日常生活でよく使う「そもそも」、英語で表現することができますか?

「そもそも」の英語表現、「そもそも」を使った英語の例文をご紹介、ネイティブキャンプ

「そもそも」
を英語で表現すると何でしょうか?

そもそも、「そもそも」とはどんな意味でしょうか?

みなさんが日常的に使っている言葉ですが、意味を説明するとなると、難しいですよね。

例えば、 「そもそも何で留学したの?」
「そもそも問題の意味が分かりません。」
のように使うことができますよね。

そもそも、「そもそも」がなくても、文章が成り立ちます。

「何で留学したの?」
「問題の意味が分かりません。」

しかし、「そもそも」があるとないとでは、ニュアンスが変わってきます。

言いたいことは通じますが、さらに会話の表現を広げるためにも「そもそも」という言葉は必要な言葉ですよね。

日本語の「そもそも」という意味を理解してから、あてはまる英語の表現をみつけて、英会話の幅を広げていきましょう!

「そもそも」は英語で○○

まずは、日本語の「そもそも」の意味を考えていきましょう!

「そもそも」を辞書で調べると、2つの意味が載っています。

1つ目の意味は、
『(接続詞「そもそも」が文頭におかれるところから、)最初、発端。副詞的にも用いる。』

この意味を含めた例文を、ご紹介します。

「この話にはそもそもから反対だった。」
「目的がそもそも違う。」

2つ目の意味は、
『改めて説き起こすときに用いる語。いったい。だいたい。さて。』

例文にすると、「そもそも人間というものは~」というように使うことができます。

おおまかに考えると、「話題の原点に戻る」というニュアンスになるかと思います。

それでは、いよいよ「そもそも」の英語表現をご紹介します!

・in the first place

・anyway

・original または originally

・from the start
 = from the beginning

・to begin with

このように、「そもそも」を表す英語表現はいくつかあります。

ここにご紹介した表現以外にも、「そもそも」というニュアンスの表現があります。

日本語でも、2つの意味を持っている「そもそも」ですが、英語表現も、ニュアンスによって、表現の語彙がいくつかあるようです。

初めにみると、いったいどの表現を使えばいいのか混乱してしまいますよね。

そこで、1つ1つの表現を詳しくご紹介していきます!

また、「そもそも」のように言葉に添えて使うことが出来る「機会があれば」についてのブログも載せておきます。気になる方はぜひ合わせて読んでみてください!


nativecamp.net


●in the first place

直訳は「最初の段階で」で、この表現は幅広く活用できるようです。カジュアルな日常会話でも使われますし、ニュースでも使われる表現です。

In the first placeは、日本語の「そもそも」が持つ2つの意味を持っていると思います。

そのなかでも、起きたことを後悔した時や、問題の始点に戻る時に使われる表現です。

では、実際に使えるフレーズをご紹介します!

今すぐ使える簡単フレーズ

☆In the first place, it’s strange.
そもそもそれはおかしい。

☆I hated studying English in the first place.
私はそもそも英語を勉強することが嫌いです。

☆That wasn’t his in the first place.
そもそもこれは彼のものではありません。

☆I didn’t understand what you said in the first place.
そもそも言っていたことが分からない。

☆I didn’t understand the question in the first place.
そもそも問題の意味が分からなかった。

☆Why did you decide to study abroad in the first place?
そもそもなんで留学したの?

以上のように、「in the first place」は幅広く活用できる表現です。日常会話でも使えるようなフレーズがたくさんありますね!

続いては、少し文が長い例文ですが、ぜひ参考にしてください!

今すぐ使える応用フレーズ

☆If you hadn’t done such a thing in the first place, none of this would have happened!
そもそも君があんなことさえしなければ、こんなことにはならなかったのに!

ケンカが始まりそうなフレーズですね。
あまり使いたくない例文ですが、後悔した時に使えるフレーズです。

☆It’s not usually possible for problems like the one we have this time to occur in the first place.
そもそも、今回のような問題はほとんど発生し得ません。

ビジネスシーンでも使えるフレーズですね。

☆How did they meet and start dating in the first place?
そもそもどのように出会って、付き合い始めたのかな。

以上が、応用フレーズです。

さて、前にご紹介した、他の表現もみていきましょう!

●anyway

直訳は、 「いずれにせよ、ともかく」 など、いくつかの意味があります。

日本語の「そもそも」の2つ目の意味である、「いったい、だいたい、さて」というニュアンスになるかと思います。

話を始点に戻すような時に使われます。

また、答えがすぐにでないことや、難しい問題について考える時に、思考を始めに戻そうというような場面でも使われます。

このanywayを使ったフレーズをご紹介していきます!

今すぐ使える簡単フレーズ

☆What is happiness anyway?
そもそも幸せって何ですか?

☆How did you two meet anyway?
そもそも2人はどうやって出会ったの?

☆Anyway, it wasn’t her fault.
そもそも彼女のせいではないよ。

今すぐ使える応用フレーズ

☆I didn’t go to see Mike. He wouldn’t have wanted to see me anyway.
マイクに会いに行かなかった。そもそも彼は私に会いたいと思っていなかっただろう。

●original・originally

originalは形容詞。意味は、 「元は、元来は」 などという意味です。

originallyは副詞。意味は、 「元来、生まれは、まず第一に、最初は」 などといくつかの意味があります。

これらは、意味の通りで、元々を表します。

後悔などの感情が含まれるニュアンスがありません。

それでは、フレーズをご紹介します!

実際に使える簡単フレーズ

☆Whose socks were these originally?
そもそもこの靴下は誰のものですか?

☆What was the original plan like?
そもそもはどんな計画だった?

実際に使える応用フレーズ

☆The book was originally conceived as an autobiography, but it became a novel.
その本は、そもそも自伝として構想されたが小説になった。

☆This machine was originally designed for outdoor use.
この機械は、そもそも屋外で使用するように設計されたものです。

●from the start・
from the beginning

「from the start」と「from the beginning」の直訳は「最初から」という意味です。

2つの表現は同じ意味を持っており、最初から今もずっと継続している状態を表す時に使います。

実際に使える簡単フレーズ

☆○○ was weird from the start.
そもそも○○は間違っているよ。

from the startを「from the get-go」と言い換えることもできます。この表現を使うと、カジュアルな印象になります。

☆I never trusted him from the beginning.
そもそも彼を信頼していなかった。

実際に使える応用フレーズ

☆I told you not to, because I knew this was coming from the very beginning.
そもそも反対しました!こうなることが分かっていたから。

veryをbeginningの前に置くことで、強調されます。rightを置くこともできます。

☆The age of 140 is not realistic, and a theory exists that he was fictitious from the beginning.
現実的に140歳という年齢は考えられず、そもそも架空の人物だという説がある。

●to begin with

To begin withは、 「まず第一に、最初は、初めは」 などの意味を持っています。

説明する時に、順序立てて伝える場合に使える表現です。

実際に使える簡単フレーズ

☆The answer was all wrong to begin with.
その答えがそもそも間違っていた。

☆To begin with, our school was established in this region.
そもそも私たちの学校は、この地域で誕生しました。

実際に使える応用フレーズ

☆Is there an existing meaning if the person in charge does not take the responsibility to begin with?
そもそも責任者が責任をとらないなら、存在する意味がないのではないか。

☆To begin with, what is meant by the exportation of services?
そもそも、サービスの輸出とは、どのようなものであろうか。

また同様に、何か言葉と一緒に使うことが出来る「是非」に関するブログも載せておくので、合わせて読んでみてください!


nativecamp.net


まとめ

 今回は、「そもそも」の英語表現をご紹介しました!

・in the first place
・anyway
・original または originally
・from the start = from the beginning
・to begin with

これらの表現は、伝えたいニュアンスの違いで使い分けることができますので、例文を参考にして、ぜひ実際に使ってみてください!

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.