プロフィール

Ko-Hey

Ko-Heyさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 131

This morning, I slipped on the icy snow and fell on my backside. 今朝、雪が凍ってつるつるだったので、滑って尻もちをついた。 "Fall on one's backside"は、直訳すると「自分のお尻に落ちる」となり、主に物理的に転倒する、つまずくなどの状況で用いられます。しかし、比喩的には失敗したり、大きな誤りを犯したりすることを表すフレーズとしても使われます。例えば、ビジネスや試験、スポーツなどで失敗した時に「彼は彼の後部に落ちた」と表現することができます。 I slipped on the icy snow this morning and fell on my rear end. 今朝、雪が凍って滑った結果、尻もちをついてしまいました。 I slipped on the icy snow this morning and landed on my butt. 今朝、凍った雪で滑って尻もちをつきました。 "Fall on one's rear end"と"Land on one's butt"は、どちらも人が後ろに倒れてお尻で着地する様子を表します。しかし、"Fall on one's rear end"は比較的フォーマルな表現で、報告書や公的な文書などで使用されることが多いです。一方、"Land on one's butt"はカジュアルな口語表現で、友人との日常会話などでよく用いられます。また、"Land on one's butt"は失敗したり、思わぬ結果に直面したときに比喩的に使われることもあります。

続きを読む

Ko-Hey

Ko-Heyさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 556

I wonder if I'm not getting enough dietary fiber, my digestion has been off. 便通がよくないから、食物繊維が足りていないのかな。 ダイエタリーファイバーは、食物繊維とも呼ばれ、主に植物から得られる栄養素の一つです。消化できないためカロリーにはなりませんが、腸内環境を整える効果があり、便秘解消やダイエット、生活習慣病予防に役立ちます。シチュエーションとしては、食事のメニュー考案時、栄養バランスを考える際、ダイエットや健康志向の強い人への食事提案などに使われます。また、食品表示や栄養素情報の記載にも用いられます。 I wonder if I'm not getting enough roughage, my digestion has been off lately. 最近、消化が良くないから、食物繊維が足りていないのかな。 I wonder if I'm not getting enough fiber, my bowel movements have been irregular. 「便通がよくないんだ。食物繊維が足りていないのかな。」 "Roughage"と"Fiber"は両方とも食物繊維を指す言葉ですが、"Fiber"が一般的により広く使われます。"Fiber"は栄養学や健康に関する情報を共有する際、または食品パッケージに表示されることが多いです。一方、"Roughage"はより古風な言葉で、一般的にはあまり使われません。もし使われる場合でも、特定の食物(例えば、野菜や全粒穀物)が含む食物繊維を指すのが一般的です。

続きを読む

Ko-Hey

Ko-Heyさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 178

I have a stomachache after lunch, I think I might have food poisoning. 昼食後からお腹が痛い、食当たりかもしれない。 食中毒(Food poisoning)は、食べ物や飲み物に含まれる細菌、ウイルス、寄生虫、毒素などによって引き起こされる病気を指します。症状は軽度から重度まで変化し、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、発熱などがあります。一般的には、食べ物が不適切に調理、保存、取り扱われた場合や、調理器具や食材が汚染された場合に発生します。飲食店で食事をした後や、家庭で食事をした後に症状が出た場合などに使います。また、食中毒のアウトブレイク(大量発生)のニュースレポートなどで使われることもあります。 I think I might have a foodborne illness, my stomach has been hurting since lunch. 昼食後からお腹が痛いので、食当たりかもしれません。 I've had a stomach ache since lunch, I'm wondering if it's food contamination. 昼食後からお腹が痛い、食べ物が汚染されていたのかな。 "Foodborne illness"と"food contamination"は食事に関連する健康問題を表すが、その使われ方が異なる。"Foodborne illness"は、食べ物や飲み物を通じて感染する病気を指す。つまり、その病気の原因が食品に由来する場合に使われる。一方、"food contamination"は食品が細菌、ウイルス、寄生虫、化学物質などによって汚染された状態を指す。食品が安全でない状態を表すために使われる。したがって、食品を扱う人々は食品汚染を避けることで食物由来の病気を防ぐことができます。

続きを読む

Ko-Hey

Ko-Heyさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 342

Be careful of food poisoning during the rainy season. 梅雨の時期は食中毒に注意してね。 「食中毒」または「食物中毒」と訳されるFood poisoningは、食べ物や飲み物を通じて感染した細菌、ウイルス、寄生虫、またはその毒素による病状を指します。主な症状としては吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、発熱などがあります。食材の中でも特に生肉や魚、卵、乳製品などが原因となることが多いです。また、手洗いを怠ったり、食材の保存方法が適切でない場合にも起こります。飲食店での食事や家庭内での食事、ピクニックなど、食事をする全てのシチュエーションで使えます。 Be careful of foodborne illness during the rainy season. 梅雨の時期なので、食中毒に注意してね。 Be careful of food contamination during the rainy season. 梅雨の時期は食品の汚染に注意してね。 "Foodborne illness"は食物を通じて人が病気になる状況を指す言葉で、食べ物を食べた後に発症する病気(サルモネラやノロウイルスなど)を指します。一方、"Food contamination"は食べ物が汚染されている状態を指す言葉で、食材が細菌、ウイルス、寄生虫、化学物質などによって汚染されていることを指します。したがって、食材を取り扱う際や食事を準備する際には"Food contamination"を、食後に体調不良を感じた場合には"Foodborne illness"を使うことが適切です。

続きを読む

Ko-Hey

Ko-Heyさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 1,563

I'd like to treat you to a meal as a thank you for the other day. 先日のお礼に、食事をおごりたいと思います。 「Treat someone to a meal」は、誰かを食事に招待し、その費用を自分が負担するという意味です。誕生日や記念日、昇進や成功を祝うため、または感謝の気持ちを示すために使われます。また、ビジネスの場では取引先やパートナーとの関係を深めるためにも使えます。 I want to thank you for the other day, so let me pick up the tab for your meal. この間のお礼に、食事代は私が払います。 I'd like to foot the bill for your dinner as a token of my gratitude for the other day. 先日のお礼として、あなたの夕食の代金を私が払いたいと思います。 「Pick up the tab for someone's meal」と「Foot the bill for someone's dinner」は、どちらも他人の食事の費用を支払うという意味ですが、使用される状況が多少異なる場合があります。「Pick up the tab」はカジュアルな状況で使われることが多く、友人とランチした後やカフェでコーヒーを飲んだ後などに支払いを引き受けることを示します。「Foot the bill」はより公式な状況や大規模な食事のコストを指すことが多いです。例えばビジネスディナーやパーティーの費用を負担する場合などに使われます。しかし、両方の表現は相互に入れ替えて使用することが可能で、特に厳密な区別はありません。

続きを読む

質問ランキング