英語学習はマンツーマンとグループレッスンどちらがいいの?

マンツーマンで英語練習

みなさんは一人で勉強するのが好きですか?
友達と一緒に勉強するのが好きですか?

英会話を始めたいけど、自分はどっちがあっているのか分からない。

実際に、自分で試してみるのが一番いいですが、お金も時間もかかりますよね。

今回はマンツーマンレッスンとグループレッスンのメリットとデメリット、マンツーマンレッスンの英会話受講方法とネイティブキャンプの初回レッスンの流れを紹介します。

みなさんの英語学習に、ぜひ役立ててください。

マンツーマンとは

マンツーマンとは日本語で『一対一で対応する』ことを意味します。

日本語で使われるマンツーマンは、実は和製英語であることをご存知ですか?

英語で『一対一で対応する』
『one-on-one』『face-to-face』といいます。

英語で『man-to-man』は主にスポーツの場面で使われます。

『man-to-man defense』という表現で、1人が特定の1人をマークするという意味です。

『マンツーマン』という言葉を聞いて、多くの方が一番に連想するのが
『マンツーマンレッスン』
でしょう。

これは講師と生徒が一対一で行う個人レッスンです。
よく塾や英会話スクールで“マンツーマンレッスンはすごい”といっていますが、何がいいのでしょうか?

グループレッスンと、マンツーマンレッスンのメリットとデメリットを比較してみたいと思います。

マンツーマン・グループレッスンの
メリット・デメリット

グループレッスン

グループレッスンは1人の講師が数人の生徒を相手に授業を進めます。

生徒はレベル別にクラス分けされていて、同じ教材を使って勉強します。

グループレッスンのメリット

クループレッスンのメリットは、友達が作りやすいこととライバルができることです。

生徒は、同じ目的を持っている人が多いので仲良くなりやすいです。

社会人向けの英会話スクールは、いろんな職業の人と知り合うことができ、人脈が広がります。

またライバルがいると、お互いに刺激しあって勉強のモチベーションも高まります。

グループレッスンのデメリット

グループレッスンのデメリットは、各々のレベルになかなか合わせられないことと積極的に発言がしづらいことです。

グループレッスンはレベル別にクラス分けされていますが、クラス内で多少の差はあります。

レッスンは、生徒の中間のレベルに合わせて行われます。
そのレベルより高い人は少し物足りないし、レベルより低い人は難しくて大変です。

またグループレッスンだと、質問をするタイミングを逃しがちです。

的外れな質問をして授業の進行を妨げたくないし、他の人が質問していると自分は聞けないですよね。

さらにレッスン終了後に質問しようと思っても、講師が忙しくタイミングが合わないことも多々あるでしょう。

マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスンは講師が生徒1人を相手に個別指導します。

教材は生徒のレベルと希望に合わせて、講師がアレンジします。

マンツーマンレッスンのメリット

マンツーマンレッスンのメリットは、希望のレッスン内容ができること、リラックスして失敗を恐れず発言ができること、また苦手な分野を集中的に練習することができるところです。

さらにマンツーマン英会話レッスンでは、海外旅行や出張など特定のシーンで使う英語を自分のレベルに合わせて勉強できます。

マンツーマンレッスンのデメリット

マンツーマンレッスンのデメリットは先生と仲良くなりすぎて緊張感がなくなることです。

先生と仲良くなりすぎてしまうと雑談が多くなったり、レッスンの予習と復習がおろそかになったりしてしまいます。

雑談が多いと、それだけ発言回数が増えるのでスピーキングは向上します。

しかし講師がリラックスしすぎて、文法や発音の間違いを見逃してしまう可能性が出てきます。

マンツーマンで英語レッスンを受ける3つの方法

マンツーマンレッスンとグループレッスンのメリットとデメリットを紹介しました。
どちらにも長所短所がありますね。

グループレッスンは、語学学校や塾、英会話教室で受講できます。

マンツーマンでレッスンを受けるにはどうすればいいのでしょうか?

マンツーマンで英語レッスンを受ける方法を3つ紹介します。

①英会話教室

マンツーマンで英語レッスンを受講する方法の1つ目は英会話教室です。
CMなどで英会話教室の宣伝を見る機会がたくさんありますよね。

英会話教室ではネイティブスピーカーの外国人講師と個人レッスンができ、直接英語を話すことができます。

外国人講師は日本人に話し慣れているので、緊張して外国人と話すことが苦手な人でも安心してレッスンを行うことができます。

英会話教室の唯一のデメリットが、レッスン料が高いことです。
ネイティブスピーカーの講師の給与が高いので、その分レッスン料が割高になってしまいます。

②家庭教師

マンツーマンで英語レッスンを受講する方法の2つ目は家庭教師です。

家庭教師は家まで来て教えてくれるので、自分が英会話教室に通う必要がありません。

英会話教室が自宅から遠い人、体調が優れなくて自宅から出られない人におすすめです。

しかし、家庭教師も英会話教室と同様に、レッスン料が高いことがデメリットです。

③オンライン英会話教室

マンツーマンで英語レッスンを受講する方法の3つ目はオンライン英会話教室です。

オンライン英会話教室は、通常の英会話教室と家庭教師のメリットを両方持っています。

オンライン英会話教室にはネイティブスピーカーと非ネイティブの外国人、そして日本人の講師がいます。

英語に自信がない人は日本人講師と英会話レッスンをし、自信をつけてから外国人講師のレッスンに挑戦することができます。

さらにスマホかパソコンさえあれば、どこでもレッスンの受講が可能です。
生徒の中には、海外長期出張、留学、また海外旅行中にレッスンを受ける人もいるそうです。

マンツーマンレッスンを受けるなら
ネイティブキャンプ

英会話のマンツーマンレッスンを受ける方法で1番おすすめなのがオンライン英会話教室です。

『オンライン英会話』と検索すると、たくさんありすぎてどの英会話教室を選べばいいのか迷いますよね。

迷っている間に、どんどん時間が過ぎてオンライン英会話をなかなか始められない人が多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがネイティブキャンプです。

実際に私自身がネイティブキャンプのレッスンを受けて、良かったと思うポイントが4つあったので紹介します。

・ネイティブキャンプおすすめ①
スカイプを使わない

ネイティブキャンプのおすすめポイント1つ目はスカイプを使わず、独自に開発したツールでレッスンをすることです。

多くのオンライン英会話教室はスカイプを使ってレッスンをします。

初めてスカイプを使う人は慣れるまで時間がかかります。

さらに、スカイプは定期的なアップグレードが必要であり、たまに不具合が発生します。
レッスン中にスカイプが突然閉じちゃうことが結構あるんですよね。

しかしネイティブキャンプが独自に開発したレッスン用のツールは、快適にレッスンが受講できるように開発されているので、安心して使うことができます。

・ネイティブキャンプおすすめ②
ネイティブスピーカーの講師が多数在籍

おすすめポイント2つ目がネイティブスピーカーの講師が多数在籍していることです。

講師がレッスン中でなく今すぐレッスンが可能であれば、追加料金なしでレッスンが受講可能です。

・ネイティブキャンプおすすめ③
日本人講師もいる

おすすめポイント3つ目は日本人講師が在籍していることです。

初めて英会話に挑戦するときは、日本人講師のほうが安心ですよね。

文法や単語がよく分からないときも、日本語で説明してもらったほうがわかりやすいです。

ネイティブキャンプには海外経験豊富な日本人講師が多数在籍しているので、ぜひレッスンを受講してみましょう。

・ネイティブキャンプおすすめ④
月謝が6千円以下!

おすすめポイント4つ目は月謝が6千円以下です。

ネイティブキャンプのレッスンは受講し放題なのに、飲み会に1回参加するくらいのお値段で登録することができます。

ネイティブキャンプと同じくらいの月謝のオンライン英会話教室はたくさんあります。

ですが、レッスン受講し放題でこの月謝なのはネイティブキャンプだけです。

ネイティブキャンプのレッスンの進め方

初めてレッスンを受けるときは、とても緊張しますよね。

初回レッスンで、初めて外国人と英語を話すという方もいるのではないでしょうか。

初回のレッスンの流れは、どの講師でもほぼ同じです。

ここでネイティブキャンプ初回レッスンの流れを少しご説明します。

これさえ知っておけば、初めてのレッスンをスムーズに進めることができます。

音声、画質チェック

レッスンが開始されたら一番に聞かれることが2つあります。

Can you hear me clearly?
(ちゃんと聞こえますか?)

Can you see me clearly?
(ちゃんと見えますか?)

音声と画質に問題がなければ『Yes, I can』と答えましょう。

もし見えづらいとか聞こえづらいなどの問題があれば伝えましょう。

英会話講師は普段からレッスンでパソコンを使うので、とても詳しいです。

自己紹介

次に初めてのレッスンでは自己紹介をします。

名前、住んでいるところ、趣味を英語で言えるようにしましょう。

初対面だと緊張して、なかなか英語が出てこないことがあります。

そんな場合は自己紹介をメモして手元に置いておくと、読みながら言えるので便利です。

選択したレッスン教材に沿って進行

自己紹介が終わったら、予約したときに選んだレッスン教材に沿って英語の勉強をします。

講師の指示通りに読んだり発言したりすればいいので、特に心配はいりません。

教材はレッスンが始まる前にも見えるので、予習しておくといいですね。

最後、復習

レッスンの残り時間が少なくなったら、復習をします。

その日に習った単語を講師のあとに続いて発音し、正しく発音できるまで、丁寧に教えてもらえます。

復習が終わってレッスン終了時刻が近づいたら、とびきりの笑顔で『Thank you.』と言ってお別れしましょう。

マンツーマンで英会話レッスンを受講しよう!

今回は、グループレッスンとマンツーマンレッスンのメリットとデメリット、マンツーマンレッスンの受講方法、ネイティブキャンプの初回レッスンの流れを説明しました。

マンツーマンのオンライン英会話はパソコンかスマホさえあれば、いつでも始められます。

英会話は簡単にすぐ始められる時代です。

『英会話を始めたいけど、時間がないし・・・』
という言い訳はもうできませんね。

興味があれば、さっそくお試しレッスンを受けてみましょう!

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.