• 20/03/09 (月) 08:27

  • ha****

どの教材を選べばいいの?

現在、文法・初級をとっているものです。
私は高校2年生(新高3)で学校で一通り文法は習っており、模試などではそこそこ点が取れる(模試によりますが偏差値70前後)のですが、会話になると英語が全く出てこず、どの教材をとるべきか悩んでいます。
カウンセリングでトピックトークやスピーキングなどの教材を進められ受講したこともあるのですが、自分にはレベルが高すぎるように感じ、きちんと授業を受けようと思った何時間も予習をしなければなりません。
そろそろ文法・初級が終わりそうなので次は何をとるべきか皆さんの意見を伺いたいです。
このまま文法・中級に進んでもあまり効果がないような気がして・・・

コメント:18

並び替え
  • 20/03/16 (月) 16:03

  • ha****

皆さんたくさんのアドバイス本当にありがとうございました。
母と話し合い、英検の二次試験(6月?)を受け終わったらいったんネイティブキャンプを退会することになりました。
退会したら大学受験に向けて座学にきちんと取り組もうと思います。
また、教材は3月の予約無料の間に英検対策の講座を受け、その後デイリーニュースに進むことに決めました。(デイリーニュースはかなり難易度が高そうなのでついていけるか不安ではありますが・・・)
晴れて大学生になったらネイティブキャンプに戻ってこようと思います!
アドバイスをくださった皆さん、本当にありがとうございました。

P.S.
Ka****さんへ
横レスなんてとんでもありません!!
私にとってもすごく有意義な情報でした。
  • 20/03/11 (水) 16:40

  • Ka****

>20/03/10 (火) 04:00 No**** 様

ご丁寧に回答を頂きましてありがとうございました。非常に参考になりました。今後またこちらでトピックを立てた際にはアドバイスを頂けると嬉しいです。

>トピ主様。
横レス失礼いたしましたm(__)m。
  • 20/03/10 (火) 21:48

  • YU**

京都大学の卒業生です。
他の方もすでに書かれていますが、今何を優先させるべきかと言ったら、英会話よりも入試に向けた勉強だと思いますよ。
英語であれば、文法や語彙はもちろんのこと、大量の読解や英作文に取り組む必要があります。
京大の入試の英語は、ご存知のようにひたすら読解と英作文です。
これはおそらくネット英会話の勉強で身につくものではなく、座学やそれ相応の指導で身につけるしかありません。
また、他の科目もまんべんなく出来ている必要があります。
もし数学に不安を感じているのであれば、数学に取りかかるべきです。

座学に十分取り組んだ上でNative Campを入試に向けて利用するのであれば、おすすめの教材は、「デイリーニュース」と「フリートーク」です。
「デイリーニュース」は大量の英語に触れる一環として利用するのにいいと思います。穴埋め問題など自分でやれるところは飛ばして、必要な問題のみピックアップして使うといいと思います。
「フリートーク」は息抜き的に先生と会話を楽しむのでもいいし、自分が取り組んでいる読解文を先生と共有してディスカッションしたり、覚えたい英単語をピックアップして自分で文章を作り先生にチェックしてもらう、といったことをするのでもいいと思います。

英会話を勉強するのは大学に入学してからいくらでも出来ます。
今は入試に向けて目的を絞って勉強することをおすすめします。
頑張ってください。
  • 20/03/10 (火) 14:02

  • ha****

皆さん、たくさんアドバイスしてくださりありがとうございます。

mi******さんがおっしゃっているように、具体的なことを書いた方が的確なアドバイスをもらえると思います。
しかし、情けないことに私自身、今何を優先すべきか、目標とすべきかがよくわかっていないのです。
おそらくネイティブキャンプの教材が決まらないのもそこに原因があるのだろうと思っています。

私は将来国家公務員になりたいと考えており、現在京都大学を志望しています。
ネイティブキャンプを始めた時はまだ志望大学も決まっておらず、受験に英検が必要みたいだし、友達みたいに英語が喋れたらかっこいいだろうなー(通っている高校は英語がペラペラな子が多いのです)くらいの軽い気持ちでした。
しかし、この時期になって、今英会話をやるべきなのか、文法や英単語に力を入れるべきではないのか、そもそも英語より先に数学をするべきではないのかなどと毎日悶々としています。(数学がかなり足を引っ張っているのです)

だんだん最初の質問からずれていって申し訳ないのですが、今何を勉強した方がいいのかアドバイスしてくださる方がいらっしゃったらよろしくお願いします。
もちろん、教材選びについてもアドバイスお待ちしています!
  • 20/03/10 (火) 09:06

  • mi******

皆さんのアドバイスを読んで、ちょっと疑問に思ったんですが、Ma************さんが、NCで学ぼうとされていることって何なんでしたっけ? 私はご質問を読んだときに、「会話になると英語が全く出てこず」と書かれていたので、英語が喋れるようになりたいという、受験とかは関係ない目標なのかと思ってしまいました。英語に関係した学部に行きたいから、大学受験の英語の点数を上げたい、というのと、英会話力を上げたいというのとでは、アドバイスも全然違うので、具体的な目的を書かれた方がより的確なアドバイスが得られるかも知れません。

念のために書いておきますが、受験英語が悪いとか、実践的じゃないとかいうことでは一切ありません。私も受験英語のお陰で英語の基礎ができていたので、社会人になってからの実践英語を身に着けるのがとても楽でした。今は、受験英語を頑張るというのも大いにありだと思います。
  • 20/03/10 (火) 08:44

  • Mi**

あと一年しかありませんから、逆算して一週間にどれだけ英語に使えるか、希望する大学にあとどれだけ不足しているか、計算してみてください。

あとはいかに効率よくやるかですが、
勉強には日本語で書かれた問題集で、有名で定番化しているものから選ぶといいと思います。

とにかく365日が勝負なので、あなたの志望校に合格した先輩方、塾の先生の話を聞いて、真似してください。

こと受験勉強は、長年大勢が取り組んでいて、多くのサンプルからすでに「勝ち方」が確立しています。

英語だけでも長文、グラマー、発音、作文と、いろいろやる事あります。
志望校の過去問でやるべきことをひろってみてください。

ここで大人たちのオリジナルなやり方を真似するのは時間の無駄です。大学に合格してからやりましょう。

子供が高3の時に同じようにさせ、やはり同じようなやり取りがありましたが、会話を楽しむのは後回しにさせ、合格してから、いま楽しくやってます。

受験中は気分転換やリスニング、発音のトレーニングにNCを利用するのは有効かと思います。
  • 20/03/10 (火) 04:03

  • No****

だから質問にお答えすると、僕はYouTubeアディクトなので英語に関連する日本人のYouTuberは欠かさずチェックしているし、英日・日英双方のビデオの翻訳も趣味で手掛けています。

また、いくつかの事件に興味があったので5TH ESTATEというカナダの放送局製作のドキュメンタリーを視聴して、必要に迫られてJohn GreenのWorld History Crash Courseにも熱心に取り組みました。

欧米のスピリチュアルリーダーのサットサンもよく聴いています。また、一時期CNNやFOXも浴びるように視ていました。

カラオケに行けばよくシラブル毎に区切って課題曲を練習しています。

最近はスーパーボウルでのパフォーマンスが魅力的だったのでShakiraに挑戦中です。

だが、こういったことはあえて真似することではないんじゃないかと感じています。

例えば僕はレースやボクシングが好きなので巻き戻しては再生してで丸々一本視聴したりするわけですが、この方法が万人に当てはまるわけではありません。

だから、最低限の基礎事項(TOEICで…650点くらい?)を網羅したら「自分の気乗りのする」教材をひたすらやればいいんじゃないかというのが僕のこれまでの結論です。

だらだら書きましたが、「好きこそものの上手なれ」が僕の言いたいことの本旨です。

が、そう言っては本末転倒なのでNHK WORLDは全ての質問者の方に等しくお薦めしています。

例えば
, bringing something to (numbers)

コロナウイルス関連の話題で聞かない日はないくらい多用されている表現ですが、こういう表現を予めレッスン前に仕込んでおいてその日のうちに自由会話でアウトプットするということは常に心掛けています。

この数日、北朝鮮が飛翔体を撃ち上げてくれたのでFiring projectilesとかballistic missilesみたいな用語が久しぶりに聞けました。

イランが軍の高官殺害の報復行為として弾道ミサイルを基地に打ち込んで以来じゃないでしょうか。

詰まってもいいんです。どんな話題でも厭わず挑戦するのは大事なことだと感じています。

僕はそれを1000回繰り返しただけに過ぎません。

(ただ、講師に関してはかなりpickyです。過去質を参照戴ければ幸いです。)
  • 20/03/10 (火) 04:00

  • No****

まず初めに、僕にも受験英語の素養が相当程度あることに留意してほしいです。それと、母語と等しい程度で話せるのは比較的フォーマルな話題に限られていて、スラングを多数含む映画などはまだ未踏の領域であることもご承知おきください。

が、お役に立てるくらいには喋れますので回答させてください。

過去質を拝見して戴きたいのですが、僕は一貫して質(何を/どうやって)より量のほうがずっと大事だという立場をとっています。

僕がこの掲示板の存在を知ったのはレッスンが累計900回に差し掛かったあたりなのですが、はじめ「良いバッターになるべく毎日素振りをしているが、いざボールが来ると打ててない/打てるか不安です」みたいな人が余りに多いのに驚かされました。

自分の打撃能力を向上させたいなら、明らかに1打席でも多くバッターボックスに入るしかありません。皆「第二言語ゆえの」特別な方法を模索しようとしますが、自分の能力と明らかに(そして多分最大の)正の相関を持つのは実践しかないのです。

高校生当時から、英語に触れるたびに5文型が頭に浮かんだりするのは不自然だという感覚を常に覚えていました。また、語順や不要語の抽出といった類の問題の解説でいつもいつも取ってつけたように文法的な”解釈”がなされるのにも違和感を感じていました。

この一年余り、赤ん坊が日本語を学ぶようにただひたすら英語に浸かっていただけですが、実際に語学力は劇的に伸びました。

若いこと(そして良い耳を持つこと)は確かに圧倒的なアドバンテージですが、だからといって学習の仕方は母語とそう変わらないだろうというのが僕の意見です。

先日も、「分詞構文」という名称をすっかり忘れていたがために?多くの方からバッド評価を頂戴しましたが、説明は過不足なかったし、文を理解するに何の支障もありません。

旧帝大の試験問題なんかも問題なく読めますし、読めないところはネイティブでも読めないので気にしていません。

(続く)
  • 20/03/09 (月) 22:59

  • Ka****

横からすみません。

>20/03/09 (月) 11:12 No****さんにお伺いしたいことことがあり、こちらに書かせて頂きます。

No****さん

>累計レッスンが1000回を超えた今では英語を喋っている方が母語よりストレスがないくらいで、ニュースなんかもスクリプトなしで問題なく聴ける。

とありますが「母語よりストレスがないくらい」というのは相当なレベルだと思います。

もしよければネイティブキャンプのレッスン以外に、どんなことにどんな風に取り組まれてきたのか教えて頂けると嬉しいです。
  • 20/03/09 (月) 20:18

  • Sh******

「偏差値70」なら、文法・初級なんて、かったるすぎじゃないですか?文法・中級いいですよ。SIDE by SIDEもBOOK3からでいいと思います。BOOK2は簡単すぎるかと。文法・中級、SIDE by SIDEもBOOK3、BOOK4と終わった頃には、次にどの教材で学習すればいいか、ご自身で分かっていると思います。
とりあえずは、文法・中級、SIDE by SIDE BOOK3あたりをやってみて下さい。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。