プロフィール

Yoshi_Taka

Yoshi_Takaさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 276

Let's get this report done and dusted, then we can head out for a drink. このレポートをさっさと終わらせて、飲みに行こう。 「これを早く終わらせて、一杯飲みに行こう」という意味です。ビジネスの会議や仕事、あるいは何かのタスクをこなしている最中に、仕事を手早く終えてからリラックスしよう、または楽しもうと提案するときに使います。このフレーズはカジュアルな雰囲気を持っており、相手との親しい関係性や友人同士の会話などに適しています。 Let's get this report done fast and head out for drinks. 「このレポートを早く終わらせて、飲みに行こう。」 Let's make short work of this report and hit the bar. 「この報告書をさっさと終わらせて、バーに行こう。」 これらのフレーズは非常に似ていますが、微妙なニュアンスの違いがあります。「Let's get this over with fast and head out for drinks」は少しイライラや不満を含んでおり、早く終わらせて飲みに行きたいという願望を強調しています。「Let's make short work of this and hit the bar」はより積極的で、効率的に仕事を終えて楽しむ時間を作ろうという意欲を示しています。状況によって使い分けることが可能です。

続きを読む

Yoshi_Taka

Yoshi_Takaさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 363

I spoke out of turn earlier, I'm sorry. さっきは言い過ぎたよ、ごめん。 「I spoke out of turn earlier」は「先程は順番を無視して話してしまいました」という意味です。議論や会話などで自分の発言タイミングが適切でなかった、または人の話を遮ってしまったなど、自分の発言がルールやエチケットに反していたときに使用します。謝罪や反省の意味合いを含んでいます。 I went overboard with what I said earlier. I'm sorry. さっきは言い過ぎたよ。ごめん。 I crossed the line with what I said earlier. I'm sorry. さっきは言い過ぎたよ。ごめん。 I went overboard with what I said earlierは自分が言ったことが過剰だった、つまり言葉や行動が必要以上に強かったことを認める表現です。一方、"I crossed the line with what I said earlier"は自分が言ったことが不適切だった、つまり誰かの感情を傷つけたり、社会的なルールや個人的な境界線を越えたことを認める表現です。適用する状況は似ていますが、"crossed the line"はより強い非難や後悔を表します。

続きを読む

Yoshi_Taka

Yoshi_Takaさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 279

As expected, Mr. XX, you managed to close the deal with that tough client. さすが、〇〇さん、手ごわい相手との商談をまとめましたね。 「As expected」は「思った通り」「予想通り」という意味で、何か事前に予想した結果や予想した通りの反応が出たときに使われます。事前に予想したことが現実と一致したときや、誰かの行動や発言が自分が予測したとおりだった場合に使用します。また、期待通りの結果が出たときや、計画通りに物事が進行した場合にも使えます。 Just as I thought, Mr. XX, you've managed to wrap up a tough negotiation. 思った通り、XXさん、手強い相手との商談をまとめてしまいましたね。 You managed to close the deal with that tough client. That's just like you, Mr./Ms. XXX. その難しいクライアントとの取引を成立させたのですね。さすが、〇〇さんです。 Just as I thoughtは「思っていた通り」という意味で、自分の予想や推測が正しかったときに使います。例えば、結果が自分の予想通りだった場合などです。一方、"That's just like you"は「君らしいね」という意味で、特定の人が行動や言動を通じてその人らしさを示した時に使います。このフレーズは一般的には肯定的または否定的な意味合いで使われます。

続きを読む

Yoshi_Taka

Yoshi_Takaさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 958

Do you want to go to the sauna? 「サウナに入りませんか?」 「Go to the sauna」は「サウナに行く」という直訳通りの意味です。リラクゼーションや健康促進のためにサウナに行くという状況で使用します。また、友人とサウナに行く約束をする際や、サウナを提案するときにも使えます。フィットネスジムやスパなどに行く予定を示す言葉としても使われます。 Do you want to hit the sauna? 「サウナに入りませんか?」 Do you want to take a sauna? 「サウナに入りませんか?」 Hit the saunaと"Take a sauna"は基本的には同じ意味で、サウナに行くことを指します。しかし、"Hit the sauna"はよりカジュアルで、スポーツやエクササイズの後などによく使われます。一方、"Take a sauna"は少しフォーマルな表現で、リラクゼーションや健康への配慮を強調する場合に使われます。また、"Hit the sauna"は少し急ぎ足でサウナに行くという意味合いがありますが、"Take a sauna"はゆっくりと時間をかけてサウナに行くという感じがあります。

続きを読む

Yoshi_Taka

Yoshi_Takaさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 555

Stop! Isn't the parking brake still on? The warning light is on. 「止まって!パーキングブレーキがかかったままじゃない?警告灯が点灯してるよ。」 「駐車ブレーキがまだかかっている」という意味のフレーズで、車を運転する前や途中で、駐車ブレーキが解除されていないことを指摘する状況で使われます。また、比喩的には何かを始める前や進行中に、まだ準備や条件が整っていない、あるいは何かの障害が残っていることを示す表現としても使用されます。 Stop the car! Isn't the handbrake still engaged? 「車を止めて!サイドブレーキがかかったままじゃない?」 Stop! Isn't the emergency brake still engaged? The warning light is on. 「止まって!非常ブレーキがまだかかったままじゃない?警告灯が点いてるよ。」 The handbrake is still engaged.は、車を運転する前に手動ブレーキがまだかかっていることに気づいたときに使います。一方、"The emergency brake hasn't been released."は、通常、既に車を運転している途中で非常ブレーキが解除されていないことに気づいたときに使用します。これは、非常ブレーキが「非常用」のブレーキとして認識されているためです。

続きを読む

質問ランキング