英語でバースデーカードを書きたい!「誕生日おめでとう」を英語で伝えよう。

バースデーカード、デコレーション、英文、可愛い

こんにちは、オクラっ子です。

ところでみなさん、友達や家族、恋人の誕生日にバースデーカードを送ったことはありますか?

私は、海外へ行くと必ずと言っていいほど、可愛いデザインのバースデーカードを何枚も買って帰ります。

そして、家族や友達の誕生日にお祝いメッセージを渡すのですが、毎回一言だけ英語の文章を入れ込むことにチャレンジしています。(笑)

英語の一言メッセージを入れることで、少しオシャレに見えるかなと期待を込めて。(笑)

しかし、毎回、同じようなメッセージになってしまったり、ピンと来るメッセージが思い浮かばなかったり、ということが多々あります。

みなさんには、そのような経験ありませんか。

今回このブログでは、バースデーカードを書くときに使える英語の表現や、海外で人気のあるバースデーカードについてご紹介していこうと思います。

海外での「誕生日」とは

そもそも海外で「誕生日」は、どのように考えられ、祝われるものなのでしょうか。

「誕生日」=「特別な日」「スペシャルな日」

この考え方は、日本人も一緒ですよね。

しかし欧米では、何歳になっても、皆を巻き込んで大がかりにお祝いされるそうです。

一方、日本では歳をとるにつれ、祝われることが少なくなってきませんか?

小さいころは、家族に誕生日会を開いてもらったり、学生時代は友人がみんなで祝ってくれたり。

しかし社会人になり、歳をとるにつれ、誕生日のワクワクした感覚って小さくなっていく気がします。

誕生日を、1日仕事で終えたり、みんなから「おめでとう!」の言葉はもらっても、わざわざ誕生日会まで開くことは少ないですよね。

しかし欧米では、いつまでも、何歳になっても家族や友人、みんなで盛大に祝うことが当たり前です。それはとても素敵ですよね。

また、日本でいう20歳の誕生日はお酒が解禁され、大人の仲間入りをする一種の節目の日。日本以外の国でも、同様にこのような習慣があります。

例えばアメリカでは、それが21歳とされており、この年の誕生日は最も大切な日とされているそうです。

このように海外にも日本と同じような文化があり、誕生日に対する考え方は万国共通です。

しかし、誕生日を祝うという点では、海外の方が日本よりも盛大にお祝いをする傾向があるそうです。

バースデーカードに添える文章

では実際に、英語で「誕生日おめでとう」を伝えてみましょう!

と言っても、いざ書くとなれば、どのように書けば良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここではメッセージの特徴別に分けてご紹介します!

基本のメッセージ

・Happy Birthday ◯◯ !
※◯◯の部分には相手の名前を入れます。

・Happy 24th Birthday!
※相手の年齢を入れて“◯歳の誕生日おめでとう!”と伝える時に使える表現ですね。

1st, 2nd, 3rdのように◯thではなく、イレギュラーな変則があるものもあるので気を付けてください。

・Happy 24th Birthday ◯◯ ! May 1st (1st of May).
※後ろに誕生日の日付を付けてみても、その相手のための特別感があり良いですよね。

Happy Birth Dayの後に一言付け加えるメッセージ

“hope”を使ったメッセージ

・Hope you have a great year.
(素晴らしい1年になりますように。)

・Hope you have the best birthday.
(最高の誕生日になりますように。)

・Hope your day is special.
(あなたが主役の今日という特別な日が、素敵な1日になりますように。)

・I hope your celebration gives you many happy memories.
(あなたの祝福が、あなたにたくさんの幸せな思い出を与えますように。)

・Hope you have the best birthday ever.
(今までで最高の誕生日になりますように。)

・Wherever the year ahead takes you, I hope it’s happy.
(この一年、あなたが行く場所すべてで、幸せでありますように。)

・Hope all your birthday wishes come true.
(あなたの誕生日の願いがすべて叶いますように。)

“wish”を使ったメッセージ

・I wish you a wonderful birthday!
(素敵な誕生日になりますように!)

・Wishing you all the best for your birthday!
(素敵な誕生日になりますように!)

・Wishing you many more birthdays to come.
(もっとたくさんの幸せが、あなたに訪れますように。)

・Wishing you love and happiness on your birthday.
(あなたの誕生日に、たくさんの愛と幸せが訪れますように。)

・Wishing you the happiest of birthdays.
(最高の誕生日になりますように。)

・Thinking of you on your birthday and wishing you everything happy.
(あなたの誕生日にあなたを思い、あなたのすべての幸せを願ってるよ。)

・Thanks for always being there and making life fun.
(いつも傍にいて、人生を楽しませてくれてありがとう。)

・Wish we could see each other more, but I hope you know how much you mean to me. Sending you big hugs for your birthday.
(お互い会えたらいいなあ、でもあなたが私にどれだけ意地悪していたかを、あなたが分かっていることを願うよ。あなたの誕生日に大きなハグを送るね。)


ここでちょっと休憩!

皆さんは自分の誕生日石を知っていますか?知らないという方はこちらのブログで確認してみてください!

nativecamp.net


実際にネイティブの講師に聞いてみた!

実際にネイティブキャンプのアメリカ出身の講師と、オーストラリア出身の講師にバースデーカードを書くなら、なんとメッセージを送るか聞いてみました。

〇アメリカ人講師

・How do you keep getting older but keep looking younger? Just one of the many amazing things about you.
(あなたは歳をとっていくにも関わらず、どうやってそんなに若々しく保っているの?あなたの素晴らしい魅力のひとつだよ。)

・You’re not getting older, you’re just getting closer to the end. Happy birthday!
(歳をとっているのではなくて、ただ人生の終わりに近づいているだけさ。おめでとう!)
※上記の文は、ジョーク交じりの文なので、あまり親しくない人に使うと失礼にあたりますので、気を付けてくださいね。

・Turning a year older pairs well with wine! (wink wink, click, click!)
(誕生日とワインはよく合うね!誕生日だから呑め呑め~。)

・Today’s the perfect day to tell you how much you’re appreciated for all you do, and how much you’re loved for the amazing person you are.
(今日は、自分がしていることすべてにどれだけ感謝しているか、そして自分が素晴らしい人たちにどれだけ愛されているかを伝えるのに最適な日です。)

〇オーストラリア人講師

・Dear mum. I hope your special day brings you all that your heart desires!
(お母さんへ。あなたの特別な日が、あなたの心が望むすべてをあなたにもたらすことを願っています!)

・I am sending you smiles for every moment of your special day.
(私はあなたの特別な日の、あらゆる瞬間に笑顔を送ります。)

・I am grateful for your true friendship. Hope your birthday is amazing as you, my best friend! I wish you love, hope, and everlasting joy and happiness. Thank you for being my best friend! I am so proud to be your best friend.
(私は、あなたの本当の友達であることを感謝するよ。あなたは私の親友として誕生日が素晴らしいものになることを願ってるよ!あなたの愛、希望、そして永遠の喜びと幸せを願うよ。私の親友になってくれてありがとう。あなたの親友になれたことを誇りに思うよ。)


合わせて読みたい!

祝ってもらう側の人は「ありがとう」が言えるようになりましょう!

nativecamp.net


様々な形のメッセージカード

シンプルにバースデーカードを渡すことも、もちろん相手に気持ちが伝わり素敵なことですが、やはり特別感を出すために一工夫加えることも大切だと思いませんか?

そこで、最近海外ではやっているバースデーカードや、私が現在住んでいるフィリピンでのプレゼントをご紹介します!

〇ポップアップカードボックス

海外でとても人気があり、さらに日本でも誕生日のお祝いなどに最近よく使われている「ポップアップカードボックス」をご存知ですか?

箱型になっており、開くと様々なメッセージやデコレーションが飛び出してくるというものです。

ちょっとしたサプライズにもなりますし、お祝い事で友人や恋人に手作りし、プレゼントする若者が増えています。

また、手作りは難しいという方でも、通販でベースの出来あがったものを購入することもできるんですよ。

〇テディベア

フィリピンでは、男性が女性にプレゼントやメッセージカードを渡すときにテディベアを添えることがよくあります。

なので、フィリピンではよくテディベアのお店を見かけます。

一度フィリピン人講師になぜフィリピンではテディベアを渡す習慣があるのか尋ねたところ、「僕の代わりにテディベア」という意味合いで恋人に記念日や誕生日、バレンタインにテディベアを送るそうです。
(ロマンチックですよね~)

そしてそんなテディベアのお店へ行くと、誕生日のメッセージカードを添えて送れるテディベアを見かけました。

誕生日にメッセージカード付きのテディベアなんてもらったら、確かに嬉しいですよね。
(男性の方覚えておいてくださいね~。笑)

このようにただただ、メッセージを書いて送るバースデーカードだけではなく、一工夫加えて特別なものを送ろうという人も、最近では増えています。

誕生日という特別な日に一工夫加わったものを頂くと、とても嬉しい気持ちになりますよね。ぜひ自分なりのバースデーカードを作ってみてください。


「テディベア」って英語で?誕生日プレゼントにふさわしい「ぬいぐるみ」に関する英語表現はこちらから!

nativecamp.net


まとめ

いかがでしたでしょうか。

大切な人へ送るバースデーカードに一言英語を添えてあげるだけで、グンとおしゃれになり、見栄えもよくなります。

また外国の方へおめでとうを伝える時にも使えるフレーズです!

ぜひこの機会に、英語で一言バースデーカードを書いてみましょう!

またネイティブキャンプには、様々な国からの講師が揃っているので、それぞれの国で誕生日にどのようなメッセージを送っているのか、話してみるのも楽しいかもしれませんね。

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.