フィギュアスケートに関する英語や選手の名言を紹介します!

フィギアスケート 英語

冬のオリンピックでは、日本人選手が大活躍するフィギュアスケート。

幅広い世代のファンを持つ競技の一つです。

今回はそんなフィギュアスケートに関する英語について書かせていただきました。

ネイティブキャンプの講師は年齢層の幅が広く、年の離れた講師とのレッスンが苦手という方もいるのではないのでしょうか。

フィリピンでは、大きなショッピングモールにアイスリンクもあり、スケートに興味がある人は多いようですので、フリートークでお互い盛り上がって話ができるトピックを探されている学習者には、フィギュアスケートをトピックにすることをお勧めします。

フィギュアスケートとは

フィギュアスケートは英語でfigure skatingです。

フィギュアスケートとは何か簡単にまとめたので、確認していきましょう。

フィギュアスケートとは、スケートリンクの上でステップ、スピン、ジャンプなどの技を組み合わせ、音楽に乗せて滑走する競技です。

冬季オリンピック正式競技として、シングルスケーティング、ペアスケーティング、アイスダンスがあります。

シングル競技では、ジャンプ、スピン、ステップシークエンス、スパイラルなどが技術的な構成要素となっています。

ペア競技では上記に加え、スロージャンプ、リフト、ツイストリフト、デススパイラルが加わります。

アイスダンスでは、ジャンプやリフトなどに制限がある一方で、ステップシークエンスが鍵となります。

ここでジャンプの名前を見ていきましょう。

アクセル (Axel)
ルッツ (Lutz)
サルコウ (Salchow)
トゥループ(Toe loop)
ループ・ジャンプ(Loop)
フリップ (Flip)

このように、フィギュアスケートの技の名前は、和製英語ではなく英語と日本語が同じものがほとんどです。

そのため、外国人と技について話すときは、スムーズに会話を続けることができますね。

フィギュアスケート 有名選手紹介

フィギュアスケート選手の世界ランキングがこちらになります。

どこの国出身が多いのでしょうか。

男子シングル(2019.4.18現在)
1位 ネイサン・チェン(アメリカ)
2位 宇野昌磨(日本)
3位 羽生結弦(日本)
4位 ミハイル・コリヤダ(ロシア)
5位 ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

女子シングル(2019.4.18現在)
1位 アリーナ・ザギトワ(ロシア)
2位 宮原知子(日本)
3位 エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)
4位 ケイトリン・オズモンド(カナダ)
5位 坂本花織(日本)

日本は強豪なので、アメリカ、カナダ、ロシアのフィギュアスケートファンは、観戦時に日本選手を意識していると思います。

ネイティブキャンプにはアメリカ人、カナダ人講師が多数在籍していますので、世界選手権や五輪シーズンにはフィギュアスケートの話で盛り上がれるかもしれませんね!

フィギュアスケートの名言

ここでフィギュアスケートの名言を見ていきましょう。

フィギュアスケートは芸術的側面を持つスポーツですので、芸術とフィギュアスケートを関連付けた名言が多いですね。

「フィギュアスケートとは」というのを表現している名言を中心にまとめました。

A figure skater is not just a figure skater who does great jumps. He is an artist on ice.
Alexei Yagudin

ロシアの選手。フィギュア選手は、氷の上のアーティストとして考えているそうです。

Figure skating is theatrical. It’s artistic. It’s elegant. It’s extremely athletic. And there’s a very specific audience for that.
Johnny Weir

アメリカの選手。 一言で表すと、フィギュアスケートは奥が深いということですね。

Without strength and courage, it’s really hard to perform at the highest levels of international figure skating, because you’re alone on the ice and you only have seven minutes over two nights to prove yourself.
Scott Hamilton

アメリカの選手。個人競技としてのプレッシャーとの戦いが感じ取れます。

In this crazy, crazy world of figure skating, it is easy to focus on a name or a target. But when you are going after someone, it really only holds you back from what you are capable of yourself.
Ashley Wagner

アメリカの女性スケーター。フィギュアスケートとは自分との戦いなんだ、とのことです。

To me, figure skating is a diving sport. It’s a sport made by the gods. It inspires people to cry, it inspires people to cheer, it pulls the emotions out of people.
Frank Carroll

アメリカの有名コーチ。彼はフィギュアスケートのことを「神によって作られたスポーツ」と表現しています。

In skating, there’s always another jump or another spin variation or another thing to learn, and that’s what I liked about it.
Gracie Gold

アメリカの女性スケーター。毎日新しいことが学べる喜びを表しています。

Figure skating is a mixture of art and sport.
Katarina Witt

ドイツの選手。芸術とスポーツの両側面を持つスポーツだ、とのことです。

いかがでしたでしょうか。

是非YouTube等でここに出てきた人物の映像を見て、上記の名言と照らし合わせてみてください。

外国人記者クラブ

外国人記者クラブは英語でForeign Correspondents’ Club (FCC)と言い、主に外国人記者(特派員)や外国人ジャーナリストのためにある記者クラブです。

羽生結弦選手と浅田真央選手もこちらで会見を行っており、YouTubeにも動画があります。

通訳の英語と日本語がしっかり聞ける記者会見となっていますので、通訳や翻訳のトレーニングとしても活用できると思います。

また、好きな著名人の会見を無料動画サイトYouTube等で確認するのも、良い英語の勉強法ではないのでしょうか。

ここで羽生選手の会見で使われた、比較的簡単な単語が使われている英語を中心に紹介していきます。

英会話でも汎用性の高い文を選びました。

【記者の質問集】
・What is it that keeps you going?
あなたの原動力は何ですか?

・Is there a particular piece of music that you are working with now?
今、練習している曲はありますか?

・What is your Shobu Meshi?
あなたの「勝負飯」は?

・Who is responsible for managing your diet?
誰が食事管理をされているのですか?

・If you are not an athlete, what would you want to eat or drink as much as you like?
もしアスリートでなかったら、何を思う存分食べたり飲んだりしたいですか?

・Do you have any routines?
習慣づけている事はありますか?

【羽生選手の回答集】
・We decided to use painkillers and managed to win the gold medal.
痛み止め使用を決断し、なんとか金メダルを取ることができました。

・Continue to work on my recovery.
今後も回復に向け精進します。

・I always make sure I have rice before a competition.
試合前は必ずお米を食べることを徹底しています。

・As a Japanese person, I wish I could say “sushi” as a response to that question.
日本人として、寿司という回答をしたいところですが。

・I might be a little different from other athletes, I go to McDonald’s, I like to drink soda, and I often have potato chips as well.
他のアスリートとは少し異なるとは思いますが、マクドナルドにも行きますし、ポテトチップスもよく食べますし、ソーダも好きです。

・This is the third difficult question.
これが3つ目の答え難い質問ですね。

・It’s difficult to comment on this issue.
この件に関しては答えられません。

病み上がりだったにも関わらず、見事金メダルを獲得した羽生選手。

記者からはフィギュアスケートに関する質問が多かったですが、アスリートとしての食事に関する質問や、北朝鮮チームについての政治的な質問などもありました。

また、
「習慣づけている事はありますか?」
という質問があった際は、
「ホテルの部屋を綺麗にしてから試合に向かうことは必ずしている」
と答えたそうです。

常に日本人として恥ずかしくないようにと心がけて行動しているところに、多くの人から尊敬される理由があるのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

外国人記者クラブでの会見は、芸能人など様々な分野から会見に出ていますので、好きな著名人の会見を無料動画サイトYouTube等で確認するのも、良い英語の勉強法ではないのでしょうか。

今回出てきた例文一覧を十分に使っていただき、フィギュアスケートに関する英語に強くなってください。

Copyright © 2019 オンライン英会話 ネイティブキャンプ All Rights Reserved.