【恋愛フレーズ】遠距離恋愛で使える英語フレーズ

こんにちは、yuriです。

みなさんは遠距離恋愛の経験はございますか?
遠距離恋愛って辛いですけど、一層絆が深まりますよね!
本日はそんな遠距離恋愛中に使える英語フレーズをまとめてみました!

携帯電話を触る女性

遠距離恋愛は英語で?

遠距離恋愛・・・long-distance relationship

遠距離・・・long-distance

遠距恋愛中・・・in a long-distance relationship

例)We’re in a long-distance relationship for almost 2 years.
(私たちはだいたい2年くらい遠距離恋愛中だよ。)

例)We’re doing a long-distance relationship now.
(私たちは今遠距離恋愛をしているの。)

【Point】
場合によっては”in”を使わずに「遠距離恋愛をしている」という意味を込めて”doing”を使うこともあります。

他には、

LDR(long-distance relationshipの頭文字)
メールやSNSで使いたい時に便利ですね。

loving from a distance
遠くから愛するという意味で、遠距離恋愛と同じ意味になります。

例)Loving from a distance is definitely a challenge.
(遠距離恋愛は間違いなく試練だ。)

遠距離恋愛中に必要な英語フレーズ

When do you wanna talk?
(いつ話したい?)

When do you wanna Skype?
(いつSkypeしたい?)

I’m still in class. So maybe at 4?
(まだ授業中なの。だから多分4時くらい?)

Let me know when you are free.
(空いてる時教えて)

【Point】
“free”は「暇な」や「忙しくない」という意味の英語です。

If we both keep trying, we’ll make it. 
(2人で頑張り続ければ、きっとうまくいくよ。)

Just know that one day this distance won’t be here.
(いつかこの距離がなくなるって知っていてね。)

You’re the one for me and I’ll never let you go.
(あなたは私にとって運命の人だから、絶対に手放さないよ。)

The best is yet to come.
(まだまだこれからだよ。)

【Point】
こちらは直訳すると「最高の時はまだ来ていないよ」という意味になります。
つまり「お楽しみはこれからだよ」といった英語ということです!

I miss you.
(恋しいよ。)

【Point】
「○○がいないのを寂しく思う」、「○○が恋しい」という英語で、遠く離れた愛する人に対して使うことができます。
恋人だけでなく、家族に対して言うこともよくありますよ!

また、「早く会いたい」や「あなたのことを想ってるよ」というニュアンスも込められています。この一言だけでも非常に多くの気持ちを表すことができますね。

“miss”する対象は”you”だけではありません。他にはこんな言い方もできますよ!

I miss your smile.
(あなたの笑顔が恋しい。)

I miss your warm hug.
(あなたの温かいハグが恋しい。)

I wish that you were here.
(あなたがここにいたらいいのに(それは不可能なことだけど)。)

【Point】
“wish”は「○○だといいな」と願う英語ですが、絶対に叶わないと分かっている時に使われます。
後に続く名詞説に注意をしましょう。
現在のことは過去形で表し、過去のことは過去完了で表します。

I wish that I was there.
(私がそこにいれたらいいのに。)

I wish that we were together. 
(私たちが一緒にいれたらいいのに。)

I love you more.
(私の方があなたを愛してる。)

【Point】
好きの言い合いになる時に使われます。
寝る直前や電話を切る時など、会話を終わらせる時は最後に”I love you.”(愛してるよ)と伝えるのが一般的です。
その際の返しとして”I love you more.”(私の方が愛してる)を使えば、非常にお茶目で可愛らしい返答になります。

You’re never out of my thoughts.
(あなたのことをいつも考えてるよ。)

【Point】
“out of my thoughts”とは直訳すると「私の思考から外れる」という意味です。
それを”never”で打ち消しているので、「いつもあなたを考えている」という意味になります。

I think about you everyday.
(毎日あなたのことを考えてるよ。)

You’re my everything.
(あなたは私の全てです。)

I can’t wait to be in your arms again.
(あなたに早くまた包まれたい。)

【Point】
“be in your arms”は「あなたの腕の中にいる」という意味の英語です。
つまりハグをしている状態や、横になりながら抱き合っている状態を指します。

The thought of being with you one day is what helps me to go through today.
(いつか一緒にいられるって分かってるから、今日も乗り越えられる。)

記念日には

Happy 5th monthary!
(5ヶ月記念日おめでとう!)

【Point】
”anniversary”は年単位の記念日を表します。
”monthary”は”month”(月)と”anniversary”(記念日)を掛け合わせたスラング(俗語)です。

1~3ヶ月までは”th”を使わないので注意してくださいね!

1st monthary(1ヶ月記念)
2nd monthary(2ヶ月記念)
3rd monthary(3ヶ月記念)

Happy 2-year anniversary!
Happy 2nd anniversary!
(2年記念日おめでとう!)

【Point】
ハイフンなしで”Happy 2 year anniversary!”と表記する人もいますし、
”Happy 2 years anniversary!”として複数形にする人もいます。

いかがでしたか。
遠距離恋愛をされているカップルの皆さん、ぜひ使ってみてくださいね♡

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.