私とあなたの相性は?英語で表現するための5つのフレーズ

Compatibility

・あの人と相性がよい気がする

・私とあの人の相性はどうだろう

・この色とあの色の相性はよいだろうか?

相性という言葉は日本語でもよく使う、いわゆる頻出フレーズですよね。

そんな相性を 「英語でも表現してみたい」
「どうやって表現するのか知りたい」
と考えていませんか?

僕自身も英語を学ぶ上で「相性」というフレーズがわからず、困ることがありました。友達関係や恋人との関係、服の相性など、使う機会は本当にたくさんありますよね。

相性の英語表現は覚えておいて損はありません。

僕自身もこの記事で紹介する内容を覚えたことで、英語表現の幅がグッと広がりました。

日本で生活するにせよ海外で生活するにせよ、今回の記事の内容はきっとお役に立つはずです。

ぜひ参考にしていただき、あなたのボキャブラリーを広げてください!

相性は英語でCompatibility

早速ですが、相性は英語で Compatibility
(相性) と表現します。

Compatibilityは「互換性」や「適合性」も意味する言葉。どことなく相性とも繋がるイメージの単語ですね。

Compatibilityを文章で使う場合は下記のように表現します。

・I want to know about our compatibility.

(私たちの相性について知りたい)

友達や恋人同士など、例えば占い師に相性を尋ねるときに使えそうな表現です。

ですが、Compatibilityは実践の会話で使われることはあまりないようです。

単語としては「相性」として覚えておいて間違いないですが、実際に文章で使うときは次章で紹介する内容を使ったほうがベターです!

相性がよいはhave good chemistry

前章で相性はCompatibilityと紹介しました。

ですが、例えば文章で「相性がよい」と表現するときは、下記の表現のほうがより自然です。

・Have a good chemistry.

(相性がよい)

Chemistry「化学」を意味する言葉ですが、同じく「相性」という意味も持っている単語です。

相性というと、なんだか神秘的な意味合いが含まれているように聞こえませんか?

その点、化学実験のような不思議なニュアンスを持ったchemistryを使うのは、なんだかしっくりくる表現だと思います。

ちなみに、Have a good chemistryは友達同士で使うより、どちらかといえば恋人同士で使うことが多いです。

友達同士でも使えないことはないですが、どちらかといえば、ですね。

・We have good chemistry.

(私たち気が合うよね)

シンプルに文章にすると上のような表現になります。

これくらいシンプルな使い方であれば、友達同士で使ってもしっくりくるかもしれません。

また、相性のよさを客観的に表現したいときは、下記の表現を使ってみてください。

・There's chemistry between us.

(私たちは相性がよい)

こちらはどことなく文語調な印象の表現です。

自分と彼女(or 彼氏)との相性のよさを友達に話すときなどは、こちらの表現を使ってみてもよいですね!

・It seems that there's chemistry between you and him/her.

(あなたと彼/彼女は相性がよさそうに見えるよ)

先の表現を応用すれば、例えば友達と友達が気になっている人の相性のよさを、やんわりと伝えられます。

自分にもほかの人にも使える表現なので、ぜひ覚えて活用してみてください。

「相性がよい」のほか3つの英語表現

Have a good chemistry以外にも使える
「相性がよい」の英語表現を紹介します。

・Be compatible

・Get along

・Go together

順番に解説します。

まずはじめに紹介するのは下記のフレーズ。

・Be compatible.

(気が合う)

Be compatibleは最初に紹介したCompatibilityの形容詞バージョンです。

・We are definitely compatible.

(私たちは絶対に気が合う)

上記のように使えるほか、後ろにwithを付ければ幅広いシチュエーションで使える言葉です。

・This information is compatible with the fact.

(この情報は事実に一致する)

上記のように使えます。

相性のほかにも「適応」「一致」などの表現に応用が効くので、覚えておけば使いやすいフレーズになるはずですよ。

二番目に紹介するのは下記のフレーズ

・get along.

(うまくやれる)

get along「相性がよい」というニュアンスがある言葉です。

人間関係で使う場合は「うまくやりきる」といった少し打算的なニュアンスが入ることもあります。

例えば仕事関係であれば、仲良くすることよりもうまくやることを優先することがありますよね?

そんなときは、get alongを使えば関係性を上手に表現できます。

・We get along very well.

(私たちはとても気が合う)

問題なくうまくやれている関係なら、こちらの表現がしっくりきます。

同僚や上司との相性のよさを表現するなら、 get alongはぜひ覚えておいてください。

三番目に紹介するのは下記のフレーズ

・Go together.

(相性がよい)

こちらの表現は人対人で使うよりも、モノ同士の相性のよさを表現するときに使用します。

例えば

・These colors go together.

(これらの色はとても相性がよい)

などのように使います。

トップスとボトムスの相性のよさを伝えるには、最適な表現です

ショッピングしているときにポロっと口からこぼれれば、あなたは確実に英語上級者の仲間入りを果たしています。

ちなみに、 get togetherは人間同士で使うと「付き合う」という意味になります。

ついうっかり使ってしまうと、トラブルの火種になってしまうかもしれません。

とても便利な表現ですが、使うシチュエーションには注意してくださいね!


「相性」以外にも日常で使えるワードは沢山あります!下記記事では「のんびり」の表現についてご紹介しています♪♪ぜひご覧ください!

nativecamp.net


相性のよさを英語でロマンチックに表現するなら

「私とあの人の相性はとてもよい、まるで運命みたい......!」

そんなロマンチックな関係性は憧れますよね。

しかも、現実にこんな状況は起こり得ます。

・一目見た瞬間にこの人と結婚すると思った

・出会った瞬間に運命を感じた

こんな感じの印象を持つ相手というのは、少なからずいるはずです。

そんなときは下記の英語表現を試してみてください。

・We are made for each other.

(私たちは相性がとてもよい)

上の文章は直訳すると 「私たちはお互いのために作られた」 となります。

神は私たちをお互いのために生み出してくれた、とも解釈できるでしょう。

デートやディナーなどのロマンチックなシチュエーションで上記の表現を使えば、その雰囲気をグッと加速させられるはず。

恋人同士はもちろん、夫婦間でも使ってみたいフレーズですね!

また、ふと見かける仲がよいペットの相性のよさを表現するときにも活用できます。

・Wow! That`s so sweet! They are made for each other.

(なんてステキなんだ!彼ら/彼女らはとても仲がよいね)

散歩中に出会ったワンチャンや、街角で毛づくろいをしているネコちゃんなど、使い勝手もよいとても便利な表現です。

「相性」に近い類語表現

ここまでに紹介した表現を覚えておけば、英語で「相性」を伝えることは難しくありません。

ですが、日本語では相性に似たニュアンスを持った言葉がいくつかあります。

そんな言葉も英語で使いこなせれば、表現の幅がより広がるはずです。

・親近感が湧く

・縁がある

ここでは上記2つのフレーズを英語で表現してみます。

どちらも「相性」と、どことなく似た雰囲気がある言葉ではないでしょうか?

では、まずは「親近感が湧く」の表現から紹介します。

・I feel a sense of closeness.

(親近感が湧く)

Closeness「馴染み」と訳せる言葉です。

Close「近い」という意味の形容詞でよく使う単語ですから、そこに紐づけて覚えておいてください。

より使いやすい文章にすると、下記のようになります。

・I feel a sense of closeness to you.

(私はあなたに親近感が湧きます)

こんな言葉を気になる人にいわれたら、舞い上がってしまいそうですね!

ほかにも親近感を表す言葉には

・A sense of familiarity.

・An affinity.

などが挙げられます。

文章にすると

・I Feel an affinity with you

(私はあなたに親近感が湧きます)

のように使えます。ぜひこちらも覚えておいてください。

次に紹介するのは、「縁がある」の英語表現です。

まず、縁は英語で

・Fate.

(縁)

と表現します。Fateは運命の意味がある言葉ですね。

「縁がある」を表現すると下記のようになります。

・It's the fate.

(縁がある)

上記のようにシンプルなセンテンスで表現できます。

より使いやすい文章にしてみると

・Do you think it's the fate?

(縁があると思いませんか?)

のようになります

「縁がある」はどちらかというと東洋的な、仏教の考えが根幹にあるので、英語で直訳する言葉はないようです。

そのため運命を意味するFateや、つながりを意味するBondなどの単語が使われる傾向があります。

上記の表現を覚えておけば、日本人ならではの精神性を伝えられるかもしれませんね!

英語学習も相性のよさが大切

相性のよさが必要なのは人間関係やモノに対する関係性だけではありません。

今あなたが取り組んでいるであろう英語学習にも「相性のよさ」は必要になってきます。

そんな相性のよさを確かめるには、まず試してみることが最も大切です。

頭の中でいくら相性の良し悪しを考えてみても、結局行動しないことにはわかりませんよね。

そんなときにおすすめしたいのが、ネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプは7日間の無料体験レッスンを提供しています。

講師は世界各国100ヶ国以上から採用しており、日本人スタッフもレッスンをおこなっています。

また、レッスンで使用できる教材は5,000種類以上です。

旅行や日常の英会話、TOEIC対策など、きっとあなたに合った勉強法があるはず。

英会話学習は相性が大切です。でも、相性の良し悪しはやってみないとわかりません。

そんなときはまず、ネイティブキャンプの無料レッスンを試してみてください。

相性は英語でも重要な頻出表現!ぜひ覚えておいてください!

この記事では「相性」に関する英語表現を紹介してきました。


下記記事では「休憩する」という表現について記載しています!どんどんボキャブラリーを増やして英語力を向上させていきましょう!

nativecamp.net


まとめ

・相性の単語は「Compatibility」

・相性がよいは「Have a good chemistry」

・そのほかの表現は「Be compatible 」
「Get along 」「Go together」

・類語表現の親近感が湧くは
「 I feel a sense of closeness」

・縁があるは「It's the fate」

「相性」は日本語でも多用するお役立ち表現です。

覚えておけば英語のバリエーションもグッと広がるはずです。日本にせよ海外にせよ、言葉のボキャブラリーは多いに越したことはありませんよね。

ぜひ今回の内容を参考に、あなたの英語力を向上させてみてください。

また、今回のフレーズを練習してみたい!実践してみたい!という方は、ネイティブキャンプの無料レッスンを試してみてはいかがでしょうか?

あなたに合った講師や教材も、必ず見つかるはずです。

7日間のトライアルで、ぜひあなたとネイティブキャンプの相性も確かめてみてくださいね。

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.