中国語中級者以上におすすめ!さらに中国語力を伸ばす方法!

Chainese drama

中国語を勉強しようと思った時、まずは教科書をしっかりとやる。というのは王道ですし大事なことですが、それだけだと疲れてきますよね?

そんな時におすすめなのが、中国語ドラマを使った勉強方法です。

特に中級者以上の方だと、ヒアリング力向上に効果があり、なにより、内容が面白いので教科書の勉強に疲れた時に気軽に取り組むことができるおすすめの勉強方法です。

ただし、ただ見るだけだと効果が断定的になってしまうので、ドラマをどうやって見れば、より中国語学習に効果的なのかもお伝えしたいと思います。

実際に私は日本にいながら中国語ドラマを見て勉強を続けた結果、半年間で中国語レベルが急上昇した経験があります。

中国のドラマは50話位ある作品もあるため、全てを見るには時間がかかりますが、その分見終わった時の満足感は高いですし、ドラマで出てくる言いまわし等が自然と身についていると思います。

今回は中国語ドラマの選び方と、おすすめの中国語ドラマについてお伝えします。

中国語のドラマでストレスなく勉強ができる

中国語学習を始めたばかりの頃は、目標も明確で、やる気にも満ち溢れているはずなので勉強への意欲も高いと思います。

しかし、長く勉強を続けているとどうしても伸び悩んだり、疲れてきたりするものです。

そんな時は勉強方法をガラッと変えて、気軽に楽しめるものを上手に取り入れてみましょう。

そうすることで、学習を長く継続できます。

私の場合は中国語のドラマを使って、普段の勉強の息抜きをしていました。

コツとしては、いきなりドラマを見だすのではなく、まずは中国語の基礎を固めることを意識しました。

ある程度基礎が固まるまではしっかりと教科書や学校で勉強をするということです。

基礎がままならない状態で中国語を聞いても理解が追い付かないですし、ピンインも読むことができないのでドラマを見ても語学習得に繋がりにくいからです。

最低でも2,3か月かけてピンインと語彙をある程度増やしてからドラマを見ると、より効果が期待できるでしょう。

次にドラマの見方ですが、日本のドラマであれば気軽に携帯を触りながらでも良いと思いますが、中国語を覚える為に見ている場合は集中してみることが大事です。

中国語のドラマを見ると、中国の情勢や文化の理解も深まりますし、何よりも大量の中国語を聞くことで飛躍的にリスニング力が上がります。

1時間弱のドラマを毎日1話見るだけでもその語彙力は相当上がるでしょう。

実際にドラマで使われている中国語は現在、中国で使われている言葉ですし、役者の発音はきれいな北京語なので、発音を覚えるにも最適です。

中国ドラマは中国語字幕が下に出るので文字を追いながら発音の確認ができます。

これにより何と言っているか分からないということがなくなり、新出単語の場合でもその音と文字を覚えることで自然と単語のレッスンになっているのです。

私は、中国語のドラマを見る時はメモと電子辞書を持って見るようにしていました。

作品の中で分からない言葉や言い回しが出てきたらその場でメモを取り、1話が終わる度に、その言葉の意味を辞書で引いて調べていました。

そうすることで新出単語の勉強につながり、結果として語彙が増えていきました。

イメージとしては1時間のドラマ1話を見て、その後分からない言葉や単語を30分くらい調べるような感じで見続けていくのがおすすめです。

日本にいながら中国ドラマを満喫する方法

中国語学習に効果的なドラマですが、いざ中国ドラマが見たいと思っても日本にいると中々情報が少ないので困っている人も多いようです。

そんな方々へ私がおすすめしているのが動画配信サイトを活用した中国ドラマ鑑賞です。

お伝えする方法を駆使して中国語ドラマを探していくと自分に合った作品が見つかると思います。

今中国ドラマを見ようと思ったら

・中国現地のメディアにアクセスする

・DVD等を借りる

・日本の動画配信サイトから探す

これらが主な方法かと思いますが、おすすめは、最初は日本の動画配信サイトから見る。

その後現地のメディアにアクセスして現地仕様のものを見る。という2段階方式です。

初心者は一番簡単に見ることができる日本の動画配信サイトから始めるのが良いでしょう。

特に最近は中国ドラマの数も増えてきていますし、中国で話題になったドラマは日本でもドラマになるケースが多いので、現地の人との話題作りにもなります。

日本の動画配信サイトの何が良いかというと、日本語字幕がついている点があります。

特に、中国語初級から中級の人にとっていきなり中国語字幕を使って中国ドラマを観るというのは少しハードルが高いです。

しかし日本語字幕があれば、文字を追っていけば物語を楽しむことができます。

ですので、中国語学習者におすすめの中国ドラマの見方はネットフリックスやhulu等の配信サービスから探すのが良いと思います。

契約の値段も月1000円程度なので中国語教室や教材を買うことを考えると割安だと思います。

各社によって配信ドラマや値段等が異なりますので自分に合ったサービスを契約すると良いでしょう。

また、配信サービスの多くは無料視聴期間を設けていることが多いので、それらを上手に利用してドラマを見ることができます。

おすすめ動画配信サービス

今回はその中でもおすすめの4サービス(d-TV、U-NEXT、hulu、Netflix)の特徴をお伝えします。

・dTV

dTVは無料お試し期間が31日間と長いのでおすすめです。

作品では「琅琊榜」という歴史ドラマが見られるのがいいですね。

他にも三国志等、人気ドラマも多いです。他のサービスよりも中国ドラマ作品が多く、見ごたえのある歴史ドラマ等が好きな人におすすめです。

・U-NEXT

U-NEXTも31日間無料です。

U-NEXTは独占放送の作品が多く、中でも2016年に中国で視聴率No.1に輝いた「ミーユエ」という作品がおすすめです。

あとはU-NEXT独占放送の「瓔珞(エイラク)~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」は中国でも大ヒットした作品です。

乾隆帝(けんりゅうてい)を演じる台湾出身のウォレス・フォや、皇后役のチン・ラン、嫻妃(かんひ)役のカーメイン・シェー、傅恒を演じたイケメン俳優シュー・カイ等など人気俳優が目白押しです。

注目度も高く中国の人との話題にもなりやすいのでおすすめです。

・hulu

huluで一番おすすめなのが「三国志」。

huluオリジナル作品で総製作費68億円という超大作です。

豪華キャストで中国の芸能人好きにもおすすめできます。

・Netflix

Netflixは「ハートに命中!100%」は台湾ラブコメディーです。

2008年の作品ですが今見ても十分楽しめます。ジャンルはラブコメディーで台湾ドラマなので良いまわしが大陸とは違う点もありますが、それもまた勉強になると思います。

上級者になれば、直接中国の配信サイトへアクセスして中国語字幕のものを見るのもおすすめです。

こちらは発音、リスニング、ネイティブの言い回しなどとにかく多くの中国語に触れることができます。

中国で人気の配信サイトは

・爱奇艺

・腾讯视频

・优酷

等があります。

日本の配信サイトと同じくオリジナルコンテンツが充実しているので自分の好みに合ったものを選びましょう。


ここで少し余談!

中国語の文法で頭を悩ませている方!下記記事必見です!中国語講師自ら、文法の攻略法を大公開しています!

nativecamp.net


中国語ドラマで伸びる中国語力

中国語ドラマを見ることで中国語が上達するというのは実感としてあるのですが、具体的にどういう効果が得られるかを改めてまとめてみました。

私の場合、ドラマ学習は中国語が中級レベル以上に一番効果が高いと感じています。

その理由はあまりに語彙が少ない場合だとストーリーの理解ができないのと、見ているだけでストレスになるからです。

ある程度語彙や文法を覚えてから見ると、勉強した単語や文章が出てくるので理解しやすいでしょう。

中国語ドラマを使った勉強方法では大きく以下の3つの中国語力を伸ばすことができます。

・リスニング力

・発音

・現代語、スラング等

リスニング力

リスニング力はドラマを見ることで間違いなく向上します。

リスニングになによりも必要な「多くの言葉を聞く」ということが、教科書やテキストからでは中々できませんが、ドラマだと1回1時間の物語を聞いているうちに新しい言葉や文法を理解することができます。

最初のうちは言葉のスピードもネイティブなので早く感じるかもしれませんが、次第に耳が慣れてくるのが分かると思います。

ドラマ学習でリスニング力を鍛えた後でHSKのリスニング問題や、テキストの中国語を聞くと凄く遅く感じるでしょう。

普段日常で使われるネイティブのスピードに慣れておくことは中国語を使った仕事をする際にとても重要なのでネイティブのスピードでリスニングできる中国語ドラマは最高の教材になります。

ドラマの場合は何回もリピートして聞くこともできるので、分からない言い回しや理解が難しかった場所は何度も繰り返し視聴できるのが良い点ですね。

発音

中国語ドラマで使われる言葉は全て北京語です。綺麗な発音の北京語なので学習用にもピッタリです。

日本人が弱いとされる中国語での会話力もドラマを見ることで養うことができます。

中国語の会話力が上がると仕事でも活用できますし、ドラマで出て来たセリフをそのまま使って会話力を上げることもできるでしょう。

中国ドラマは何度も同じセリフや表現が出てきたりするので、各キャラクターのしゃべり方を覚えることで発音が自然と身につくでしょう。

現代語・スラング

ドラマの中に出てくるシチュエーションは学校や会社、恋人や家族との会話等実際に使えるものが多く、自分の環境に近い(学生であれば学園モノ等)ものを選ぶと、より利用頻度の高いフレーズがたくさんでてくるでしょう。

また教科書では習わないような現代語やスラング等も多く使われているので、よりリアルな中国語として活用できます。

言葉は常に変化していくものなので、今の時代に使われている言葉はどのようなもので、どういう言い回しが一般的なのかを理解するのにもドラマは良い教材になります。

生きた中国語を学ぶために必要な要素がドラマにはふんだんに盛り込まれているのです。


ここでまた少し余談!

下記記事でもまた違った方法で中国語を楽しく学べる方法をご紹介しています♪♪ぜひご覧ください♪♪

nativecamp.net


中国語ドラマで中国語は伸びる

中国語のドラマを上手に学習教材として利用することで、効率的に中国語学習ができます。

難しい勉強だけだと疲れてきますので、息抜きを兼ねてドラマを観ることも、長く勉強を続けるポイントです。

ドラマのストーリーに入り込むことで楽しく中国語を学習することができます。

最初は日本の配信サービスを利用して、それに慣れてきたら中国の配信サイトへアクセスしてみましょう。

この方法であれば、中国へ留学しなくてもある程度ネイティブに近い中国語を話すレベルまで到達することが可能です。

私自身このやり方で中国語が飛躍的に向上したという実感がありますので是非中国語学習をしている皆さんの参考になれば幸いです。

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.