質問

H

(危険?)無制限の罠について。 結論からいうと 「無制限っていうけど、レッスンを受けまくったからといって英語力がその分だけ伸びるとは限らないですよね?」というのが私の意見であります。 基本的な文法や発音などの基礎と継続的インプットがあってはじめてアウトプットが意味をもつ。そのように確信しつつあるのですが、けっこう何も考えずにフリートークを受けまくっていたり、なんとなく教材を進めている人多いなって感じてます。 私の場合は、闇雲にアウトプットしてても意味ないと気づいたときが転換期だったんですが、みなさんはどう思いますか?というところがこの投稿の主旨です。 つまり「無制限っていうけど、レッスンを受けまくったからといって英語力がその分だけ伸びるとは限らないですよね?」ということに対して、同じような経験や、賛成か反対かの意見があれば理由も添えて教えてください。 週に数回しかレッスン受けてなくても着実に成長された方いればお話を聞きたいです。どのような戦略でのぞまれたかをざっくりでもいいので知りたいです。 ※もちろん、趣味として楽しければいい!という人もいて自由ですし、それはそれで全然ありだと思うのですが、それをいうと論点がずれるのでそれは無しでおねがいします。意味がないです。 私も最初は楽しく続けていれば英語は勝手に伸びるだろうと思ってました。だから、そういう人がいてもいいと心から思ってます。 ただ、お気に入りの先生のランプが青くなるのを待ってボタンを連打したり、自分が答えられる範囲の心地よいフリートークは楽しかったですが 、、、あのとき現実を思い知って戦略的な学習に切り替えができずに今でもあれを続けていたかと思うと個人的にはゾッとします。(笑)

質問日時 22/06/28 (火) 12:47

カテゴリ学習方法

  • 24

  • 34

Ha**

No.0034

回答日時 22/10/08 (土) 20:00

レッスンを受けまくったことで話せるフレーズが増えて会話力が上がると実感しています。時間は掛かると思いますが。

レッスン中に分からないことは質問して、(テキストを中断してでも)使いたい単語やフレーズを使える様に自分なりの文章を作って先生に教えてもらいつつ、使うシチュエーション等も確認しています。無制限なので、次のレッスンで習った新しい単語やフレーズを文法を意識しながらフリートークをすると記憶に残り定着できてると思います。もちろん、忘れますが繰り返してレッスンする事で会話力が上達しています。

この無制限があるので、日常で気になることがあればレッスンで直ぐ先生に質問できますし覚えたての文法やフレーズ、単語を使ってフリートークを何度でも受けられるなんて英会話力向上には最高に良い環境だと思います!NC無制限に感謝してます♪

  • 3

Yo*****

No.0033

回答日時 22/10/08 (土) 04:33

最近私も同じことを感じています。キャンパーになってから今月で6か月目ですが、ただ受けているだけでは全く英語力は変わりませんでした。
事実、毎月のスピーキングテストがそれを証明しています。

結局、瞬間英作文などでインプットしないと、オンライン英会話は意味をなさないのだと、6か月目にしてようやく気付きました。
たしかにリスニング力は多少は上がりました。しかし、目的は「英語を話す」ですので、その点に関してはほとんど進歩していませんでした。

今日から瞬間英作文のインプットを取り入れ、その知識をオンライン英会話で生かすという方式に変えようと思います。
結局、日常英会話コースなどを経ても、そこで得た知識がどんどん忘れていくので、繰り返し復習できる市販の参考書+オンライン英会話がいいのではないかと最近思い始めています。

  • 3

Ko***

No.0032

回答日時 22/10/07 (金) 06:24

少し反対です。
確かに受けまくったら英語はすごく伸びるとは限りませんが、少なからず自分は受けまくって特に印象に残ったのは覚えてますし、実際自分はそうやってノー勉で英検2級まで落ちずに合格できたので意味はあると思います。
しかし、疲労がたまると覚えにくかったので、レッスンのし過ぎは確かにつらかったです。

他にこんな親切な英会話スクールがあるかというとないと思うので、自分はここにとっても感謝してます。

個人的な意見なので、あしからず。

  • 5

Ke*

No.0031

回答日時 22/10/07 (金) 01:03

NCをスタートして約五ヶ月です。最初の数ヶ月は、とにかく多くのレッスンを!と張り切りました。休日に15~16レッスン受けたことも何度かあります。
バイキングのように、元手をとるためにやっていた感はあります。
少し冷静になってから思ったのは、確かに数だけこなしても英語の上達を感じませんでした。
ただ、英語を話す習慣のない私にとっては、数をこなしたことで少なくとも、英語を話す抵抗感や恐れはなくなりました。また、多くの先生に会ったことで、何人かのお気に入りの講師も見つけることができました。その意味では、特に初期に数をこなすのは人によっては有益だと思います。

しかし最近は、やはりインプットや、質が重要だと思い、レッスン数はかなり絞っています。
ここ最近は1日1レッスン程度です(カランまたはお気に入り講師とフリートーク)。
その分、英単語を覚えたり、Youtubeで英語を聞いたりする独学の時間を増やしました。

これにより、1回のレッスンに集中することができて、数をこなさなくても、成長していることを感じます。

そうすることで、毎回のレッスンを大切にするようになりました。

  • 12

Hi*************

No.0030

回答日時 22/08/25 (木) 09:54

自分はある予約制のスクールで、4つもアカウントを作ってしまい、毎日8レッスンずつ受けていた時期があります。仕事から帰ってからすぐに始めて、深夜までぶっ通しでレッスンです。もう後半のレッスンは半分眠りながら受けていました。何の意味もなかったですね。時間とお金をどぶに捨てていたようなものでした。
この経験に懲りて、今では、予約しているレッスンがあっても、疲れていたり眠かったりするときには休むようにしています。
眠気がなくて頭がすっきりして、元気なときにだけ受講するようにしています。その方が集中できない状態で多くのレッスンを受けるより、よほど効果があることを実感しています。

  • 11

Ko****

No.0029

回答日時 22/08/25 (木) 02:22

なれた先生とのフリートークは、よほどしっかり指摘してくれる先生でないと、
何となく25分すぎてしまいますね。

それが楽しいこともあるのですが、それだけだと学習効果としては今一つな感じがします。

教材をしっかり進めるために、初めての先生のレッスンも意識してとるようにしています。

  • 4

Ke*****

No.0028

回答日時 22/07/23 (土) 16:20

個人的な意見です。

・”慣れ”は価値あるので、ある程度受ける意味は確実にある
・英語力とコミュニケーション能力は別問題。なのでテキストレッスンだけをひたすらやっても、英語力は上がるが、コミュニケーション能力が上がるわけではない。(日本語ペラペラでも、話しづらい日本人は話しづらいのと同じこと。)。どう話すかだけでなく、何を話すかの訓練が必要。

ちなみに、似たような別の誤解として
“海外に数年住んだら、英語がある程度ペラペラに話せるようになる”
というのも間違った期待です(経験談)

そういう人もいなくはないですが、全く能動的な努力なしにペラペラになった人をほぼ見たことがないです。海外に住んでいても、話す機会を作らなかったら、当然話せるようにならないです。

  • 6

H

No.0027

回答日時 22/07/18 (月) 13:13

ほんまです)

  • 1

Ry***

No.0026

回答日時 22/07/12 (火) 22:26

インプット、アウトプットのバランスが大事かなと思います。
でもまずは、会話すること自体に慣れたいとおもい、
文法ミスとか発音とかきにせず、話す練習をしています。

  • 7

Ka**

No.0025

回答日時 22/07/11 (月) 04:22

何でも話せる講師とデイリーニュースメインでフリートークも織り交ぜた内容を
毎日レッスンして、残り時間3分~5分ぐらいで
文法で間違っていたところをそのままタイプしてもらい、何が間違っていたかを
自分で考えて答えることを毎日繰り返していたら、凄く進歩しました。
あんまり理屈っぽいのは私には合わないので、このスタイルが合っています。
何が良いか悪いかは、人によると思いました。

  • 11

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。