• 17/06/01 (木) 16:16

  • Ne**

皆さんは講師の方の発音にクセがあったりした場合は発音もその方に合わせてしますか?

私は初心者で何度も注意されそうなので合わせてしまいます、、、

コメント:12

並び替え
  • 17/06/03 (土) 12:18

  • Mi**

オンライン英会話界隈で、初心者が発音の話をすると猛攻撃に合うようですが、

・綺麗な発音が出来る筋力
・サウンドを聞き分ける聴力
・単語をセンテンスで矢継ぎ早に言える力

はそれぞれ全く違うものです。発音は「モノマネ」が得意な人が上手です。口の周りの筋力を鍛えるトレーニングは歌を歌う際のボイストレーニングと似ています。

一度耳に入り、体が発声を覚えると、なかなかなおせません。日本にも最初に方言で覚えてしまった、でも流ちょうな日本語の外国人の方いらっしゃいますよね。

それこそフィリピン人講師の中でも色々な方がいらっしゃるのが証拠です。アメリカ人のためのイギリス英語発音スクールなんてのもあるぐらいで。


やり直しは無駄なので1回で覚えるために、最初から様々なサイトやサービスを使って好きな国の発音で覚えるのがいいと思います。私はアメリカ東海岸のアナウンサーの英語が好きで、毎日朝ニュースを聞いています。在米や在英のネイティブだって、綺麗な発音のためにトレーニングを積み、発声練習しているはずです。

ビジネスでよく会議をしますが、発音てその人の所属階級、育ちそのもので、陰で「あの人の発音は〇〇訛りだからね・・」とバカにしている英米人を何人も見かけています。在米の大学で日本人の教授が学生に発音を真似されてバカにされるのを見たことも(学生なんて髪型や体形で笑いものにする・・そんなものですが、「発音」その理由になるってことです)。逆に日本人なのにアジア臭がしないと一目置かれてビジネスが進むこともあります。日本人よりよほど差別主義者なんじゃないかと思うこともあります。表向きは決して出しませんけどね。

レッスン中は自分が正しいと思う発音でいいと思います。リピートアフタミーのとき先生と違う発音をしたことが何度もありますが、直せと言われたことはなかったです。直せと言われたらその場はにこにこと合わせていれば良いのでは。
  • 17/06/02 (金) 19:59

  • Ta*

訛りがリスニングに影響するという方もいらっしゃるようですが、NCでしか英語に触れないならともかく(笑)、普通に英米のニュース、映画なんかを視聴していればそんなことはまずないです。

もちろん、実生活で英語を使う予定がなくて、英検やTOEICで高得点を目指しているだけなら、環境音のない静かな世界で、模範的な米英加豪のアクセントだけ聴き続ければいいのでしょうけど。(TOEICに出てくるオーストラリアのボソボソ英語が苦手でした)

それにCNNやBCCとかよく聴いてますが、取材先の国外インタビューの英語は訛りだらけです。
また、ズールー族の友人の英語は結構独特ですね。
フィリピン英語はかなりきれいな方だと思いますが。

ただ、これはリスニングの話です。
発音は一度きちんとアメリカンアクセントないしはブリティッシュアクセント、あるいは別のでもいいですが、きちんと学んでおくべきだと思います。
そうすると自分の中に軸ができて、いろんな訛りに出会ってもそれがどのへんの位置づけなのか判断できるようになります。
  • 17/06/02 (金) 19:36

  • Hi**

訛りがマネできないから注意されるのか、正確に音(母音・子音それぞれ個別の音)が発音できていないから注意されるのか、そこのところを明確にしておいた方が良いです。
訛りというかクセがある話し方をする先生もいますけど、音のとらえかたに関して言えばどの先生も確かな感じがします。
だから注意をされた時には、そう思って息の出し方だったり舌の位置だったりどこか違うんだなと考えながら素直にリピートしています。訛りやクセをマネてリピートしているわけじゃないですが、ちゃんと発音できるとOKと言われるので訛りをマネする必要はないと思いますよ。

余談ですがハーフの従兄弟が今たまたまオーストラリアとアメリカから転勤で日本に住んでいますが、どっちも訛っているといえば訛っているし、聞いた感じも全然違います。
たまに英語の会話に入りますが、日本人訛りの英語にはno reaction(通じている)ですが、音が違う時やストレスの位置が違う時には一瞬表情が固まり(通じていない)ます。
二人共日本語は子供の頃からほぼダメなので勿体無いと思っていましたが、今はこんな風に役に立ってくれてて私的にはラッキーです。
  • 17/06/02 (金) 12:24

  • yo***

発音というか、アクセント、特にイントネーションが訛ってる先生が多くて、それは合わせるつもりがなくてもどうしても移っちゃいますよ。でも訛が少ない先生もいるので、そういう先生を見つけて選ぶしかないのかなと思っています。

多分こういう訛が気にならない人は、自分が訛っていてることにも気づけなくて、アクセントが日本語英語のままなんだと思います。おかしなアクセントでも通じるとは思いますが、どうせ英語を勉強するならマシなアクセントを身につけたいですよ。あとリスニングのときに差が出ますからね。

それと、こういうこと書くと、決まり文句のようにだったらネイティブに教えてもらえとか言う人がいますね。余計なお世話です。別に先生が多少訛ってても、英語の学習はできるわけだし、そちらの方に満足してNC使ってるんです。料金とか手軽さとか。ただそれでも先生が訛ってないほうがいいなと思うは当然です。

あとNCは他に比べたらマシな先生が多いのも事実だと思います。中にはそうでない先生もいますけど。
  • 17/06/01 (木) 23:02

  • hi**

きれいな発音を学びたい気持ちはわかりますが、
冷静に考えると、我々は「アメリカ人?のきれいな発音をする人だけ」と
話しをするわけでもなく、現実的にも無理なので、
そういった発音もあるのねという程度に知っておくほうが良いと思います。

TOEICでも、複数の国の人でリスニングを構成していますしね。
  • 17/06/01 (木) 22:52

  • Sh******

以前、にたようなスレッドがありましたので、参考に。
https://nativecamp.net/user/message-board/detail/1925
「先生の発音が間違っている」ってときの話ですよね?
  • 17/06/01 (木) 21:58

  • ta**

「青ランプあるよ」と連投した方のta**です。(ta**さんが複数いるので、明記しました。)

先生に合わせても問題ないですよ。ひどすぎる先生を避ければいいのです。「ひどすぎる先生」というのは、ごく少数で、私の場合は1人だけでした。

私の場合、チャットボックスへ正しい発音記号をコピペして、「あなたはこう発音したけれど、イギリスではこうだね。アメリカではこうだね」と話しています。
技量に圧倒的な差があるので、辞書などを参照した上で言わないと、先生も納得しづらいと思います。まぁ、信頼関係のある先生、知識の豊富な先生とだけ話し合っていますが。

また、発音記号を正しく認識していても、そもそもの技術が不足していて、発音記号通りの音を出せない。単語単位なら正しく発音できても、文章単位だとスピードに技術が追い付かず間違った音を出してしまうのが、日本人学習者にありがちな傾向です。
前者はそもそも訛りですらない(と私は思っています)ですし、後者は日本人訛りと言えるのかもしれませんが、フィリピン人と比べるとスピードも正確性も著しく劣ります。

これだけレベルに差があるわけですから、特に初心者など基本的な技術がない場合、先生に合わせずに発音したとしても、「生徒なりに頑張って発音してるんだな」と思われて、結果、スルーしてもらえそうな気がします。なので、先生に合わせたくないなら、合わせなくてもいいのではないでしょうか。
  • 17/06/01 (木) 21:19

  • Ta*

発音のバリエーションのひとつくらいの気持ちで合わせてます。
私が日常コミュニケーションをとる外国人の半数はフィリピンの方なので困らないということもありますが。
ただ、完璧なアメリカンアクセントやブリティッシュアクセントを身に着けたいなら、格安オンラインスクールは場所が違うと思います。
  • 17/06/01 (木) 21:16

  • mi**

訛りとか言えるのが 汗
多分その講師、あなたより発音は良いです。
訛っていると思うのでしたら伝えてレッスンをやめて、納得の行く講師を見つけたらいかがでしょうか。
そう思うならネイティブのスクールへ行けば解決すると思います!
  • 17/06/01 (木) 20:56

  • KO**

I don't think so. It depends on the lecture.

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。