質問

Mo***

みなさんはフリートークの授業でなにを話していますか?
内容や進行の仕方等教えていただきたいです。
(私はまだ未受講です。)

質問日時 22/07/24 (日) 05:09

カテゴリ教材

  • 3

  • 13

yu**

No.0013

回答日時 22/07/28 (木) 16:50

私の場合は、二つあります。

①講師の先生の趣味と自分の趣味で話す。例)音楽、泳ぐこと、踊ること、歌うことなどです。

②講師の先生の国の食べ物、名所、お気に入りの場所、言語など。
 この場合、世界一周のテキストを選んでもよいと思います!
 先生方も喜んで話してくれます!

  • 2

Ta***

No.0012

回答日時 22/07/27 (水) 08:22

私がフリートークを選ぶときは2パターンあります。
1.「やる気モード」の時
→お気に入りの先生を予約レッスンで持ち込み教材をやってもらう。
 今はDuoを全て覚えきりたいので、以前トピ立てしましたがそれを消化中。

2.「だらだらorイライラモード」の時
→職場で嫌な事があった!ねぇちょっと聞いてー。こんな感じなんだけど、英語でなんて言うの?
 仕事上の嫌な事なんて良く発生しまくるので、そのたびに復習するきっかけになりますw
 
 または、
 面白いゲームアプリや漫画などを見つけた時(先生の好みにもよる)、
 それがどんなに良いかをひたすらプレゼンするw
 写真や画像を見せて軽く説明した後の先生の反応で、
 自分にも使えそうなセンテンスをキャッチしたら、
 「ん?今なんて言ったの?」ってチャットに打ってもらい真似っこして取り入れる。
(いろんな先生の口癖とかをコピーしまくるとかしてます。)

 本当に自分の聞いてもらいたい、話したいことなので、勢いよく話すことが出来ます。
 (ストレス解消にもなるしね♪)

 どちらも、楽しんでやる!のがポイント。長続きさせるのが大事だと思ってます。
 

  • 4

Yo*****

No.0011

回答日時 22/07/27 (水) 05:50

質問者さんがフリートークを「雑談」と考えるか、「議論の場」と考えるかで答えも変わると思いますが、雑談の場合は友達や同僚と話すような内容でよいと思います。

日本人の食生活は多様なので、「何食べた?」だけでもネタ被りなしでいくらでも話せるでしょう、被りそうだったらその日食べたものと違う食べ物でも話せばよいと思います
ちなみに今日のお昼にコンビニで買って食べたごぼうサラダの話はまだ誰ともしたことがありませんね(ごぼうサラダって外国人食べるの?)

さすがに寿司ネタは尽きてきましたが、稲荷ずしとちらし寿司の話でのり切ります。時間がたてば話のネタは新鮮になりますので

議論の場と考えるなら、初めのうちはデイリーニュースや時事ニュースからネタを持ってきて話しきれないこと話せばよいと思います
最初にチャットでリンクを送信したりトピックがありますとでも打っておけば話がそれずに進行できるハズ

  • 2

H

No.0010

回答日時 22/07/26 (火) 05:24

Ma*

生徒がこれをやりたいと伝えているにも関わらず、
すぐに話題を変えたりキレたりたりする講師は論外。
そんなレベルの低い話をしていない。はっきりいってあきれるレベル。

「何食った、暑い、ドリヤン食べたい、寿司がうまい、というつまらない話に変えられた」といっているが、そもそもそのうような先生をなぜお気に入りに入れているのか不明すぎる。

(その前の発言では自分で『トピックを用意している講師もいるし、その場の流れで会話をすすめる講師もいます。前者はたいていお気に入り登録になります。』と言っているにもかかわらず…)


トピ主さんへ

1点追記ですが、
今後、フリートークに思うように対応できない先生がいた場合、もちろんその先生にも落ち度もありますが、その先生を選ぶ生徒の側にもリテラシーが必要ということを覚えておくといいかもしれません、ぜひ「先生を選ぶ力」も高めていきましょう(^^)

トピ主さんが「一回目のレッスンが良かったので、その講師を予約したのに、2回目は失敗レッスンになった。」という発言をする生徒にならずに、どんどんその能力高めていけるように祈っております!

  • 5

Ma*

No.0009

回答日時 22/07/25 (月) 18:39

EI***

意図があっても、授業を作るつもりであっても、講師がそれに対応する能力がないことが多々ある。自分が仕切りたい講師もいる。実際に、トピックを用意しても、すぐに話題を変えられる。

先日なんて、the post-pandemic eraについて話したいと言ったら「パンデミックはまだ終わっていない!」とキレられて、何食った、暑い、ドリヤン食べたい、寿司がうまい、というつまらない話に変えられた。一回目のレッスンが良かったので、その講師を予約したのに、2回目は失敗レッスンになった。


というわけで、トピ主様への回答。
内容は、ほとんどの講師はどうでもいい雑談をしたがる。こちらで話題を用意しても無駄に終わることがある。
進行は、はじめにリクエストを確認してくれる講師もいるし、スモールトークの延長で時間が終わることもある。
まずは自分の目的を常に意識しながら。とにかくやってみること。自ずと、そのようなレッスンを受けたいのか明確になるでしょう。

スモールトークを早く終わらせたくて、話題が拡大しないように、Yes / Noしか答えないでいたら、いつのまにか15分経っていた!え?もうフリートークははじまっていたの?なんてことも体験すると思う。

  • 2

H

No.0008

回答日時 22/07/25 (月) 17:55

フリートークだからといって
丸腰のノープランで授業を開始するのはあまり勧めません。

理由は2つあります

1、結局、当たり障りない会話や、同じようなことばかり話している。

英語力とコミュニケーションスキルが高ければ、フリートークならではの独創的な会話が生まれ、ポジティブなフィードバックをうけられるかもしれません。しかし、たいていは、同じようなことや、当たり障りない会話で終わるのが落ちです。講師によっては、同じようなことを話していたり、適当にリアクションしたり、話したいことを話せばいいので、程よくサボりたい講師はフリートークが大好きです。

2、そもそも受身の姿勢で学習していては、伸びない。

これについては、本当に大事なことです。
多くの人が「なんとなく」フリートークを受けています。もちろん、それによって「楽しい」とか「なんとなく話せた気がする」などとやりがいを感じるというメリットもあります。

しかし、そこから先に進むにはある程度の方向性が必要です。

こちらが丸腰で、「とりあえずフリートークしよ。あとは先生よろしゅうたのんますわ」という姿勢では、講師としても「どうしたいの?」と思いながらの授業になります。

講師も嫌われたり評価が下がるのを嫌いますので、結局当たり障りない授業をして「あ、もう時間だね!たのしかったね!またね」となります。

たくさん話したつもりでも、ほとんど先生が話していたり、同じような会話やすでに使える英語ばかりつかっていたり、例を上げればキリがありません。

講師の能力のせいにしている人もいますが、
たしかにそれもあるかもしれませんが、
肝心の生徒側に意図がなければ、進むべき方向を間違えるだけではないでしょうか?

多くの人がココロのどこかで
「先生なんとかして」とおもってますが、
それは子供まででしょう。

自分でどうしたいのか?
自分で授業を作るつもりでなければ何をやっても受け身で終わります。

そのような人の口癖は「とりあえず」です。
とりあえずフリートークを毎日2回です!とか言ってますが、数年たっても「とりあえずのレベル」なのです。

気づくのは早いほうがいいです。

  • 18

sh***

No.0007

回答日時 22/07/25 (月) 03:56

俺は週末はフリートークでフィリピンの兄ちゃん、平日は賢ーい講師(国籍はバラバラ)とディリーニュースだよ。フリートークはクッソつまらん友達同士みたいな会話だけど週一なんで一週間の出来事とか話してる。俺は流暢に喋れないし言葉のセンスもホラボーだけどお互い通じ合ってると思う。たまにハアっ?って聞かれたらチャットボックスちゅう便利なモンを使って意思疎通してる、みんながみんな英語を喋れるわけではないから気にせず、わやくちゃな英語でも大丈夫だと思うよん。とにかくやってみよう。

  • 6

Ma*

No.0006

回答日時 22/07/25 (月) 03:10

私は講師におまかせしています。
トピックを用意している講師もいるし、その場の流れで会話をすすめる講師もいます。

前者はたいていお気に入り登録になります。

後者は講師のスキルや相性で評価が大きく分かれます。一日一レッスンしか受けられないので、合わなければ即退出します。友達風の会話はネイティブキャンプ以外で、いつもしているし、学ぶことがありません。「海外旅行はしたことある?」といきなり聞いてくる講師は超つまらない会話しかしない確率が高いです。「要望欄」を見ていないと思われる講師も独りよがりです。

それなら、自分でトピックを用意すれば?と思われた方がいらっしゃいますね?
自分で用意したことが何度もあります。しかし、ほとんどの講師はこちらが用意したトピックについて3つくらい質問をした後、自分の話したいこと(しかもたいてい百済ないこと)へ話題を変えます。悪気はなく、ただの講師のスキル不足でしょうね。

フリートークで250人くらいの講師のレッスンを受けましたが、お気に入り登録して、またレッスンを受けたいと思えたのは、25人くらいです。約1割ですね。

最近はハズレを引くリスクを考慮すると、予約をする方がコスパがいいなぁと思い始めています。

運営へ!削除するな!

  • 6

Am***

No.0005

回答日時 22/07/25 (月) 02:03

いつも何かしら教材を選んでレッスンに臨んでも、ちょっとしたことで、次々に話しが弾んで、結果ただのフリートークで1レッスンが終わってしまうことが度々あります。講師との相性もあると思います。その時は、レッスンの途中でも「フリーカンバセーションに教材を変更します。」と言って、変更します。
話している内容は、その時のニュースになっていることや自分の趣味に関することが多いです。

  • 2

H

No.0004

回答日時 22/07/24 (日) 18:55

フリーなのでなんでもいいです。

ですが、「フリーなので丸腰できました、あとはヨロシク」という姿勢では時間の無駄になるかもしれません。

英語力とコミュニケーション能力がある程度あり、なんとか会話が成立していくというならば、本当になんのテーマもなくフリートークを受けても成立するのですが、これは実は結構レベルの高いことなのですよね。

だいたいは、生徒側は「俺結構話せてるやん」と思ってますが、先生のフォローでなんとか成立しているように感じているだけであったり、もしくは毎回同じようなことしか話してなかったりするものです。

そうならないためには、何かしらのテーマを自分で作りましょう。

授業を作るという意識を持つと良いかもしれません。

  • 9

お気に入りに追加しました
お気に入りから削除しました

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。