英字新聞を無料で読むためには

英字新聞を無料で読む、英字新聞を読むメリット、ネイティブキャンプ

ビジネスマンの方や、本格的に英語を学習したいという方であれば、英字新聞を読むのも一つの学習方法になります。

英字新聞は市販されているものを買う以外にも、無料で見ることも可能です。

英字新聞に出てくる英単語というのは、かなり難易度が高いということもあって、英語のスキルアップには欠かせません。

そこで、無料で英字新聞を読むための方法、お試し購読の方法を紹介していきます。

ネットで英字新聞を無料で見ることができる

リスニングで英語を聴くということも大切ですが、活字で英文を読むということも英語学習において非常に大切なことです。

特に、英字新聞は語彙力も付きますし、英語を勉強する上でとてもマッチしています。

なぜなら、初心者向け、中級者向け、上級者向けと、それぞれの英語レベルに合わせた学習もできるからです。

そのため、がっつり英会話を学びたいという方や、ネイティブ並の英語力がほしいという場合は、英字新聞を活用するのがおすすめです。

さて、英字新聞を、まずは無料で読みたいという方も多いはずです。

今ではインターネットやアプリなどを活用することで、誰でも簡単に英字新聞が読めます。ですので、いつでもどこでも、場所に縛られずに英語学習ができる環境が整っているといえるでしょう。

英語力を鍛えるためには、英字新聞の閲覧、英語版で難しいニュースサイトを読むということがとても大切です。

日頃から英文を読む習慣を付けておくことで、英語に対する苦手意識がなくなり、スラスラと英語で会話ができるようになります。

つまり英語を学習する上で、英字新聞は欠かすことができないといっても過言ではありません。


英字新聞を使った学習方法を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

nativecamp.net


英字新聞を無料で読むことができるサイトには、「朝日新聞DIGITAL」「NHK World」「ジャパンタイムズ」などがあります。

英字新聞を日々読むことにより、どんどん英語力が上がる可能性が高いでしょう。

朝日新聞DIGITALはニュースやビジネスに関する記事、政治に関する記事などが多いので、どちらかといえば初級者というよりも、英語中級者や上級者におすすめでしょう。

そして、NHK Worldは世界情勢を知るためにも読んでおきたいです。

これを読むことによって、今世界で起きている出来事、気になるニュースを知ることができます。

また、難しい英単語も多く登場するので、英語力を鍛えるには非常に合っているでしょう。こちらも、英語中級者や上級者におすすめできるサイトです。

他にも、英字新聞を読めるサイトとして、ジャパンタイムズがあります。

ジャパンタイムズの特徴として、日本に住んでいる外国人の方に、世界情勢を解説しているという点です。

一見難しそうに思えるかもしれませんが、簡単な英単語もよく使用されるので、できるだけ読みやすい英字新聞を探している方、英語初級者にも優しいサイトが良いという方であれば、ジャパンタイムズはかなり利便性が高いでしょう。

ジャパンタイムズの場合、すべてを無料で読めるのではなく、DIGITAL LITEプランであれば、月額900円で月間80本まで記事を読むことができます。

そして、DIGITALプランだと、月額3,000円で記事を無制限で読むことが可能です。どちらのプランも、初月は無料で利用することができるので、かなりお得です。

お試し購読する場合の、おすすめの英字新聞

これから、もっともっと英語力を高めたいという方であれば、英字新聞での学習は非常にマッチしています。

もし、英字新聞で英語学習をしていくのであれば、まずは2~3社ほど、定期購読をしていくのが良いかもしれません。

その理由としては、どの新聞がより使いやすいか比較対象が必要ですし、複数の英字新聞を読むことで、様々なニュースを知ることができるので、様々な表現、英単語をインプットすることができるからです。

やはり、新聞社によって若干の違いや特徴があるので、1社だけでなく、2~3社ほどの英字新聞を読むのがベストになります。

見比べるポイントとしては、 ・幅広いジャンルを取り扱っているか、
・デジタル版と紙媒体の両方に対応しているか
などです。

生きた英語、活字というのは、英語を学ぶ上で重要ですが、紙媒体が良いという方もいれば、サクッと読めるデジタル版が良いという方もいます。

ネットがあまり得意でないという方であれば、紙媒体で英字新聞を購読してみるのがおすすめですし、ネットでいろいろなニュース記事を読みたいという方であれば、デジタル版にも対応している新聞社の定期購読が良いでしょう。

公式サイトから定期購読の申し込みをすれば自宅まで届けてもらえるので、かなり便利です。

さらに、紙媒体とデジタル版の両方を読みたいという方も多いでしょう。

その場合、「自宅に届く雑誌」と「パソコンやスマホで閲覧するデジタル版」の両方セットの定期購読もできます。

どちらか一方を選ぶということも可能ですが、その場合は駅の売店などで紙媒体を単独で購入するということも可能です。

デジタル版はイヤという方以外は、ネットで公式サイトから英字新聞の定期購読をするのがおすすめです。

そうすることで、紙とデジタル版の両方を読むことができるので、英語を楽しく賢く学ぶことができるでしょう。


英字新聞のおすすめアプリはこちらのブログで紹介されています!

nativecamp.net


英字新聞を読むことでどんどん幅が広がる

英語をいっぱい話せるようになりたい!
難しい英単語をいっぱい覚えたい!
という人であれば、英字新聞はかなり最適です。

英字新聞を読むことで、今世界で話題になっているニュース記事を読むことができますし、難しい英単語も頻繁に出てくるので、英語力を鍛えるのにおすすめです。

英語を学習するメリットとして、 「翻訳の仕事ができる」
「国際関係の仕事に就ける」
「外国人の方とたくさん交流できる」
「英会話講師になれる」
などが考えられます。


「英語が話せたらできること」をもっと知りたい方はこちらのブログがおすすめ!

nativecamp.net


英語ができれば選択の幅が本当に広がるので、英字新聞をしっかりと読んで将来のために備えましょう。

もちろん、ただ読むだけではなく、覚えた英単語、フレーズを口に出して表現することが大切になります。

今ではスカイプであったり、数々のアプリで外国の方と簡単に交流することができるので、英語で会話ができる場所がすごく多いです。

そのために、インプットしたものを、アウトプットしていく環境が常に揃っています。

英語脳になれれば、あなたも日常英会話が簡単にできるようになりますし、英語を自由自在に操ることができるはずです。

英語の上達には日々の努力が肝心なために、いかに実のある学習法を取り入れられるかが重要になります。

英字新聞はまさに、英語の上達には欠かすことができません。

海外で活躍したいという方、アメリカに旅行に行きたいという方、英語関連の仕事をしたいという方であれば、英字新聞を活用してみてはいかがでしょうか。

英字新聞を読むことでネイティブに通用する英会話が身に付く

よく聞く話として、TOEICで良い点数を取れても、ネイティブスピーカーには全く通用しなかった、全然ネイティブスピーカーのスピードについていけず、英語を聞き取れなかったという話です。

日本の学校教育では、基本的に教科書での文法をメインに学習するので、どうしてもリスニングに弱点があります。

そのこともあって、ネイティブスピーカーの言っていることが全く理解できない、リスニングが聞き取れないということも珍しくありません。

普段からいかにネイティブスピーカーの方と話す機会を増やすか、効率的な英語学習ができるかが大切になります。

そこで、英字新聞を読み、同時にリスニング力も鍛えることで、かなり英語が上達します。

紹介したいのは、英字新聞に書いている英文を声に出して読み上げ、スマホアプリに録音し、それを聞いて学習するというのも方法です。

ジャパンタイムズなどの英字新聞だと、初心者でも学習しやすいので、楽しく学ぶことができます。

英語を続けるコツ、覚えるコツとして、いかに楽しく学習できるかという点です。楽しくないと続けていくのが苦痛ですし、インプットもできません。

ジャパンタイムズなどの英字新聞は、生きた英語をしっかりと読めるので、英語上達にとても役立ち、おすすめです。

まずは、英字新聞に書いている英文を読み、それを声に出して読んでみてください。

それを録音して後で聞き返すことで、効果が倍増します。これを日々繰り返すことで、あなたの英語力もレベルが上がっていく可能性が高いでしょう。

紙媒体とデジタル版で英字新聞を賢く勉強

昔と違い、今ではインターネット上でも英語を学習することが可能です。

これはとても魅力的なことなので、英語を上達できる可能性がグッと高まりました。インターネット上から簡単に購読できるので、いつでも好きなときに英字新聞が読めます。

そして、デジタル版だけでなく、紙媒体、雑誌を使って両方で英語を学ぶことは、非常に実用的です。

生きた英語を毎日読むこと、しゃべることが英語上達への近道となります。英語脳になれるように、日頃からネットと紙媒体で英字新聞を閲覧するのがおすすめです。

たとえ1日に10分や15分でも、英単語を読む、聞く、しゃべるということがすごく大切になります。

普段から英語と触れ合って生活することで、大きなメリットがあります。

会社によっては、TOEICの点数が良いと手当てが出たり、入社する際に優遇されるなどもあるので、英語ができると良いことが多いのです。

もし、あなたがまだ小学生や中学生、高校生というのであれば、将来のために英字新聞で英語を学ぶというのもかなりおすすめでしょう。

あなたが大人の方であっても、決して英語を学ぶのに遅くはありません。

生涯学習という言葉もあるように、人は何歳になっても勉強することができるのです。英字新聞を活用すれば、あなたの英語力がグングン上がっていくはずです。

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.