【幼児英会話】いざ幼児英会話を始めるための準備講座

幼児が雪をみて喜んでいる様子こんにちは、ネイティブキャンプブログ編集部です。

皆さんはご存知ですか?

実は近年、幼児・子供に習わせたい習い事で、常に英会話が上位にランクインしています。

2016年の某アンケートによると、1位水泳、2位英語・英会話、3位ピアノ

ネイティブキャンプTOPバナー

幼児・子供英会話が上位にくる人気の理由とは?

3つの理由

  1. 小学校からスタートする英語教育の準備
  2. 将来のため
  3. 幼少期に言語を学ぶメリットがあるため

保護者様にとっては、様々な理由があると思いますが、上記3つの理由はよく聞く理由ですね。

1 小学校からスタートする英語教育の準備

以前のブログでも紹介していますが、実は小・中・高を通じた英語教育改革が順次実施されています。

→ 2020年授業英語化!?公立学校の授業はどうなる!?

自分の子供が、小学校からの英語教育についていけるのか不安。。。
幼少期に英会話に通わせておいた方が安心、と思う保護者様が多いようです。

2 将来のため

かなり先を見据えている保護者様もいらっしゃいます。
子供が就職活動で英語を武器にできるように幼少期から英会話を学ばせる。
私も、いまさらながら思いますが、算盤よりも英会話を習わせて欲しかったと。。。(もちろん算盤も大切ですし、個人的な意見です。笑)

3 幼少期に言語を学ぶメリットがあるため

幼少期の脳はとても柔軟で、言語を第二言語として覚えるのではなく、母国語と同じ形で吸収します。
大人になってから英会話を学ぶよりも、幼少期に英会話を学ぶ方が断然吸収率が良いのです。

幼児英会話は何歳から始めさせるべき?

4、5歳頃~がベストな年齢ですが、この年のお子様には、とにかく英会話を楽しんでもらう学習方法をおススメします!

英語学習で大切なことは継続です。
子供を幼いころに、英語嫌いにさせてしまうと、英語好きに戻すことが大変になってしまいます。

楽しく英会話を始められる最適な環境を準備しましょう。

幼児英会話をスタートする準備

習い事に英会話を選んだ保護者様。

オフラインの英会話学校に通わせる?オンライン英会話?選択肢は様々です。

是非、それぞれのメリットとデメリットを知った上で選択していただければと思います。

オフライン英会話学校

メリット

☑子供をそのまま預けられるので、手間がかからない

☑直接でのやりとり(face to face)での英語学習

☑プログラムがしっかり決まっていて、安定している

デメリット

☑料金が高い

☑通学が必要で、時間が決まっている

オンライン英会話学校

メリット

☑料金がお手軽

☑好きなレッスン時間が選べて、通学が不要のため時間を有効利用できる

デメリット

☑画面越しでのやりとりになるので、ある程度の集中力が必要

☑学習プログラムのサポートが少ない

幼児英会話で使う教材は?

Let's Go教材

まずはLet’s Go 教材をおススメします。
イラストがたくさん使用されていて、たくさんのアクティビティがあるので、楽しんで英会話学習に取り組んでいただけます。

ある程度、会話ができるようになってきたら、(Let's Go 6を終了した後)は、Side by Side教材に挑戦してみよう。

Side by Sideもたくさんのイラストが使用されています!!ここでは、会話・リスニング・リーディング・ライティングの4技能を磨いていく、一歩レベルの高い教材です。

ネイティブキャンプの幼児・子供英会話

ネイティブキャンプオンライン英会話にはLet’s Go 教材Side by Side教材を使用できるキッズコースがございます。

子供大好きなキッズ専任講師がたくさんおりますので、是非ご受講ください。

また、初めての方は、7日間無料キャンペーンを実施しております(2/16現在)ので、英会話に少しでも興味をもたれた方は必見です。

ネイティブキャンプのキッズコース

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.