オンライン英会話 - 日本にいながらスピーキングを伸ばす方法

Speaking

英語の習得を考えるとき、多くの人が 「英語を話せるようになりたい!」 という共通の思いを持つのではないでしょうか?

そこで、語学学校でレッスンを受講し始めたり、スマホやタブレットにアプリをダウンロードしてみたり、または留学がいいのではないかとプランを立て始めます。

しかし、英語のスピーキング力を伸ばすためには「オンライン英会話」を外して考えるわけにはいきません。

本記事では 「オンライン英会話とスピーキング」 と題し、最適な学習法の紹介や講師の選び方など、様々な角度から情報をお届けしましょう。

スピーキング力についてお悩み中の方はぜひ、ご参考にしてください。

英語のスピーキング力を伸ばすためには?

英語学習について考えるとき、日本人が比較的苦手とするのがスピーキング

これは、皆さんが普段から実感しているかもしれませんし、インターネットなどの英語関連の記事でも、”読み・書き”に比べ、日本人は”話す・聞く”ことが苦手だと多くで書かれています。

では、”読み・書き””話す・聞く”の違いはどこにあるのでしょう。

それには、大きく分けて2つの違いがあると言えます。

・対面かどうか

・かける時間的な量

”読み・書き”は、机上ですることができますし、自分次第で学習する時間を増やすことができます。

しかし、スピーキングリスニングは外国人とのやり取りをメインに考えると、どうやってその機会を得るかに始まって、相手の都合に合わせる必要があったりするために、かける時間に制約がでてしまうことがあります。

アプリの利用などで、対面でなくても学習をすることはできますが、これらは最終的に、外国人と英語でやり取りするための準備ではないでしょうか?

シャドーイングにしても同様です。

スピーキングが苦手な人は、インプットとともに対面での英語に触れる機会の少なさ、圧倒的にそのかける時間が足りていない現状があり、そのことを意識しなければなりません。

上述した”読み・書き””話す・聞く”の違いを意識すれば、以下に変わります。

・対面の時間を増やす

・スピーキングにかける時間的な量を増やす

このことで、アウトプットとインプットの機会を大幅に増やします。では、どこで?

そこで、オンライン英会話を利用する価値があるという話に続けていきたいのです。

スピーキング力を伸ばすためのオンライン英会話

スピーキング力を伸ばすために、オンライン英会話は大変有効です。

まず、英語を使う機会について考えてみましょう。

帰国子女でなかったり、業務で英語を使う必要がない日本人であれば、国内で外国人と話す機会はそれほどありません。

日本語だけで、問題なく生活できます。

ツアーでなく自分で企画した海外旅行やハネムーンの旅先で英語を使うといったところでしょうか。

しかしこういった機会は、年に一度二度といった頻度でしか起こりません。

時間的・金銭的に制約があるからです。

このように日本にいる限り、実際に英語を聞く機会、話す機会は大変限られていると言えます。

学生や社会人が短期・長期留学を体験したとしても、その期限にはいつも限りがあります。

ここで、オンライン英会話の出番となります。

オンライン英会話の大きなメリットは

・スマホやパソコン、そしてインターネット環境さえあればすぐに始められる

・いつでもどこでもレッスンを受けられる

・各国の外国人講師のレッスンを受けられる

・マンツーマンであるレッスン費用が安い

上述した意識すべきポイント

・対面の時間を増やす

・スピーキングにかける時間的な量を増やす

これらは、オンライン英会話でクリアすることができます。

いつでもどこでもレッスンができると言っても、レッスン料が高ければ数をこなすことができませんし、費用が安くても、いつも同じ講師であれば世界に存在する様々なアクセントになかなか慣れることは難しいです。

しかし、オンライン英会話にはこれら全てをカバーする好条件が揃っているのです。

さて、ここからはオンライン英会話でスピーキング力を伸ばすための学習法をご紹介します。

オンライン英会話でスピーキング力を伸ばすための学習法4つ!

言ってみれば、インプットと比べアウトプットのほうが苦手な人が多いかもしれません。

語彙数を増やすことや英文法のおさらいなど、ご自分で実行している英語学習はそのまま継続しましょう。

インプットの大切さは言うまでもありません。

その上で、オンライン英会話でスピーキング力を伸ばしましょう。

いよいよ英語学習を始めようという人も、これまで何度か挫折してきた英語学習者の皆さんも、ぜひ本気で取り組んでください。

以下、おすすめの学習法4つです!

1. レッスンのルーティン化・ビジュアル化

5分でスモールトークだけでも良いので、毎日レッスンをとるような意識を持ちましょう。

今日は気乗りしないな。
明日でいいや。
明日ならきっと時間があるだろう。
といった気持ちを持つことは、もう止めましょう。

エクササイズと同じで、毎日少しでも続けることが大きな変化をもたらします。

自宅でも受けられるレッスンは、時間に縛られることなく、また天候などに左右されることもありません。

明日でいいやと行動を起こさないでいると、精神的にもよくありません。

基本、毎日のレッスンをスマホやパソコンに書き入れます。

毎週何回レッスンを受けたのか、回数を出すこともおすすめです。

とにかく、ビジュアル化することがおすすめです。

せっかく低価格のオンライン英会話ですから、たくさんレッスンを取って、そのメリットを最大限に活かしましょう!

2. 予習復習は怠らない

オンライン英会話には、日常会話からビジネス英会話、スピーキングトレーニングから英文法、試験対策からフリートークまで、様々なカリキュラムが揃っており、その人の目的にそったコースを受けることができます。

オンライン英会話で受講するレッスンは、気軽に受けられるイメージがあります。

しかし、教材のあるコースの予習は怠らないようにします。

オンライン英会話といっても、予習そして復習に時間を費やすことで、レッスン時間を有効に利用することができるのです。

3. 外国人講師を積極的に選ぼう

オンライン英会話には、外国人講師だけでなく日本人講師がいます。

しかし、どんなレベルの人であっても、外国人講師を選ぶことをおすすめします。

特に英文法や試験対策以外は、外国人講師との時間をどんどん増やしてスピーキングやリスニングを鍛えましょう。

スピーキングができるようになっていけばいくほど、文法の間違いに気づくようになります。

自分の間違いを正し、的確な表現をアウトプットする、この繰り返しが必要です。

外国人講師の英語や表現をインプットすることで、真似したい表現が耳に残るようにもなっていくでしょう。

オンライン英会話は、マンツーマンレッスンです。

これら一連の作業を外国人講師とマンツーマンでできることも、オンライン英会話を利用するメリットなのです。

4. フリートークを最大値で活用しよう

TOEIC○○スコア取得、ビジネス英会話の上達など、それぞれの目標に合ったコースを取りながらも、フリートークを最大値で活用しましょう。

このことにより、英語を話す機会を増やせること、気軽に英語の会話を楽しむ体験ができること、といった英語環境を作り出すことができます。

予習復習の要らないフリートークで、外国人講師との英語の楽しさをぜひ感じてください。

日本人にありがちな”羞恥心”は一切捨て、別人になりきるくらいの感覚でいるくらいが好ましいです。

フリートークといっても、英語の練習をするレッスンです。

始めは話せなくて当然、だからオンライン英会話を利用しているんですよね!

オンライン英会話でスピーキング力を測る方法とは?

自分のスピーキングレベルって、どのくらいだろう?

レッスンを頑張って取って半年経つけれど、レベルはどのくらいアップしたのかしら?

こんな疑問を解決するのが 「スピーキングテスト」 です。

どこかに行ってテストを受ける必要はなく、オンライン英会話を始めれば「スピーキングテスト」というものを受けることができます。

定期的にテストを受け、AIによる判定に基づき、その都度に英語力チェックをしたり、前回からの成長具合を目で見ることで、学習の継続に繋がります。

次の目標設定にも役立ちますので、英語への意欲がさらに湧くことも期待できます。


こちらのブログもあわせて読んでいきましょう!さらに細かく『オンライン英会話』の活用法をご紹介しています♪♪

nativecamp.net


講師はネイティブじゃないとダメ?

オンライン英会話には、外国人講師そして日本人講師がおり、外国人講師は2つのカテゴリーに分かれます。

- イギリス・アメリカ・オーストラリア・カナダといった英語圏出身の講師

- フィリピン、セルビア、トルコ、クロアチア、ガーナなどの英語運用能力が非常に高い国々からの講師

さて、ここで皆さんがある点にぶつかります。

「スピーキングのためにはネイティブイングリッシュでないとダメなのかな?」 講師選びの際、こんな風に悩むこともあるでしょう。

そんな悩みには 「ネイティブでないとダメということはありません」 と答えましょう!

その理由は、以下のように大きく分けて2つになります。

・ノンネイティブの講師でも、ネイティブ並みの英語力を持っている。

・英語初心者のみならず、多くの日本人にとって、ノンネイティブの発音のほうが聞き取りやすい。

英語を話す大きな目的は、外国人とのコミュニケーションです。

ネイティブイングリッシュスピーカーだけでなく、世界中で国際語として英語が使われています。

いろいろな英語のアクセントに触れることは、近い将来役立つ可能性さえあります。

ということで、オンライン英会話を利用する際は、ネイティブ・ノンネイティブにこだわることなく、とにかくレッスン数を増やすことをおすすめします!

ネイティブキャンプで英語環境を最大限に作りましょう!

英語のスピーキングには、対面の時間を増やすこと、そしてスピーキングにかける時間的な量を増やすことが重要だと解説しました。

ネイティブキャンプには 予約不要、レッスン制限なしの受け放題 という嬉しいシステムがあります。

”いつでもどこでも、好きな時に好きなだけ”という特徴は、まさにスピーキングに必要な環境が整っていると言えます。

そのシステムを業界最安値とも言える月額コストでご利用いただけます。

おまけに、無料体験は7日間という余裕のオファーです。

無料体験を始める前に、講師の動画や教材を確認することも可能です(こちらも無料)。

このようなシステムや無料体験を提供できるのは、ネイティブキャンプがサービスに自信をもっているからです。

皆さんにも体験していただければ、とても嬉しいです!


始めたはいいものの、なかなか続かない。。そんな方は下記記事を参考にしてみてください!継続させるコツをご紹介しています

nativecamp.net


まとめ

英語が話せると、様々なメリットがあるとともに チャンスが広がります。

オンライン英会話を利用する最大のメリット、英語学習は当然ですが、外国人といつでも英語で話せる”環境”が整っていることです。

この環境を生活に取り入れることで、日本にいながらスピーキング力を鍛えることが可能です。

海外旅行に行くよりも、短期留学よりも、オンライン英会話で外国人と話す時間数が上回ることさえあるからです。

現在ロンドンに住む私が渡英する前は、オンライン英会話がこれほど普及していませんでした。そのため当時、費用の高いスクールへ通いました。

私の場合はスピーキング力がそれほど高くなくても、「私はネイティブじゃないし~」といった開き直りで、いきなりのロンドン生活もあまり苦労したことがありません。

普段の生活も文化交流も楽しみ、ロンドン生活を送っています。

しかし、あの時オンライン英会話という選択肢があれば、迷わず選んでいたと思います。

日本にいながら英語のスピーキングを鍛えるなら、オンライン英会話が大変おすすめです!

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.