嫉妬などを英語で表現

「Jealous」とは

一般的にJealousyとは、「嫉妬」「焼きもち」「妬み」などネガティブなイメージを含む言葉であることは日本語・英語共に変わりませんが、英語では使い方によってはポジティブに使わるケースもあります。

例えば、講師と「日本とフィリピンの違い」について話しをすると講師からこんな風に言われました。

It’s getting winter in japan right? 
 I’m so jealous of you! 
 I want to touch the snow!

(これから日本は冬になるでしょう?あなたが羨ましいです!私は雪を触ってみたいよ!)

※嫉妬・妬みなどの意味合いよりもいいね・羨ましいというポジティブな意味合いになります。

このようにJealousは表現の仕方によって、ポジティブ・ネガティブにもなり得る、焼きもちや羨ましさを表現する便利な単語なのでぜひ覚えておきたいですね!

そして、もう1つJealousyとよく比較される単語「envy」について簡単にご説明します。

「Envy」とは

一般的に「envy」とは、Jealousyと同様に「妬み」「羨み」を指す単語ですが、相手が所持しているものに対して私もそれが欲しいな、羨ましいなという気持ちを表現する時にI envy you!(羨ましいな)を使用します。

そこで、実際にJealousyとenvyの違いについてネイティブはどのように考えているのか聞いてみました!今回は、私の友人であるフィリピン人・アメリカ人・イギリス人・オーストラリア人に聞いてみました。果たして、はっきりとした違いはあるのでしょうか?!

【フィリピン人の考え】
Jealousy is used with how you feel about what you already have
 or want to have but others have. Envy is used about what you
don’t have that you want to own.
(Jealousyとは、自分が既に持っている物や他人が持っているものに対して欲しいと思うこと。Envyとは、自分が持っていないものを自分のモノにしたいと思う憧れ。)

【アメリカ人の考え】

Hmmm difficult. Jealousy is used with relationships. Envy is used to describe that I want what you have.

(説明するのは難しいなあ。Jealousyとは、人間関係に用いるもの。Envyとは、他人が持っているものに対して自分が欲しい気持ちを説明するもの。)

【イギリス人の考え】
Jealousy is used a feeling of unhappiness and anger because someone has something or someone that you want. 
You can use this over a lover or a friend. Envy is used to wish that you had something that person has.
(Jealousyとは、怒りや不幸の感情として使用する。他人が持っているものを欲しいという気持ちや、恋人や友達に対して使うこともできる。Envyとは、他人が持っているものに対して欲しいと思う妬み。)

【オーストラリア人の考え】

Jealousy is that you are talking to a girl you like and you see her at the movies with a different guy and you jealous she is with
 someone else. Envy is that person has a nice 
fancy car I wish I
 had one too.

(Jealousyとは例として、あなたが好きな女の子と話していて、その子が映画館で違う男の人といた時、彼女が違う人といることに対して妬ましいと思うこと。Envyとは例として、他人が持っている素敵な高級車を私も持つことが出来たらなと思うことや妬み。)

ネイティブの方々が考えたJealousyとEnvyの違いはいかがでしたでしょうか?

【まとめ】 ●Jealousyとは主に人間関係についての
嫉妬や焼きもちを表現するワード
であり、
●Envyとは他人が持っているものに対して
羨ましさや憧れを抱くときに使われるワード
ということです。

shitto_man

しかしながら、ネイティブにとってもJealousyとEnvyの正確な使い分けは難しい様で、あまりEnvyという言葉を使わないことも分かりました。そして、ネイティブにとってJealousyという言葉は広く使われるということも発見できました!

よく使われる言葉をさらに、深く知り、使う瞬間の感覚知ると言うことはすごく面白いですね。

また冒頭でも述べたように、Jealousyという言葉は羨ましいなあというポジティブな意味合いも含むため、友達や恋人に対して「いいな」「羨ましいな」と日常会話で軽いニュアンスで言いたいときなどに

I’m Jealous!(羨ましい!)

So Jealous!(とっても羨ましいよ!)

I’m bit a jealous.(ちょっと羨ましいな)

So jealous but happy for you!(羨ましすぎる!よかったね!)

なんて使ってみてはいかがでしょうか?きっと相手もくすっと笑ってくださると思います!それでは、Have a nice day!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.