【相手を褒める英語フレーズ】~女性の褒め方(恋愛編)~

女性を褒める英語表現をご紹介します。美しいは、Cute? Pretty?それとも?

こんにちは。ネイティブキャンプのMasaです。

突然ですが、皆さんは、日常生活で誰かに褒められた時、どんな気持ちになりますか?

アメリカの心理学者、アブラハム・マズロー(1908-1970)によれば、
人は社会生活を営む中で『誰かに認められたい』という承認欲求(Esteem needs)を抱きます。

承認欲求には、他人から認められたいという『他者承認(Desire for recognition)』と、今の自分が理想とする自己像とを満たしているか判断したい『自己承認(Self-actualization needs)』の2種類に分けられます。

その両方を満たしてくれるのが、『褒める』という行為であり、積極的に相手の承認欲求を満たしてあげることで、あなたを好ましく思っていますよ、とアピールすることにも繋がります。

また、人には、自分の承認欲求を満たしてくれる相手に対して好意を抱き、それを返したいと思う習性(好意の返報性)があるのです。

つまり、『褒める』とは、異性間、同性間に限らず、人間関係を円滑にする上で必要なスキルなのです。

そこで、相手を『褒める』英語の表現を学んでいきましょう。

連続企画(仮)第一回目は、女性を褒めるフレーズです。

ネイティブキャンプTOPバナー

女性の美しさを褒める表現

まずは、女性を褒める時に使う単語の違いを理解しよう!!

【Cute】【Pretty】【Beautiful】【Sexy】【Hot】

これらは女性の『美しさ』を褒める表現です。
さて、皆さんは違いがお分かりになりますでしょうか?

今日は、ネイティブ男性目線から詳しく見て行きたいと思います。

Cute (可愛い)

無邪気に可愛い、悪意がない、ベビーフェース、純粋などといった「可愛さ」を指します。ほっぺたをつねってみたくなるような可愛らしさです。

ネイティブ男性からすると、「順序を守った健全な恋愛」という清純な気持ちを抱いているときの言葉だそうです。

Pretty (可愛い、美しい)

美的に美しいという意味で、容姿を褒める時に使われます。しかし、綺麗な「指」や「足」など、体に対しては使えません。その場合はBeautifulを使います。

ネイティブ男性からは「一度デートをしてみたい女性」ぐらいの気持ちだそうです。

また、子供に対しても使う褒め言葉です。似た表現でlovelyadorableがありますが、lovelyadorableは愛らしい可愛さを表します。

Beautiful (美しい)

美しい容姿だけでなく、全体的な雰囲気を褒める時に使える最大級の褒め言葉です。場合によっては内面も美しいという「総合的な美しさ」を指すそうです。

ミス・ユニバースなどにはまさしくピッタリの言葉ですね。

ネイティブ男性からは「結婚したい女性」と目されます。一方、あまりにハードルが高すぎて、「近づくのに躊躇するような女性」でもあるそうです。

Sexy (色気のある)

「色気のある」という意味で、顔立ちだけでなく、そのしぐさや動作全般、話し方やマナーなどでも「色気を感じさせる美しさ」を指します。

ネイティブ男性から見れば、「そのような女性が近くを通れば、じっと見とれたり、振り返って見たくなるような女性」の美しさです。

Hot(刺激的な)

こちらもSexyと同様に色気のある人に使われる褒め言葉です。

ネイティブ男性から見れば、「欲望を抑えられない魅惑を持つ女性」に用いられる表現です。

つまり、

CutePretty【笑顔にさせる無害な美しさ】

Beautiful【虜にするような本格的な美しさ】

SexyHot【惑わせ、狂わせるような美しさ】

を表します。

『美しさ』を男性から見た魅惑度の順に並べるならば、

Cute < Pretty < Beautiful < Sexy < Hot

の順になるそうです。

もちろん、人によって感性が変わるので順位が変動することもあります。

また、その定義や価値観はネイティブの間でも幾度となく議論が交わされているそうです。

その他にも、

Stunning

直訳すると気絶する、ぼーっとするという意味ですが、女性に使う場合は言葉にできないほど美しいという意味になります。

例)You are stunning! (本当にきれいだよ)

Gorgeous

女性で極めつけの美人の人に使います。Beautifulのさらに上をいった表現です。

ハリウッドトップ女優にピッタリな言葉とされています。
最愛の女性に対しては、是非とも用いたい表現です。

例)You’re gorgeous. (最高にきれいだよ。)

以上の『美しさ』の意味を踏まえた上で、是非、『美しい女性』という言葉を使い分けてください。

女性を褒めてるフレーズ

さて、次は、褒めるフレーズをご紹介します。

【外見】【服装】【仕草】【内面】を褒めてみましょう。

【外見を褒めよう】

例)You got beautiful eyes.(綺麗な瞳をしているね)

例)I love the color of your eyes.(君の瞳の色は素敵だね。)

例)I like your haircut today.(今日の君髪型好きだよ。)

皆さんご存知の通り『I love(like) 〇〇』は「◯◯が好きです」が直訳ですが、日本語では少し違和感のある言い方なので「◯◯がいいね」「◯◯が素敵だね」というニュアンスでとらえましょう。

例)You have such a great figure.(スタイルが良いね。)

例)You have such a great body. (スタイル抜群だね。)

日本語では、「スタイルがいい人」と言っていますが、英語で「nice style」は、相手は服装を褒められていると思います。

”style”は『品位がある、センスがいい』といったニュアンスがあるだからです。

You have a nice style.で「オシャレだね」です。

例)I think you are too beautiful to be a NativeCamp teacher.
      (君はネィティブキャンプの講師にしては美しすぎるよ)

最近、日本では『美しすぎる○○』という言葉をメディアでよく耳にしますね。

美しすぎる料理研究家、美しすぎる空手家、美しすぎる海女さんなど、

そんな言葉を表現したいときはこの表現を使ってください。

【服装を褒めよう】

例)You always have a nice style!(いつもオシャレだね)

例)You have good taste in dress.(今日のドレス素敵だね)

例)It looks good(great) on you.(似合っているよ)

例)That necklace looks good(great) on you!(そのネックレス似合っているよ)

”Great”を使うと「とても似合っている」という風に、ニュアンスが強まります。

【仕草を褒めよう】

例)You’ve got a great smile.(君の笑顔は素晴らしいね。)

例)Your smile always makes me happy!(君の笑顔はいつも僕を幸せにするよ)

【内面を褒めよう】

例)You’re very thoughtful.(君は、思いやりがあるね。)

例)I like the way you think.(君の考え方好きだな)

例)You’re a wonderful person. (君は素敵だよ)

例)You’re such a nice woman.(素晴らしい女性だね。)

【特別な気持ちで相手を褒めよう】

例)You are different.(君は特別だよ。)

「他の女の子とは違う」つまり「君だけ特別だ」という意味です。

例)I enjoy spending time with you.(君と一緒にいると楽しいよ)

例)Time flies quickly when I’m with you.(君といると時があっという間に過ぎていくね。)

例)Your smile is million dollars.(君の笑顔は最高だよ。)
直訳すると「君の笑顔は100万ドル」ですが、この場合は「それだけの価値がある」という意味の表現です。

例)You are perfect just the way you are.(君がありのままで完璧だよ。)

例)You’re the most beautiful woman I’ve ever met.(君は今まで会った誰よりも一番美しい。)

さいごに

さて、いかがでしたでしょうか?

褒めることは、人間関係を深める大切な行為です。

まして、異性間においては、お互いの気持ちをより深める大切な愛情表現でもありますね。

是非今回ご紹介した表現を、大切な人を褒める際の参考にしてみてください。

次回は男性を褒める表現をご紹介したいと思います。

乞うご期待を!!

NativeCamp. BLOG(ネイティブキャンプブログ)© ネイティブキャンプ All Rights Reserved.