• 20/11/20 (金) 00:07

  • na**

How are you?の返事どうしてますか?
How was your day?/How is it going? など最初の挨拶が毎回苦手です。
I’m goodとかSo-soで流そうとすると、Why good?って聞かれたりもするし…
天気が良いので嬉しいですとか答えたりもしますが何度も同じ先生の授業を取ってるとネタ切れです。毎日テレワークで引きこもりなので特に話す近況も無く…
I feel bored on staying home.とかよく言うけどこの先生にはもう何度か使ったな…とかいちいち悩んでしまいます。
皆さんどれくらいの長さのセンテンスで返事しますか?

コメント:9

並び替え
  • 20/11/21 (土) 17:38

  • La******

How are you?
と聞かれるのが、最初は本当に苦痛に感じました。
ほぼ毎日が「普通」なのに、バリエーション考えるのもめんどうで。

so-so とfineはあまり良い意味じゃないらしいので、調子が良くない理由を聞いて欲しいのかと思ってるのかもしれません。

I’m doing well. と言うと、ほぼ聞き流してくれるのでおすすめです。
  • 20/11/20 (金) 18:25

  • na**

トピックを立てた者です。
たくさんのアドバイスありがとうございます!
挨拶に何で返せばいいかなんて質問、バカバカしいと思われるかな…と心配だったのですが思いの外同じように悩んだと言ってくれる人がいて嬉しかったです。
そしてWhy good?って聞いてくるのは正にフィリピン人の先生達です!
私も聞き返したりして軽く受け流す術を身に付けていこうと思います。
ご意見くださった皆様に重ねて感謝申し上げます。
  • 20/11/20 (金) 12:40

  • Sh***

付け足しです。
Why good?のような質問には ちょっと嫌味かもしれませんが

This is my great time, take an english lesson with this material. I'm so busy everyday, but I made time for lesson. That's why I'm good.

(英文に間違いがあったらごめんなさい)

などと返すこともあります。
以前はI don't want to waist of time, can we go directly to material lesson?
ときつく返した時期もありました。

日本人講師に相談した時、ハッキリ言ったほうがいいわよとアドバイスをもらったので、本当に時間がなく教材を進めたいときは キッパリ言うようにしています。
  • 20/11/20 (金) 12:24

  • Sh***

How are you?は形式的挨拶だと思う、に一票です、笑。
HAPA英会話のYouTubeで、アメリカ人がHow are you?にどう返すのかを検証している動画を見たことがあります。 chさんが仰るHow are you?返し、してる人いましたよ。
このセンテンスには特に深い意味はないと思っていますので大抵の場合はgood.ひと言で返します。


Why good?などと聞いてくるのはフィリピン人だけではありませんか?
朝ごはん食べた?とか この手の意味のないいつまでも続く質問にうんざりしてるので、どう返すとサッと切り上げられるか実験的にいろいろ言ってます。

I'm so excited, because I choose daily news today! Can you see the topic now?
Is it very interesting topic, isn't it?

など教材の話に持っていくのは、完全に効果的です。

I'm very happy, because it's sunny today. I really like this season.

とテンション高く どうでもいい話を続けていくと講師のほうからサッと切り上げてくれます。


逆に質問攻め返しをすると(質問するのは好きだけど、されるのは嫌なのでしょうか)Thank you for asking.と言って切り上げようとしますね。


逆にフリーカンバセーションなどの時は話に乗っていきます。職場の外国人と気楽な会話を続けるのが苦手なので、他愛もない話を続けていくフィリピン人のコミュ力は ある意味見習うべきところがあると思っています。

どの工程も大切な会話レッスンだと思って楽しんでいます。
  • 20/11/20 (金) 11:22

  • Ha****

Good. How are you?
で返答しています。そうするとあちらの返答は”Good. Thanks for asking.”
あまり突っ込まれたくないときにおすすめです。

アメリカ在住ですが、スーパーのレジなどで必ず聞かれる"How are you?"ですが、
日本の中学英語で習ったような"I’m fine thank you, and you?”で返しているひとは見たことがありませんね^^;
Good. How are you?で返している人が多い印象です。
  • 20/11/20 (金) 10:48

  • ma****

私は
I’m good. と言ってすかさず and you ?
と先生に振ります。
  • 20/11/20 (金) 09:25

  • Ch***

補足です。
Howから始まるバリエーションですが、How are you?の他に、
How's it going?
How are you doing?
How's your day?
How's everything?
How's life?
How have you been?

 等々あります。Howで聞かれた時の答え方ですが、基本的にはGood系で答えます。

Very well, thanks. And you?
I'm good, thanks. And you?
Not bad, thanks. And you?
Busy, thanks. And you?
Okay, thanks. And you?


続いて、Whatから始まるバリエーション例です。

What's up?
What are you doing?
What's going on?
What's new?
What are you up to?

Whatで聞かれた時は、基本的にはNot much系で答えます。
Not much. And you?
Not too much. And you?
Nothing. And you?
Nothing much. And you?

人にもよると思いますが、基本的な受け答えはこんな感じになります。ThanksでもThank youでもどちらでも大丈夫です(個人による)

How are youから始まる挨拶にすごく悩んできた者として、同じく悩んでいらっしゃる方にお伝えしたいことは、How are youはただの形式的な挨拶というか、おはようと言われたらおはようと返す、それくらいのことでしかないということです。なので深く考えず、定型文を返すだけくらいの感覚でいると気が楽になって精神衛生的にとてもよろしいかと思います!
形式的挨拶(How are you?)を終えた後に、本題に入って本当に言いたいことや、最近こんなことがあってねぇ・・・等々の少々ディープな話題へ移行するのがいいかと思います。

一点注意です、私はまだまだ英語学習の半ばですしHow are youの対応は私の激しい思い違いの可能性もあるので、How are youを軽視しないで!全然そんなことないから!という方がいらっしゃいましたらぜひ是非教えて下さい。
  • 20/11/20 (金) 06:53

  • Ch***

英語圏在住8年目くらいですが、現地の会社で働き始めた時にna**さんと同じくHow are you?と聞かれた時になんて返せばいいのか分からずいつも悩んでました。そしてすれ違う人にいつHow are you?と聞かれるんじゃないかとビクビクして鬱気味になったほどです。。。笑

しばらく同僚を観察していて気づいたのですが、How are you?は本当に軽い挨拶みたいな感じで、返事の内容は誰も詳細なことを期待してないし、する必要もないということです。
日本でいうすれ違いざまの「おはようございます」「お疲れさまです」に近い感じです。

色々な返しのバリエーションがありますが、私が悩みに悩んで編み出した必殺技は、「秘技How are you返し」です。
「How are you?」と聞かれたら、「Hey How are you?!」と即座に返します。即座にです。燕返しのような感覚です(主観です)
すると相手がそれに答える形になるので、相手がなんて答えるか参考にもなります(気に入った返答ならレパートリーに入れるもよし)。私はこの方法で一切悩まなくなりました。オンライン英会話の最初の挨拶でも同じだと思います。

秘技を使わない場合の返答ですが、聞かれ方にもよりますが、だいたいはI’m good やNot muchとかで即終わらせてHow about you?やand you?と聞き返します。

その後、本人の興味度によって最近どうしてたー?とか詳細な話題へ移行していきます。

気をつけることは、How are you?と聞かれた時にたとえ元気がなくても嫌なことがあっても返答としてはネガティブなことはその時はなるべく言わないことです。とても重い感じになって相手も予期せぬ返答に少し驚きます。(相手との親密度によっても変わるのでネガティブ話題をいきなりぶっ込んでもいい場合もありますが、一般的にはおすすめしません)

もちろん、これが正解というわけではないので、na**さんも色々な返答を試してみて、相手の反応を見ながら練習していくのもいいと思います。もし秘技How are you返しを使っていただけた際は感想を教えていただけると嬉しいです(^^)
  • 20/11/20 (金) 00:38

  • Su****

私はだいたい
I'm fine. Thank you for asking. How about you?
です。
心に余裕があるときは、
I'm very fine. I have a small happy thing today. といって、今日起こった良いことを短く共有したりします。
めっちゃ可愛い犬が散歩しているのをみた、とか、その程度の些細な良いことですが、先生方はすごく反応してくれます。

私も、Fineじゃないときの返答のバリエーションを増やしたいです。
How are you? と聞かれたら、瞬間的にI'm fine. しか答えられなくなってしまっています。(中学時代の英語教育の呪縛💦)
しかし人生はFineじゃないときもありますよね。

今度、
Actually I'm not very good today. I'm busy in business this week and feel tired.
とか言ってみようかな、と、思いました。

投稿が制限されています

申し訳ございませんが、
ネイティブキャンプ広場利用ルール 第2条の禁止事項に該当する
投稿が行われたため、当掲示板への投稿が制限されています。