• 17/04/11 (火) 10:31

  • Ju*

一か月以上間が空いた講師をとるのに躊躇しますか?
私は、つい一番のお気に入りの先生数人を集中してとってしまい、気が付くと、数回レッスンをとったものの、その後かなり長い期間とっていない先生がでてきます。
決してレッスンがよくなかったわけではなく、また受けたいと思うものの、久しぶりすぎると先生が気分を害するかなあなどと迷ってしまい、ますますレッスンが取りづらくなっています。
皆さんは同じような気持ちになることはありますか?そんなことは気にしない、こう言ってレッスンを再開している、などご意見が聞けるとうれしいです。

コメント:4

並び替え
  • 17/04/12 (水) 18:17

  • Ju*

たしかに先生はたくさんの生徒に教えている中、気にしすぎることはないのかもしれませんね。
それに自分を覚えていてくれたからこそ、しばらく見なかったけどどうしてたの?などと言われるのですよね。
実際1カ月ぶりの講師を何人かとってみましたが、最初すこし気まずいもののすぐに問題なくレッスンできました。みなさんのご意見が聞けたおかげでこれからも細かいことを気にせずレッスンできそうです。ありがとうございました。
  • 17/04/12 (水) 15:05

  • Sa*****

長い時間空いて無くても(1週間に2回程度)、あまり覚えていてもらえないこともあり、あまりきにしないことにしました。私の個人的な感覚ですが、相手をよく覚えている講師って人気がある気がします。
  • 17/04/12 (水) 13:44

  • Ai**

その時空いている講師の中からよさそうな人を選ぶスタンスなので
前回から平気で1か月2か月空きますが、大丈夫ですよ。
講師側もこんな生徒に慣れているようですよ。
たまに覚えてくれている講師もいますが、ほとんど即レッスンですね。
  • 17/04/11 (火) 10:59

  • Hi**

躊躇はしますがレッスンは取ります。
そもそも2回目以降の講師のレッスンを取るということは生徒側も良かったと思うからその講師のレッスンを取るわけですから、それは講師も分かっていると思いますのでそこまで気にすることもないと思います。
Long time no see.で始めて、忙しかった?とか質問されたらYou were always busy with other students.とか言ってサラッと流してます。講師は生徒の履歴は見れるので、その講師がいつもレッスン中だったから取れなかったという言い訳なら悪い気はしないと思いますよ。
気遣いも必要だと思いますが、Native Campには勉強しに来ているわけですから、何かを吸収できると思う講師ならばたまにでもレッスンを取る方が得策だと思います。