【リスニング強化に最適】Podcastを有効活用しよう!

英語に興味があり、肩肘張らずに長く英語の勉強を継続したい。暇な時間がもったいない、仕事が忙しいけど、スキマ時間に英語勉強しなきゃという方に朗報です。いつも何かしらの英語の勉強をしたいと思っていて、なんとかしたいなーと思う、そんなあなたに強い助け。そんなときにおすすめなのが「Podcast(ポッドキャスト)」です。

ネイティブキャンプTOPバナー

ポッドキャストってなに?という方に、少し解説しましょうね。 ウィキペディアによると、

(以下ウィキペディアから引用)
「ポッドキャスト(英: Podcast)とは、インターネット上で音声や動画のデータファイルを公開する方法の1つであり、オーディオやビデオでのウェブログ(ブログ)として位置付けられている。インターネットラジオ・インターネットテレビの一種である。」(引用ここまで)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88

つまり、もともとは、ブログに画像や映像をアップロードするのが始まりでした。しかし今では、スマホでアプリをダウンロードすれば、いつでもどこでもさっと見られるのが、ポッドキャストのいいところ。 ニュースやエンターテイメント、天気予報、語学レッスンなど、有料、無料を問わずたくさんの種類があります。しかも、最新版があなたに自動的にとどくのです。

無料のものも多いというのも魅力です。学習を始めたばかりの人には、強くおすすめしたいです。でも、英語ってやっぱり難しいし、一体どれがいいのかさっぱりわからないのが正直なところだと思います。 
その中でこの記事では主に「iTunes」で聞けるPodcastについて紹介をしていきます。
※私の個人的な意見になりますので、ここに紹介していないもので優れたPodcastは沢山有ると思います。その点は予めご了承頂いた上でお読み下さい。

私の個人的おすすめPodcast

Hapa eikaiwa(ハパ英会話)

ダントツお勧めのPodcastです。様々なテーマに沿って、ネイティヴスピーカーの2人が短い会話をする番組になっています。ただ話を聞くだけではなくて、話の内容や重要表現の解説などをJunさんというハーフの方が日本語で解説してくれます。イメージとしては、「ネイティヴの日常会話」+「日本語説明」という感じです。実際にネイティヴが使う表現をその場で学ぶことができるので、初心者から上級者まで非常に楽しめる且つ、勉強になるPodcastです。

「CNN10」

CNNのいくつかあるPodcastのうち、わたしはCNN10がおすすめです。経済や社会の難しいニュースも、これで簡単に視聴できて、しかも聞きもらしはありません。

最新のニュースとエンタテイメントや口語表現も豊富な感じですね。いつも聴いてると英検などの資格試験やスピーチにも役立つと思われます。気になる表現はメモして下さい。トランスクリプトも見つけやすい位置にあります。また、妥協ない速さですので資格試験にも最適です。情報も新しく、更新も早いです。しかも、字幕も画面上に出ますので「聞き取れなーい」ということはないです。(これほんと、便利ですよ!)リズムに慣れたらコレを使いこなすと上達は早いんじゃないでしょうか。「CNN10」で探すとすぐ見つかります。その名の通り、10分にまとまっています。

「BBC 6minute English」

これは6分間のPodcastで、肩のこらないテーマでいつも更新されています。

そのテーマが、「絵文字」「新聞をどうやって読むか」「食事とムード」など、イギリスらしいスパイスの効いた会話と言葉の解説が楽しめます。このテーマはエッセイをあなたが書いたりするのにも、わりと使えると思います。論理の流れを追っていくと、外国人と話すとき説明するのがだんだんうまくなり、ユーモアのセンスも養えますよ。

気に入ったテーマは、手元にお気に入りフォルダを作っておき、その中に入れましょう。

「NPR Fresh Air」

NPRって何?という方に。これはアメリカの公共放送で、日本で言えばNHKに当たるでしょうかね。ここで放送されるのは、完全にアメリカ人向けです。かなり内容もしっかりしていて、話しても落ち着いた雰囲気を醸し出しています。が、これには、HPからのスクリブトしかないので、純粋に耳で聞き取るしかありません。これは慣れていないと相当キツイですが、飽きないので何度も聴けます。本当にアメリカの雰囲気がわかる番組は、ひょっとしてこれかもしれません。特に、ここでとりあげられてる音楽番組は聴いていて損はありません。

全体的に、このPodcastには「私、こう思うけどあなたはどう思う?理由は?」っていう雰囲気が流れてます。まさに大人の対応ですね。あなたが学生なら、知り合いにこういう先生はいませんか。あなたが、中身のある情報を発信したいと考えてて、時間もないし困ったなと思っていたらオススメです。これは、長いコンテンツなので(30分越えるものもあります)仕事とか通勤しながら聴くといいかもしれません

中身は完全に上級者向けだと思います。TOEIC900点を超えた方々が聞くと素晴らしい教材になります。「話すエッセイ」が、ここに詰まっています。

効果は、あんまりすぐにはわからなくても、中身のある内容なので後でじんわり効いてきます。英語を勉強するというよりは、もう「英語で」勉強するというレベルの方に向いていますね。実際使って仕事をしている方々も多いかもしれません。この番組は、ふとした息抜きにも使える優良なものになっています。学習と息抜きに使える、ふしぎなPodcastです。

古きアメリカのような、とっても静かでやさしい作り手の意志が感じられます。

Podcastを使った勉強法

Podcastの効果を最大限にするために、いつ、何を聴いて、どういう感想だったかをメモしておくと、振り返りの時に非常に役に立ちます。

私の場合は、Podcastを聴いた晩に、ノートに記録をつけていました。そうして次の日の朝に振り返りをします。

これだけのシンプルなことですが、じゃあ今日は何しよう、っていうシンプルな行動ができやすいです。100円の小さいノートでいいです。番組で紹介された表現、それを聴いてびっくりしたこと、面白かったことを記録してもいいでしょう。

ノートを読んで、また前日聴いたものを昼間、聞き直してもいいです。そしたら、「ああここ、分からなかったよな」っていう箇所が突然、わかったりします。(わりと、脳ってスゴイなって思います。)

覚えた表現は、あとはあなたが実際に使って下さい。実際声に出さなくても、フェイスブックとかで外国人とやり取りして「書いても」いいんですね。私も話すのが本当に苦手なんで、一行でも書いて、覚えた表現や単語をできるだけ使うように気をつけています。

過去を振り返り、未来に活かす。それがあなたの一部となります。
一緒に頑張りましょう!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.