おすすめアプリでシャドーイングを鍛えよう!オンライン英会話とのコラボも効果大

シャドーイング、アプリ、イラスト

「シャドーイング」という英語の学習法、英会話を上達させたいと思ってる読者の皆さんであれば聞いたことがあるかもしれませんね。

もしかして、もう始めています!という人もいるかもしれません。

始めている人はどのような教材を使っていますか?
教材派?それとも、アプリ派?
その人によって、やる気がでたり集中できる方法は違いますね。

この記事では、特にアプリを使ったシャドーイングについて取り上げます。

「ぜひ、おすすめのアプリを知りたい」
「アプリを使うとき、気をつけるべきことは?」
「アプリを使う方法で効果があるの?」

メリット・デメリットもお伝えしますので、アプリを使ったシャドーイングを考える際のご参考にしてくださいね。

シャドーイングは英語音声を「おうむ返し」する学習方法

まず、シャドーイングとは何かというところから始めましょう。

簡単に言ってみれば、ネイティブの音声を聞き、それを「おうむ返し」のように繰り返して“真似て”発音するトレーニングです。

影(シャドー)のように少し後ろから遅れて発音するため「シャドーイング」と呼ばれています。

読み書きはできるけれど、英会話が難しいと思っている人に効果的と言われています。

シャドーイングのメリットは、主に以下となります。

①スピーキング力を向上させる

②リスニング力を向上させる

③発音の練習ができる

④単語数を増やせる

シャドーイング効果を、以下の通りあらためてまとめてみましょう。

「ネイティブスピーカーの発音・リズムを聞く」

「リスニング力を向上させそれを真似することで、正しい発音・リズムを身につけスピーキング力をも向上させる」

シャドーイングはネイティブの発音を聞き取る必要があり、“英語初心者には難しい”というデメリットもあります。

初心者がシャドーイングを始めるのであれば、1英文フレーズが10単語以下のものを素材として使いましょう。


シャドーイングの必要性や具体的なやり方については、過去の記事で扱っています。

ぜひ、ご参考にしてください。

nativecamp.net


さて、英語学習において多くの効果を期待できるシャドーイング。

まずは、おすすめのアプリを紹介しましょう。

シャドーイング、おすすめのアプリ3選

どこに行くにも常に持ち歩くスマホ。教材などを持ち運ばずともいつでもサクッとアプリを立ち上げれば英語のレッスンスタート!という手軽さがアプリを利用する魅力ですね。

また、Kindle版もあるのでご利用の人は便利です。

さっそく、シャドーイングにおすすめのアプリ3選をご紹介しましょう。

⒈ BBC Learning English

無料
iOS, Android

BBC(British Broadcasting Corporation)とは、ご存知英国放送協会であり公共放送局です。

アプリ内の各動画の長さは1分~8分というもので、そのコンテンツは、ニュースや豆知識など興味の持てる内容となっています。

また“The English We Speak”は、日常英会話に役立つトレンディな口語表現を会話の中で学べます。

動画にはシャドーイングで必要な英語字幕もあり、会話力とリスニング力アップに大変役立つアプリと好評です。

この内容で無料とあれば、試してみないことないですね。

⒉ TEDICT

¥360
iOS, Android

さまざまな分野の著名人を招き世界的な講演会を行う、かのTEDの動画を素材に使ってシャドーイングの練習ができます。

もともとディクテーションの練習ができるアプリですが、動画のカテゴリーが多くシャドーイングにも使え実践のリスニングに最適です。

特筆すべきは、動画の再生速度を0.4倍速~2.1倍速まで調節することができるところです。自分に合ったレベルの速度からスタートし、徐々に早めていくことができるのは大変魅力的でしょう。

日本語と英語の字幕を同時につけることができますので、スクリプトの確認そして内容の理解もできます。

興味のあるカテゴリーを選ぶことで、英語力と同時に新しい知識も楽しく身につきおすすめです。

継続して使うことで総合的な英語力のアップにも効果があります。

⒊ 7ミニッツイングリッシュプレイヤー

無料
iOSのみ

シャドーイングの練習ができる英文が掲載されている数少ないアプリであると共に、初級・中級・上級とレベルに分かれているところが便利です。

シャドーイングの内容は、自然に使えるようになるための日常会話と、ミーティングへ出席する際の発言などを学べるビジネス英語に分かれています。利用する中で自分のレベルからさらに上のレベルを目指していけるところがおすすめです。

各文章には日本語訳がつき意味を理解しながら練習できますが、非表示にもできますのでシャドーイングの練習段階に応じて操作でき大変便利です。

気軽に無料でも英語が学習できるのは、スマホやタブレットがある時代ならではです。

しかし、費用をかけなくてよい分、簡単にやめてしまう結果になることもあります。


アプリを使った特学に興味がある方は、こちらのブログもご覧ください!

nativecamp.net


アプリを使った英語学習で気をつけるべきこと

皆さんはスマホにいくつアプリをダウンロードしていますか?
英語関連に関わらず、話題のアプリが続々と登場する時代です。

ダウンロードしたまま、全然使っていないアプリもあるのではないでしょうか?

エクササイズでもダイエットでも、新しいことを生活の中に組み入れるにはそれを意識しないと難しい面がありますね。やりたいという気持ちがあっても実際には始めなかったり、始めたとしてもすぐに簡単に辞めてしまったり・・・。

これは皆さんが理解されていることでしょうが、改めてここで発信しましょう。

「英語学習のアプリをダウンロードしたので安心!はありません。それをどれだけ使い、使いこなしていくかが重要」です。

英語がしゃべれるようになりたい、今の英語力レベルをさらにあげて外資系企業へ転職したいなどといった英語学習の動機を現実に変えていくのはご自身以外、他の誰でもないということを改めて考え意識し継続させていかなければなりません。

同時に、辛いだけの学習というのも避けたいところです。

以下、気をつけるべきこと5つをまとめてみます。

・自分のレベルと違いすぎる内容のものを選ばない

・アプリをダウンロードしただけで安心しない

・毎日一回は必ず使うくらいの強い意識を持つ

・発声しない学習をする時間と発声する時間を確保する

・アウトプットできる機会を作り、アプリで学んだものを使う

シャドーイングはネイティブスピーカーの発音を影のように追っていく学習方法ですので、ご自分も発声しなければいけません。

手軽にアプリをダウンロードしても発声のできない場所での発音の練習はできませんので、通学・通勤時間などの空き時間には前もってスクリプトを確認する時間、自宅に戻ってから実際に発声をするといった自分なりの時間の使い方を決めることをおすすめします。

かける時間は短くても、毎日必ずアプリを起動して使用することが大切です。ちょっとした空き時間に次はどんな内容かスクリプトを確認するなど、シャドーイングのアプリを起動することが癖になるくらいにしたいところです。

そして、学んだものをアウトプットできる機会作りが重要です。国際交流や海外旅行といった楽しいイベントで外国人と実際に顔を合わせて英語のアウトプットし、自分の英語が上達している実感を持てることがさらなる意欲へとつながるからです。

アプリを使った学習に効果はある?

アプリを使った学習に効果はあるのか?という問いへの答えは「YES」という回答ができるでしょう。

ただし、前述した気をつけるべきポイントをおさえた上でという条件つきです。

アプリを使った英語学習を効果的にする一番の方法をご紹介しましょう。
それは、「他の学習方法や楽しいイベントなどとコラボさせたやり方」です。

上述にもある通り、実際の外国人へアウトプットをする機会を持つことが大切です。

シャドーイングも正しい英語を真似し、アウトプットすることで効果を上げることができます。

アウトプットできるようになったものを他の学習方法で確かめたり、楽しいイベントで使ってみるといった段階を自ら作ることで確実にし正のスパイラルを作りだしましょう。

また、そのような状況を作ったら、完璧にはいかなくても学んだことを使ってみようという積極性も大切です。

そういった作業を繰り返す中で、英語力は確実に上がっていくのです。


シャドーイングの効果についてもっと詳しく知りたい人には、こちらの記事がおすすめです!

nativecamp.net


オンライン英会話もアプリ学習を確実にできる一つの方法

海外へ留学するなどして英語を学ぶ際、全くの英語初心者でなくある程度の英語力をもってからのほうが絶対に効果があがります。

ある程度の英語力がなければ、限りある時間の中で授業の理解度が低くなってしまい英語上達に影響がでたり、異文化の環境下でストレスが溜まり英語どころではなくなってしまう可能性さえあります。

国内にいながらシャドーイングのアプリを毎日のように利用すれば、ネイティブスピーカーの発音を聞き取れるようになるとともに、スピーキング力を鍛えることができます。

これが毎日の習慣になれば英語が上達し、スピーキング上達、留学や海外赴任、それぞれの目標に向かうことができるでしょう。

ここで大変おすすめなのが、オンライン英会話など実際の外国人(英語講師)との会話を取り入れるやり方です。

アプリ上で学習した内容をアウトプットする機会になるのと同時に、人によって話すスピードや発音などが異なりますので、色々な英語を聞くことでますます英語力を鍛えることができます。

海外に行かなくとも外国人の友達がいなくても、外国人講師の生の発音に触れられるのはオンライン英会話ならではです。

ネイティブキャンプの様々なバックグランドの講師陣との英会話とアプリを利用したシャドーイングの練習を同時に進めていけば、相乗作用が生まれるでしょう。

ネイティブキャンプのレッスン料と無料のアプリの組み合わせは、費用の面を考えても可能というところもおすすめの理由の一つです。

おすすめアプリでシャドーイングを鍛えよう!まとめ

・シャドーイングは英語音声を「おうむ返し」する学習方法

・シャドーイングおすすめアプリ3選は、
・BBC Learning English
・TEDICT
・7ミニッツイングリッシュプレイヤー

・アプリを使った学習では、毎日でも使うという意識とアウトプットの機会作りが重要

・オンライン英会話など、他の学習方法とのコラボも効果大

どこに行くにもスマホは持ち歩きますね。

手軽に気軽に始められるアプリを使ったシャドーイングではありますが、意識し継続して利用するとリスニング力・スピーキング力に大きな変化を感じられる日も近いかもしれません。

まずは、アプリをダウンロードして実際に試してみてはいかがでしょう?

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.