プロフィール

Native Camp

Native Campさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 436

I need to obtain a commitment from my boss to take time off due to personal reasons. 「個人的な理由で休みを取りたいのですが、そのためには上司からの許可を得なければなりません。」 「Obtain a commitment」は、「約束を取り付ける」や「確約を得る」という意味で使われます。ビジネスシーンでよく使われ、プロジェクトや取引に関して相手から何かを約束してもらう、具体的な行動をとるように確約を得るといった状況で用いられます。交渉や契約締結、プロジェクトの進行管理など、具体的な結果を求める際に用いられます。 I need to secure a promise from my boss to take a day off due to personal reasons. 「私用で休みたいのですが、上司から許可を得なければなりません。」 I need to secure an agreement from my boss to take time off due to personal reasons. 私は家庭の事情で休みを取りたいのですが、そのためには上司からの承諾を得なければなりません。 「Secure a promise」は特定の行動を行うよう誰かから約束を取り付けることを指します。一方、「Secure an agreement」は、両者または複数者が共通の目標やアクションについて合意することを指します。前者は一方向的で個人的な約束を強調し、後者は双方向的な取り決めや契約を強調します。したがって、ネイティブスピーカーは、約束を取り付ける際に「Secure a promise」を、合意や契約を結ぶ際に「Secure an agreement」を使い分けます。

続きを読む

Native Camp

Native Campさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 248

I put on a bit of perfume. That's probably what you're smelling. 「少し香水をつけたのよ。それがきっと香ってるんだと思うわ。」 「I put on a bit of perfume」とは、「私は少し香水をつけた」という意味です。出かける前や人に会う前など、自分自身の香りを良くしたいときに使います。また、自分が香水をつけたことを他人に伝える時にも使えます。ただし、「a bit of」が含まれているので、香水をたくさんつけたわけではなく、適量または少量つけたことを表しています。 He mentioned that my handkerchief smelled nice during our date, so I said, I dabbed on a little perfume. 彼がデート中に私のハンカチがいい香りがすると言ったので、「少し香水をつけたのよ」と言いました。 He said my handkerchief smelled nice during our date, so I told him, I spritzed on some perfume. デート中に彼が私のハンカチが良い香りがすると言ったので、「少し香水をつけました」と伝えました。 "I dabbed on a little perfume"は、香水を指先につけて肌に塗る方法を表しています。これは通常、高価で強い香りの香水や、オーデパルファムでよく行われます。一方、"I spritzed on some perfume"は、香水を噴霧することを示しており、これは一般的にオーデトワレやボディスプレーで行われます。また、"spritzed"は"ふんわりと広がる"香りをイメージさせるため、よりカジュアルな状況や軽い香りを好む人に使われます。

続きを読む

Native Camp

Native Campさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 527

I'm going to take a short nap. I can't keep my eyes open anymore. もう眠すぎて目が開けていられないので、少し仮眠をとります。 "Take a short nap"は「ちょっと寝てくる」という意味で、一時的に休憩を取ることを示します。日中の作業中や勉強中など、少し疲れを感じた時や、リフレッシュが必要な時に使います。また、長時間の運転の途中で一時的に休息を取ることを指す場合にも使われます。主に体力を回復させるためや、コンディションを整えるために使用されます。 I'm going to catch some shut-eye for a bit, I can't keep my eyes open any longer. 少し仮眠をとることにするよ、もう目が開けていられないんだ。 I'm going to grab forty winks; I just can't keep my eyes open anymore. もう眠くてたまらないので、ちょっと仮眠を取ります。 "Catch some shut-eye"と"Grab forty winks"は共に「ちょっと眠る」や「仮眠をとる」という意味で使われますが、使い分けとしては、前者はややカジュアルな表現で、友人や家族などカジュアルな状況で使われます。例えば、パーティーの途中で疲れたと感じたときに「I'm going to catch some shut-eye」と言うことができます。一方、"Grab forty winks"はより古風で形式ばった表現で、年配の人々やよりフォーマルな状況で使われることが多いです。ただし、どちらもあまりフォーマルな文脈では使われません。また、ユーモラスなニュアンスも含んでいるため、軽い雰囲気で使われます。

続きを読む

Native Camp

Native Campさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 340

Could you take a quick look at the plot of my novel? 「私の小説の筋をざっと見てもらえませんか?」 「Plot of the novel」は「小説のプロット」を指します。これは、小説の主要な物語の流れや出来事、キャラクター間の関係性、紛争や解決策などを要約したものです。この表現は、本を紹介したり、レビューを書いたり、新しい物語を考えたりする際によく使われます。また、読書会や文学の授業などで、作品の深い理解を助けるためにも使われます。 Could you take a look at the storyline of my novel? 私の小説のあらすじを見てもらえませんか? Could you take a look at the narrative arc of my novel, please? 「私の小説の物語の筋を見てもらえませんか?」 「Storyline of the novel」は、物語の主要な出来事やプロットを指します。これは、ストーリーの概要を説明するときや、物語の主要な要素を強調するときに使われます。一方、「Novel's narrative arc」は、物語の構造や形状を指します。これは物語がどのように進行し、どのように終わるかを示すもので、物語の始まり、中盤、終盤(すなわち序盤、展開、クライマックス、結末)を含む可能性があります。これは、小説の物語の全体的なフレームワークや構造について話すときに使われます。

続きを読む

Native Camp

Native Campさん

ネイティブキャンプ英会話講師

Japan日本

0 409

In English, the disease that causes paralysis in children, making them unable to move their limbs, is called polio. 英語では、子供が手足を動かせなくする麻痺を引き起こす病気は「ポリオ」と呼ばれます。 ポリオは、ポリオウイルスによって引き起こされる感染症で、主に気道から感染し、脊髄の運動神経を侵すと麻痺が出ることから「小児麻痺」とも呼ばれます。20世紀半ばまでは世界的な問題でしたが、ワクチンの普及により大幅に減少しました。使えるシチュエーションとしては、ワクチンの重要性を説明する際や、過去の疾病流行について話す際などに使用されます。また、現在でも根絶が難しいとされている疾病の一つであるため、世界保健機関(WHO)の活動や公衆衛生の話題にも使えます。 神経が影響を受け、手足などを動かせなくなる子供の病気を指す「小児麻痺」は英語で Infantile Paralysis と呼ばれます。 神経が麻痺し、手足などを動かせなくなる子供の病気を指す言葉は、「小児麻痺」と言いますが、これは英語でPediatric Paralysisと呼ばれています。 "Infantile Paralysis"と"Pediatric Paralysis"はどちらも子供の麻痺を指す医学用語ですが、使用されるコンテキストが異なります。"Infantile Paralysis"は特にポリオを指す古い用語で、一般的にはもはや広く使われていません。一方、"Pediatric Paralysis"は子供のあらゆる種類の麻痺を指し、より広範で現代的な用語です。従って、ネイティブスピーカーは、特定の歴史的な文脈で「ポリオ」を指す場合には"Infantile Paralysis"を、子供の麻痺全般を指す場合には"Pediatric Paralysis"を使用するでしょう。

続きを読む

質問ランキング