「余裕がある」の英語表現は?ゆとり世代や大人の余裕も!

 spare

「余裕がある」
なんて気持ちのよい表現でしょう。

時間的なものであれ、気持ちのことであれ、もちろん、お金に余裕があれば、なおさら喜ばしいかぎりです(笑)

このように、日本語の「余裕がある」は、さまざまなものが対象になります。

しかし、英語の場合はそうはいきません。いくつかの表現を使い分ける必要があるのです。

そこで今回は、英会話で意外に使うことの多い「余裕がある」という表現を取り上げます。

この機会に使い方を習得し、”余裕”の英会話を楽しみましょう!

ぜひおさえたい「余裕がある」英語表現 spare

その状況に応じた使い分けが必要な「余裕がある」ですが、ぜひ抑えておきたい表現があります。

それが、 「spare」 です。

時間的・経済的・心理的 な余裕を表したいときにspareを使うと、とても自然な英語になります。

spareは、皆さんにも馴染みのある英単語かもしれませんね。

もともと、動詞の 「~を使わない」
「取っておく」
そして形容詞として 「余分な・余っている」
「空いている・使われていない」
といった意味を持っています。

実際に、spareがどのように使われているか例文で確認してみましょう。

You can read the book if you have a little time to spare.
時間に少し余裕があるのなら、この本を読めますよ。

She has one hour to spare before leaving.
彼女は出かける前に1時間の余裕があります。

If you have money to spare, what would you do?
もしお金の余裕があるとしたら、何をしますか?

このように時間やお金など、余裕がある対象のもののあとに「to spare」の形で続けます。

ぜひ抑えたい「~する余裕がある」英語表現 afford

「can afford」(~する余裕がある)という表現があります。

affordも、時間的・経済的・心理的な余裕のある・なしに使える便利な表現です。否定文に使われることも大変多いフレーズです。

通常、can/can’t afford toのパターンで使用します。

さっそく以下、例文で確認します。

She can just afford to miss another day of work.
彼女はもう1日仕事を休む余裕があります。

I couldn’t afford to pay my rent in Tokyo, so I moved to Chiba.
東京で賃貸料金を払う余裕がなかったので、千葉へ引っ越ししました。

I can afford to buy a direct flight from London to Tokyo.
私はロンドン・東京間の直行便を購入する余裕があります。

We couldn’t afford to wait for him to arrive.
私たちは、彼が到着するのを待つ余裕がありませんでした。

「spare」「can afford」の使い方、余裕で使えるような気がしませんか?

ここからは、その他の表現を一気に紹介していきましょう。

「余裕」を意味する単語紹介!

「spare」「can afford」以外の ”時間的・経済的・心理的・空間的余裕” を表現する英単語を、例文とともに紹介します。

・room

部屋という意味のroomが、空間的な余裕という意味になります。

物質的な空間だけでなく、心の余裕を表わすときにも使われます。

(例)There’s always room for dessert.
甘いものは別腹!

(例)She has no room in her mind to think about it right now as she is not well.
彼女は体調がよくなく、それを今考える余裕はありません。

・leeway

leewayは、時間的・経済的・空間的な余裕を表わします。

(例)Our team has two hours of leeway before starting to play the football game.
ぼくたちのチームは、フットボールの試合が始まるまで2時間の余裕があります。

・margin

ビジネスにおけるマージンというイメージが強いmarginは、時間的・経済的余裕を表わします。

(例)There is still a margin of three minutes before getting the train.
電車に乗るのに、まだ3分あります。

・plenty

時間的余裕を表現するとき、plenty(たくさんの・たっぷりの)を使うことができます。

(例)I always give myself plenty of time to do homework.
宿題をするときはいつも余裕を持つようにします。

バタバタ焦らなくてはいけないより、このように常に余裕のある行動ができるといいのですが。。

ところで、「余裕」に関連するワードにも、いろいろなものがあります。時間があるときにぜひ読んでみて下さい。

ゆとり世代・余裕しゃくしゃく・大人の余裕

日本語には、「余裕」に関連するワードが実にたくさんあります。

朝飯前、お茶の子さいさい、序ノ口、赤子の手をひねるように、といったように、これらはどれも物事をとても容易にできるという意味ですね。

その他、3つほどピックアップしてご紹介しましょう。

ゆとり世代

”余裕=ゆとり”とくれば、「ゆとり世代」でしょう。

80年代後半に、義務教育の詰め込み教育が見直され、学習時間を減らし”ゆとり”を持たせるような試みがありました。

これが「ゆとり教育」であり、この教育を受けた世代を「ゆとり世代」と呼ぶのです。2020年時点で、16歳~33歳がゆとり世代と言われる人たちです。

ゆとり世代は日本ならではの表現ですが、英語で言うと、

Yutori generation

Japanese generation of pressure-free education

両方ともgeneration(=世代)を使う表現になります。

余裕しゃくしゃく

余裕があるので落ち着いていて悠然と構えているさまが「余裕しゃくしゃく」です。心に余裕がある感じがなんともいいですね。

緊張しうる場面でも得意なことだったり、日頃のたゆまない努力によって余裕しゃくしゃくとやってのける、そんな人に憧れます。

余裕しゃくしゃくの英語表現はどうなるのでしょう。

in a calm and composed

stay calm and composed

calm(落ち着いた・冷静な)
composed(落ち着いた・平穏な) のダブル使いで、いかにもあわてふためくことなく物事を処理しているというイメージですね。

大人の余裕

いくつになってもドタバタと余裕のない人がいます、、

それに対して「大人の余裕がある人」はとても素敵です。

やるべきことの見極めや優先順位のつけ方を知っている、万が一の事態に備えて調整できる時間を持っている、集中力がある、周りへの気配りができる、こんなところが「大人の余裕」必須条件でしょうか。

これはぜひ、英語表現を覚えておきたいですね。

have the confidence of an adult to handle things well.
自信を持って、ものごとに対処する

自信を持つには、それだけの経験や判断基準が必要ですね。

また、余裕しゃくしゃくでも使われたcalmや、mature(十分に成長した・円熟した・落ち着いた)を使うこともできます。

My boss is so mature and calm when solving problems against claims from customers.
上司は大人の余裕で、顧客からのどんな苦情も解決します。

さて、これまでご紹介した例文の通り、「余裕がある・ない」は日常の生活に関係することがとても多いわけです。


下記記事で「気持ちが重い」の英語表現をご紹介しています!ご活用ください♪♪

nativecamp.net


日常英会話で使えるフレーズ

こんなフレーズが使いたかった!余裕はある?ない?

人生、余裕があるときもないときもありますね。

こんなフレーズ、お役に立つでしょうか?

There is no room in my heart right now because I’ve just broken up with my boyfriend.
彼と別れたばかりで、今、心に余裕がないんです(泣)

※”心に余裕がない=There is no room in my heart”です。

仕事でミスをしてしまった、恋人と別れたばかり、スケジュールが入りすぎている、などと心に余裕がなくなるのは誰にでも起こり得ます。そんなときには、このフレーズで気持ちを表現してくださいね。

I have a lot on my plate!
やることが多すぎ!

I can’t afford to be late to work anymore!
これ以上、遅刻できない!汗

※遅刻常習犯にならないようご注意!

How did you do that? It’s a piece of cake!

これ、どうやったの?そんなの簡単だよ!

※a piece of cake=とても簡単という表現は、覚えやすく使える表現です。

I had spent too many evenings drinking this month, that now I can’t afford to purchase a new iPhone.
今月は、飲み過ぎた。新しいiPhoneはお預けだな(泣)

I would like to ask her for a date, but I can’t afford to as it’s just before I get this month’s salary.
デートに誘いたいけど、お給料前でお金に余裕がない!

A trip to the Galapagos or buying a new car? I can’t afford to do both.
ガラパゴス旅行か、新車を買うか、どっちもっていうのはさすがに余裕ないな。


下記記事では「懐かしい」の英語表現をご紹介しています!さらに英語表現を増やしていきましょう♪♪

nativecamp.net


「余裕がある」の英語表現まとめ

じっくり、余裕をもってお読みいただけたでしょうか?

spareaffordは、さまざまな状況で使いやすく、まずはこれらを余裕で使いこなせるようにするのも良いアイデアです。

時間的な余裕があれば、他のフレーズも使ってどんどん慣れていってくださいね!