オンライン英会話で異文化交流!相手は国際色豊かな講師陣

オンライン英会話で異文化交流、様々な国の講師と話そう、ネイティブキャンプ

皆さんは、どこの国の文化に興味がありますか?
ヨーロッパ?アメリカ?それともアジア?

さて、英語を使ってできる楽しい体験のひとつが
「異文化交流」です。

今まで知らなかった外国独自の文化や習慣を知ることはウキウキしますし、お互いを理解することにより異なる文化を尊重できる真の国際人になることができます。

交流と呼ばれるように、日本・外国の双方向で文化の情報交換をします。

異文化交流は、文化発見というメインの目的に加え、“使える英語”を活かすチャンスです。

“使える英語”とは、完璧な英語でなくても、話し相手の外国人と意志の疎通ができる英語です。

「使える英語と言っても、自信がないなぁ」
「失礼のないよう、どんな風に尋ねたらいいのか分からない」

外国人相手ですので、このように気がかりな思いもあると思います。

しかし、これらの思いを完全に取り払い、異文化交流できる方法があります。

それが「オンライン英会話で異文化交流」です!

この記事では様々な異文化に触れてみたい方のため、オンライン英会話のレッスンを通して異文化交流をする方法、その際、実際に使える英語表現などご紹介します。

日頃、ロンドンで異文化交流をしている筆者からちょっとしたアイデアもお届けしましょう!

インターナショナルな環境のオンライン英会話

まず、外国人に会う機会について考えてみましょう。

日本国内の場合は、オフィス、スクールなど英語学習に関連する場所、観光地にいる外国人観光客、国際交流パーティ、または出会い系アプリを使う、こんな感じでしょう。

都心のカフェや外国人バーで外国人スタッフが働いていることもありますね。

海外の場合は、海外旅行、海外駐在や留学が挙げられます。

さて、ここでオンライン英会話に目を向けてみましょう。

オンライン英会話には、異なる国籍の外国人講師が多数在籍しています。

例えば、英語ネイティブではイギリス・北米・オセアニア、英語運用能力の高いフィリピンやセルビア、その国籍数は100以上にも及ぶことがあります。

オリンピックやワールドカップでも観に行かない限り、これほどの多国籍の外国人に会う機会はありません。

オンライン英会話には多国籍の講師がいますが、ましてや、すべての講師はあなたの英語力をサポートするためにスタンバイしている人たちです。

お気づきになりましたか?

オンライン英会話を利用すると、極端な話し、100カ国以上のインターナショナルな外国人たちと異文化交流ができるというわけです。

それも、その外国人と異文化交流する機会があるだけでなく、異文化についての聞き方や適切な表現方法など分からないことを教えてもらえちゃうのです。


ここで少し余談!

異文化交流にぴったり!いちご狩りで海外の人と仲良くなろう!気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

nativecamp.net


オンライン英会話なら異文化交流で「正のスパイラル」が起こる

外国人とコミュニケーションを取ることを目的として英語の学習をしている人が多くいます。

オンライン英会話では「多国籍外国人講師が在籍」というひとつの大きな特徴から、以下のような見逃せない正のスパイラルが起こります。

オンライン英会話では英語力、特にスピーキング力とリスニング力の向上を図れる

各国の講師と異文化交流ができる

欧米やアジアなどの様々な文化を知ることができる

自分の好きな日本の文化について話す機会を得る

分からない表現などをマンツーマンレッスンによって直接解決する

他の講師とのレッスンで覚えたことを使ったり、日本文化について繰り返し話をすることで会話が易しくなっていく

それまでの知識や英語力によって、レッスン以外で出会う外国人と異文化交流できるようになっていく

英語での異文化交流の楽しさを体験する

“使える英語”を習得していくことにさらに前向きになる

前向きな態度で英語学習を続けるので上達を感じられる

オンライン英会話レッスンを受けることが習慣になり、スピーキング力とリスニング力のさらなる向上が期待できる

いかがでしょう!

もちろん上達のスピードには個人差があり、どのプロセスも順調で進んでいくというわけでなく、例えば表現をなかなか使いこなせなかったりすることも想定内です。

しかし、基本はこのようなスパイラルが起こることを信じる、または起こるように努力することが重要です。

オンライン英会話を始めた方、または異文化交流をしたい方にとっては、この正のスパイラルは一石二鳥以上の魅力があるはずです。

オンライン英会話なら、日本にいながら確実に外国人と会える、その人たちと確実に異文化交流できるチャンスが目の前にあるのです。

それでは、異文化交流をする際に使える英語表現の紹介を始めましょう!

Intercultural Exchangeしよう!使える英語表現を紹介

異文化交流は英語で「Intercultural Exchange」または「Cultural Exchange」です。

英語でグーグルすると、以下になります。

Intercultural Exchange/Cultural Exchange provide an opportunity to explore other cultures also share different ideas with someone who may be coming from a completely different background than your own.
異文化交流は異なる文化を探る機会であり、まったく違うバックグラウンドを持つ誰かと異なるアイデアを分かち合うことです。

それでは、異文化交流をするときに使える英語表現の紹介を始めましょう。

まずは、どの国出身なのか、そしてどのような文化があるのか具体的に聞く、そして自分の番で日本文化について伝えるというパターンでみていきます。

1. 出身を聞く

Hi, may I ask what country you come from?
どの国出身か聞いても良いですか?

※この質問をするということは、初めて会う人またはあまり知らない人と想定されます。may I askというフレーズを使うことでとても丁寧な表現になります。

What city where you born in?
どこの都市で生まれたんですか?

これらの質問により、相手からの答えを引き出せば、その国の文化について話しを進めていけますね。

I’m from the UK.
イギリスですよ。

I was born in Oxford.
オックスフォードで生まれました。

Do you know the population of your country?
あなたの国の人口はどれくらいですか?

もし、イギリスやオックスフォードに行ったことがあったり、何か知っていればぜひ伝えてみましょう。

I’ve been to London last year and really enjoyed.I wish I could go back again to study English.
去年、ロンドンに行ったんです。とっても楽しかったです。また英語留学で戻れるといいなぁ。

ここからは、具体的な文化を聞いていきましょう。

2. 各国の食文化や人気のスポーツなどを聞く

What type of food would you say is your national cuisine?
どんなタイプの食べ物があなたの国の料理だと言えそうですか?

※What type of ○○は、どんなものでも当てはめて使える便利な表現です。

Does your country have a national sport or pastime?
あなたの国には国技や娯楽がありますか?
(pastime=娯楽・気晴らし)

Many countries have a national costume, or a specific item of clothing that they can associate with.Does your country have a national costume?
多くの国々には伝統的衣装、またはそれら関連の特定なアイテムがあります。あなたの国には民族衣装がありますか?

自分の国について聞かれれば、どんな人でも嬉しいものです。

変わった食べ物ややったことのあるスポーツなどについて話しが盛り上がったり、美しい民族衣装の写真を見せてくれたりすることもあるでしょう。

そして、音楽も異文化交流には忘れてはならない存在です。

3. その国で人気な音楽を聞いてみる

Could you tell me the type of music that is popular in your country?
あなたの国ではどんなタイプの音楽が人気か教えてくれますか?

Does your country have a traditional style of music, and what instruments would be used to play it?
あなたの国は伝統的な音楽のスタイルがありますか?それが演奏されるのにどんな楽器が使われますか?

さて、フェスティバルやイベントを見ればその国独自の文化が分かります。これらは宗教に関わることがよくあります。

4. 年間で国民が楽しみにしているイベントなどを聞く

Do you celebrate any festivals or events?
何かのお祭りやイベントをお祝いしますか?

Does your country have a main religion? If so what would it be?
あなたの国はメインとなる宗教がありますか?もしあるなら、それは何ですか?

多くの人が「クリスマス」や「イースター」と答えることが予想されます。

ですので、どんな風にお祝いするか聞いてみるのもおすすめです。

How do you celebrate Christmas/Easter?
どんな風にクリスマス/イースターをお祝いしますか?

相手の出身国に興味が湧いたら、将来のために訪れるべき世界遺産や観光地を聞いておくこともできます。

5. 訪れるべき世界遺産や観光地を聞く

Are there any famous sightseeing places?
有名な観光地がありますか?

Are there many museums or places of national and cultural interest in your country; like UNESCO registered areas?
美術館、またはユネスコの世界遺産などの国立や文化的に興味のある場所が多くありますか?

外国の異文化について知ることができたら、次は日本文化を紹介する番です!

6. 日本文化を紹介する

日本文化は、芸術・武道・着物・食文化・相撲・神社仏閣・床の間などの伝統文化から、アニメ・漫画・ゲームなどのポップカルチャーまで様々なものがあります。

生活面も文化がたくさんです。

日本の小学校で子どもたちが給食を自分たちで配ることや、掃除をする文化は外国人にとってその違いからとても興味深いものだったりします。

話し相手が日本に興味があるのか、またはどのような日本文化に興味があるのかまず聞いてみましょう。

Have you ever been to Japan?
今まで日本に行ったことがありますか?

Would you like to go to Japan?
日本に行きたいですか?

What Japanese culture are you interested in?
日本のどんな文化に興味がありますか?

異文化を知ったときに That’s interesting! それは面白い!
That sounds great! それいいですね~! などという反応をした後に、 In Japan… 日本では… と、日本文化を比較した形で伝えられると、素晴らしいコミュニケーションになっていきます。

ここで、異文化交流の素晴らしさを謳った英文を”PROPERGAANDA”というサイトからご紹介しましょう。

Increases knowledge about our world.
- 世界についての知識を増やす

Help debunk misconceptions and stereotypes.
- 誤解や固定観念の誤りを覆す手助けをする

One can become ambassador of one’s country.
- 自分の国の大使になる

Make new friends
- 新しい友をつくる

引用元:PROPERGAANDA

ネイティブキャンプ「異文化コミュニケーション」教材とは?

オンライン英会話ネイティブキャンプには、100カ国以上のインターナショナルな講師陣が在籍しています。

そして、教材のひとつに 「異文化コミュニケーション」 というものがあります。

初級・中級・上級があり、お正月、お花見、ゴールデンウィークなどの日本文化を紹介する練習をしたり、外国の文化を理解したい人にとって大変おすすめの教材となっています。

この教材を使って、国際色豊かな講師陣とアウトプットの練習ができるのです。

英語は使えば使うほど、自分のものになっていきます。

英語力が上がるだけでなく、各国の講師から聞く異文化は、知識が増えていくメリットがあり、異文化興隆に興味のある人には見逃せないレッスンです!


またまた少し余談!

日本の文化を紹介するときに英語で「歌舞伎」について説明できると話題が広がるかも??

気になる方はぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね!

nativecamp.net


相手の文化を尊重したやり方こそが真の異文化交流

どの国も独自の文化を持っています。

他の国の文化は外国人があれこれ言うものではありません。

まして、どの文化が優れているということでもありません。

異文化へ反応するときは、基本的にポジティブなものに限ると言うことを意識してください。

これは話す相手がオンライン英会話の講師であっても同じです。

ダイバーシティ・ロンドンに住む私は、相手と相手の文化を尊重するということを改めて学びました。

そして、異文化を知ることは日本を知ることでもあり、日本文化について英語で話せる、説明できることがとても重要ということも実感しています。

剣道道場を運営しているおかげで、剣道について英語で説明することにも慣れました。

皆さんも、ご自分が好きな日本文化をひとつでも話せるようにして異文化交流をされることをおすすめします。

そして分からないことがあれば、どんどん講師に聞けるオンライン英会話のメリット、最大限活かしてくださいね!

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.