明治神宮を英語でガイド オススメのコースを紹介

明治神宮を英語でガイド、初詣を英語で、ネイティブキャンプ

初詣は代表的な日本文化のひとつです。
毎年、年が明けると多くの人が神社やお寺を訪れて、その年の平安を祈ります。

日本文化を外国人観光客に紹介するのであれば、この時期は初詣がおすすめではないでしょうか。

初詣は海外にはない文化なので、外国人にとっては興味津々です。

東京都内にはさまざまな神社がありますが、中でも毎年日本一の初詣参拝客を誇るのが明治神宮です。

明治神宮は初詣シーズンに限らず、外国人観光客にとっては人気のスポット。

この記事では、外国人観光客をどんなふうにガイドしたら楽しんでもらえるのかをまとめてみました。

外国人観光客にとって人気の観光スポット

日本人にとっても明治神宮は初詣に限らず人気のスポットです。それは外国人観光客にとっても同じこと。

実際、トリップアドバイザーの「外国人に人気の日本の観光スポット ランキング 2019」で明治神宮は全国各地の観光スポットの中で22位にランクインされています。

では、なぜ外国人にも人気なのでしょうか。その理由はいくつかあると思います。

人気の理由1 アクセスが良い

明治神宮は渋谷区にあり、JR山手線原宿駅や東京メトロ明治神宮前駅から歩いていくことができます。

渋谷と原宿という観光スポットから目の鼻の先にありながら、明治神宮に入ると都会にいるとは思えない自然や歴史を感じることができるからです。

人気の理由2 英語によるガイドが豊富

明治神宮の公式サイトをみると、
英語に切り替えることができます。

ポイントは一部のみ英語なのではなく、イベント情報まで英語に翻訳されているところです。

そして、実際に参拝しにいくと目に付きますが、英語表記の看板が非常に多いと感じると思います。

このような外国人に対してのフレンドリーさが人気なのだと思います。

人気の理由3 Instagramのハッシュタグ

このように明治神宮を訪れた外国人観光客はInstagramに写真を投稿します。

その時にハッシュタグをつけているのです。

「#Meiji Shrine」「#Meiji-jingu temple」で検索すると明治神宮の写真をたくさん見ることができます。

中には日本人の神前結婚式の写真もあり、それを珍しく感じるのでしょう。

このようなSNSの拡散による効果もあると思います。

英会話で明治神宮についてカンタンに表現してみよう

では、外国人から「明治神宮ってどんなところ?」という問い対してカンタンに英会話で表現してみましょう。

これまでに述べた人気の理由をもとに以下のように考えてみました。

Meiji shrine is located near Harajuku station. You can enjoy the fresh air of nature and beautiful palace.
明治神宮は原宿駅のすぐそばにあります。自然の中で新鮮な空気と美しい社殿を楽しめますよ。

The number of worshipers for Hatsumode is the largest in Japan every year.
初詣の参拝者数は毎年、日本一なんですよ。

If you are lucky, you may be able to see the Shinto wedding.
運が良ければ、神前結婚式の様子を見られるかも知れません。

まずは、このようにイメージしやすく外国人が喜びそうな表現で紹介してみてはいかがでしょうか。

明治神宮について知ろう

誰もが知っている有名な明治神宮であっても、その歴史については説明できるほど詳しくないかも知れません。

外国人にガイドができるように基本的な知識は身につけておきましょう。英会話の例と日本語訳を参考にしてみてくださいね。

日本のみならず海外からも支えられた歴史

まずは、その歴史について表現してみましょう。

Meiji shrine is dedicated to the divine souls of Emperor Meiji and his consort Empress Shoken. This shrine was established in 1920.
明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后が祀られています。この神社は1920年に設立されました。

You can see many big trees there. About 100,000 trees were donated from all over Japan and from overseas.
明治神宮ではたくさんの大きな樹木をみることができますが、日本全国および海外から約10万本の木が寄付されました。

明治神宮では都会にいるとは思えない木々の自然を楽しめることで人気ですが、日本のみならず海外から木が寄付されたという歴史があります。

明治神宮は有数のパワースポット

パワースポットというフレーズは日本人の中で非常に有名ですが、和製英語ですので外国人には伝わりづらいかも知れません。

以下の表現で説明してはいかがでしょうか。

Meiji shrine is famous for places with spiritual energy
明治神宮はパワースポットで有名です。

「エネルギーが集まる場所」がピッタリなのではないかなと思います。

初詣そのものについて

初詣そのものを英語で表現したい場合は、シンプルに Hatsumoude is the first visit to a shrine in the year. で伝わります。

詳しくは以下の記事を参考にしてみて下さいね。


nativecamp.net


おもてなしの気持ちでガイドしてみよう

では、実際に外国人に明治神宮前をガイドするシミレーションをしてみましょう。

地図は明治神宮の公式サイトでみることができます。

明治神宮の社殿にたどり着くには3つのルートがありますが、分かりやすいのはJR原宿駅を降りてから南参道を通って向かうルートです。

このルートでのガイドポイントを以下にまとめてみました。

英会話の例と日本語訳を参考にしてみてくださいね。

鳥居について説明してみよう

原宿駅から歩いて5、6分すると最初の鳥居が見えてきます。

Instagramでも鳥居の写真が多くアップされているので、まずはここがガイドポイントになるのではないでしょうか。

We call this torii, a gate leading to a shrine. A torii is built at the boundary between inside and outside of the shrine, and the inside of the torii is worshiped as a sacred area of the Japanese Shinto deities.
これを鳥居と呼びます。鳥居は神社に通じる入り口です。鳥居は神社の内と外の境目に建てられており、鳥居の内側は神様の神聖な領域として崇められています。

日本の神様は英語にすると、 Japanese Shinto deities
(多神教の神:deityの複数形) がよく使われているそうです。

また、神道の神様の概念に詳しい外国人であれば“Kami”とそのまま表現することもできます。

清酒菰樽(せいしゅこもだる)を説明してみよう

最初の鳥居を抜けてしばらく歩いていくと右手にたくさんの酒樽が見えてきます。

You can see many sake barrels here. These sake barrels are offered by sake brewers all over Japan to the Shinto deities.
ここに多くの酒樽があります。これらの酒樽は日本中の酒造メーカーから奉納されています。

さらに、反対側にはたくさんのワインの樽もあります。

Emperor Meiji actively adopted Western culture in various aspects of food, clothing, and housing. He liked wine.
明治天皇は住住食のさまざまな面で西欧文化を積極的に取り入れました。ワインを好まれていました。

大鳥居について説明してみよう

菰樽を過ぎるとすぐ左に大鳥居が見えてきます。

The second torii is the biggest in Japan among wooden torii. It was destroyed by lightning in 1966. Due to the cooperation of Taiwan, a large substitute tree was imported and this torii was rebuild.
2番目の鳥居は木造の鳥居のなかでは日本最大の大きさです。1966年に落雷により破損してしまいました。台湾の協力のおかげにより代わりの大木が輸入されて、この鳥居は再建されました。

本殿で参拝しよう

いよいよ本殿で参拝です。

ここまで来れば私たちが普段から参拝で行っていることをガイドしていきましょう。

手水舎で柄杓を使って清め、お賽銭を投げてから二礼二拍手一礼して参拝するというお作法については以下の記事を参考にしてみて下さい。


nativecamp.net


このとき単なる動作だけでなく心を込めて参拝することを外国人に伝えてあげるといいですね。

When we worship, we do it with all our hearts.
私たちは心を込めて参拝します。

絵馬について説明してみよう

願いごとを書き記して境内に吊るす絵馬もぜひ体験してもらいましょう。

We call these wooden tablets Ema. You can write down your wish and your name. After that, please hang it like this.
これらの木の板を絵馬と言います。願いごとと名前を書き記して、このように吊るして下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

明治神宮は参拝だけでなくたくさんの魅力があります。この記事で紹介した見どころはほんの一部です。

英会話の例を参考にしながら、外国人に喜んでもらえるように明治神宮をガイドしてみて下さいね。

それでは、良い年をお迎えください!

Copyright © オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.